[漫画]むすんでひらいて: 2011/06/14 みゆきちいいいいい


Musunde Hiraite
RSS
漫画総合点=平均点x評価数2,083位8,765作品中総合点4 / 偏差値49.76
2009年漫画総合点74位317作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2011/06/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:48(52%) 普通:24(26%) 悪い:21(23%)] / プロバイダ: 44758 ホスト:44876 ブラウザ: 5226
【良い点】
・オムニバス形式
・キャラクター同士の繋がり
・絵

【総合評価】
高校生を主体とした恋愛オムニバス作品。
エピソード毎に主人公やヒロインが代わっていくが、各々の登場人物がそれぞれ何かしらの関わりをもっており、
ある人は誰かの想われ人であるが、その想い人は違う誰かの想われ人であったりするなど、
数珠つなぎに派生していくそれぞれの恋や友情の相関性をイメージしながら見ると面白いです。
また、登場人物たちの“今"に繋がる、過去の恋愛話も紹介されているので、
一人の人物について縦からも横からも俯瞰することができ、彼らをより身近に感じることができる話の組み立て方だと思います。

絵も非常に上手く、特に女の子の絵がとても可愛いです。
個人的な感想では、河下水希先生の絵に似ていると感じました。物語の内容からしても同作者の『初恋限定。』に近いですが、
自分はこちらの方がまだ万人受け出来る内容で、面白いと思います。(エロがおまけ程度にしかないから

ただし、話の展開に無理を感じたり、話自体のパンチが弱いなと感じることもあるので、
まだ完璧という感じではありませんが、話数が進むごとに練度が高まることを期待したいです。

偉そうな物言いですが、デビュー作としてはかなり上出来だと思います。
このような淡い恋愛作品を今度はもっと大きな漫画雑誌で読んでみたいものです。

3巻まで読んだ時点での評価としては、やや甘めにつけて「とても良い」にしたいと思います。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ