[漫画]中年スーパーマン左江内氏


ちゅうねんすーぱーまんさえないし / Mr.SAENAI The Middle-Age Super Man
  • 道徳心&モラル
  • 考えさせられた
  • 楽しい
  • 格好良い
  • 感動
  • 面白い
RSS
漫画総合点=平均点x評価数4,099位8,821作品中総合点2 / 偏差値49.15
1977年漫画総合点30位48作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
画力1.00(良い)4
ストーリー1.00(良い)4
キャラ・設定0.50(良い)4
道徳心&モラル50%2人/4人中
考えさせられた50%2人/4人中
楽しい50%2人/4人中
格好良い50%2人/4人中
感動50%2人/4人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

私の名は佐江内、ある日後をつけて来る変な男に「スーパーマンを引退したいから、代わりにスーパーマンになってくれ」と言われた。初めは冗談だと思ったが、なってしまったからしょうがない。中年スーパーマン左江内氏として活躍するのだった。
著者:藤子・F・不二雄出版社:双葉社
日本 開始日:1977/09/15(木) 漫画アクション / 終了日:1978/10/26
6,81766
最近の閲覧数
4112000221
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/03/30 / 最終変更者:mosukuwa / その他更新者: TCC / 提案者:宇宙刑事ジャンギャバン (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/07/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:720(68%) 普通:138(13%) 悪い:202(19%)] / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5519
【良い点】
・中年スーパーマンという設定
・最終回にパーやんが登場。主人公左江内さんを救済する美味しい役柄。大人になっていて、「パーマン」の後日談を感じさせるのといい素晴らしいサービス
【悪い点】
・話としては弱い。コメディ、シリアスどちらにしても半端感があって、大人設定という割には左江内さんのキャラも純真な少年のようなのが象徴的(パーやんから突っ込まれてたが)
・記憶消却のスーツ設定がエグすぎ。せっかく良い最終回なのに早速パーやんからも忘れられる危機が。パーマンがいる世界(パーやん曰く「他にもたくさんいる」)で中年スーパーマンのポジションが不明瞭(スーツの由来など)
【総合評価】
最終回でパーマン外伝に昇格出来た作品という印象。評価は「普通」

2012/05/06 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3246(33%) 普通:3427(35%) 悪い:3198(32%)] / プロバイダ: 43669 ホスト:43641 ブラウザ: 5682
荒唐無稽だが、分かり易くもあった超能力を題材としていましたが
KOFシリーズ(餓狼ではない!!念のため)のキム・カッファン並みに自分の正義によっていたオッサンが
登場した話がまず印象に残っています。彼はスーパー服を偶然手に入れるも・・・・・
実は裏返しに着ていたというマヌケなオチでしたが、常人にはない力を
得て暴走した時の恐怖が良く伝わった話でした。主人公がお互い対立して
いた政治家の間を右往左往していた話も、単純な善悪二元論だけでは世の中は
成り立たない難しさを改めて痛感させられたものです。

そうした話の他にも、色んな形で超能力を手には入れたが、その記憶は
残らない等の、日常生活での哀愁を描きたかったのは分かります。
分かるのですが、何気にうっとおしい脇役キャラが目立ったのは減点要素
でしたね。

前述のオッサンも、あの後も懲りずに極端に自分の正義に酔っていたという
想像は難くなかったけど、浮気を誤解された原因を作った姉ちゃんが登場した
話はオチは全然笑えなかったし、学歴社会をテーマとした話も・・・・・・・
この母ちゃんの立場からすれば、「赤の他人が何様のつもりで口出しするの?」
だったのだろうであり、言葉遣いは丁寧でしたが、他人を学歴や職歴で
しか判断できないで、見下す態度がすごい鼻につきましたね。後に
こっそり子供と遊んでいたけど、それが精一杯の抵抗でしたね。

最後意外な「あのキャラ」が登場したのには作者の「粋」が垣間見られたし、
不評系評価で切り捨てるには惜しいテーマ性は確かにありましたが、
変にうっとおしいキャラがのうのうとしていた作品には「普通」以上の
評価はやっぱ無理です。

2012/04/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:142(28%) 普通:116(23%) 悪い:241(48%)] / プロバイダ: 31141 ホスト:31117 ブラウザ: 4680
【良い点】
出世も芳しくなく、家族にも軽く見られがちな中年佐江内氏(ある意味中年になったのび太っぽい)がスーパーマンとしての力を手に入れるも、
人柄のせいか運が悪いのかスーパーマン生活は決して楽しいもんじゃないという……。
そんな非日常的な日常生活の悲喜こもごもを哀愁を漂わせつつ描く作風は、
ドラえもんなどメジャー作品とはまた違った味を感じさせる作品でした。

【悪い点】
特になし、強いて言えばもっと多くのエピソードが見たかったかも。
でも、あまりダラダラしすぎて全体のクオリティを落とすぐらいなら、これぐらいの話数でちょうどいいのかもしれません。

【総合評価】
基本的にコメディ作品ではありますが、スーパーマンの圧倒的な力を暴走させてしまった結果の恐ろしさも描かれてるあたり、決して楽天的な作品ではありません。
(これは同じくF先生が描いたウルトラ・スーパー・デラックスマンに通じるものがありますが、
佐江内氏が句楽兼人のように狂気に落ちなかったのは、本来の性格や愛する妻子の存在はもちろん、
目撃者の記憶がリセットされるのとスーツを脱げば普通の人間として死ねるのが大きいのかも)
また、現実的な教育ママや善悪二元論では片付けられない政治家の駆け引きなど、
いい歳こいてのび太的な青臭さを持ち続ける(それはそれで素晴らしい事だと思いますが)佐江内氏を凹ませる人物の配置や行動もうまいなぁ…と思いました。
最終話に登場した意外な人物も…やはりお寺の息子だけあってさすがです(笑)。
1970年代に執筆された作品なので所々に時代を感じさせる面もありますが、
荒唐無稽な設定の中での人間描写のリアルさに圧倒されますし、作品としてのパワーは決して古さを感じさせません。
評価は「とても良い」とします。

2012/04/04 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:70(63%) 普通:6(5%) 悪い:35(32%)] / プロバイダ: 4253 ホスト:3954 ブラウザ: 10160
【良い点】
中年スーパーマンというアイデア

【悪い点】
ストーリー、キャラクター不足による物語の縮小

【総合評価】
この作品は長年絶版になっていた為、中年スーパーマンというタイトルが気になっているのに読めない状態だったのですが、先日復刊されてついに読むことができました。
しかし読んで見て単行本一冊しか続かなくて絶版になった理由がわかった様な気がしました。
設定は面白いのに、話もキャラも中途半端で、作者もこの設定をどう扱おうか迷っていたんじゃないかと思いました。 何かドラえもんやパーマンなどのヒット作と比べるとぎこちないです。

2010/09/27 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 29588 ホスト:29487 ブラウザ: 6425
スーパーマンになって欲しいとばかりにある人物から、それ相応のアイテムを受け取って力を得た主人公の中年サラリーマンの苦労話。
しょっぱなから寝坊をしてそのために力を使ってしまったり、ぶつかる事件も現実的で爽快感よりも焦燥感のほうが「ダーーーーッ」と出てくる内容ばかり。
教育ママにも口で負かされてしまい、見るも無残にしおれてしまうほど、華々しい活躍なんてありゃしません。家族にも舐められっぱなしですし・・・・。(ここまで来ると気の毒だ!)最終話ではようやく自分のやるべきことが見つかったかと思いきや・・。
精神的な助けになってくれたのはあの「パーマン」にでてくる4号こと「パーやん」でした彼のおかげで主人公は少しは気が軽くなったのではないでしょうか?
先生の描いた作品で似たような作品が3作あります「カイケツ小池さん」「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」「わが子・スーパーマン」彼らは善を行っているつもりでほとんどが人々に恐れられています理由は簡単です「自分は正義なんだから悪は徹底的に殺っても構わない!」という逸脱した考えの持ち主なのに力を得てしまったからです
それに比べるとこの主人公は幸運かも中年ゆえに現実を知り尽くしているから無茶はしないし(出来ようもないという意見も有るでしょうが)行き過ぎたことにもならない。
パーやんも言っていますが「正義とは人それぞれ」力を得たからって無理して正義のヒーローになろうなんてしなくてもいいのかも。パーやんと一緒にアルバイトでも人の役には十分立っているんですから。
ある意味本当のヒーローの真実を見つけた人なのかも、内容が斬新なので「とても良い」で。でもパーやんは相変わらずですね。

2007/01/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 7395
主人公の中年・佐江内氏は名前のとおり冴えない平凡な男ですが、変な男にスーパーマンになる為の道具を渡され、仕方なくスーパーマンになってしまいました。
んで、世の中の不条理さに悩まされながらも、彼なりの正義を貫こうと頑張るのですが・・・・なかなか思い通りにはいかないようで。
子供を勉強漬けにして自由を奪う母親を説得しようとするもまったく相手にされなかった場面では、学歴社会の理不尽さに愕然となり、せめて娘にだけは同じ轍を踏ませまいと、勉強など無理にする事はないといいますが、逆に彼女の闘志に火をつけたのが皮肉でした。

最終回で世の中に絶望した佐江内氏の前に現れた男は、パーやんですな。相変わらず、正義の味方の傍らその能力を使って運送業を続けているようで。バードマンは、パーマンの能力を金儲けに使ってる事に何も言わないんですかねえ。

この評価板に投稿する



2019/07/12 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5519 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/びっくり 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ