[漫画]機動戦士ガンダム (岡崎優版)


きどうせんしがんだむおかざきゆうばん / Mobile Suit Gundam (Yu Okazaki)
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:機動戦士ガンダム / ゲーム:機動戦士ガンダム -木馬の軌跡- / 文学:機動戦士ガンダム
漫画総合点=平均点x評価数7,329位9,039作品中総合点-1 / 偏差値48.30
1979年漫画総合点55位61作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
著者:岡崎優
原作:矢立肇 富野由悠季
掲載:冒険王
出版:秋田書店 1979年5月号 〜 1980年2月号
日本 開始日:1979 / 終了日:1980
14,67175
最近の閲覧数
1000123000
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2007/01/31 / 最終変更者:カトル / その他更新者: 羽幌炭鉱 / 提案者:アーリマン (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/10/20 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2210(57%) 普通:775(20%) 悪い:861(22%)] / プロバイダ: 35832 ホスト:35777 ブラウザ: 12180
なんだか人物の作画は良いけど、メカの作画の荒さは全体的に目立ちましたね。
ガンダムの体書くのは難しいでしょうが、やっぱり不安定なのが気になりますね。

子供向けコミカライズなんで仕方ないと割り切れる部分もありますが、かなり急な展開には驚きます。
だって、ガルマ死ぬのが確か2話目か3話目だし、ドラマ面も割いて戦ったり人が死んだりする部分を抽出しているので、話のいまいち感が強いですね。
現在テレビなどで特集される名シーンなんてほぼ入ってませんし。
後に様々なガンダムのコミカライズはありますが、やっぱり当時の子供向けコミカライズはそれらに比べると激しく劣るでしょう。
作者も今は、この作品がもうちょっと目立たないようにしてほしいと思ってるかもしれません。

アムロの口調も違和感を感じざるを得ない。
やはり人物の作画が上手いので、アムロそのものな顔で「〜〜じゃねえ」みたいな口調なのは違和感バリバリ。
これは果たしてこの作品の良い部分なのか悪い部分なのか…。
シャアの仮面の塗り方も違和感あるし、まあ仕方ないとはいえ、あまり見られたものではないでしょう。

ちょっと立ち読みしてみたけど、あまり良くなかったですね。

2007/01/02 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:787(45%) 普通:474(27%) 悪い:488(28%)] / プロバイダ: 17368 ホスト:17149 ブラウザ: 4487
怪作、とでも言うべきガンダムのコミカライズ作品のひとつ。

今は亡き冒険王という秋田書店の幼年向け雑誌に連載されていたこの作品だが、原作無視甚だしいものであり、最早存在自体がギャグダとしか言いようのない代物となってしまっている。

多くの方が挙げていらっしゃるのだが、「熱血漢なアムロ」「アッガイに乗るシャア」「ゾックが宇宙に出てきてしかもマクベの棺に」など、本編を観ていた当時のファンからは噴飯物だったのではないのか?

ただ、あの頃の「一介のロボットテレビまんが」であり、しかも全体的には不人気だったガンダムと言う作品をそのままコミカライズしたとしても、あの当時の子供たちからは食い付きが良かったのだろうか?もっとも、この作品の場合は「全く連携がとれていなかった」からできてしまったものなのだが…。

ガンダムのコミカライズ作品だが現在にはこれ以上のものはゴロゴロしていると思う。しかし、この作品の妙にキレた存在感というのはかなりのもので、下手に普通に面白いガンダムのコミカライズよりは印象に残ってしまう。なので「悪い」とも「良い」とも評価できないので「普通」にさせてもらう。

それにしても秋田書店がガンダム作品を扱っていたとは・・・。この頃の秋田書店は凄かったんだな・・・。

2007/01/01 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 7395
ネット等ではじめて知りましたが、何やら「ボンボン餓狼」並に原作を破壊しまくってますねこの漫画。
シャアの命令による砲撃でコロニーが壊滅したり、アムロがギレンの演説に怒ってTVのモニターを拳で破壊(しかも、拳は無傷!!!)、ランバ・ラルが妙にヘタレていたり、この他にも無茶な描写が目白押しで、アニメのファンには失笑モノでしょうな。

ボンボンのコミカライズってのは後のVガンダムと言い、これと言い、侍魂や餓狼伝説、龍虎の拳と言ったSNKのゲームと言い、原作をハンマーで叩き壊さないと気が済まないのでしょうかね!?誰でも良いから、コミカライズの際には漫画家に詳細な資料を渡してやれよと言いたいです。

2005/03/02 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:218(76%) 普通:42(15%) 悪い:27(9%)] / プロバイダ: 1555 ホスト:1478 ブラウザ: 5978
ネット上でレビューを見たことがあります。熱血漢のアムロには好感が持てたりします。まあ、原作付きの漫画って原作と多少違うんで仕方が無いと思いますが…(昔、ボンボンでやっていたVもなかなか)やっぱり修正しない方が興味深いですね。

[推薦数:1] 2005/02/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:426(74%) 普通:102(18%) 悪い:48(8%)] / プロバイダ: 40026 ホスト:39878 ブラウザ: 3875
この漫画面白いと思います。
だってシャア専用アッガイが出てくるし、ゴックがマジンガーの機械獣のごとく「ブオオオオオン!」とか叫んでるし、マ・クベ専用ゾックが出てくるし(宇宙用)、ズゴックが宇宙専用で、アムロが熱血なのが素晴らしいです!(笑)
たとえばこんなシーンがあります。
ブライト「アムロ!大気圏に飛び込め!」
アムロ「逃げろと言うんですか!?」
ブライト「馬鹿!避難民の命だってかかってるんだ突破口を開くんだ!」
アムロ「くそっ!しょうがねぇな!」

・・・・・・・・いくらなんでも大気圏突入のさいに冷静すぎでわ・・・
しかも突入シーンはまったくもりあがらない・・・

しかもこのホワイトベースがゴックを押しつぶします!

えーと・・・よく考えたらコレに「とても良い」は甘すぎた気がします・・・
熱血なシーンは良かったですけどね。
熱さが良いです。
ただアホな演出は笑えましたが。
スゴイですね・・・
しかもラストにはマ・クベ専用ゾック(宇宙用)が登場していたのに爆笑しました!
評価は笑えた部分を考慮して「良い」ですね。

今では考えられないほどぶっ飛んだ内容ですね・・・

2005/02/25 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:493(71%) 普通:140(20%) 悪い:60(9%)] / プロバイダ: 4969 ホスト:4800 ブラウザ: 3646
現在出ている単行本では相当修正されてしまったので、せいぜいホワイトベースで
ゴッグを押しつぶす(核融合炉の爆発でホワイトベース自体が吹っ飛びそうですが)
シーンくらいしか見られません。
宇宙を飛ぶズゴックをみた時の衝撃はちょっと例え様もないんですが、ただガンダ
ムだと思うからギャップに苦しむんで当時のコミカライズなんてこんなモンだと思
うんですが。
放送前なんで設定しかなくて、ザクのモノアイの回りが黒く塗ってなかったりした
そうだし。
どの辺が修正されたかはムック本の方が詳しいでしょう。
修正版では作者が「ギレンの野望のゲームが欲しいなあ」と思いながら、腕を掲げる
ギレン様のカットを新規に書き下ろしたそうです。

2005/02/24 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:328(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11969 ホスト:11929 ブラウザ: 7576
実際に読んだことが無いので、コメントのみです。
ガンダムシリーズの黒歴史レベルが最も高い漫画で、
数年前にこの漫画の存在を知って、気になっている作品です。

アムロが原作アニメと違ってかなりの熱血漢だったり、
シャア専用アッガイが登場したり……と原作無視レベルが
最も高かったよう内容をネット上で知ったとき、
すごいと思いました。
『ガンダム』漫画中、強烈な個性があるので、
全話読んでみたいと思っています。

この評価板に投稿する




1. オタクの世代格差 by bit
... 世代格差」が気になっている。 テレビアニメ「機動戦士ガンダム」を観ていた「ガンダム世代」というのはおおむね1970年前後に生まれた世代で、現在おおむね40代後半〜50代前半のアラフィフ世代となる。 では「劇場版 宇宙戦艦ヤマト」を見ていた世代というのはそれ以前の世代という事になる。ガンダム世代がテレビ版を観ていたとしても年齢一桁の ...
記事日時:2018/11/29
2. 大男総身に知恵が回りかね by 十傑集
... の日記でザンボット3対ダイターン3のコミックが紹介されているのを見ている内に 合体変形まで組み込んでいながら比較的コンパクトな機体と大型だけど変形のみな機体のロボット対決に妙な既視感を感じました。 「機動戦士ガンダムZZ」ではガチでやってたなぁ…。 「ZZ」を無かった事にしたがっていた新訳「Z」に登場したサイコガンダムは ...
記事日時:2018/11/21
3. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... のび太の宇宙小戦争』主題歌) 8位:冒険彗星(『TALES OF THE ABYSS』ED) 9位:Get Wild(『シティーハンター』ED) 10位:君の知らない物語(『化物語』ED) 11位:Time after time〜花舞う街で〜(『名探偵コナン 迷宮の十字路』主題歌) 12位:クオリア(『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A ...
記事日時:2018/01/19
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:機動戦士ガンダム / ゲーム:機動戦士ガンダム -木馬の軌跡- / 文学:機動戦士ガンダム
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ