[漫画]魔法陣グルグル


まほうじんぐるぐる / Mahouzin guruguru
  • 面白い
  • 楽しい
  • 可愛い
  • ロマンチックな気分
  • 可笑しく笑える
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:魔法陣グルグル / ゲーム:魔法陣グルグル -勇者とククリの大冒険-
漫画総合点=平均点x評価数53位8,668作品中総合点147 / 偏差値91.85
漫画平均点228位1,322作品中平均点1.75=とても良い/84評価
1992年漫画総合点2位172作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.29(とても良い)17
ストーリー2.12(とても良い)17
画力1.41(良い)17
面白い88%15人/17人中
楽しい82%14人/17人中
可愛い76%13人/17人中
ロマンチックな気分71%12人/17人中
可笑しく笑える65%11人/17人中
もっと見る
属性投票する
著者:衛藤ヒロユキ
発売元:エニックス(スクウェア・エニックス)
掲載誌:月刊少年ガンガン

コミックス:全16巻
日本 開始日:1992/07/12(日) 月刊少年ガンガン / 終了日:2003/09
67,4998684
最近の閲覧数
13210001472
2人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/06/25 / 最終変更者:幽霊 / その他更新者: kunku / 暁に吠え猛る獅子 / 羽幌炭鉱 / 提案者:TCC (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/11/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3102(33%) 普通:3243(35%) 悪い:3037(32%)] / プロバイダ: 12037 ホスト:11716 ブラウザ: 8318
原作1作目は、10年強連載が続いて、立派なガンガンの代表作となりましたが・・・・・・・・・・
作者先生にとっては初連載が休載になって直後の本格連載作だったらしいですが、独特の温かみ感じられる絵柄から
して違うものを持っていたなあですね。今からも改めて。主人公コンビ、特にククリはそういう可愛さとか良く
感じられもしたけど、その他の面々も。50代前半には見えない、10歳以上老けて見えたけど、踊り命のキタキタ親父や、
褌していて、ニケにもドン引きされて変な掛け声もしばしば発していたギップル、イケメンだけど、呪文唱える姿がミョーに
カッコ悪くて、主人公コンビの綽名付けも含めて、惚れてしまった様であるククリへのアプローチも何処かズレてた
レイドとかギャグセンスも非凡でしたね。終盤はやや失速気味で、設定上はラスボスに相応しい強大な力を持っていた
魔王ギリも最期はあっさりしていた様な・・・・・・・・・
最近放送されたTVアニメ3作目はこの原作最初からのリメイクで、かなり端折られながらも11巻以降の話も初めて映像化
されたらしく、オンライン連載中らしい2も未読だけど、まあこれからも衛藤先生頑張っていただきたいですね。
評価は「とても良い」で。

2017/08/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(77%) 普通:3(12%) 悪い:3(12%)] / プロバイダ: 28564 ホスト:28753 ブラウザ: 4737
【良い点】
・作品独特のキャラクター。独特の感性。類を見ない。
・今でこそ珍しくはないが、かわいらしい絵柄。
・独特なギャグ。今でも笑える表現がある。
・6巻付近までは、常人の感性でも流れが納得できる。
【悪い点】

・きりなしの塔攻略以降(7巻)から、普通の感性では理解できない話の流れ、
分かりにくさが目立つようになる。後半にいくにつれエスカレートする。

【総合評価】
最初はかなり好きだったけど、後半になってどうでもよくなって購読をやめてしまった作品。
一応10〜11巻くらいまで購読した。
6巻まではとても良いを付けてもいいかもしれないが、10巻あたりになるととても悪い、もしくは最悪レベル。ここまで連載中に評価が変わる作品はほぼなかった。
しかし前半でいえば楽しめる作品なのと、開始から大分経つのに類似と思えるものが見当たらないほど、ユニーク性もあります。
後半を見ないという選択肢があることも考えて、評価は「良い」です。

2017/07/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(69%) 普通:6(9%) 悪い:15(22%)] / プロバイダ: 7677 ホスト:7763 ブラウザ: 5213
【良い点】
RPGの世界観をまんま漫画にした発想とその表現手法。ギャグのセンスもズバ抜けているが、地味に一番好きなのは『レベルの上がり方が圧倒的に遅い』という点。ラスボスとのバトル時のレベルが単発の読み切りエピソード時にすら追いついていないというw

【悪い点】
キタキタおやじ。最終的に大好きなんだけど、どこにいてもウザいよねー。画力の向上にともなう絵柄の変化が割と激しく、序盤のっぺり→中盤ちょっとかっこよく&かわいく→終盤丸っこく、と変遷していったが、中盤の絵柄がかなり好きだったので終盤の丸っこい絵柄は私的にちょっとだけ残念。

【総合評価】
勇者と魔法使いとモンスターという一般的なファンタジー作品にとてつもない新風を巻き起こした不朽の名作。ほとんどレベルは上がらず、ヒーロー・ヒロインと呼べるほど強くもなく正しくもなく、にもかかわらず主人公感バツグンのニケ&ククリを筆頭に、敵も味方も憎めないキャラばかりで腹筋崩壊することもしばしば。ほとんどギャグ漫画なのにRPGの世界観は崩れていないところに作者のセンスを感じる。今でこそRPGベースのファンタジーはいちジャンルとして確立されているが、完成度・面白さともに先駆者であるこの作品に並ぶものはない!何十回と読み直しているが最高以外の評価はつけようがない。

2017/01/31 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(80%) 普通:0(0%) 悪い:1(20%)] / プロバイダ: 31066 ホスト:30986 ブラウザ: 9975
【良い点】
ギャグが最高 シュールが好きな人にも特にオススメ。
アラフォーですが名前やワードだけでプッとなるギャグは貴重ですね。
出てくるキャラがどれも濃くて出だしから持ってかれます。
キャラクターデザインも仕事にしたらいいくらい魅力的な化物が沢山います(笑)

【悪い点】
皆さんと同じく、本当になんで絵を変えた?
目がキラキラしたり、妙に躍動感が出たせいでシュールさは失せ面白さも半減、あのシンプルな絵だからこそ淡々としてツッコミも活きたのに…と嘆きが…
ギャグのクオリティーは安定してるのに絵だけでこうもレベルダウンするとは思いませんでした。
面白シーンを見る度に「以前の絵なら大爆笑なんだろうな」と残念でなりません。

【総合評価】
冒険物と期待すると全くだめですが、ひとつの名ギャグ作品として一読お薦めしたい!
ドラクエに馴染みがあると尚面白いですよ!(途中まで)

評価は満点です。
後半ガクッとだめだめになったにも関わらず、思い出すのは笑ったシーンばかりなんですよね。
物凄く独特で魅力的な漫画です。

2016/10/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(50%) 普通:4(40%) 悪い:1(10%)] / プロバイダ: 299 ホスト:6 ブラウザ: 11672
【良い点】
キャラクター、シュールギャグ、ストーリー、どれも最高
絵柄が可愛くなるほど味が出てくる

【悪い点】
しいて言うなら初期の絵がひどい。
しいて言うなら冒険モノなのにワクワク感がない。
アニメ化に向かなかった。

【総合評価】
ドラクエ四コマ漫画の時には正直絵が怖すぎて苦手でした。(わからない方々は見てみてほしいw妙なんですよ絵がw)
ガンガンが出始めた頃は先述のドラクエ四コマのメンバーが沢山描いてて、その中ではハズレかなーと予想してたのにしょっぱなから面白くて未だに覚えています。

キモカワを産み出す天才です。
可愛い妖精?の股間とかキモいおじいのカワいさとか可愛い少女の黒さとか、掛け合わせが絶妙で爆笑ばかりしてました。
この作者はオリジナルじゃなきゃ駄目ですw

絵柄が可愛い子供達なのに捻り出す台詞や発想がそこらのおかしなおっさんで独特の味わいがあります。
表紙だけで想像は絶対できないと思う中身なので是非読んでみてほしい作品。

私は結構な年ですが、同年代もギップルというと思いだし笑いします。
冒険ものだけど結局冒険どうなったんだっけ?ってくらい些細なギャグばかり記憶に残ってます。

2016/05/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(50%) 普通:1(17%) 悪い:2(33%)] / プロバイダ: 5610 ホスト:5645 ブラウザ: 4739
【良い点】
なかなかハイレベルなギャグと、冒険への憧れを掻き立ててくれる、夢のような作品。アラハビカ・アナスタシアへ行ったみたいと、無茶なことを思ったもの。

【悪い点】
ニケの成長が微妙。いつまでも他人任せな?頼りない主人公でいいものかと、初期はそれが自分と重ねられて楽しいのだが。もう少し頼れる勇者に成長してもいいと思われ。

【総合評価】
冒険したくなるような、ファンタジーを感じることができる名作。大人になると少し幼い人向きな、買うのに勇気のいる作風だが、エロ本買うより全然楽なのでぜひ読んで夢と希望とキタキタを体感してほしい。

2016/01/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:52(64%) 普通:2(2%) 悪い:27(33%)] / プロバイダ: 16830 ホスト:16870 ブラウザ: 10033
【良い点】
・ギャグのシュールさが他の作品にない高レベル。
カセギゴールドの間違った弱点、「肩の後ろの二本のゴボウの真ん中にあるすね毛の下のロココ調の右(字余り)」は今でも空で言える程に爆笑したネタです。想像を超えている!と言いながら逃げようとするニケも好きです。
・グルグルが既存の模様を描くものから、自分の感動したものが魔法になるという成長は非常に面白かった。ハートの魔法であるため、ドラクエでいうとこのパルプンテのように気紛れに発動する要素もギャグマンガとして最高です。物語終盤、あれだけ盛り上がって空中に邪魔者を追い出すグルグルを描いたらキタキタ親父が排除された時は涙を流して笑いました。
・たまにあるシリアスパートをギップルがクッサー!!と言って無理矢理空気をぶち壊す掟破りな存在は貴重。名言もクサければきちんとクサいと指摘する優しい存在。

【悪い点】
・どんな話の内容も面白かったけど、11巻以降、特に最終巻あたりの絵柄の変化はきつかったです。6〜8巻あたりが1番良かった。ジュジュがにこっと笑うシーンは童心ながら二次元作品の女の子に惚れてしまう魅力があったのに。
・ヒラタはどうなったのか。レイドはあれで終わりなのか。水の剣、風の剣あたりのおざなり感。物語終盤の打ち切りに向かって疾走してる感じがヒシヒシと伝わってきて寂しかった。

【総合評価】
あなたの今まで読んだ中で1番面白かったギャグマンガは?と聞かれた時、この作品の名前が挙がることも多いのではないでしょうか。
この作者、衛藤ヒロユキ先生には特別な感性があることは間違いないです。

2015/01/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3871 ホスト:4015 ブラウザ: 9629
【良い点】
ククリちゃんかわいい
キタキタおやじが強烈
ほのぼのとしてて癒しになる
絵も上手です

【悪い点】
絵柄が変わり過ぎ
ルンルンが誰ですか状態に…

【総合評価】
ギャグ漫画ですが、冒険ファンタジーの色が濃い作品
結構ワクワクさせてくれます。夢のような世界に佇むキタキタおやじ…インパクト強いです。
キタキタおやじは妖精達から嫌われてます。明らかに異物ですもの…

キタキタおやじのおかげで他のファンタジー漫画と差別化できてますね
ギャグもなかなかなのですが、ツボに来るほどではないので…

…思い出した。アヒルマンは強烈だった。
ツボって呼吸困難になった。あれはヤバかった。

まあ、やっぱこのマンガの正しい楽しみ方はククリちゃんを目一杯愛でる事だと思いますけど
キャラが立ってるんですよね本当に…妖精達も含めて…

絵柄が変わらなかったら、いつまでも楽しい物語になってたと思います。
最終回付近は何だったんだろう…

2013/09/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1501(52%) 普通:731(25%) 悪い:647(22%)] / プロバイダ: 4438 ホスト:4492 ブラウザ: 6216
既成のRPGにツッコミを入れるようなギャグが豊富な序盤のほうは楽しく読めました。
連載誌がゲーム系企業雑誌のガンガンなので、雑誌ならでは、というような内容でしたが
大ヒットした要因の一つにRPG全盛期?に連載されたことも関係していそうです

中盤からはその特徴が薄れてククリの純愛要素が強くなり、話も作風に合わない難しい方向にいってしまいましたが
そのなかで最後まで勢いのあるギャグが衰えなかったのは救いでした

2013/08/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:11(92%) 普通:1(8%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 7720 ホスト:7510 ブラウザ: 4684
まだ最後まで読んでないんですけれど、とにかく笑えます。
全体的にボケと突込みではなく、変なポーズで笑わせるというのが多いと思います。
もちろん好きなキャラは、キタキタおやじです。おやじの防具が最強だったり、いきなりパワーアップしたり、あれほど無茶なキャラは多分グルグルのキタキタおやじだけでしょう。
キタキタおやじのことばかりですが、評価は最高です。

2013/07/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21889 ブラウザ: 1959(携帯)
わざと?迫力のないコマ割り、勇者っぽくないニケ、小気味よい台詞、某ゲームのパロディっぽさ、にやりと笑える部分などがある作品です。ククリもどこか呑気。独特のテンポ。グルグルの力で危機を切り抜けますがパーティーも色々とギャグっぽい事をやる。何気に状況説明も出来ています。変なキャラがはずれていなく新しい場所に行く度いろんな事がある。

2013/06/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:485(66%) 普通:101(14%) 悪い:152(21%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 8726
【良い点】
アニメと違い、最後までキッチリ描き上げてくれたこと。
たまにやたら面白いギャグがある。
数々の個性を持った登場人物。
【悪い点】
面白いところとそれ以外の差が極端だったりする。

【総合評価】
やっぱり面白いですね。ジュジュのなに考えてるかわからないキャラとキタキタ親父のぶっ飛びすぎたキャラが良かったです。

[推薦数:1] 2012/07/31 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(80%) 普通:0(0%) 悪い:2(20%)] / プロバイダ: 1052 ホスト:936 ブラウザ: 3674
【良い点】キャラクターの魅力。
作者のギャグセンス。

【悪い点】11巻以降の絵柄の変わりさ。

【総合評価】グルグルは、自分の中でも、いろんな漫画の中でも、最高な、漫画の一つです。中でも、最終巻で、ククリが、二ケに、(二ケ君)と言ったのは、かなり、名シーンだと思います。グルグル最高ー。

2012/06/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:43(69%) 普通:13(21%) 悪い:6(10%)] / プロバイダ: 15414 ホスト:15377 ブラウザ: 5095
一番好きな漫画作品ですが、今まで評価したことがなかったので評価させていただきます。

【良い点】
様々な要素を兼ね備えてた作品でしたね。
RPG的な冒険の面白さ。ニケククリに代表されるキャラの可愛さ。シュールなギャグ。
また余り評価されることはありませんが、時折あるメルヘンチックな童話的な話やニケとククリの恋愛話も大好きでした。
そして杖で踊りながら魔法陣を描くというアイデアは当時は極めて斬新で、ククリの可愛さも相まって実に魅力的な要素だったと思います。
特に初期はこれらの要素がきちんとバランスしてたところが凄いです。

【悪い点】
皆さんが散々挙げられてますが、中盤からメルヘンラブコメな色合いが強くなりギャグ好きな人を置いていってしまったことですね。
そっちの話も好きなので個人的には文句はないんですが、作風の変化は明らかなのでギャグが好きな人が不満に思うのも理解できます。
また作品内容とは関係ないんですが連載のスピードの遅さもマイナス点です。
私も好きの評価で書いてますが、連載当時は余りに単行本が出る間隔が長すぎて興味が失せてしまい、
つい最近全巻集めて面白さを再確認したというような状態でしたから、
この遅さはよくありませんでしたね。
上記の作風変化と並んで大分ファンを離れさせる原因になってしまったと思います。

【総合評価】
まあ上で色々問題点は書いてますが、こういう問題点を吹き飛ばすほどインパクトある作品です。
作品ジャンルとしてはギャグファンタジーとして分類されますが、実際には欠点にも挙げられる通りメルヘン調も強いです。
というわけで逆にメルヘン話が好きな人にはお勧めできる作品なんですが、ジャンルを見ると分かりにくいのが惜しいですね。
個人的には好き過ぎる作品ですが、客観的に見ると惜しい部分も多いので評価はとても良いとします。

2012/03/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:651(69%) 普通:114(12%) 悪い:176(19%)] / プロバイダ: 16079 ホスト:15997 ブラウザ: 4870
【良い点】
・可愛いキャラデザながら決して低くない画力

・魔方陣をヒロインククリの女の子の杖で描かなければならないなど独特の発想もある
年齢(13歳くらい)、絵柄と違い恋愛要素が強いが(ククリ→主人公ニケは特に。こんなに主人公好き好き
なヒロインって今じゃそう多くないかも)個人的にはククリが可愛く
見えたし良かった。ニケの脱力的主人公ぶりも好き

・ギャグが大半のRPGだがそのセンスが良い。キタキタオヤジやギップルには何度
笑ったか。キャラも個性的な人物が多かった

・たまにあるシリアス(ギップルが臭がるW)やグルグルやミグミグ族の謎など伏線と回収
が意外に出来ている。当初の目的通り魔神や精霊の王の集め、しっかり魔王ギリを退治した辺り話も纏まっている
やたら長期連載なのに終わってみればちゃんと16巻とそう多くない分量だし

【悪い点】
・終盤のキャラデザはあまり好きではなかった

・魔王ギリが単なる爺さんみたいなのは斬新さ感じたがラストバトルだけにもっと粘って欲しかった

【総合評価】
ギャグがほとんどの異色RPG漫画だが意外にしっかりしたところもありその辺の塩梅が絶妙に出来ていたという素晴らしい作品
今の時代じゃなかなかこういう出ないだろうなと思う。ここでの評価が高いのも納得の「とても良い」で

もっと読む

「最初のニケの親父が看板ごと持って帰ったシーンでこの漫画は面白いと確定しました。キャラの濃さとギャグの...」 by 折芋


次のページを読む

この評価板に投稿する


2018/03/14 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 1417 ホスト:1294 ブラウザ: 5173
ある意味、エポックメイキングな一面を持つ作品。伝説のギャグマンガとして今なお愛され続ける漫画です。

もっと読む

「グルグル好きです(^o^)/...」 by ハサウェイ


次のページを読む
2017/11/28 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6752 ホスト:6935 ブラウザ: 10255 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/楽しい/面白い/可愛い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
画力とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 2018年ジャンプ50号感想(『THE COMIQ』短期集中連載&読切『持ち込みのすすめ』&『田中誠司』連載終了号) by エスパー
... キンの葉くんの「なんとかなる」を一瞬彷彿とさせられましたが、負けるヴィジョン思い浮かばねえしな。 でも決着がフィンラル先輩のワープそげぶパンチって、それは予想外だよ! 死ぬほどどうでもいいんだけどヤミ団長が無明峰打ち食らわせる流れ、「闇魔法・寝とけお坊ちゃんよォ――!!!」 って一瞬見間違えてしまい、この漫画はいつから魔法グルグルになったの ...
記事日時:2018/11/12
video
2. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... 版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』ED) 13位: 雪のツバサ(『銀魂(第1期)』ED3) 14位:マイフレンド(『SLAM DUNK』ED4) 15位:Agape(『円盤皇女ワるきゅーレ』挿入歌) 16位:Wind Climbing 〜風にあそばれて〜(『魔法グルグル(1994年版) ...
記事日時:2018/01/19
3. いきなりアニソン話。 by rie-ru
... せる。 そこから少しずつ音が増えていき、やがてサビで一気に視界が開けるさまが、舞い上がり流れていく宝石たちの絵と調和していて。 曲だけでも素敵なのに映像付きだと綺麗過ぎて見とれる…言い過ぎ?(笑) 抽象的にアニメ本編のことを示唆していそうな、散りばめられた歌詞も好き。 ●Trip Trip Trip/ORESAMA (魔法グルグル2017年版 1 ...
記事日時:2018/07/30
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:魔法陣グルグル / ゲーム:魔法陣グルグル -勇者とククリの大冒険-
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ