[漫画]ライオン丸G


らいおんまるじー / Lion-Maru G
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: 特撮/人形劇:ライオン丸G
漫画総合点=平均点x評価数8,441位9,308作品中総合点-3 / 偏差値47.71
2006年漫画総合点352位398作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
画力1.00(良い)1
ストーリー0.00(普通)1
悲しい100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
可笑しく笑える100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
原作:うしおそうじ(ビープロ)
シリーズ構成:佐藤大
漫画:ゴツボ☆マサル
版元:スクウェア・エニックス
日本 開始日:2006 ヤングガンガン
5,96433
最近の閲覧数
11130010101
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/01/19 / 最終変更者:永田 / 提案者:羽幌炭鉱 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/02/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2213(57%) 普通:775(20%) 悪い:865(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
テキトーさが笑いを誘う漫画です。
わけわかんないしゴチャゴチャしていて、最終回の打ち切りっぷりが酷すぎてもはやギャグとして開き直ってる感じでしたね。
重いストーリーを入れる必要があったんだろうか…とは感じますし、結局何がしたかったんだかわからない印象になってしまいました。
作品としては酷いとしか言いようが無いですが、自分はこういうのも好きですね。ところどころ面白いですし。

2009/02/19 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:69(47%) 普通:49(34%) 悪い:28(19%)] / プロバイダ: 21303 ホスト:21491 ブラウザ: 9505
【良い点】
ゴツボ絵

【悪い点】
ストーリー

【総合評価】

ギャグが中途半端で方向性がわからない。ゴツボ先生の絵じゃなきゃ読んでない。

2008/09/12 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 32617 ホスト:32510 ブラウザ: 8335
かつて人気を博した時代劇特撮のリメイク作品のコミカライズ版、なんですかねこれは。

舞台は現代もしくは近未来で、所謂変身はコンタクトレンズ状の妖しい幻覚を見せる道具の使いすぎが高じて肉体が変化すると言うものらしいですな。

こうして変化した人間が俗に言う「怪人」っぽい役割を演じると。

しかしまあ、正直言って画が雑です。画の丁寧な漫画家が即一流とは申しませんが、もっと見やすい描き方には出来んのか。ごちゃごちゃして見づらいです。

んでまあ、「原作」がギャグ作品なのでしょうか、「ライオン丸」に変身する主人公が兎に角やる気がなく考えなしに借金をこさえる大馬鹿者で、ちっとも好感が持てません。

対照的に「タイガージョー」に変身するヤクザの若頭はなかなか格好良いですが。

アクションシーンも迫力に乏しく、中途半端ですな。ハッキリ言って面白くない。

この評価板に投稿する



2013/07/08 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 1590 ホスト:1374 ブラウザ: 10398 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/面白い/悲しい/びっくり 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)

1. ピッコロさぁあぁああああぁん!!! by クラシ
... なくなる(アイキャッチは継続)。4/30(5月第1週)〜cm開け日付コール再開。以下5/4追記。 ・STUND UP!!ヴァンガード…そんなに告知CMも多くなく急に1時間半のドラマってどんなんだと思ってたら意外とちゃんとした内容だった。この手の話で子供主人公がイジメられてるというのはなかなかないかも。ダイゴの演技は仕方ないとしてライオンG以来久々にリ ...
記事日時:2012/04/10
2. "『ヤングガンガン 掲載作品』史" by 陣兵
... たかひろ先生著) 「Missウィザード(仮)」(葉月京・エヌ山+TON先生著) 「いわせてみてえもんだ」(さと先生著) 「解錠ジャッキー・ロック」(山田秋太郎先生著) 「天保異聞 妖奇士」(會川昇・BONES・蜷川ヤエコ先生著) 「戦線スパイクヒルズ」(原田宗典・井田ヒロト先生著) 「ライオンG」(うしおそう ...
記事日時:2011/08/18 [表示省略記事有(読む)]
3. ザボーガーと言えば by めたこ
... 演じる熟年期の大門は、糖尿病を患ってインシュリンの自己注射が欠かせない状態になっているんだそうです。 正直なとこふざけた設定という感想。なんかヤだなぁと思いましたが、「戦いの終わったヒーローの平和になった後の生き方」という部分を描く意図があるのかもしれないので、批判は観るまで封印します。 (でも、あの『ライオンG』がありなら ...
記事日時:2011/02/08
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: 特撮/人形劇:ライオン丸G
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ