[漫画]キスアンドクライ


Kiss and Cry
RSS
漫画総合点=平均点x評価数7,831位8,904作品中総合点-2 / 偏差値47.98
2018年漫画総合点104位125作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
著者:日笠希望
出版社:講談社
日本 開始日:2018/04/04(水) 週刊少年マガジン 18号
公式サイト
1. http://www.shonenmagazine.com/smaga/kissandcry
80122
最近の閲覧数
1110011342
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/04/19 / 最終変更者:かぷ / 提案者:かぷ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/07/28 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1597(52%) 普通:792(26%) 悪い:690(22%)] / プロバイダ: 20932 ホスト:21118 ブラウザ: 8690
非業の天才スケーターの復活の物語。ってかんじでしょうか。
読みきりが好評により連載化まで漕ぎ着けましたが、開始時の話題性からは
信じられないくらいに、あっという間に終了してしまいました

交通事故によって一年の眠りから目覚めるものの、かつての記憶と共にフィギアスケートの
技術までもを失った元天才プレイヤーの再スタートの物語。というのには興味が沸いたのですが
主人公の性格がやけに高飛車で捻くれていることで、応援したい!頑張ってほしい!そういう
感情が沸かず、少年漫画としてはこれは致命的でしょう

作品としては、この天才の過去に何があったのか!
というのが作品を通じての最大の謎となっていたわけですけど、それが終盤で語られた時には
「それだけ?こんなもんスポーツ漫画で何百回も読んできたわ!」という陳腐なモノでしたし
もし人気がでて連載が長期化して、それから、このオチを読まされていたら落胆間違いなし!
だったので、短期での打ち切りはある意味でありがたいことだったかもしれません

率直な感想としては、読みきりのネタを連載にするのって難しいんだなぁ。ということですが
作画による演出力には優れていましたので、次は有能な原作と有能な編集さんとさえ組めれば
ヒット作品を生み出せる作者さんかもしれません

2018/07/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2261(50%) 普通:1134(25%) 悪い:1136(25%)] / プロバイダ: 16405 ホスト:16669 ブラウザ: 5173
【良い点】
画力はそこそこ。

【悪い点】
それ以外の要素は全てありきたり。

【総合評価】
週間少年マガジン連載としては最も短命コースを辿った作品。フィギュアスケートを題材にしたスポーツ漫画といえば
現在、同誌で「七つの大罪」を連載中の鈴木央氏がサンデー時代に執筆した
「ブリザードアクセル」(これも10年一昔の作品となったが)等がありますが本作と丁度、好対照をなしています。

スポーツ漫画で主人公が短期間で成長していく様を描く場合(特にフィギュアは小学生低学年頃から始めないとトップレベルの選手になるのは困難らしい)、
天才的素質に恵まれているか、怪我や家庭的事情などが原因でブランクがあった元天才の2パターンに別れます。
前者の典型だった「ブリアク」は踏み入れた世界に魅了された主人公の真っ直ぐな性格と
既に相応の実績のある作者のリアルよりエンタ性重視のスタンスによる明るいパワーで読者を引っ張っていきました。
(序盤からアクセル全開のツケが回って終盤にはインフレによる頭打ちになるのですが)
対して後者の典型である本作の設定に組み込まれた記憶喪失は、記憶が戻ればブランク問題の大半はすぐに解消される上
終盤に明かされた記憶喪失の原因が周囲からのプレッシャーからの逃避だったという後ろ向きの内容。
このため主人公はどこか冷めた性格だったし、指導者も落ちぶれキャラと
70年代スポ根的なハングリーさがある訳も出なく、ただ暗い印象なだけの作品になってしまいました。

羽生選手の活躍などで、にわかにフィギュア人気が高まっているのに便乗した以上の作品ではなかった。
漫画家にとって連載を勝ち取るのは大変ですが、その先が本当の勝負というのを感じさせてくれます。
画力は相応にあるので作者の今後のリベンジに期待したい。本作の評価は「悪い」で。

この評価板に投稿する




1. 秋期ノイタミナ枠に梅津泰臣監督の新作が! by 腐ってもエビ
... A-1 Picturesというのはなんとも予想外な組み合わせ。どんな化学反応が起きるか楽しみですね。 ↓『ガリレイドンナ』についてのニュース記事 http://mantan-web.jp/2013/07/05/20130705dog00m200078000c.html ↓『ガリレイドンナ』公式サイト http://www.galileidonna.tv/ もう一つの『キスアンドライ』(であろ ...
記事日時:2013/07/06
2. 2012年ジャンプ21・22合併号感想(読切『クロス・マネジ』掲載&『バクマン。』連載終了号) by エスパー
... 『愛の大掌(モストラブ)』斬ったダメージが対象の愛する者に飛ぶ 『多手多様(アロットオブアンド)』全方位同時斬撃 『無病死(ノーモーション)』斬らずに斬る 『足度違反(ハイファイスピード)』剣速 『人類刀化(ソーディアル)』斬った相手を刀にする 『武器口噛(チェンジングウエポン)』武器を入れ替える 『居待ち時間(キスアンドライ)』後の ...
記事日時:2012/04/23

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ