[漫画]詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。


きべんがくは よつやせんぱいのかいだん / Kiben Gakuha, Yotsuya Senpai no Kaidan
  • 怖い
  • びっくり
  • 面白い
RSS
漫画総合点=平均点x評価数290位8,763作品中総合点39 / 偏差値60.09
漫画平均点663位1,332作品中平均点0.93=良い/42評価
2010年漫画総合点4位305作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
画力1.81(とても良い)16
キャラ・設定1.38(良い)16
ストーリー1.31(良い)16
怖い75%12人/16人中
びっくり75%12人/16人中
面白い62%10人/16人中
楽しい38%6人/16人中
格好良い25%4人/16人中
もっと見る
属性投票する
著者:古舘春一
出版:集英社
単行本:全3巻
日本 開始日:2010/03/01(月) 週刊少年ジャンプ 13号より連載開始 / 終了日:2010/07/05 31号
38,4844942
最近の閲覧数
2213001191
1人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/10/10 / 最終変更者:羽幌炭鉱 / 提案者:管理人さん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/11/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 14855 ホスト:14683 ブラウザ: 10255
【良い点】面白いし、引き込まれるし、もう最高。
僕は、「ハイキュー‼」を先に知りましたが、
最初は古舘さんの作品だと気づかなかったくらい、
他には無い「おもしろさ」がある。
「論理的にも(interesting)」「ギャグ的にも(fun)」。
しかし ハイキュー‼のように読みやすい。
魂がこもった素晴らしい作品。

【悪い点】無い。
強いて言えばもっと続いてほしかったwww
「ハイキュー‼」の準備に早めに入るために、終わってしまったのだろうか…?

【総合評価】
この漫画、読まずに人生を終われない。
読んで得する、学ぶことが沢山ある、
そんな素敵な漫画です。
ぜひ一度読んでみてください。

2017/06/29 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(33%) 普通:1(33%) 悪い:1(33%)] / プロバイダ: 12603 ホスト:12390 ブラウザ: 5779
連載当時読んでたけどつまらなかった。
絵も雑だし、怖いというよりは勢いで押してる感じ。
オチも多くの小説を読んでいれば陳腐に感じる。
主人公のキャラはまあ悪くない。

2015/03/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10249 ホスト:10352 ブラウザ: 9629
【良い点】
・演出が面白くて独特な雰囲気が出てた
・何気にトーン等での画面作りが上手い
・絵柄の癖がホラーというジャンルに合っていた

【悪い点】
・四ッ谷のキャラは個人的に微妙
・ストーリーは悪くないけど、もっと書けたかなと思った

【総合評価】
普通によかったと思ったのですが、マッハで打ち切りに…
さすがに編集部の見切りが早すぎたかなと思いました

ただ、面白いとも思わなかったので、いい評価にはしないでおこう…

追記…全体の評価の基準の変化により、評価を一つ上げます

2015/01/08 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1654(52%) 普通:821(26%) 悪い:716(22%)] / プロバイダ: 504 ホスト:429 ブラウザ: 5991
長所ポイントはホラーシーンの演出でしょう。学校怪談の不気味な雰囲気が掴めていたため
多少コミカルになってギャグが挟まれても作風が大崩れしませんでした。しかし四ッ谷先輩という
確固たるストリーテイラーが存在して中心となる物語ならば1話完結か、せめて2話で1シナリオの
前後編にすることで世界観に入りやすいテンポを生み出せたとおもう

類似する漫画を探してみるならばCLAMPのHOLiC。この作品が好きならばオススメしたい

2013/07/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(39%) 普通:6(18%) 悪い:14(42%)] / プロバイダ: 8605 ホスト:8498 ブラウザ: 7911
【良い点】
内容に合った独特の絵。
難しい設定でのストーリー構成の上手さ。
場面のホラーチックな見せ方。
工夫された演出。
個性あるキャラクター達。
ヒロイン、その親友共々可愛い。

【悪い点】
人を選ぶであろう絵柄。

【総合評価】
終わりも綺麗で大変良かった。
ネウロが好きな人におすすめ。
ただし謎解きがメインというわけではないので、
犯人はすぐわかってしまうという…
全く今までになかったタイプの漫画だと思う。

2012/07/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 25131 ホスト:25201 ブラウザ: 11225
【良い点】
作画
怪談で相手を追い詰めるという設定

【悪い点】
なし

【総合評価】
僕の大好きな漫画でありいままで読んだ漫画の中でもトップクラスに好きな漫画です。主人公が犯人を追い詰めるシーンは見ていてワクワクするし人間の本性にがよく現れており、打ち切りになってしまったのがとても残念な作品でした。いまでも大好きでよく読み返してます。評価は文句なしの最高で。

2012/07/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:28(43%) 普通:7(11%) 悪い:30(46%)] / プロバイダ: 24363 ホスト:24521 ブラウザ: 10109
【良い点】
・好感持てるキャラ
・画力も高くて不気味さが出ていた
・最終回もまとまっていた

【悪い点】
・トマシマさんの話がただの品茂先生の懲らしめになっていたことが残念だった。

【総合評価】
打ちきり作品で好きになれた作品です。
これからも応援してます

2011/11/17 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3475(33%) 普通:3656(35%) 悪い:3387(32%)] / プロバイダ: 55134 ホスト:55003 ブラウザ: 11755
これの連載終了後、読みきりも掲載されたらしいが・・・・・・・・

【良い点】

・怪談が題材だったこと自体は、分かり易くて良かったんじゃないですか。

・絵もやや独特だったけど、良い意味での不気味さ等それなりに表現は
出来ていたでしょう。

【悪い点】

・早い話が、肝心のキャラにも話にも惹かれなかった事でしょうね。
品茂先生のように人間的に丸くなったキャラもいたけど、主人公の
決め台詞は陳腐でクサかったし、ヒロインも、お涙流していたシーンが
あったけど、正直生理的嫌悪感を煽られたと言うか、主人公との絆等を
描くのは良いのだけど、何か食している時には見たくないですね。

七不思議(じゃない話もあったが)では、こっくりさんや花子さんの
話等が印象に残っているけど、長谷川姉弟の複雑な関係もお涙頂戴
があざとかったし、その姉を殺した校長も、ただの狂人で懲らしめ方が
何だか生温かったですね。小賢しく呪いをかけていた工藤も、ちゃっかり
他の学校に転勤していたのも歯切れ悪かったけど。

【総合評価】

まあ、題材を活かしきれていたかと言うと、正直疑問でしたね。
連載は半年持たなかったのもしょうがなかったかもしれません。
次回作はこれの経験を活かして頂きたいものですね。
評価は単純に面白くなかったので、「とても悪い」で。

2011/10/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:698(59%) 普通:230(20%) 悪い:248(21%)] / プロバイダ: 17970 ホスト:17960 ブラウザ: 13300
キチガイばかりしかいない学校が舞台という、どう見てもぼくぐらいしか得しない漫画。
そんな世紀末キチガイ学院の中に属する教師・品茂先生がこの漫画のアイドル。
それに続くのは主人公なのにも関わらずアイドルの格を秘めている四ッ谷先輩だろう。

品茂先生はよくある「いやな先生」として描かれていて、それが散々な目にあって出番これにてお了い。
そこまではテンプレで余裕で見切っているだろうが、どういうわけか作者にもアシさんにも愛されているアイドルとして転生。
ていうかこの人、投稿作「アソビバ。」にも異なった設定で登場していたりするほどなので、元々アイドル候補だったのだろう。
ゲストからサブへと昇格し、物語の謎を解き明かす一員としてとりあえず、パーティインを果たす。
終盤ににて彼が愛する小町先生がキチガイ化した生徒に刺されるところを庇ったシーンが実にかっこいい。
相変わらず四ッ谷先輩のことは毛嫌ってはいるものの、そこがバランスのいいキャラとして描かれている。
これで四ッ谷先輩に好意持ち初めてしまったらあまり面白くないしね。

――――で、その四ッ谷先輩。
青春学園中等部並に中学生には見えない謎のキチガイ! 民衆に悲鳴を轟かせる闇の主!
終盤での先輩の姿はまるで魔王のような存在だ。この男、自分の為に怪談を楽しんでいるとしか思えない!
なのになんであんなにかっこいんだよ! それは魔王だからか! やはりキチガイとは偉大である。

残念ながら全3巻という短期連載で終わってしまったものの、構成力は高い。
和月先生の「武装錬金」はいつどんなタイミングでも終われるようにシリーズ構成を練っていたそうだが、
この漫画も例に当てはまっており、怪談モノではよくある「七不思議」として描き切ったのは流石の一言。
恐らく連載が続いていれば百物語とかそんなシリーズがやっていただろうが、しかし連載途中でネタ切れの兆しが…。
毎回同じような流れであるので、恐らくこれで飽きてしまった読者が多いため打ち切られてしまったのだろう。
なので今思えば七不思議として終わることができたことに希望が持てたのかもしれない。
読者を凍りつかせるような恐怖を煽る演出に関してはトップクラスだったが。

最近はバレー読切描いていたけどテニスほどの狂気がない、フツーの青春スポーツ漫画になってたのがざんねん。
古舘先生は間違いなくキチガイを描く素質があるのになー。

2011/10/10 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 9947 ホスト:9823 ブラウザ: 11287
【良い点】
絵・ストーリー・キャラすべてが印象に残りやすい
打ち切りのわりにネツレツなファンが多い

【悪い点】
特にない

【総合評価】
他の漫画とはあきらかに違う魅力がある

2011/09/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 23534 ホスト:23673 ブラウザ: 13300
【良い点】
・独特で上手い絵
・キャラデザ
・キャラの作り
・一話の伏線
・演出
【悪い点】
・話が軽い
・キャラ一人一人の心情描写
・ギャグがあんま上手じゃなかった
【総合評価】
何のジャンルに入るかで評価も分かれるんですが・・・一応怪談モノという事で
個人的には画力申し分無しだし、演出も上手なんですが、もう少し心情描写を入れた方が・・・
某娯楽漫画とパターンが酷似してますしね・・・
終わり方は綺麗でしたし、自分的には好きなので「良い」で
集めるの楽ですし

2010/12/05 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(50%) 普通:0(0%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 5110 ホスト:4760 ブラウザ: 11725
【良い点】
絵が素晴らしい。独特で勢いもある

【悪い点】
話がワンパターン。ドラマにも深みがない。

【総合評価】

絵で惹かれましたが
どうも…

2010/08/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(50%) 普通:0(0%) 悪い:6(50%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29410 ブラウザ: 7658(携帯)
<良い点>
・四ッ谷、品茂先生、中島、工藤などのキャラ
・工藤の登場以降の展開
・画力
<悪い点>
・事件の解決法がワンパターン
・変人ばかりの学校
<総合評価>
事件を怪談で解決するというのは斬新で良かったと思います。しかし、その解決法が毎回同じような感じだったのはイマイチでした。
しかし解決法はいつも通りだったとは言え、工藤の話は面白かったと思います。
それとこの作品の学校はおかしな奴だらけだったので、最後の事件の犯人が校長だったのはある意味当然ですね。今までの犯人は四ッ谷の怪談でビビってましたが、校長は四ッ谷の怪談が通じないと言う凶悪な能力の持ち主だったので、ラスボスに相応しい敵だったと思います。

今年の新連載は外ればかりですが、この作品はなかなか好きです。
評価は「良い」で

2010/08/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(50%) 普通:2(33%) 悪い:1(17%)] / プロバイダ: 21846 ホスト:21786 ブラウザ: 2066(携帯)
独特な画風や作風で、好き嫌いの別れる漫画だと思うが、個人的にはとても好きだ。
最初にクレームを付けられてしまうなど、ジャンプでは致命的なスタートダッシュに失敗した感は否めない。若干単調に思える所もあった。しかし、後半の盛り上がり方は読んでいて続きがとても気になる展開だった。
特にラストは、打ち切り漫画とは思えない程良くまとまっていて秀逸、短期集中連載であったかのような錯覚に陥った。

キャラも魅力的で、読み切りよりも主人公の変人さが際立っていて不気味かつ面白くなっていた。
ヒロインも可愛らしく、見せ場もちゃんとあって凄く好感が持てた。
この二人の掛け合い、ヒロインとその親友の掛け合いなどはほのぼのとしていて面白い。
また、最初は嫌な奴だった品茂先生も男らしく良い奴になり、工藤はいい感じに小物っぽくなって、親しみやすくなった。

近年のジャンプの新人では、表現力や画力、構成が突出していると思う。作者の力は読み切りの度に向上してきているので、次回作に期待している。

2010/07/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(56%) 普通:5(20%) 悪い:6(24%)] / プロバイダ: 6338 ホスト:6338 ブラウザ: 15241
独特な画風ではあるが、絵そのものはとても上手いことが分かる。怪談や怪奇モノを
描くに当たっては、申し分ない力量もあった。ストーリーも恐怖を体験するのではなく
怪談を紡ぐことがメインと言う非常に斬新かつ優れた設定であり、近年の新人作品と
しては愁眉と言える。
ただ、一般受けするような題材や展開ではなかったのが致命傷だったのかもしれない。
また、セリフや展開を詩的にするのか知的にするのかがハッキリとせず、解決編や
オチがやや薄い印象になった点が個人的には残念だった。
作者が怪談しか描けない漫画家でなければ、まだ再起は可能なはず。次回作に期待したい。

もっと読む

「異彩な個性を放っていた本作。昨今打ち切りという結果と相成ってしまいましたが、最終回のまとまりの良さは...」 by プラム


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/09/23 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 397 ホスト:292 ブラウザ: 9177 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事怖い/びっくり 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 2010年ジャンプ11号感想(読切『痩身マン』掲載&『ねこわっぱ!』連載終了号) by エスパー
... 、静まれ・・・鼻血よ・・・止血しろ!!」と言って鼻を思いっきり押さえてた >>そうやってフルボッコして警察が来るを待った >>授業終了放課後ならともかく、昼休みに絡まれると悪夢だった へ、変態だー!! というわけでこれはネタ漫画として期待してもいいんですよね? ・詭弁学派四ツ谷先輩怪談。 これも ...
記事日時:2010/02/15

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ