[漫画]増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和


ますだこうすけげきじょうぎゃぐまんがびより / Gyagumanga-biyori
  • 可笑しく笑える
  • 面白い
  • 楽しい
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和+
漫画総合点=平均点x評価数31位9,010作品中総合点235 / 偏差値118.73
漫画平均点235位1,320作品中平均点1.74=とても良い/135評価
1999年漫画総合点2位238作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.75(とても良い)16
ストーリー1.38(良い)16
画力0.69(良い)16
可笑しく笑える94%15人/16人中
面白い75%12人/16人中
楽しい62%10人/16人中
びっくり38%6人/16人中
道徳心&モラル25%4人/16人中
もっと見る
属性投票する
作者:増田こうすけ
出版:集英社
掲載誌:月刊少年ジャンプ (2000年1月号〜2007年7月号)→週刊少年ジャンプジャンプスクエア (2007年12月創刊号〜)※


※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:1999/12/06(月) 月刊少年ジャンプ 2000年1月号
公式サイト
1. http://mj.shueisha.co.jp/gag/
140,585141135
最近の閲覧数
510633133178
3人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/12 / 最終変更者:永田 / その他更新者: kunku / 暁に吠え猛る獅子 / 羽幌炭鉱 / 提案者:Barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/04/04 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(58%) 普通:0(0%) 悪い:15(42%)] / プロバイダ: 4470 ホスト:4415 ブラウザ: 8281
【良い点】
特に松尾芭蕉と河合曽良。
本当に俳聖なのか?と疑り深い芭蕉と自信の無い俳聖におしおきを入れる弟子の曽良のコンビがいい。

【悪い点】
特になし。

【総合評価】
特に芭蕉さんと曽良さんの「ノンストップ松尾芭蕉」はこちらのお気に入りである。
芭蕉さんの「パ〜ティ〜シ〜エ〜ッ」「ヤッホーイ!」と曽良さんの「ホラ!」が目白押し。

2017/08/30 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 2007 ホスト:1964 ブラウザ: 10216
【良い点】
・ソードマスターヤマト
漫画業界をうまく皮肉っている。
思えばソードマスターヤマト型の最終回を迎えてしまった漫画は現実にも幾つかある…。
これはまさに、漫画業界をうまく皮肉っている…!
(大事なことなので二回言った。)
・シール
ドッキリチャンチョコが妙に全く売れん!
これを元にしたMAD動画を幾つか見たことあります。
それ位、スゴイ地位を確立した。
(因みにシールMADでは、HTF版、DMC版、TF版が好きです。)
・聖徳太子と一番深い関わりを持つ推古天皇を出していない。
【悪い点】
・上記以外全部。
うさみちゃんシリーズは、毎回クマ吉くんがニャン美ちゃんに変態行為をやらかして逮捕される…こればっかじゃん…。
アンラッキーシリーズは毎回他人の不幸で笑いを取るし、見ていてドン引きしちゃう。
偉人シリーズは、聖徳太子等の偉人を汚して冒涜している感が否めない。
まぁ、聖徳太子と一番深い関わりを持つ推古天皇を出していないだけ、まだマシですが…。
【総合評価】
ソードマスターヤマト、シール。この二作だけは評価できる。
この二作に免じて『とても悪い』で。

2016/10/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 17611 ホスト:17723 ブラウザ: 7460
【良い点】
個性豊かなキャラクター
数多のエピソードとネタの発想

【悪い点】
クマ吉の性格

【総合評価】
現在も続いているこの作品だが毎回違うエピソードとオムニバスだからこそどこからでも読めるタイプになっているし、毎回クスッと笑えるネタが豊富で面白い。創作モノと歴史パロディモノとパターン分けしているのも良いし、キャラクターも憎めないのばかり。
風刺ネタと聖徳太子シリーズとうさみちゃんシリーズと夢野カケラシリーズが特にお気に入り。

2015/06/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 44294 ホスト:44121 ブラウザ: 10268
【良い点】
・豊富なキャラクター。
聖徳太子や小野妹子、松尾芭蕉や河合曽良といったメインキャラは勿論、2択の神様ボブなどのちょっとしか出てこないサブキャラにも存在感があります。
・ストーリー。
面白い回が5割、普通の回が3割、つまらない回が2割といった配分ですが、面白い時の破壊力が凄いです。個人的には2巻-8巻辺りは面白い回が非常に多いと思います。。好きなエピソードは2巻第16幕「がんばれライト兄弟」とか、2巻第25幕「ちびっこ歴史大冒険」とかですね。あと4巻第62幕「聖徳1週間」も。
・着目点。
歴史上の人物を題材とした回では、その人物にまつわる逸話や疑問をとことん活かしていて、場合によってはそれを軸に話が進んだりもします。例としては14巻の「マゼランの世界一周」では、マゼラン自身が途中で死んだ事だけで話が広がっていて凄いと思いました。目の付けどころが違う。
【悪い点】
・つまらない回。
第211幕「体操お兄さんと踊ろう」や、第279幕「徳川三百年」など、2割ほどつまらない回がありますね。それらは本当に笑えないし、「えっ?何がしたかったの?」ってなります。
【一言】
もし「オススメのギャグ漫画ってある?」と聞かれたら間違いなくこの漫画の名を挙げますね。そのくらいおすすめ出来るギャグ漫画です。
【総合評価】
とても良い。

2015/02/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 46693 ホスト:46677 ブラウザ: 11589
【良い点】
面白いものはとことん面白い。ギャグマンガといったらこの作品だっ!てかんじ。

【悪い点】
たまに笑えないものもある。あと作画は…… でも、この作画こそ笑いを誘うもとになっているのは事実。

【総合評価】
とにかく笑える。買って損なし!

2015/01/31 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10788 ホスト:11017 ブラウザ: 9629
【良い点】
ストーリーがギャグとしてよく考えられている
独特な言い回しで物事をしっかり伝えてくる
絵の雑さが味になっている
ネタの幅が広く、感心させられる

【悪い点】
絵はギャグマンガならギリギリセーフなレベル
しょうがないけど、たまにハズレな話がある

【総合評価】
アニメから入りました。ソードマスターヤマト誤植編が大好きです♪
シュールギャグらしい作品で、笑える時は本当に笑えます
絵はアレな感じですが、それを補ってあまりある有終なセリフまわしを
してきます!たまに、作者は甜菜かと思いますね

ストーリーのテンポがよく、よく遂行できていて
ギャグとしてほぼ完璧なゴルゴですね。甘さがないです
非情に面白くてまそっぷ

2015/01/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(89%) 普通:0(0%) 悪い:1(11%)] / プロバイダ: 22044 ホスト:22085 ブラウザ: 9082
【良い点】
ストーリー:世界の偉人をギャグ漫画にと。
キャラ:歴史上の偉人にあやまってほしい。最高。
作画:10年以上たってもまったく成長がないというか変化がないというか
演出:コマ割りもまったく変わりません。
個性:増田こうすけワールドですね。

【悪い点】
最近マンネリ化している気がします。

【総合評価】
良い点が全然褒めてないみたいですがw、作者の中で確立されている素晴らしいマンガです。
何度見ても笑える。
画力がないようにも見えますが、少ない線でキャラをきちんとかき分けられているため
読んでて混乱しません。

ピューと吹くジャガーも好きですが、個人的にはこちらの方が好きです。

2014/11/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:244(93%) 普通:17(7%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 7984 ホスト:7953 ブラウザ: 5779
【良い点】
・オリジナリティ溢れるギャグセンス、台詞回し、叫び声、擬音。
・読めば読むほど細かい部分のネタに気付いて新たな笑いが見つかるといった読者を飽きさせない内容。
・一見絵があまり上手くないように見えるものの、話のジャンル(ex.少女漫画風の話)によって絵を描き分けている点。
・ギャグ漫画であるにも関わらず出て来る必殺技がバトル漫画並に豊富な点。
・この漫画の一番の売りである歴史上の偉人をネタにした話がしばしばあるものの、話の中に歴史上の偉人における実際に起こった出来事も含まれているので歴史の勉強にもなる点。

【悪い点】
・個人的な見解ですが、面白い話とそうでない話の差が大きい点。
・ごくまれにですが、後味の悪い話がある点。
・この漫画の歴史上の偉人の性格がアレな感じに改変されている事や無職やニート等を扱ったネタも割と多いので人によっては気分を害する恐れもある点。

【総合評価】
ソードマスターヤマトネタでアニメ経由でこの漫画に興味を持ちました。
話ごとの面白さにムラがあるものの個人的に一番面白くて楽しみにしている漫画です!

2014/10/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 45203 ホスト:45173 ブラウザ: 10902
【良い点】
入門編などの面白い話はとても読んでて楽しいし、これなら金を惜しまず出しても良いと思う

【悪い点】
面白い話とつまらない話の落差がかなり激しい

【総合評価】
ギャグセンスも高く画力も、この漫画らしくて良いと思う。しかし、しょうがないとは思うが面白い話とつまらない話の落差がやはり激しいのが惜しいところ。でも個人的にこの漫画は大好きなのでこれからも続けて欲しい。年刊というところもおもしろい!全巻もっているのでまた来年も出して頂きたい。評価は最高!で。

2014/08/10 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:73(66%) 普通:12(11%) 悪い:26(23%)] / プロバイダ: 7938 ホスト:8166 ブラウザ: 10192
【良い点】
唯一ウサミちゃんの回は面白いと思えた。
【悪い点】
本作の面白さを理解することはできるが、笑えるかどうかは別物。
【総合評価】
登場人物の織りなす掛け合い漫才を楽しめるかどうか、が最も重要となる。
まー人によりけりと言う他ないのだが、個人的にはつまらなさを通り越して不快にもなるレベルの作品だった。
小学生の落書きかと思った。ほんとに小学生が書いているのなら笑えるかもしれないけど。
結局3巻まで読んでギブアップ。
本作の漫才スタイルは一辺倒だし、ストーリーやキャラクターに魅力があるわけでもないので、漫画としても漫才としても楽しめなかった。

一応述べておくと、僕は別にくだらない話や馬鹿馬鹿しいギャグは嫌いじゃない。
なのにここまで楽しめなかった要因としては、漫画を媒体にしていることが最も大きい気がする。
幼稚な言葉はそれだけで笑える魅力を持っているけれど、本作の場合は色々な意味でクドい。
例えば、文章の長さ。どうもこれだけ長いと一旦脳内で反芻して理解する作業が必要となり、その過程でその文章のあまりの馬鹿馬鹿しさに辟易してしまい、脳が理解に拒絶反応を示してしまう。
もっと直球で、瞬発力のある笑いが欲しいところなんだけれど、多分本作の漫才スタイルでは、紙媒体では自分には厳しかった。
そういう意味では、チラッと見た程度なんだけど、アニメなら楽しめる種類のものなのかもしれん。

本作の総合的な評価としては、「とても悪い」が精一杯。

2013/04/07 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(37%) 普通:0(0%) 悪い:17(63%)] / プロバイダ: 8754 ホスト:8817 ブラウザ: 5345
「普通」から「とても悪い」へ。

【良い点】
前は好きだった。

「うさみちゃんシリーズ」「入門編」のみだと「とても良い」をつけていた。

(特に、うさみちゃんは、コマ割りや演出がよく、非常に楽しんで読めた。)

【悪い点】
私は、この作品が嫌いになった。なぜなら、侮辱ネタ、不謹慎ネタが多く、目に余るからである。

1、「アンラッキーシリーズ」

人の不幸をネタにしているところが許せない。

2、「豆岡高校シリーズ」

世の中には、あまり注目されない(こんな言い方をすると失礼だが)部活で、一生懸命やっている高校生が多くいらっしゃるのです。或いは、ある事情で部員が一人になって

もそれでも、何とかして部を相続させたいとなっている人もいるのです。それを侮辱した。自分も、あまり注目されない(少なくとも「メジャー」からは離れた)部に属して

いたため、どうしても許せないのです。

2-1、「牛山サキシリーズ」

これは、マイナーアイドルや、その他専門で名を馳せようとしている人に対する侮辱。許すまじ。

3、その他、低年収の人や社会的地位の低い人を侮辱したり、ニートの話を多く持ち出したりする。許せん。

4、ネーミングが安直というより、手抜きが多い。ラッキーマンと同等か、それ以下である。

5、ネガティブな作者の発言

6、勢いは感じられるが、そのほとんどが空回りしている。

7.台詞が無駄に多い

8、作品の中の人間関係が無茶苦茶。最悪です。

9、ギャグも飽きてくる部類である。まあ、上の2つは比較的長く楽しめるが。

【総合評価】

「最悪」をつけようと思ったが、昔は楽しめた点と、「とても良い」に値する作品があったことを考慮して「とても悪い」。

2012/12/27 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(56%) 普通:2(11%) 悪い:6(33%)] / プロバイダ: 20666 ホスト:20547 ブラウザ: 10590
【良い点】
ギャグが相当面白い

【悪い点】
たまに不謹慎ネタがある

【総合評価】
とても良い

2012/11/28 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:1(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 25618 ホスト:25355 ブラウザ: 4691
【総合評価】
歴史の偉人パロディや奇人変人が多数登場するオムニバス形式のシュール系漫画。
月刊連載のショートページとはいえ、素晴しいのは全く息切れを感じさせず
それどころか現在さらにキレが増しているとすら思えるギャグセンス。

しいて悪い点を上げるとすれば、役割(ヘタレ上司としっかり者部下)が全く一緒で元ネタの偉人だけを変えた、悪く言ってしまえば「焼き直し」の様なネタが段々増えている点だろうか。
それでもオムニバス形式の長寿連載としては新鮮に読める部類。
シュール系がどうしても読めない!という人以外には取りあえずこれ読んどけ!な一品。

2012/02/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:30(50%) 普通:5(8%) 悪い:25(42%)] / プロバイダ: 35983 ホスト:35738 ブラウザ: 2040(携帯)
【良い点】
・1話1話の強烈なインパクト
・奇妙奇天烈なキャラクター
・予測不能な展開
【悪い点】
・好感の持てないキャラ
曽良、うさみ、ペリーの部下、等
・話の当たり外れが激しい。
・不謹慎ネタが多い

【総評】
アニメ程ではありませんが、それなりに楽しめます。

2011/11/09 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 15848 ホスト:15989 ブラウザ: 3107(携帯)
【良い点】
存在しません。
【悪い点】
・画力
わじマニアやトレジャーガウストと同レベルだ。
・聖徳太子等の偉人を汚して冒涜した罰当たりな漫画。
・うさみちゃんシリーズ等、犯罪まがいな描写が多い。
・アンラッキーシリーズ等、人の不幸で笑いを取る何て不愉快だ!
【総合評価】
何でこんなのが人気有るのか理解出来ない。
異聞水滸伝がこれよりも前に打ち切られた事、わっしょい!わじマニア共々ジャンプの栄光ある看板に泥を塗った事を考えると、
『最悪』以外着けようがない。

もっと読む

「この漫画は台詞が多すぎてなにをやっているのかわからなかった。笑える笑えない以前に読んでて疲れた、これ...」 by カブレラ


次のページを読む

この評価板に投稿する


2014/11/12 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 7984 ホスト:7953 ブラウザ: 5779
私の一番好きな漫画で、この漫画のオリジナリティ溢れるギャグセンス、叫び声、擬音等を見るたびによくこういうネタが思いつくな〜といったように思わず感心してしまいます。

もっと読む

「確かにソードマスターヤマト面白かったです。まそっぷってなんだ!みたいな。...」 by ウンモ星人


次のページを読む
2018/04/04 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 4470 ホスト:4415 ブラウザ: 8281 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/楽しい/面白い/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 12/4漫画レビュー(シタバシリ(読み切り)、日和GB(2話)、らいか) by ゴーグル侍
... 今月号と共に一気読みしました。 シタバシリ(原作:増田こうすけ 漫画:池田晃久)読み切り 増こう先生が原作を手掛けた母親以外の舌が異常に伸びる家族の兄妹を主人公としたホラー漫画でしたが増こう先生が原作を手掛けているだけあって所々で増こう先生らしい作風を感じ取れた所が面白くて良かったです! 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和GB(増田こう ...
記事日時:2018/12/04 [表示省略記事有(読む)]
2. 計画通り2006年下半期アニメチェキ by エスパー
... や小説版はいずれもストーリーが異なるとのことで意外と大掛かりなのか。 パッタ ポッタ モン太 UHF枠にて2クール放送されていたファミリー向けアニメ。 テレビ埼玉でも放送されていたそうだが金曜日の1200よりとは、そりゃあ気付かんかったわ。 ていうか、平日の昼間かよ! 休日ならまだしも。 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和2 みんな目 ...
記事日時:2016/08/14
video video video video video video video video
3. everyday、漫画Life#76「記憶を頼りに漫画のタイトル挙げてみた」 by 陣兵
... 様/ジョジョの奇妙な冒険/謎の村雨くん/バレーボール使い 〓田豪/ らんま1/2 /犬夜叉/うる星やつら/ゲゲゲの鬼太郎/スラムダンク/バクマン。/I's/いちご100%/キン肉マン/シティーハンター/ PSYREN/結界師/金田一少年の事件簿/ボボボーボ・ボーボボ/リアル/エム×ゼロ/青のエクソシスト/CLAYMORE/増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和/磯部磯兵衛 ...
記事日時:2014/10/23 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和+
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ