[漫画]GS美神 極楽大作戦!! (ゴーストスイーパー美神 極楽大作戦!!)


ごーすとすいーぱーみかみごくらくだいさくせん / Ghost Sweeper Mikami-Amusement Great Work Game
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
  • セクシー
  • 楽しい
  • 可愛い
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:ゴーストスイーパー美神(GS美神)
漫画総合点=平均点x評価数72位8,536作品中総合点114 / 偏差値81.97
漫画平均点163位1,315作品中平均点1.90=とても良い/60評価
1991年漫画総合点1位123作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.73(とても良い)11
画力1.27(良い)11
ストーリー1.27(良い)11
面白い64%7人/11人中
可笑しく笑える64%7人/11人中
セクシー55%6人/11人中
楽しい55%6人/11人中
可愛い45%5人/11人中
もっと見る
属性投票する
著者:椎名高志
出版社:小学館

コミック:全39巻 ワイド版:全20巻
日本 開始日:1991 週刊少年サンデー / 終了日:1999
54,6216460
最近の閲覧数
2145404332
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/08/22 / 最終変更者:永田 / その他更新者: DONP / 管理人さん / 孔明 / 有線KKK / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/12/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 28133 ホスト:28210 ブラウザ: 10317
【良い点
斜に構えつつ、少年漫画の王道を行く。敵味方のキャラ、仲間たち、単独エピソードと、全体の展開。すべての面白さが詰まってる。

【悪い点】
ないかな。

【総合評価】
非常に面白く、ある意味勉強になる漫画です。

2018/08/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:593(70%) 普通:100(12%) 悪い:157(18%)] / プロバイダ: 31789 ホスト:31776 ブラウザ: 5507
【良い点】
・キャラ個性。美神(タカビー外道女主人公、早すぎたツンデレ)、横島(今やるとヤバいスケベ全開、ダイのポップと並ぶ異例成長で主人公的な位置にまで登り詰める)、おキヌちゃん(サブなのにサンデーを背負うくらい人気が出た幽霊ヒロイン)のトリオが出るだけで場面栄えしてしまうほど
・シリアスとギャグ両面に上手い。ギャグはそっち系の漫画かと思えるほどキレが良い
・一話完結的なコミカル入った退魔をやりつつ、次第に増えて来る世界レベルの本筋に苦心しながらも大体は伏線回収して終わっている
【悪い点】
・だんだん絵柄が角張って来て女性キャラには違和感も。ここは後の絶チルが途中から上手く進化させていて本作中に出来ていればと惜しい
・本筋のアシュタロス関連が終わってからの消化試合状態。中には面白い話もあったが(最終回はらしくて好き)
【総合評価】
退魔アクションとしてはまず頭に思い浮かぶ作品でサンデーらしいバランスに長ける名作の一つ。評価は「とても良い」。

2017/10/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:40(59%) 普通:7(10%) 悪い:21(31%)] / プロバイダ: 477 ホスト:291 ブラウザ: 4699
【良い点】
魅力的なキャラが多く、ギャグも面白い為笑えるのとアクション漫画でもありキャラクターも成長し強くなっていく所も魅力で僕はスケベな横島が好きなキャラです。

【悪い点】
主人公の1人美神の性格が悪く、金にがめつく人を道具として使っている(ただし義理堅い部分もあるのといなければつまらないキャラ)

【総合評価】
2人の主人公美神と横島ですが、この漫画は面白いですよ。
美神は高い金を受け取って除霊を引き受けるのですが、部下の横島には安すぎる賃金で働かせているけど、横島は美神の風呂を覗いたりして制裁を受けるんですよね。

横島は最初はヘタレで弱かったけれど、徐々に成長していき、美神を上回る強さになるんですよね。
ストーリーも良いしギャグも面白く、感動したり、悲しいシーンもある。
単純に楽しみたいのなら推奨する漫画の1つだと思いますよ。

それと美神と横島は将来結婚して夫婦になるのですが、この2人の声優はDBのブルマとベジータなんですよね。

2017/09/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(47%) 普通:8(42%) 悪い:2(11%)] / プロバイダ: 5675 ホスト:5780 ブラウザ: 5171
【良い点】
王道な展開ではない漫画なのですが
随所に王道な展開があるような漫画です。
主人公を美神ではなく、横島だと思って読むのが正解なんじゃないかと。

横島の成長に従って、ギャグ漫画からバトル漫画に内容が変化していきます。
笑えるギャグシーンあり熱い展開あり、いろいろ盛りだくさんです。

主人公以外のキャラクターもそれぞれ魅力的です。

おキヌちゃんの復活や後半のヒロイン交代部分は、
これはリアルタイムで読みたかった、と思ってしまう良い展開です。
若い頃にリアルタイムで読めていたら相当、燃えたでしょうね。

特にヒロイン交代は、良い試みだと思いました。

弱かった主人公が、修行を重ねて強くなる展開が好きな人であれば
読んで損はないと思います。

【悪い点】
初期の絵柄は今の若い人が読むと
下手に見えてしまうかもしれません。

アシュタロス編など、面白いのですが
1回読んだだけでストーリーがよく分からない部分がありました。

アシュタロス編が終わった後も続くのですが
そこからは盛り下がった気がします。

【総合評価】
とても良いです。
マンガ喫茶などで見かけたら、時間がある時に一気に読んでみるのをお勧めします。

2017/06/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(69%) 普通:6(9%) 悪い:15(22%)] / プロバイダ: 7677 ホスト:7763 ブラウザ: 5213
【良い点】
主人公が女性。主人公がゲスい。という少年漫画では異例ともいえるほど特異な主人公をもって大ヒットにこぎつけた作品は後にも先にもこの極楽大作戦以外に思い浮かばない。最後までブレない『守銭奴最強女王様』な主人公美神と、少年紙に出して大丈夫かと不安になるほどの変態から徐々に成長していく『それでもやっぱり変態』横島、そして『幽霊なのに一番常識人!?この漫画唯一の良心』おキヌちゃんの3人を核にして練り上げられていく軽快なギャグ、重厚なストーリーは他の追随を許さない!

【悪い点】
人気作品ゆえ仕方ない事ではあるが、アシュタロス編以降やや間延びしてしまったのが残念。

【総合評価】
霊能力と悪霊退治を主軸にギャグありお色気ありのトンデモ漫画と思いきや、ただのエロだった横島クンが成長していく過程には胸を打つものがあったり、カラオケ対決ではアニメの主題歌を漫画に取り入れたりと、とにかく斬新な手法が数多く取り入れられた珠玉の名作!

2014/04/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:250(53%) 普通:119(25%) 悪い:104(22%)] / プロバイダ: 15030 ホスト:15288 ブラウザ: 11092
いい!面白い!サイコーです!!
いいものは何年経ってもいいですね。
面白いものは何遍読んでも面白いですね。

これが連載されていた時は超能力とかが流行っていた時代だったでしょうか?
それに対しての霊能力?
今となってはよくある霊能力ですが、当時はそこそこ真新しかったと思います。
それも幽霊退治の話で、しかもギャグ漫画
第一話はこの作品を象徴するような展開で凄く纏まっていたと思います。
終始、このような話でしたよね(笑)この第一話に全てが詰まっているといっても過言では無いと思います。
その後はキャラ押しといった感じがしますが、さすがに何年も続くだけあって真ん中辺りから面白くなってきた気がします。
シリーズものは、なんだかなぁ・・・って感じですが、一話完結ものは結構面白かったです。
どれがいい、とか、記憶に残る話とかは、特にないのですが・・・(笑)
そんな暇つぶし程度に気楽な感じで読めるのが魅力ですよね
ただ、アシュタロスの話はちょっと長かったかな・・・それでもうまく纏めたとは思います。
さらに、この作品らしいギャグも込めて・・・
この作品のラストも良かったですよね。
長編ギャグ漫画のラストって難しいところですが、素晴らしいラストだったと思います。
まさか、美神さんが悪霊になるだなんて・・・誰も思いつきませんよ(笑)
たとてそれが夢オチだろうと、結果素晴らしい締めだったと思います。
作者コメントでこれが「完」と言うわけではないと述べているので、またどこかで彼女達に出会えることを願っております。

感動や大笑いがあるわけではありませんが、一種のエンターテイメントとしてこの作品を「最高」の評価にしたいと思います。
原作者の椎名氏は、まさしくエンターテイナーだと思います。

2014/03/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1440(52%) 普通:703(25%) 悪い:628(23%)] / プロバイダ: 15084 ホスト:15090 ブラウザ: 5944
【良い点】
・横島
名は体を表す。邪な考えをもった煩悩=パワーというわけのわからん方程式をもったキャラですが
だからこそ活躍したときのギャップが格好良い。まさかコイツが主役を食う活躍をすることになるとは。。。

【悪い点】
・中盤以降のテンポの悪さ
・長期連載によるパワーインフレ

【総合評価】
長所は金を稼ぐためならば生命すら厭わない美神と。スケベに異常な執着を見せる横島の。
2人に共通するのは欲求へのイノシシ精神がどこまでも突き抜けているということでしょう

そんなコンビの送るオカルトハントものとして、ここまで欲求に直接的で素直なキャラで笑いを取り
これだけ尊敬できない主人公というのも稀です。だがそれがいいのがこの作品。

どんなにシリアスになって、どんなに盛り上がってもギャグに引きずり込んでオチを付けてしまい
横島がどんなに強く成長しても、変態性を維持しないと能力が発揮できないという展開が上手くて
笑えるのにナゼか燃えるのです

王道の少年マンガの皮を被ったギャグマンガのような、そんな定義のしにくい作品ですが
妖怪モノでもあり、成長譚でもあり、時空列を使ったストーリーものでもあり、恋愛要素もある
色々と詰まっているのがこの作品のいいところでしょう

私はこういう節操のなさが嫌いではありません。評価は【とても良い】とさせていただきましょう

2013/10/10 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(83%) 普通:2(8%) 悪い:2(8%)] / プロバイダ: 3469 ホスト:3438 ブラウザ: 4936
徹底して金の為に仕事をする美神さんと徹底してスケベを貫き通す性欲の塊の横島くんが織り成すゴーストスイーパーコンビ、悪霊退治のドタバタギャグストーリー。
読んでいて飽きないです。シリアスな場面に入りそうになってもギャグを適度に織り交ぜ、笑わせてくれます。
またストーリーが進むにつれ、登場してくるキャラクターたちも充実しており、とにかく落ち着かないドタバタ展開がさらに進展するものへと成長してったかと思います。
そしてエロでスケベしか無かった横島くんが着実に成長しているという部分はこのストーリーの中では必要不可欠なことであり、そこも楽しみの一つでした。
そんなギャグ要素満載のストーリーの唯一のシリアス過ぎる部分、横島くんとルシオラとの物語は中々に答えました。恐らく物語の味方で唯一の死亡者となるのかな。ちょっと目頭熱くなりましたかね。
でも結局、相変わらずのドタバタ活劇で通す感じが良いんじゃないかと思います。

2013/03/31 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2163(50%) 普通:1088(25%) 悪い:1088(25%)] / プロバイダ: 22455 ホスト:22403 ブラウザ: 6425
先日、掲載された読み切り版への感想。

【良い点】
作者のキャラに向ける隔たりの無い愛情。
横島が「カナタ」キャラの親類(?)と、美神が「ジパング」の信長と組んで対峙する展開は
「美神」の自由度の高い世界観=題材としての高い汎用性を生かして他作品を絡ませた形。
椎名氏以上のベテラン作家でも各作品の主人公キャラが一堂に会したりすると、
思い入れの差が内容に反映されてしまうものなのに、この人にはそれが感じられない。
「世間様から見れば駄目な子な打ち切り作品も俺にとっては可愛い我が子」と言わんばかり。

現在、連載中の「絶チル」で兵部のようにスピンオフ作品が出てくる敵ながら多面的で複雑なキャラを
作り出す事が出来るのは、作者のこのスタンスがあっての事でしょう。
彼から見ればギリアムでさえ「駄目なりに頑張っている子」なのではないでしょうか。

【悪い点】
美神、横島、おキヌらの表情やしぐさが「絶チル」の影響を受けたタッチになり当時と違う。
椎名氏の画は美神が10巻を越えた辺りで完成期に入ってきていましたが、やはり絵は生き物。

「サンバルカン」ネタは21世紀の新規読者に解らないと思う…。

【総合評価】
美神の非情な作戦で囮にされた横島が星龍刀のプロトタイプに出会って戦国時代にワープ…と、
おきぬちゃんが幽霊な一方で、横島が(霊波刀こそ使わないものの)煩悩を霊力パワーに変えて
戦い方を覚えてきた頃で時系列では単行本10巻台の頃でしょうか。(「ジバング」の方は主役の秀吉がもういない?)

本編でも、アシュタロス編終了後にトーンをこの時期に戻して幕引きにしましたし、
やはり作者はこの時期のキャラが一番、動かし易いのでしょう。
横島が強くなりすぎては作品の根本スタンスが揺らいできてしまいますし、
弱いままだと美神の虐待が延々続くのでメリハリがつけづらい。
(逆を言えばちょっと強いぐらいが虐めがいがあるともとれますが)

他作品も含めて各キャラの個性を中心に話を動かしながら世界観の広がりを感じさせる手腕は相変わらず見事でした。

2013/03/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 7754 ホスト:7756 ブラウザ: 7902
【良い点】ギャグがいまでも通じますね、最高です。
横島は自分にとって最高の主人公です。

【総合評価】ギャグもので、感動を求めるものではありませんが、
時たまのシリアスがなぜか感動します。

2013/02/20 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:63(54%) 普通:15(13%) 悪い:39(33%)] / プロバイダ: 20189 ホスト:20253 ブラウザ: 5345
原作が連載が終了してから14年が経ち、アニメ放送開始から20年経とうとした今日、私が今日のサンデー本誌を読んでたら、本作の読み切りが連載されると知った時「ホントか?」と思いました。

私はアニメや、原作はほとんど見た事は無いのだが、久しぶりに本作の新作読み切りが連載されるので読んでみたいと思います。
どんな内容なのか楽しみにしています。

2012/02/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2157(58%) 普通:743(20%) 悪い:832(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
世界観も主人公もなかなか好きな作品でした。
ここまでスケベを貫き通した主人公とは…。キャラクターたちはかなり魅力的で、個性豊かな感じでしたし、ストーリーも面白いものが多かったと思います。
ただ、長い話数をかけて強敵と戦うような話はどちらかというと退屈でした。
途中いくつかハズレといえる話があり、個人的には凄く面白い話と凄くつまらない話の差が大きかったです。

2012/01/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 12124 ホスト:12025 ブラウザ: 10413
【良い点】
スピード感のあるどつき漫才と、テンポの良い話作り。
美神、横島、おキヌちゃんのトリオ。

【悪い点】
本当はあんまり言いたくないのですが、終盤の方がちょっと・・・。
シリアスな展開が増えた、のはいいのですが、ちょっとアシュタロス編は長すぎたかなと思います。横島が文殊を使えることによって戦い方に幅は増えたけれど、もうそこら辺からコメディではなくなっていた。
そして美神のキャラが薄くなってしまっていましたね・・・横島が強くなってしまったから、影が薄くなってしまったというか。それは非常に残念。
序盤のクオリティが高かったから余計にそう思えてしまうのかもしれませんが。

【総合評価】
そうはいっても、やはりGS美神は面白いです。
間違いなく良作!
特に一話完結で終わる話は毎回オチもしっかりしてるし、読んでいて楽しい!

2011/03/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:417(48%) 普通:291(34%) 悪い:154(18%)] / プロバイダ: 10844 ホスト:10696 ブラウザ: 10257
【良い点】
・何を置いてもまず横島
・神族、魔族のパワーバランスや政治関係
・ルシオラ

【悪い点】
・おキヌ
・アシュタロス編終了後の脇役陣

【総合評価】
久々に読破したので感想
一応主役は美神のはずだが、GS資格試験に始まってアシュタロス編では最早単独主役レベルまで成り上がった横島が特徴である
「ダイの大冒険」のポップにも通じるが、最初が底辺である分その後の成長に爽快感が感じれるし、横島の場合は煩悩がエネルギーな為過度に真面目なキャラになってしまわないのも良かったかと
おキヌについては好き嫌いではなく人間として復活させてしまったが為に幽霊という最大の特徴が失われ、さらに主役級の中では性格がまともである事が没個性につながってしまったのが残念である
アシュタロス以後は西条や神父と言った一部のキャラ以外は全くと言っていい程出番が無くその後が語られずじまいなのも残念である

ただアシュタロス後にパワーインフレのバトル漫画路線を避けたのは高評価

2010/08/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:644(81%) 普通:105(13%) 悪い:49(6%)] / プロバイダ: 35787 ホスト:35755 ブラウザ: 10761
【良い点】
・魔族や敵役より、よっぽど極悪な面々
欲望の権化である美神と横島のどつき漫才、そして2人のブレーキ役のおキヌのキャラがいい。
ほかのキャラたちも、3人に負けず劣らず,濃い。

・メインヒーローの横島が、成長しても二枚目になりきれないところ。

・緻密なストーリー構成

・ワンパターンなのに飽きないギャグや、悪知恵1つで状況が打開されてしまう戦闘
カオス、ペスパ、アシュタロスなど、正面きって戦えば勝ち目のなさそうな相手も、
三枚目のリアクション担当に陥れてしまう、秀逸でセコイ技の数々。

【悪い点】
・しいて言えば、中盤以降の小鳩、おキヌの扱い
まぁ、美神と横島の前世からアシュタロスにつながるので、仕方ないかなぁ。

【総合評価】
2人のどつき漫才と、中和剤のおキヌがもたらすトラブルの数々が面白いストーリー。
中盤からはギャグとシリアスが混ざっていくが、パワーダウンせず。
今でもファンの多い良作。

もっと読む

「10年ぶりに読み返しましたがこれは2度読んでも面白いです!ワンパターンの横島ボケに美神の突っ込み。これに...」 by 漫画大好き


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/12/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 28133 ホスト:28210 ブラウザ: 10317 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/熱血/友情/可笑しく笑える/楽しい/面白い/可愛い/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
画力良い(+1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:ゴーストスイーパー美神(GS美神)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ