[漫画]ゴジラ 1990


ごじら 1990 / GODZILLA 1990
RSS
漫画総合点=平均点x評価数6,706位8,790作品中総合点0 / 偏差値48.56
1990年漫画総合点106位143作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

映画『ゴジラVSビオランテ』をイクサーシリーズなどで知られる平野俊弘がコミカライズした作品。超能力少女・三枝未希を主人公にして、内容面でも独自の脚色が数多く施されている。
著者:平野俊弘
出版社:角川書店
日本 開始日:1990/07/20(金)
79711
最近の閲覧数
1200010010
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/06/11 / 最終変更者:エリクサー / 提案者:エリクサー (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2017/06/11 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2031(50%) 普通:786(19%) 悪い:1248(31%)] / プロバイダ: 11756 ホスト:11977 ブラウザ: 8276
人気美少女アニメーターであり、ゴジラシリーズ全観賞という平野俊弘のコミカライズ版『ゴジラvsビオランテ』(あとがきの作者コラム)ですが、ビオランテとスーパーXIIのデザインが変えられた他に、クライマックスが若狭では無く、大阪市街での対決になっています。

となると、『vsキングギドラ』に通じる内容で無くなってるのですが・・・(黒歴史!ってほどでもないけど)

【良い点】

作者が「美少女vsゴジラ」という事を名言しているように、ゴジラよりは三枝未希がメインになっていますが、元々ゴジラシリーズのコミック化はいろいろと改編されているところが多いので、コミカライズではこの程度の変更はあまり気になりません。案外この漫画を参照に、後の平成VSシリーズで小高恵美=三枝未希の連作出演という感じになったのかもしれません。

作者なりに怪獣映画への愛情が感じられるトコはあるし、割り切って造った事もあって、あまり見る分にはストレスは感じません。映画でのお邪魔虫だったバイオメジャーや、サラジア国工作員も登場してはいませんが、実際映画でも邪魔くさい存在だったので、それをカットしたのはスッキリして良かったかもしれません。

【悪い点】

三枝未希主人公である為にどうしても目立ちすぎだし、映画本編には無い黒木特佐との交流とかはちょっと無理あるなあ・・・と思えます。本作では84年の襲撃時に両親を喪っているという設定ですが、そういう部分をもうちょっと前面に出しても良かったように思えます(例えば「ゴジラは憎い!でもゴジラは・・・」という具合に描くみたいに。かといって『ガメラ3』の前田亜紀みたいにするのは・・・・・・ちょっと判断出来ませんが。そーいや、映画主演の三田村邦彦はあとでその前田亜紀の父親役やったし・・・・・・。)

デザインを変えられたスーパーXIIにしても、ビオランテにしてもあんまし面白いデザインではなかったし(どうせなら映画でボツになった西川デザインとかにしてくれれば良かったかもしれない)、平野画で、映画人物に近付けたデザインや顔立ちに近付けようという努力もみられますが、やっぱり違和感があります。

【総合評価】

そうした具合での作者風『ゴジラvsビオランテ』という感じなので、映画のような迫力と面白さというのとはちょっと違う感じになっています。もともと映画のコミカライズではこんなものだと割り切らなければならないので、仕方が無いのですが。

しかし、映画の基軸や元はブレさせないように描いてはいるし、そうした作者ならではの怪獣映画の見方と愛情の注ぎ方という部分は共感出来るものがいくつかあったし、そういう点では出来る限りの努力をしていたと思えます。

同じアニメ畑出身でも、ゴジラを国内向け○△×ー□◇●ガンダ映画にようにしてしまったどっかの誰かさんが造ったような作品とは違うものであるのは確かです。

この評価板に投稿する




1. 2018年秋アニメチェキ(※もう無難なタイトルでいいや) by エスパー
... はカットしていたので、 初回はソレを持ってくるのかもしれません。→実際それやるらしいまた計画通りか。 蘇る逆転もやるのかどうかは分からんね。 グラゼニ シーズン2 1期見ていない。 軒轅剣 蒼き曜 け、けんえんけん??→どうやらその通りらしい。 タイトルから察せられる通り台湾のRPGが原作で1990年に第一 ...
記事日時:2018/09/30
2. 『笛』視聴しましたけど by ウクレレ
... 殺人事件』(1975)__33歳 古谷一行__MBS横溝正史シリーズ『犬神家の一族』(1977)__33歳 役所広司__テレビ朝日『女王蜂』(1990)__34歳 豊川悦司__東宝『八つ墓村』(1996)__34歳 石坂浩二__東宝『犬神家の一族』(1976)__35歳 片岡鶴太郎__フジテレビ『獄門島』(1990)__35 ...
記事日時:2018/07/30
3. 2014年度アニメのまとめ by 名もなき詩人
... 別に1年の総括もやりたいかなと。 ・ノーゲームノーライフ 今年はこれって目玉が絞れない。その中でなんといっても今を代表する作品。何がすごいか?でこんな作品1990年代には考えられないって点。カイジやハンターがあるからわざと出したんだけど、ゲーム世界が大事じゃない。それだけでも現代的なのに作り方の中身が滅茶苦茶。カイジやハンターだともって丁寧 ...
記事日時:2014/12/30
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ