[漫画]ドラベース ドラえもん超野球外伝(スーパーベースボールがいでん)


どらべーす どらえもんすーぱーべーすぼーるがいでん / Dorabase Doraemon Super-baseball Anecdote
  • 友情
  • 熱血
  • 面白い
  • 格好良い
  • 楽しい
RSS
注意: 関連作品
漫画総合点=平均点x評価数40位8,621作品中総合点169 / 偏差値98.34
漫画平均点113位1,317作品中平均点2.04=とても良い/83評価
2000年漫画総合点2位255作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.11(とても良い)19
ストーリー2.11(とても良い)19
画力1.89(とても良い)19
友情100%19人/19人中
熱血95%18人/19人中
面白い89%17人/19人中
格好良い68%13人/19人中
楽しい42%8人/19人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ドラえもんが生まれた時代、二十二世紀でも野球は大人気。
野球を心から愛するネコ型ロボット「クロえもん」は、自分の草野球チーム「江戸川ドラーズ」を作るも試合に一度も勝てずにいた。
そんなある日、ドラーズは野球場とチームの解散とを賭けて、大金持ちの息子、門賀率いる「モンガーズ」と試合をする事になり…!?
著者:むぎわらしんたろう
原案協力:藤子プロ
出版:小学館
掲載誌:月刊コロコロコミック
日本 開始日:2000/09/15(金) 月刊コロコロコミック / 終了日:2011/09/15
109,8508783
最近の閲覧数
4232234955
2人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/04/17 / 最終変更者:シューゴ / その他更新者: 剣先烏賊 / kunku / 暁に吠え猛る獅子 / 管理人さん / 孔明 / 羽幌炭鉱 / 提案者:つなきて (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/02/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(50%) 普通:0(0%) 悪い:9(50%)] / プロバイダ: 5760 ホスト:5547 ブラウザ: 10218
【良い点】
キャラがみんな個性的
サッカー編もなかなか良い
努力差熱血差が良い
【悪い点】
なし

【総合評価】
野球マンガといえばミラボも好きですがドラベースが一番面白いと思います。なんと言って「じーさん」や「ぼくガリ」並の良作。コロコロは昔も今も良作が多ければ良かったのに。評価はとても良いで

2015/12/12 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6379 ホスト:6559 ブラウザ: 7417
【良い点】
ドラーズ対ホワイターズの試合は忘れられない物を感じた
物語後半に出てきたもん太に魅力と存在感がある
ライバル達(レツは除く)
ドラーズナインがクロが絶不調でも強いんだと言うのを教えてくれた
エモルともん太の壮絶な投げ合い

【悪い点】
レツの存在さえ無視すればゼロに等しい

【総合評価】
皆さん申し訳ありません。再評価してみた結果、最高に繰り上げました。何故ならレツの存在以外で悪い点が
見つけられないからです。エモルともん太の投げ合いは凄かった、延長21回で試合時間は5時間以上
どうりで知らないうちに夜九時を過ぎてしまうはずだ、エモル嫌いな人はもん太が
ホームランを打った瞬間飛び跳ねていたのは言うまでもない

ドラーズナインがクロの絶不調を全員でカバーすると言うファイティングスピリットには見習うべきものがあった

2015/08/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 2603 ホスト:2657 ブラウザ: 9629
【良い点】
・本家より洗練された作画
・試合展開の着想、発想
・ノリが少年マンガ的で熱い!

【悪い点】
・特にないけど、強いて言えばオリジナリティは感じられない

【総合評価】
ぶっちゃけ、飛び飛びでしか読めてないので伏線がどうとかは
正直よく分かりませんが、面白かったですね!

作画が、元の“ドラえもん"に“ドカベン"を足し合わせた様で
シャープさと体の延びが上手く表現されており、元より上手いです
また、野球を描く為か空間の意識もみられ、球場に奥行きがあります

ストーリーは、スポ根の王道に“ドラえもん"の世界観や発想を
上手く足し合わせており、少年マンガ的なトンでもな熱さが上手く
表現できてて良かったです! 秘密道具はやはり使い方次第ですね!

ただ、“ドラえもん"をベースに、他の作品から色々と拝借して
使ってるのは気になりました。 王道ちゃ王道ですが、この作者だけの
個性はあまり見られなくて、そこは残念だったと思います

もっとキャラに独自性があれば良かったんですが…、それまでも結構
王道を意識してる様に思いました。 全部が全部王道だと、既視感が
生まれて完全にはノっていけなかったです

評価は、厳しめに“良い"で。 既視感がなければ、もっと良い評価でした

2015/07/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:55(53%) 普通:9(9%) 悪い:39(38%)] / プロバイダ: 208 ホスト:103 ブラウザ: 5173
コロコロの漫画で一番好きな作品
超時空系のスポーツ漫画だけど正統派スポコンの流れを汲んでいると思う
子供の頃は満月大根切りを真似したかったな(できる訳ないんだけどね)
個人的に好きな対決はやっぱり最初のドラーズVSホワイターズの戦いですね

評価は「とても良い」でお願いします

2015/05/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 45022 ホスト:44875 ブラウザ: 10268
【良い点】
・発想。
ドラえもんの世界の草野球という、誰も思い描かなかったであろう斬新で奇抜な発想に引き込まれます。
・ストーリーの良さ。
スポーツ漫画特有の“熱さ"もちゃんとある。クロがチビのバットでWWボールをスタンドヘ運んだシーンなど、胸が熱くなる展開もかなり多かったです。
・試合のルール。
基本は一般的な草野球と同じですが、試合中秘密道具を一度だけ使う事が出来るルールが加えられた事でドラえもんっぽさがあって中々面白かったです。
・キャラクター。
主人公のドラーズも良いんですが、彼らを取り囲む個性豊かなライバル達がいい味出してました。
【悪い点】
・日本縦断トーナメントの展開。
正直このくだりは『えっ?』な展開が多かったですね。ヒョロが一時的にドラーズを離れた時に、何故かヒョロ無しでは弱いみたいな空気になってたし、まさかの不戦敗での終了でしたから納得いかなかった。
【一言】
斬新と王道が奇跡の融合を果たした漫画。コレを考え付いたのは中々凄いと思います。
【総合評価】
とても良い。

2013/05/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33403 ホスト:33241 ブラウザ: 7397
コロコロの作品群でも息の長いだけあって、面白い。「超野球外伝ってなんだよ」とか思ってたけど、いざ読んでみると確かに超野球でした。
22世紀を舞台に古臭いスポ根をやる、という発想がまず面白い。しかもそれをロボットでやってしまうところが良い。普通のキャラがやるには違和感がある(というか不可能な)技とか特技をロボットの性能として扱えるから、試合の魅せ方にバリエーションが生まれています。
ロボットと熱血のギャップは勿論、ロボットならではのギミックが楽しい。試合もただスポ根をやるだけでなく、実は結構考えられているのが分かります。

一試合に三つまで与えられた秘密道具。これが空気になっておらず、きちんと試合の勝敗を分けたり、展開を動かすのに左右しているんです。(バットにスモールライトをかけておくとか)
こういう、22世紀という舞台をしっかり活かしつつ、スポ根をうまいこと織り交ぜている。
野球に関しては、少年向けスポーツ漫画よろしくありえない技のオンパレードで普通に面白いんだけど、それに加えて友情とか努力を反映させているところがグッド。チビえもん、ヒョロえもんがその傾向が強く、この二体の活躍はトンデモ技を繰り出す面子の中でもキラリと光るものがありますね。

……本音を言うと、チビえもんはともかくヒョロえもんは人間で良かったかも。スポ根にいるタイプとしては珍しくない造形をしているのだから、どうせならロボット中心の超野球の中で凡骨の意地を魅せる人間として描いてもらった方が、もっと輝けたかもしれない。ただでさえ、ドラーズでキャラとして描けているのって主人公を除くとヒロシ、チビえもん、エーモンド、ヒョロえもんぐらいなのだから。
これでも充分面白いんですけどね。

本家ドラえもんのもつ絵柄と世界観に、むぎわら氏の勢いのある作風とが見事にマッチした、かなりの良作。実は世界観をここまでちゃんと利用できている作品は、珍しいかもしれない。コロコロのような子ども向け作品の中では、特に。

2013/04/30 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:11(44%) 普通:0(0%) 悪い:14(56%)] / プロバイダ: 31205 ホスト:31224 ブラウザ: 4894
コロコロのスポーツ漫画の中では最高に面白かった。
野球だが秘密道具を使用できるという設定がドラえもんらしい。
正直アニメ化しなかったのが不思議に思える。

2012/09/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33678 ホスト:33916 ブラウザ: 5234
設定、ストーリー、キャラクター全てがしっかりしており
伏線もよく練られた今のコロコロには見られない漢な傑作野球漫画。

2012/09/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 13094 ホスト:13063 ブラウザ: 3414(携帯)
【良い点】
・今のコロコロでは数少ない良作
・ドラえもんと野球がうまくミックスされている。
・個人的に好きなキャラ
もん太(クロえもん以上にカッコいい)
グリえもん(インテリ系だが嫌みがないのもgood)
チビえもん(可愛い)
ミカちゃん(↑に同じく)
ドラーズ二軍(結構ユニーク)
・クロえもんが「ミラクルボール」の宮本不滅と奇跡のコラボを果たした。
(協力:カルビー)
【悪い点】
・レツとエモル
非常に嫌なキャラでしかない。
レツ…あたかもシロえもんが来る様なビラを配って詐欺まがいな方法で銭儲け。
大破したピョコのパーツを窃盗する。
エモル…シロえもんのチームに偽りの手紙を出して敗退させる。
グリえもんのペットを人質に取ってグリを脅す。
ミケをスパイとして送り込む。
(最終的にミケはクロえもん達の味方になったが。)
挙げ句の果てには自分勝手な理由で試合を途中放棄する。

以上の理由で、この二人は非常に嫌なキャラでしかない。
「魔太郎がくる!」の浦見魔太郎や「GTO」の鬼塚英吉に制裁されるべきだろう。
【総合評価】
一刻も速くアニメ化するべきだろう。
『とても良い』で。

2012/09/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 15848 ホスト:15994 ブラウザ: 3458(携帯)
熱いストーリー
いつのまにかかっこ良くみえてくるクロ、シロ

大好きな作品

2012/08/31 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 18505 ホスト:18503 ブラウザ: 6195
【良い点】
登場人物が個性的

【悪い点】
ドラとメジャーを組み合わせた作品

【総合評価】懐かしいです読んでました何かドラえもんとメジャーを組み合わせた作品みたいだな
最高で

2012/08/31 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(56%) 普通:2(11%) 悪い:6(33%)] / プロバイダ: 21026 ホスト:20944 ブラウザ: 10590
【良い点】
画力が高い
ストーリーがよい
キャラクターに個性がある
必殺技がよく考えられている

【悪い点】
好きになれないキャラクターがいる(チビえもんなど)

【総合評価】
コロコロの漫画でもトップクラスに入る名作だと思います

2012/06/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(84%) 普通:7(16%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 35659 ホスト:35573 ブラウザ: 5345
【良い点】
良い意味でコロコロらしく熱い展開が多いが、所々にコメディの要素を挟むなどして緩急をつけることで暑苦し過ぎない作風になっている。
また、一度は敵対した相手が試合の後には味方になっていくという、ある意味バトル漫画の王道のような展開も多いためストーリーも分かりやすく、どの年齢層にも親しみやすいものになっている。
個性豊かな登場人物や、22世紀という舞台をうまく活かした「試合中にひみつ道具が使える」といったルールもこの作品の魅力を支える重要な要素となっている。

【悪い点】
どこか詰めの甘さを感じたりキャラが二転三転したりするキング・サダハルや銅羅之輔から監督キャラとしての安定感が感じられず、監督ポジのキャラの扱い方が下手であるという印象を受けてしまった。特に銅羅之輔に関しては登場時からどんどん劣化していき、最初は「何だかんだでできる監督」といった印象があったのに最終的には「つまらない小悪党」といったところまで印象が悪くなって行ってしまった。
「どうしてこうなった」なグレートドラーズ登場からオールスター戦へかけての展開にあまり盛り上がりを感じる事が出来なかったのも残念。

【総合評価】
オールスター戦までの評価ならおそらく「良い」〜「とても良い」になっていたと思う。
が、最後の試合がとても良かった。なんと言うか、熱い展開とトンデモ展開目白押しのドラベースらしさを感じたとてもいい試合だった。
あの試合を最後に見れて十分満足できてしまった自分がいるので、少々甘いかもしれないが「最高」の評価を付けたいと思う。
…しかしヒロシの名前の由来は最後になるまで気が付かなかったなあ。

2012/03/31 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:1(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 33312 ホスト:33278 ブラウザ: 9930
【良い点】
●敵キャラがいい。その敵キャラがたまに仲間になるところとか。
●対ドランプ編、VSエモル編、 WABC
●WABCのシロエモンがドラベースの中で一番かっこよかった
●下ネタが無いところ
【悪い点】
●最後の大会でドラーズが負けてから、シロとの最終決戦の間の試合が余計だった。
●しいて言うなら、終わり方
【総合評価】
とてもおもしろかったです!!

2012/02/16 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:32(67%) 普通:0(0%) 悪い:16(33%)] / プロバイダ: 122 ホスト:260 ブラウザ: 10154
これは最高に面白かったですね。
ドラえもん(に似たネコ型ロボット)が野球をするっていう設定だけでかなり惹かれました。
ドラーズのみんなはそれぞれ個性があって面白いし、ライバルキャラはみんな手強くて読んでいてハラハラしました。
自分が読んでいた時代のコロコロの中では圧倒的に好きな漫画でした。

もっと読む

「道具を使った能力バトルを兼ねた野球漫画。熱血野球漫画としての色も濃く、特徴的な魔球やキャラの個性など...」 by mosukuwa


次のページを読む

この評価板に投稿する


2010/03/24 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 34156 ホスト:33976 ブラウザ: 2099(携帯)
シロえもん かっこよすぎ!
惚れました!

がんばれ!シロ&クロ!

ダイスキです

2017/07/14 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9700 ホスト:9799 ブラウザ: 4936 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/面白い/格好良い 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
画力とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. "『コロコロコミック 掲載作品』史Ⅲ " by 陣兵
... ・SSジョウの大冒険」(松島リュウ先生著) 「マジパング」(てしろぎたかし先生著) 「ガッコウ伝 ガット!!」(伊原しげかつ先生著) *** 「スーパーマリオくん」(沢田ユキオ先生著) 「ポケットモンスター」(穴久保幸作先生著) 「サルゲッチュウ ウキウキ大作戦!」(後藤英貴先生著) 「ベース ドラえもん野球外伝」(むぎわら ...
記事日時:2011/08/28 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: 関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ