[漫画]ディア マイン


Dear Mine
RSS
漫画総合点=平均点x評価数1,521位8,900作品中総合点7 / 偏差値50.66
2000年漫画総合点45位257作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
著者:高尾滋
出版社:白泉社

平成12年 花とゆめ6号より連載開始。
平成13年 花とゆめ10号にて連載終了。
日本 開始日:2000/08/25(金) 花とゆめ
6,25033
最近の閲覧数
2000000011
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/02/26 / 最終変更者:沖田カイ / 提案者:遠野 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2009/01/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(63%) 普通:3(7%) 悪い:14(30%)] / プロバイダ: 3070 ホスト:3003 ブラウザ: 4661
【良い点】
どのキャラクターも良い。
ストーリーも良かった。
まー、実際にはありえないけど。
絵が独特だと思う。
それが良かったりする。
結構おもしろい。
『開けまして閉めましょう』にはつい笑ってしまいましたね。
風茉の祖母にはいつも笑ってしまう。
巻数も4巻と短めだし、読みやすいかな。
特に好きだった話は第15話かな。

【悪い点】
特にないと思います。

【総合評価】
買って損はしない漫画だと思います。
ここの評価を読んで買ったのですが、とても良い作品でした。

2006/11/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:30(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 25396 ホスト:25505 ブラウザ: 5234
男の俺が読んでもかなり楽しめた作品。
昔、母親が買っていた花と夢を読んでたときに面白くて毎回楽しみにしていた記憶があるし、
最近読み返してみたが、やはり面白かった。

絵は独特だが、柔らかい感じでくどくなくてよい。
ストーリーはあまり現実的とはいえないかもしれないが、咲十子と風茉の心理描写が個人的にはすごく好き。
二人の距離が徐々に知人で行くさまや、二人の行動はほほえましくてすごく良かったと思う。

作中で何度か目にするが、相手に対し、謝罪の言葉よりも相手を喜ばすことで返すという考え方には
少なからず感銘を受けた。たしかに、謝罪の言葉をもらってもうれしくはない、それだったら相手を喜ばそうという考え方は、すばらしいと思う。

そんなに長い作品ではないが、逆にそれが良かったように感じる。
かなり記憶に残っている作品であるし、実際好きな雰囲気の物語である為、
評価は最高!で。

2005/10/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:250(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 7995 ホスト:8086 ブラウザ: 4184
「花とゆめ」にて連載された、年の差カップル漫画。
慎ましやかな環境で育った女子高生、咲十子と、その婚約者にして若干10歳の社長、風茉(大金持ち ! )、そして二人の周囲をとりまく人々が織り成す物語。
基本的に1話、もしくは2話完結。読後感は爽やかでほのぼの。
裏表紙の解説には必ず「リッチロマンス」なるアオリが引っ付いていましたが、的を得ているような得ていないような(笑)
物凄く現実離れした物語であることは確かでしたね。それもまた醍醐味の一つですけれど。

キャラクターひとりひとりの描写が柔らかく、言葉の回し方やモノローグも秀逸でした。
アクの強いキャラクターもそれなりに居ましたが、濃い目なインパクトを残しながら走りすぎることも無く、キレイに収まっていたと思います。
中でも、風茉の祖母は素敵なキャラクターでした…。「開けまして閉めましょう」は、多分一生忘れることは出来ないでしょう(笑)

比較的短期間の連載にも関わらず、絵柄が頻繁に変わっていましたが、総じて綺麗。少し前の少女漫画的な印象を受けます。軽やかで細い。私的に9話、10話あたりがキラキラしていて好きでした。

ヘヴィーなエピソードもありましたが、展開も纏め方も良かったです。読んでいて元気にも、優しい気持ちにもなれました。
主要キャラクターの印象が、皆良かったのも高評価の理由のひとつ。
頑張っているひとが、ちゃんと報われる漫画であり、
頑張っているひとを、応援したくなる漫画でした。

評価は多少迷いつつも「最高」を。
余談ですが、一巻と四巻に収録された読み切りも良作ですよ。

この評価板に投稿する




1. "人気漫画家の作品特集{SEASON7}" by 陣兵
... brother…」他。 1139.【たあんちぇっく】 「コヨーテ ラグタイムショー」、「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」、「清く正しく美しく」。 1140.【大亜門先生】 「無敵鉄姫スピンちゃん」、「太臓もて王サーガ」。 1138.【高尾滋先生】 「人形芝居」、「スロップマンションにお帰り」、「ディア マイン」、「てる ...
記事日時:2011/02/17 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ