[漫画]CROSS and CRIME


くろすあんどくらいむ / CROSS and CRIME
RSS
漫画総合点=平均点x評価数6,100位7,650作品中総合点-1 / 偏差値48.23
2009年漫画総合点255位303作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
著者:葉月京
出版社:秋田書店
※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2009/05/26(火) ヤングチャンピオン 2009年12号 / 終了日:2014/01/28 2014年4号
8,76611
最近の閲覧数
15113183535223022
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/28 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/06/11 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1967(50%) 普通:986(25%) 悪い:987(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 5173
この作品は登録されていていいのでしょうか…。自分の評価文ごと抹消されても別に異論はありません。
女性作家がヤングチャンピオンという雑誌で見事に暴走しまくった作品であり、後書きにおいて本人も
「男性読者のウケは悪くて『レディコミでやってろ』と言われそう」と述べており一応、自覚はある模様。

ヒロインの優香がファンだったバンドグループにレ●プされる衝撃の展開で幕を開けます。
しかも、その原因というのがグループのヴォーカルであるケイトが彼女の恋人であり
高校の先輩でもある矢崎に同性愛的偏愛を抱いているためという正に、そっち系好みの読者向け。

しかしケイトは「俺には矢崎先輩だけ」&「俺と先輩の共有物になれ」と言って優香を影で凌辱した以外は、
矢崎を独占するため彼が自分にしか依存できなくなるようなアクションは何ら起こさない。これはケイトが
「中性的美貌」「大財閥の妾腹の子」「音楽における天性の才」「幼少期のトラウマによるサディスティックな性格」等
正に女性読者が妄想する「Sっ気のある王子様」なのに対して矢崎は容姿も内面もそこそこの凡人で両者を絡ませられないから。
実際、ケイトは興味の対照が優香に移ると矢崎への気持ちも急速に薄れていくのだから彼は単なる踏み台。

ヒロインを一人、綺麗な所におかない点(←穢れを知る聖女=マリアと扱いたかったらしい)や
「ケイトを音楽の世界に引き込んだのは矢崎」
「容姿も才能もプロで通用したのは後輩で自分はしがない新聞記者という劣等感」
「そんな自分には恋人の優香が自慢で見せびらかしたい気持ちがあった」
「ケイトに謝罪させ、矢崎には彼を殴らせる」
など寝取られ男に最低限納得できる描写があった点ではマシでしたが、
結局、矢崎は終盤を前に物語から退場、一方でケイトは丸くなりよりサディスティックな異母姉の登場など
「周囲の人物の物わかりの良さ」と「より悪辣な人物の登場」で
そっち系読者好みなDQNキャラの悪行が有耶無耶にされるコンセプトには、およそ好評がつけられません。

毒の料理が上手い作者かもしれませんが、毒は毒。評価は「とても悪い」よりの「悪い」で。

この評価板に投稿する




結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声