[漫画]BLEACH OFFICIAL BOOTLEG カラブリ+


ぶりーち おふぃしゃる ぶーとれぐ からぶりぷらす / BLEACH OFFICIAL BOOTLEG KARABURI+
  • 楽しい
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
RSS
漫画総合点=平均点x評価数1,638位8,763作品中総合点6 / 偏差値50.35
2004年漫画総合点71位318作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.33(良い)6
画力1.33(良い)6
ストーリー1.00(良い)6
楽しい50%3人/6人中
面白い50%3人/6人中
可笑しく笑える50%3人/6人中
可愛い17%1人/6人中
格好良い17%1人/6人中
もっと見る
属性投票する
著者:久保帯人
掲載誌:Vジャンプ
出版:集英社
日本 開始日:2004/12/21(火) Vジャンプ 2005年1月号から2007年9月号まで連載 / 終了日:2007/07/21
5,84865
最近の閲覧数
1110100110
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/04/14 / 最終変更者:kunku / 提案者:S・N (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/01/11 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:19(76%) 普通:3(12%) 悪い:3(12%)] / プロバイダ: 34467 ホスト:34573 ブラウザ: 7914
【良い点】

かっこいい
【悪い点】

内容が、、、
【総合評価】

すぐに飽きた

2013/07/20 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3475(33%) 普通:3656(35%) 悪い:3387(32%)] / プロバイダ: 15046 ホスト:15286 ブラウザ: 5682
他のWJ人気漫画にも良くある、公式キャラクターブックでしたか。本作は。

前半がギャグ話、後半が主要キャラクター図鑑等の構成がなされていましたが、
前半は本編では見られない、主要キャラクター面々の「意外な顔」も垣間見られて、
それなり以上に笑えたというか、肩の力抜いて読めましたね。「優」、「良」、「可」
だったら「良」レベルだったでしょう。

後半は、原作を知らない人にも分かり易く解説したその図鑑以外にも特定のキャラ
に焦点を当てたコーナーが色々あったけど、恋次が連敗した事に対する突っ込み
とかもう野暮でしょだったとも言うか。(苦笑)ジョジョのポルナレフだって勝率
凄い良かったわけではなかったし、冬獅郎はコーナーが突然休載になる等何気に
扱いが良くなかったような。最後の方にはキャラや設定等についての試験問題も
掲載されていましたから、ブリーチ博士になりたい人は一度挑戦されても良いかも
しれませんね。

正直原作はあまり好きではないし、一護等主要キャラクターにも特に思い入れの
あるキャラはいないので評価は「良い」にもう少し及ばない「普通」ですが、
久保帯人先生はストーリー系よりもギャグ系の方が活き活き描いていた感じで
持ち味を発揮できるんじゃないかとも思いました。前半だけなら少なくとも「良い」
以上だったので惜しかったとも言えましたが、ブリーチの次は思い切ってギャグか
コメディ系に挑戦されれば結構いい線行くかも?

[推薦数:1] 2013/06/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:698(59%) 普通:230(20%) 悪い:248(21%)] / プロバイダ: 17970 ホスト:17960 ブラウザ: 7455
大人気オサレ漫画家・久保帯人先生のギャグセンスに驚愕せざるを得ない奇跡の一冊。
担当さんから連載依頼されたことから始まり、なんとなく手癖で描いたようにも見える、
だがその手癖こそが久保先生の四大神器である「ライブ感」にも通じるのではなかろうか。
本当にゆったりとオサレBGMをかけながらさらさらーっと描いていそうなんだよな。

内容は本編では描けないような死神たちの何気ない日常で、本当に大したことはない。
なのに、こんなにも面白いのは何故だろう。飲み会のノリのような作風だからだろうか。
まず第一に楽しいという雰囲気、そしてみんな仲が良さそうというポイントが高いのかもしれない。
面白いと同時にほっこり感を得られるわけであり、このカラブリならずとも本編で入る独特なギャグ、
まあたまーに空気読まないときもあるのが玉に瑕だけれども、素直に笑えて面白いんだよな…。
「師匠はギャグ漫画描いてろよ」と言われたりGカップの審査員になったりするのも頷けられる出来です。

ジャンプ編集部はカラブリ2巻とブリーチ画集2巻3巻も出すべきだと思うんだ。

2012/12/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:407(55%) 普通:50(7%) 悪い:284(38%)] / プロバイダ: 7932 ホスト:7898 ブラウザ: 9615
【良い点】
・一護ら現世組がメインではなく護廷十三隊がメインの内容
・ギャグ系の内容だが内容自体は凄く面白い

【悪い点】
・SS編後に初めて作成されたので十三隊を裏切った藍染、市丸、東仙は未登場
→それでもアニメのおまけ(破面大百科)では結構こいつらハジけてるのでファンならば見るのを推奨

【総合評価】
内容自体は確かに面白いです
ですが問題は....................................この作品自体が「護廷十三隊」という人気キャラ達で維持してるということですね...
彼らが登場するしないでこの作品は明暗が分かれ、彼らの存在はこの「BLEACH」という作品の喉元に当たるでしょう...
→実際ミュージカルの方なんかは完全に十三隊メインの話ですし...

つまり何が言いたいのかと言うと、このカラブリを好きになればなるほど一護を初めとする現世組が全く魅力がないと感じるので
ある意味悲しい作品とも言えるでしょうね...

2012/04/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 34218 ホスト:34327 ブラウザ: 5345
【総合評価】
BLEACHの番外編
要するにアニメ版の『死神図鑑ゴールデン』をそのまま漫画にしたような作品
死神の意外な一面が描かれています。
大前田の妹にはびっくりしました。
雰囲気は本編と比べ楽しい。

とても良いで

あと、藍染ら3名は出ません…

2010/04/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:388(59%) 普通:98(15%) 悪い:177(27%)] / プロバイダ: 21365 ホスト:21164 ブラウザ: 9207
Vジャンプで2005年の1月号から2007年の9月号まで連載されていた番外編。
まあ、一言で言うなら護挺十三隊版のスクールランブルって感じでしょうか・・
本編にあるバトルやシリアスな話は一切無く、死神達の日常での出来事などを描いた
コメディ漫画です。ページ数はたったの2ページながらもキャラの個性を上手くネタに
し思わず笑ってしまうことも多かったです(特に雛森のメガネクッキーは吹いた(笑)
またいつか連載再開して欲しいですね。

この評価板に投稿する



2016/01/11 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 34467 ホスト:34573 ブラウザ: 7914 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事格好良い 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ