[漫画]アタッカーYOU!


あたっかーゆー / Attacker You
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:アタッカーYOU!
漫画総合点=平均点x評価数4,616位8,966作品中総合点1 / 偏差値48.87
1984年漫画総合点56位94作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
原作:小津志津男『いま、白球は生きる 実録・イトーヨーカドー・バレーボール』
作者:牧村ジュン
出版:講談社
掲載誌:なかよし
日本 開始日:1984/04/02(月) なかよし 1984年5月号 / 終了日:1985/04/03 1985年5月号
5,02611
最近の閲覧数
1100000002
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/07/03 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:孔明 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2007/06/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2274(50%) 普通:1141(25%) 悪い:1140(25%)] / プロバイダ: 11009 ホスト:11078 ブラウザ: 5234
アニメの方はテレ東系が映らなかったので全く観る機会がなかったが
コミック版の方は妹が雑誌を買っていたせいか、ちょくちょく目を通す機会がありました。
(したがって両者の差異は全く分からない)
主人公は名門バレー部のある学校(名前忘れた)に入学するけどタッパがあるだけのド素人。
しかし監督に素質を見込まれ引っ張り込まれるものの名門ゆえにプライドの高い他の部員と軋轢が生じる。
この作品の良い所は変に主人公マンセーではなく、むしろ経験者のキツイ態度はバレーに真剣ゆえと
(自分が台頭した事でレギュラーを外された部員の落ち込むシーンなどがある)理解したヒロインが彼女達に
認めてもらい追いつくために努力(自分勝手なトレーニングで怪我をするなど指導の大切さも描かれている)し、
互いに影響しあっていく過程描写にある。
特に主将は背が低いハンデを人の何倍も努力する事で克服してきた人で、才能があるだけで
バレーに対する考えも甘い主人公と当初は対立するが後半は同じ高校で良きチームメイトに
なるなど、実質もう一人の主人公といっても良いキャラである。

対戦相手との試合内容より部内の対立と和解に重点を置いていた所は水島野球漫画「一球さん」に近い?
試合が少なめなため引き込まれるほどの迫力はないにしても、特に悪い所もなく評価は「良い」で。

この評価板に投稿する




1. "『なかよし〜掲載作品〜』史ⅩⅩ " by 陣兵
... 著) 「中川翔子物語〜空色デイズ〜」(原明日美先生著) 「神か悪魔か」(茂呂おりえ先生著) 「野ばらの森の乙女たち」(白沢まりも先生著) 「先生に、あげる。」(山田デイジー先生著) 「園芸少年」(魚住直子・森永あい先生著) 「アキハバラ電脳組 パタPi!」(ことぶきつかさ先生著) 「アタッカーYOU!」(牧村 ...
記事日時:2011/08/17 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:アタッカーYOU!
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ