[日本映画]サムライフ


Samulife
  • 熱血
  • 友情
RSS
日本映画総合点=平均点x評価数1,005位2,856作品中総合点2 / 偏差値50.12
2015年日本映画総合点16位83作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定0.33(普通)3
音楽0.33(普通)3
声優・俳優0.33(普通)3
映像0.00(普通)3
ストーリー0.00(普通)3
熱血67%2人/3人中
友情67%2人/3人中
考えさせられた33%1人/3人中
セクシー0%0人/3人中
可愛い0%0人/3人中
もっと見る
属性投票する
キャスト

ナガオカ:三浦貴大,ナガオカの少年時代:西山潤,ユミ:松岡茉優,ケンジ:加治将樹,
タカシ:柾木玲弥,ダイスケ:山本涼介,アケミ:岩井堂聖子,ハル:岸井ゆきの,

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:2015/02/07(土) 長野県先行上映
日本 公開開始日:2015/02/28(土) 全国上映
98722
最近の閲覧数
40022511201
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/10/24 / 最終変更者:シューゴ / 提案者:シューゴ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/11/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2846(33%) 普通:2978(34%) 悪い:2866(33%)] / プロバイダ: 12037 ホスト:11716 ブラウザ: 8281
まんぷくで実年齢より10歳以上若い役を演じて話題に(?)なった岸井ゆきの氏が出演していた・・・・・・という事で見てみましたが・・・・・・・・

主人公のナガオカ、一時は半身不随になったり、恩師と死別したりと結構波乱万丈な生い立ちを送った様で、そう言えば解放された某フリージャーナリストも、某有名バスケ漫画の名言を引用(?)してましたが、だからこそちょっとやそっとの事では諦めない強靭な意志と実行力があったのでしょうね。

挫折しかかった事も何度かはありながらも彼のそういうキャラクターは一貫されていたけど、だからと言って、学校の教師を辞めた時にその学校が自分の夢を叶える為の腰掛けだったんだと取られかねない発言したのはちょっと拙かったかも。だからクボタ(大杉漣氏も未だに既に故人である実感がわかないけど・・・・・・)もバー開店のお祝いに呼ばれても戸惑いをなおさら隠せなかったのでしょう。その他仲間達も半ば強引に誘われた人もいて、一時は仕事分担をめぐって喧嘩した事もあった等他人の心情とか配慮するのはちょっと下手な面もありながらも、若い人達が社会で自立できる様助けてあげたい信念に嘘はなく、確かに伝わるものはありました。

個人的に注目していた岸井氏は終盤に漸く出てきて、ナガオカは彼女も助けてあげたつもりが、まだまだ彼女の事を理解していなかった現実も痛感せざるを得ず、また挫折しかかっていたけど、確かに岸井氏も演技は上手かった。ただ、ネットでファンの人達が凄いべた褒めするほどの存在感まで発揮できたかどうかは微妙で、さああと30年経ったら彼女はどんな役を演じているのかな?でもありましたが・・・・・・・・・・・

まあ岸井氏の話はそこまでにして、最後は漸く開校までたどり着けて、クボタも副理事長として開校の言葉を述べていたけど、次はナガオカその人が・・・・・・・と思いきや・・・・・・・まあ自分の言葉で、自分達がやりたいもの、めざしているものを語れるのならセリフなんていらないよね。

この侍学園スクオーラ・今人のHPも見てみたけど、上田だけでなく、東京や沖縄にも学校有るんですね。外国人労働者を安易に受け入れて、欧州と同じ様な失敗をたどるぐらいなら、もっとこういうNPO法人にニートやフリーターの人達も世話させて、まずは日本人誰もがそんな格差もない幸福な人生を送れる様にしてもらいたいものだけど・・・・・・・・評価は、現在も理事長を務める長岡秀貴氏の実際のイメージとは違うけど、主演・三浦貴大氏の頑張りも・・・・・・・という事で「良い」で。

2016/12/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6519(87%) 普通:542(7%) 悪い:400(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21940 ブラウザ: 1975(携帯)
原作である小説版に関してはまだ一度も読んだことはありませんが、波乱万丈の人生を歩んできた主人公が、長年の夢を叶えるために安定した職を捨てて仲間たちと協力して走り出すさまを描いたサクセスストーリーでしたね。

主人公のナガオカでしたが、半身付随になったり、恩師の死を経験したりと、重いバックボーンを抱えながらも高校教師になったわけですが、それでも高校教師を続けていくうちに現状では自分のやれることに限界があることを実感したのか五年後に自分で生き方を決める学校を作るという長年の夢を叶えるために高校教師を辞めたのにはなかなか思いきったものがありましたね。資金は本当に微々たるもので、端から見れば本当に無茶以外の何物でもなかったわけですが、そんな彼の下に四人の元教え子たちが集結したのにはなかなか熱いものがあり、それと同時にそれまでの五年間の高校教師時代は決して無駄ではなかったということを実感させるものがありましたね。

原作者の名前からして、おそらく実話なんだろうなというか作中で資金集めのために出した自伝本て本作なんじゃなかろうかとか思いましたが、機会があればぜひ読んでみたいですね。

評価は「良い」とさせていただきます。

この評価板に投稿する



2018/11/04 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 12037 ホスト:11716 ブラウザ: 8281 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/考えさせられた 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ