[日本映画]明烏 あけがらす


G(全年齢対象)

あけがらす / Akegarasu
RSS
日本映画総合点=平均点x評価数2,469位2,856作品中総合点-3 / 偏差値45.64
2015年日本映画総合点70位83作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.50(とても良い)2
映像0.00(普通)2
音楽0.00(普通)2
キャラ・設定-1.00(悪い)2
ストーリー-1.50(悪い)2
悲しい50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
可愛い0%0人/2人中
熱血0%0人/2人中
勇気貰った0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
監督:福田雄一
脚本:福田雄一
エグゼクティブプロデューサー:永田芳弘 村上比呂夫
製作:高橋善之 百武弘二 鈴木仁行
日本 公開開始日:2015/05/16(土)
公式サイト
1. 映画『明烏』公式サイト
Twitter公式
1. https://twitter.com/akegarasumovie
プロモーションビデオ (1個)
1,09633
最近の閲覧数
1000220101
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/05/16 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/12/30 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:492(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 30751 ホスト:30839 ブラウザ: 5171
【良い点】
演技は、良い。城田君は、なんでもうまいね・・・

【悪い点】
菅田君演じるなおきが、借金1000万円返済のため野球賭博で、1000万円稼ぐが、ホストの仲間とドンペリを飲んでる
うちに酔いつぶれなくなってしまい、海に沈められると取り立て屋を恐れる1日だが、その間の色々な仲間やお父さん、ホストクラブで、5万使ってしまったという、田舎娘、実は、新オーナーとのやりとりが、実に、寒くて寝そうになった。こんだけ、旬な人材揃えて、こんなにつまらないのが、つらい・・・・

【総合評価】

菅田君、好きなんですけど・・・・とても悪いでお願いします。

2017/02/07 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6521(87%) 普通:542(7%) 悪い:400(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21944 ブラウザ: 1975(携帯)
東京都内にある明烏というホストクラブを舞台に、借金返済に追われるホストを中心にそのドタバタ劇が繰り広げられるといった感じの作品でしたね。

主人公でしたが、ホストなのに指名なしの最下位と、実際そういうところとかは利用したことがないし、今後もそういう機会がないと思うので、よく知らないですが、よく雇ってもらえたなという印象でしたね。

そんな主人公でしたが、借金を1000万円も背負っていたりと、やはり訳ありだったわけですが、それも無事集まっていよいよ借金地獄から解放されるぞと一夜明けたらあるはずの1000万円はなく、結局夢だったというオチもなんかの元ネタがあるのかなという感じで、実際落語をモチーフにしていたようでしたが、やはりこの手の作品にいえることはその元ネタに詳しかったり、なおかつ落語の面白さを理解していること前提になるわけで、それゆえに門外者である自分にはどうもイマイチ面白さは伝わってきませんでした。

舞台劇的な作品ゆえに画的にも地味な印象でしたし、やはりもっとこう突き抜けた面白さが欲しかったなと思いますね。

最後に、この作品の評価になりますが、悪いよりの「普通」とさせていただきます。

2015/10/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1373(52%) 普通:672(25%) 悪い:606(23%)] / プロバイダ: 40996 ホスト:40755 ブラウザ: 8627
ホストクラブ『明烏』を舞台にした一夜のどたばたストーリーでした。
随所に落語が意識されたような話運びがされ、もちろんタイトルの明烏も入っていましたが
笑いが力不足で会話劇としても退屈だったため高い評価はできません

密室でこじんまりとしているだけに、もう少し会話に笑いと上手さがほしいところですが
これは私が落語にあまり精通していないため理解できないシーンが多かったのかもしれないです

といっても古典落語を現代で形を変えて再現というと「タイガー&ドラゴン」があり
あちらは落語を知らなくても大丈夫なようにできていただけに、この作品の不丁寧さが目立つ形になったし
同じく密室の会話劇というと「キサラギ」が思いつきますが、これについても
会話劇の展開の上手さという点で遠く及びませんでした

なんか書いているうちに別作品と比べてしまったのですが、これを観るくらいなら
私は上記の2作品をオススメしたいということですね。評価は【悪い】とさせいただきます

この評価板に投稿する



2017/12/30 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 30751 ホスト:30839 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 365歩のユウキ!!!::第5手「明烏の登場」 by エスパー
... 部長であるみもりのように強くなれるという、 思春期時代のガチンコ将棋クラブなこの漫画ですが、 そんなユウキ君は練習に励んでおります。うん、ヒカルと一緒に囲碁部に入ろうよ。 そんな練習中のときに突如現れた謎のパンクロッカー風の男。 前回シルエットで登場していた、みもりにZOKKON LOVEなこの男。 名前は明烏(あけがら)遠。いかにも ...
記事日時:2006/02/01

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ