[日本映画]東京無国籍少女


とうきょうむこくせきしょうじょ / Tokyo mukokuseki syouzyo
RSS
注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: 文学:東京無国籍少女
日本映画総合点=平均点x評価数2,235位2,677作品中総合点-2 / 偏差値46.67
2015年日本映画総合点57位71作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
監督:押井守
脚本:山邑圭
音楽:かみむら周平
日本 公開開始日:2015/07/25(土)
公式サイト
1. http://mukokuseki-movie.com/
59011
最近の閲覧数
6384523217
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/05/09 / 最終変更者:ホイルナ / 提案者:ホイルナ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/02/06 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1167(49%) 普通:0(0%) 悪い:1235(51%)] / プロバイダ: 23003 ホスト:23078 ブラウザ: 4721
押井監督の実写は外れが多いし正直観る気はしなかったんだけど、清野菜名が出るという事で観ようかなと思った。
はっきり言って清野菜名が出ていなければ間違いなく手には取らなかった。

アクション好きとしてはやっぱり清野菜名さんは注目だし、日本でしかも女性でこれ程アクションが出来る人っていうのは貴重だから将来が楽しみでしかない女優さんなんだけど、どんなに素晴らしい名刀であっても振るう人が素人ならナマクラ刀以下にしかならない。
残念ながら日本は押井監督に限らず、アクションを撮れる人っていうのが少ないのでこの才能を生かし切れないような気がしてならない。
それだけが心配。

色々なちゃんとした映画を観たあとに、この作品を観ると申し訳ないけどカメラワークから演出まで素人臭さがプンプン漂って来て一映画好きとしてはとても観れるレベルではない。

アニメでは凄い才能を発揮する監督でも実写になると途端にここまで落ちるのかって思うし、アニメと実写ではまるで違うんだろうなって思う。
なぜこの人は実写にそこまで拘ってるのか知らないけど、アニメで通用していた事が実写ではまるで通用しない。

とにかく演技から演出までわざとらしさが出ていて仕方がない。
恐らくアニメではそれで良かったんだろうけど、実写になると不自然極まりないというか全くリアルに見えない。
ストーリーにしてもカメラワークにしても自然に見えないから意図も丸見えになって恥ずかしさすらあるし、自然に出来ないから不安になって余計な事を入れようとしてしまう。
それがわざとらしさにも繋がって来る。

こういうのを観るとアニメは自由に自分の思い通りに出来るんだけど、実写はそうはいかないんだっていうのが分かる。
実写でそれをやろうとするとただの自己満足になってしまう。
元々押井監督はその傾向が強かっただけに、実写でそれがより出てしまっている。

一時間まではゆったりとしたテンポで間延びがあってマジで退屈で仕方ないんだけど、それにはちゃんと理由があって後半の展開やオチに繋げるためで、こういうオチだから幻想的なゆったりとした空間にしたんだろうなと思う。
ただこのオチというかネタは、ありきたり過ぎるので自分からしたら何の新鮮味も意外性もないから、ただただ前半が退屈だったどころか苦痛という印象しか残らなかった。

そしてパッケージにも記載されているラスト15分の圧巻のアクションに注目。
確かに清野菜名は頑張っていた。

どんなアクションを見せてくれるのかこのパッケージに惹かれたのもあるんだけど、盛りすぎた。
これがなければ予想していなくて少しは凄いと思えたかも知れないけど期待し過ぎてしまった。

このストーリーの流れからの盛り上がりもないし、このアクションが撮りたかっただけだろうから無理してる感が見え見えというか見せ付けてる感が出てしまってるからダメ。

どうだこのアクション凄いだろ?と言われると別に大した事はやっていないと思ってしまう。

これだったらハイキックガールのアクションの方が全然凄いし観れる。

カッコつけて何かの映画で観たようなアクションを狭い範囲の中でやってるだけだから、痛々しさしか見えて来なかった。

前半女優を中心に女優のPVかのように撮って行くんだけど、この場合女優がめちゃくちゃ可愛い美少女系じゃないと成り立たない。
清野菜名には悪いけど、清野菜名は決して美少女じゃないし可愛さで売ってる女優じゃない。

めちゃくちゃ可愛い美少女女優だったら、一時間ただ撮ってるだけで絵が持つんだけど清野菜名では持たない。
それが余計に長く退屈にさせた要因の一つだし、前半部分と女優が合っていなかった。

そういう前半部分にしても無理したアクションにしても、清野菜名を台無しにしかしていない作品。

この評価板に投稿する




1. コメントできない by ホイルナ
... 作品を勝手に共通項をこじつけた 解釈をしたコメントをしては失礼に当たるかも…と縮んでいます。 事実「ミュウツー覚醒」でやっと出戻り、追いかけているのは放送と 「ポケモンたびにっき」…月とすっぽんです。 メモは保存してあるので、出来得る限り別作品の話を少なくしていつかコメントしたいと思います。 …「東京国籍少女」楽しみだ。 ...
記事日時:2015/07/17

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: 文学:東京無国籍少女
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声