[日本映画]新仁義なき戦い(1974年版)


しんじんぎなきたたかい 1974 / Shin Jingi naki tatakai
  • びっくり
  • 格好良い
RSS
日本映画総合点=平均点x評価数954位2,821作品中総合点2 / 偏差値50.48
1974年日本映画総合点9位23作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優2.00(とても良い)2
音楽1.50(とても良い)2
キャラ・設定1.00(良い)2
映像1.00(良い)2
ストーリー1.00(良い)2
びっくり100%2人/2人中
格好良い100%2人/2人中
熱血50%1人/2人中
怖い50%1人/2人中
面白い50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
監督:深作欣二
原作:飯干晃一
脚本:神波史男荒井美三雄
製作:日下部五朗

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:1974/12/28(土)
2,99822
最近の閲覧数
1120115010
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/10/10 / 最終変更者:霧の童話 / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/09/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2921(60%) 普通:827(17%) 悪い:1145(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 5171
この話の主役は、青木だ。
これは、この作品を視聴して先ず実感した事です。

話は、山守組の三好万亀夫が浅田組を襲撃、組長を殺るのに失敗して刑務所送りになる所から始まり、
山守と青木がそれぞれ三好に面会して互いを中傷、その後、三好は仮出所して名古屋にいる山守の身内の世話になる
と言う具合に進行します。

実際に目を通すと、これまでの作品と比べて酒席や会談の画が多くなり、銃撃シーンも良い意味でも悪い意味でも洗練されて
派手さや粗っぽさが過去作と比べて幾分落ちると言う具合に作中からは、制作者の慣れが滲み出ており、女性を盾に広島入りする等した
主役の三好も同じ人物をモデルにした広能昌三と比べてやくざらしさが増しており、山守の狡猾で女に汚い所は過去作と変わりません。

しかし、作品自体、山守を引退に追い込む等、常に主導権を握った青木が主役と言って良く、三好が喰われ気味だった為、
評価は「良い」です。

2013/04/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3475(33%) 普通:3656(35%) 悪い:3387(32%)] / プロバイダ: 12259 ホスト:12112 ブラウザ: 5682
これもギャオで公開されるようになったので見てみましたが・・・・・・・

本シリーズの番外シリーズ一作目のことらしいですが、本シリーズの良い点は
そのままにちょっと一味変わった視点で新たなアピールにも成功した良作
だったと言えたでしょう。

主役・菅原文太氏や故・若山富三郎氏等俳優陣の演技は凄み万点で、実際
モデルのヤーさんも差し入れに来た事もあったらしいですが、本物のヤーさん
にも負けないギラギラとしたオーラや威圧感等がありましたよね。在日朝鮮人
だった娼婦の女役だった池玲子氏の演技も、人間臭くて真に迫ったものが
あったと言うか、今の中堅以下の俳優さんでは彼らのような演技ができる人って
なかなかいないでしょう。

クライマックスの青木襲撃事件も、故・深作欣二監督ならではのダイナミックな
演出が真骨頂な盛り上がりを見せていましたが、まさに壮絶で、「仁義なき戦い」
に敗れた男に待ち受けていた「非情な現実」等ゾッとさせられたものがありました。

この番外シリーズも三作目まで作られたらしいけど、八名信夫氏ですらその三作目
では若衆A役だったらしいから、つくづく凄かったですよね。今だったらヤーさんとの
付き合い自体もマスコミは鬼の首取ったかのように食いつくだろうけど、昔だからこそ
作れた名作映画シリーズだったのでしょうね。評価は「とても良い」寄りの「良い」で。

この評価板に投稿する



2015/04/29 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 15046 ホスト:15194 ブラウザ: 7857 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事格好良い/びっくり 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 友情実話伝説-Part2〓陣兵の専学生活編〓-第1056話(1706話)「キャラクターデザイン-その25〜26…〓キャラデザと設定〓[その1]-」 by 陣兵
... 散歩編その79…犬+猫vs.復讐を誓う猫!? 第1057話(1707話)へつづく… ☆余貴美子さん出演映画作品特集Ⅲ☆ 【"97年】 「不機嫌な果実」(武藤れい子役)。 【"98年】 「あ、春」(韮崎千鶴子役)、「学校」(倉本節役)。 【"00年】 「仁義なき戦い」(椿役 ...
記事日時:2012/06/06 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ