[日本映画]王様ゲーム


おうさまげーむ / Ousama game
RSS
注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: 漫画:王様ゲーム(連打一人版) / 文学:王様ゲーム
日本映画総合点=平均点x評価数2,654位3,050作品中総合点-3 / 偏差値45.60
2011年日本映画総合点80位103作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.00(良い)1
映像-2.00(とても悪い)1
声優・俳優-2.00(とても悪い)1
キャラ・設定-3.00(最悪)1
ストーリー-3.00(最悪)1
悲しい100%1人/1人中
道徳心&モラル100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ある日の夜0時0分に、金沢伸明とそのクラスメイトの元に〓王様〓からメールが届く。そのメールには王様からの命令が書かれており、その命令に24時間以内に従わなければ罰を与えられるという。その日から毎晩0時0分にクラスメイト達にメールが送られるようになり、最初はふざけ半分で王様メールからの命令を実行していたものの命令の内容は次第にエスカレート。そしてとうとう命令に従わなかったためにクラスメイト二人に〓罰〓が下された。それを皮切りにして次々と死んでいくクラスメイト達。迫られる選択、王様の目的は一体何なのか。 果たして伸明たちはこの悪夢から逃れられるのだろうか。
原作:金沢伸明
プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ
脚本:加藤淳也
監督:鶴田法男

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:2011/12/17(土)
公式サイト
1. http://w3.bs-tbs.co.jp/ousamagame/
プロモーションビデオ (1個)
2,70511
最近の閲覧数
1001100001
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/07/22 / 最終変更者:永田 / 提案者:アセチルサリチル酸 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2013/05/12 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3334(33%) 普通:3527(35%) 悪い:3286(32%)] / プロバイダ: 12259 ホスト:12112 ブラウザ: 5682
【良い点】

「命令違反即存在抹消」や金沢伸明が主人公じゃなかった事等異なっていた設定も
見られ、また題材的に原作を知らなくても世界観等の理解は容易だった点。

作風とは合ってはいなかったが、ポジティブな雰囲気等良好だったED曲。

【悪い点】

表面的な、上っ面だけな「王様ゲーム」に参加させられた生徒達の人物描写。

それを悪い意味で助長していた拙劣な脚本及び凡庸だった俳優陣の演技。

最後のオチも「ややベタな変化球」だった。

【総合評価】

まあ言いたい事は原作と被りますが、設定をいじっても根本的には全然変わらなかった
ですよね。実写映画版も。

エスカレートしていく一方だった王様ゲームや人間の本性の見せ方とか中途半端にエグかった
だけで見ていて全然毒にも薬にもならないでワクワク感とかまるで無かったです。
しかし、ケータイ小説全般に言える事ですが、作り手にとって「人の死とかは一時的に
話を盛り上げるための道具。その後はもうどうでもいい。」のですからそうなってしまう
のも全く必然的です。

結局の所、「つんく系アイドルユニットのPV的映画」として以外の存在価値は
無かったと良いです。軽く断言しますが。ケータイ小説群は一時的に、短期的に
利益等をあげる事は出来ても数十年後も永く語り継がれるとはとても思えません。
この「王様ゲーム」も然りだと思いますが、評価は原作同様「最悪」です。
[共感]
2014/02/23 「人の死とかは一時的に話を盛り上げるための道具」である傾向はそのとおりだと思います。そのような物語にも関わらず自身や友人の命を守ることに必死になる登場人物。このギャップが観客を惹き付けない理由の一つでしょう。 by ねぎ麻雀

この評価板に投稿する



2013/05/12 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 12259 ホスト:12112 ブラウザ: 5682 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい/考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像とても悪い(-2 pnt)
声優・俳優とても悪い(-2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

1. 2017年秋アニメ。 by S・N
... 終わり、あと1か月で2018年も終わろうとしてますが、 何となく去年視聴していた秋アニメを振り返ってみたいと思います。 ・ラブライブ!サンシャイン!!(第2期) ・おそ松さん(第2期) ・干物妹!うまるちゃんR ・このはな綺譚 ・ブレンド・S ・僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 ・王様ゲーム The Animation ...
記事日時:2018/11/30 [表示省略記事有(読む)]
2. ぐらんぶる 感想#09 by エスパー
... 「王様ゲーム」◆ ★★★★☆ 千紗ちゃんを合コンに誘うために今週のサブタイ通り王様ゲームが決行されました。 王様ゲームつってもどこぞのThe Animationではなくふつうの意味での王様ゲームです。 「王様は絶対」とはいうけれど、具体的にどのレベルまでオッケーなんだろうか。 …まあ脱衣プレイは女性なら靴下限定なのでモラルを問われるまでのレベル ...
記事日時:2018/09/11 [表示省略記事有(読む)]
3. 2017年に全話観たアニメのランキング by ねぎ麻雀
... 6位 ツインエンジェルBREAK 7位 宝石の国 8位 亜人ちゃんは語りたい 9位 sin 七つの大罪 10位 サクラクエスト なんとなく前半の作品の方がワクワク感が強かったせいかよく覚えていますね。改めて見ると「サクラダリセット」以外の順位はそれほど意味はないかもしれません。 せっかくなのでワースト5も。 -1位 王様ゲーム The Animation ...
記事日時:2018/01/08
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: 漫画:王様ゲーム(連打一人版) / 文学:王様ゲーム
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ