[日本映画]宮本武蔵(1973年版)


みやもとむさし 1973ねんばん / Miyamoto Musashi / Sword of Fury (1973)
RSS
注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: 文学:宮本武蔵 / ドラマ:宮本武蔵(テレビ朝日 開局65周年記念 ドラマスペシャル)
日本映画総合点=平均点x評価数561位2,972作品中総合点4 / 偏差値51.96
1973年日本映画総合点5位19作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
声優・俳優2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
映像1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
怖い100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

「第一部・関が原より一条下り松」
「第二部・柳生の里より巌流島」
監督:加藤泰
脚本:野村芳太郎山下清泉

CAST
日本 公開開始日:1973/07/14(土)
92422
最近の閲覧数
1000001100
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/11/05 / 最終変更者:十傑集 / 提案者:十傑集 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/02/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2218(50%) 普通:1112(25%) 悪い:1113(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 5173
1973年に制作された邦画「宮本武蔵」。
「武蔵」は映画にせよTVスペシャルにせよ3部〜5部の構成になる事が多く
本作はそれを長尺とはいえ一作品で一気に描き切ります。
このためライバル達のキャラ立ては当時の役者陣の力量に委ね本作は「武蔵と又八」の物語に徹している。

武蔵役の高橋英樹は本作及び同年大河「国盗り物語」の信長役で時代劇スターの地位を確立しましたが
本作はフランキー堺演じる人間味あふれる又八の視点を軸にして武蔵の歩む修羅道を安易に肯定する事無く描いています。
又八の母が倅の生存を知らぬまま仇の一人と狙う、おつうを殺したと思い興奮のあまり絶命する様は
武蔵の背負う業が遠因になっていたように見えたし、
一方で自分の情けなさに嫌気がさして沢庵和尚に師事した又八は朱実が自分の子を出産した事を知ると師匠に土下座して
「ワシは悟りなんか開かんでもええ!不肖の弟子と思って破門してください」と頼み込むが、和尚は
「お前は今、この世で一番大切な宝を手に入れ悟ったのだ。武蔵にはそれが解らん。だからアイツは馬鹿なのだ」と鷹揚に応える。

小次郎との戦いを制しても安息を得ることなく、お通を幸せにする事も出来ず修羅の道を歩み続ける武蔵を
又八&朱美の夫婦が案じながらの幕引き。武蔵作品の中でもかなりのハードボイルドな作風でした。

評価は「とても良い」で。

2015/11/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7029(87%) 普通:601(7%) 悪い:439(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:22106 ブラウザ: 1975(携帯)
タイトルのとおり剣豪宮本武蔵の生涯を描いた一大スペクタクルロマンでしたね。

戦国動乱の時代を舞台に、野望に満ちた青年だった武蔵(たけぞう)は武士になることを夢見て、幼なじみである又八とともに故郷である宮本村を飛び出すわけですが、その後、剣術の使い手の他に鎖鎌の使い手らさまざまな実力者との数々の真剣勝負に勝って生き延びるたびに人間として、そして武士として大きく成長していくさまが描かれておりました。

そして、かの有名な佐々木小次郎と出会い、そして巌流島での決闘がクライマックスで描かれており、最初から最後までなかなか見ごたえがありました。

その点では三船敏郎主演の三部作と共通しておりましたが、本作の場合は又八の母ちゃんを演じた人の鬼気迫る演技でしたね。経緯が経緯だけに愛する息子である又八を危険な旅へ誘い出して音信不通(武蔵以外は死んだというように思われていた)にさせた武蔵を仇といわんばかりの勢いで、武蔵から又八は生きていると告げられても聞く耳を持たなかったりと、まさに今風の言い方でいえば、モンスターペアレントといったところでしたね。

2時間半の尺で要領よく纏めた点も好印象でした。

評価は「とても良い」とさせていただきます。

この評価板に投稿する



2015/11/09 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:22107 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事格好良い/怖い/びっくり 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

1. バキ 感想#19 by エスパー
... はウソなんですよ。ただイメージ写真はあります。じゃじゃん」 と会場内で草生やしている姿が想像できます。蛍原徹にますますギャグ漫画だと誤解されるに違いありません。 でも刃牙シリーズだったら「今度の敵は宇宙だ!」とかやりそうだからおかしくなさそうだよな。 後にピクルとか 結局のところ全部ホモのやつ 宮本武蔵と闘うから有り得 ...
記事日時:2018/11/06 [表示省略記事有(読む)]
2. あやねるが演じた好きなキャラ挙げてみた。 by S・N
... ・常木耀(セイレン) メインヒロインで全12話皆勤賞。喫茶店に無断でアルバイトを行っている。 主人公の正一をからかって背徳感を感じさせたり、露出度の高い服で夏期講習に参加する等、 ビッチ臭いと公式でも指摘されたりする。ひくわー。 視聴者からはヒロインよりも脇役の方がいいキャラしてるという意見がちらほら。 ・宮本武蔵(Fate/Grand ...
記事日時:2018/01/29
3. 「 いつ終焉るんだか‥‥‥‥この作品 」。 by 塩キャラメル
... は「はじめの一歩」について投稿させて頂きましたが、今回のタイトルは、 「 バ キ 」 そう、少年チャンピオンで未だに連載され続けているシリーズものです。 この作品も某クレヨンみたく半永久的に続いていくのでしょうか? それとも某派出所のように200巻まで目標? バキ君たちは現在、宮本武蔵を相手にしているようですが、彼を倒せたら ...
記事日時:2017/01/28
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: 文学:宮本武蔵 / ドラマ:宮本武蔵(テレビ朝日 開局65周年記念 ドラマスペシャル)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ