[日本映画]仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦


G(全年齢対象)

かめんらいだーすーぱーせんたいすーぱーひーろーたいせん / Kamen Rider Super Sentai Super Hero Taisen
  • 悲しい
  • びっくり
  • 道徳心&モラル
RSS
日本映画総合点=平均点x評価数3,040位3,048作品中総合点-51 / 偏差値1.87
日本映画平均点372位381作品中平均点-2.12=とても悪い/24評価
2012年日本映画総合点119位119作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像-0.88(悪い)17
音楽-1.00(悪い)17
声優・俳優-1.18(悪い)17
キャラ・設定-2.35(とても悪い)17
ストーリー-2.82(最悪)17
悲しい53%9人/17人中
びっくり53%9人/17人中
道徳心&モラル41%7人/17人中
熱血18%3人/17人中
勇気貰った12%2人/17人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

これまで、長きにわたって地球の平和を守ってきた、仮面ライダーとスーパー戦隊。
しかし、その歴史を覆すような事態が発生する。
仮面ライダーディケイド=門矢士がすべてのスーパー戦隊を、
ゴーカイレッド=キャプテン・マーベラスがすべての仮面ライダーを、
原作:石ノ森章太郎八手三郎
製作:鈴木武幸平城隆司日達長夫篠田芳彦松田英史垰義孝木下直哉
企画:香月純一桑田潔加藤和夫松下洋子小川政則小野口征中村和俊
エグゼクティブ・プロデューサー:杉山登疋田和樹
日本 公開開始日:2012/04/21(土)
公式サイト
1. 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦
エンディング動画 (1個)
情熱 〜We are Brothers〜
歌:Hero Music All Stars(椎名慶治仮面ライダーGIRLS上木彩矢TAKUYAm.c.A・TRIDER CHIPS松本梨香高橋秀幸松原剛志押谷沙樹NoBサイキックラバー高取ヒデアキ谷本貴義岩崎貴文Sister MAYO五條真由美) 詞:藤林聖子 作曲:AYANO 編曲:RIDER CHIPS五十嵐"IGAO"淳一中川幸太郎 [ファン登録]
21,4222924
最近の閲覧数
54758711125
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/10/05 / 最終変更者:mosukuwa / その他更新者: 憂色 / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/08/02 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(53%) 普通:9(24%) 悪い:9(24%)] / プロバイダ: 10996 ホスト:10761 ブラウザ: 10611
【良い点】
ヒーローが沢山出てくるくらい

【悪い点】
もう一度しっかりと視聴すれば沢山の問題点が出てきますが一番気になるのがディエンドの扱い
ディケイドが悪の首領になってしまう為に正義側としてディエンドが活躍するのですが実はディケイドはヒーロー側を欺いていた事が発覚
それにブチ切れたディエンドはビッグマシンでヒーロー側に戦いを挑むが無関係な戦隊ロボに反撃にあいアッサリ撃沈…

仮面ライダーディケイド関連を観てみるとディエンドはこのようなくだらないブチ切れでラスボスになるような人物像では無いはず おまけにディケイドは騙していたのだから責任とってせめて最期はディケイドがディエンドと闘ってあげるべきでしょう

【総合評価】

色々言いたいことはありますがディエンドの最期の出演がコレとはあんまりじゃないですかね?

2018/08/01 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:112(81%) 普通:2(1%) 悪い:25(18%)] / プロバイダ: 10549 ホスト:10570 ブラウザ: 10173
この映画は誰得、不条理、不愉快、薄っぺらいしか言いようがありませんし支離滅裂過ぎて放送事故レベルでつまらないとか議論で片付く問題じゃないね、論外とかレベルじゃない
ライダーと戦隊のヒーローを大勢出せばいいだろうって考えが短絡的で鼻につくし中身が無い上っ面だけで発想が安っぽいし滅茶苦茶過ぎる
毎年同じような映画を繰り返すのも異常だと感じたし馬鹿の一つ覚えみたいに同じ映画を作るのもアホかと思うわ

【総合評価】
子供向けヒーローシリーズでチンピラの抗争って発想がおかしい、作り手に止める人がいないからやりたい放題するんじゃねえよと言いたい
コレはヒットしたが後年の大戦映画は興行収入下がり低迷したのを見ると子供達は正直だなって思いましたし子供に受けてるからいいだろう的ないい訳は通じないと思いましたね、薄っぺらい中身のない子供騙しなんかするから収入とシリーズが低迷したと感じた
製作陣はターゲットは子供だからこそ真摯に向き合う事が大事ってのが分からんのか?
[共感]
2018/08/01 過去の遺産を掘り起こし、子供騙しな作品しか作れなくなった時点で、東映は堕落しました。 by 無限堂

2017/08/28 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10816 ホスト:10725 ブラウザ: 5819
【良い点】
①カメンライドVSゴーカイチェンジ
ディケイドとゴーカイレッドといった、歴代のヒーローに変身できる者同士の戦いは非常に良かった。同じスペードのブレイドVSスペードエース、和風同士の響鬼VSバトルジャパン、龍騎VSゲキレッドの竜虎激突はすごい
また、ゴーバスターズやフォーゼがそれぞれディケイドのカメンライドやゴーカイレッドのゴーカイチェンジに対抗するために、それぞれ各メンバーの特殊能力やステイツチェンジを使い分けるシーンも良かった。

②ロケットドリルゴーバスターオー
宇宙へと飛びだってくれたこともあって、かなり迫力のある活躍ぶりだった。

③いろいろなライダーと戦隊のコラボ
・響鬼を魔法で助けるマジレンジャー
・共に必殺技を決めるゴーオンジャーとキバ
・BLACKをメディテーションで救い、共に必殺技を決めるマスクマン
・共に空を飛びながら戦うブラックコンドルとスカイライダー
といった感じにライダーと戦隊がうまくコラボしてくれたシーンは"一応"あった。

④フリーダムな電王(イマジンズ)
・デンライナー内でプリンの取り合いをするイマジンズ
・キン電王に担がれながら楽しそうに銃をぶっぱなすリュウ電王
・戦闘中にも関わらずゲキイエローにナンパするウラ電王
・そんなウラ電王にあきれるモモ電王
といった感じにイマジンズと彼らが変身する電王のはっちゃけぶりも面白かった。

⑤「俺たちは一つだ」
後述する数多くの問題はあったものの、ラストのフォーゼとゴーバスターズの絡みは非常に微笑ましい。

⑥仮面ライダーオーズ
戦闘での活躍もかっこよかったし、ラストでゴーカイジャーにエールを送るシーンも良かった。

【悪い点】
①歴代の戦士たちの生かし方
生かし切れていないライダーや戦隊が数多くいる。やたら多く客演させればいいというものではない。

②オーズへのゴーカイチェンジ
ゴーカイジャーがオーズの各形態にゴーカイチェンジしたまでは良かったが、それを生かした戦闘をしないままいきなりオーズのキーを使ったゴーカイガレオンバスターをぶっぱなしたのは拍子抜けした。これがやりたかっただけかよ...

③ゴセイカード
ディケイド・龍騎・ブレイドといったカードライダーがゴセイカードを使ったが、敵のビームを跳ね返しただけ。せっかくのゴセイジャーのカードなんだからもっと生かしてほしい。ライダーヘッダーとか。

④ラスボス
「ライダーと戦隊の絆」の物語でありながら、敵は仮面ライダーディエンドであることはかなりの問題である。士に騙された大樹の事情はわかるが、「僕の受けた苦しみを君"たち"にも味わってもらう」はあまりにも乱暴すぎる。

⑤隼と美羽が制服を着ている
時系列的にこれはおかしい。

⑥ライダーと戦隊のぶつかり合い
乗り物に乗らずに手持ちの武器で戦う戦隊をバイクで轢くライダーたちは酷い。暴走族じゃないんだから...

⑦登場する戦隊ロボがゴーバスターオーのみ
現役のみなのは寂しい...

⑧ルカ、アイム、鎧、メテオの扱い
この四人が噛ませ扱いなのは非常に残念。鎧は後にZで活躍してくれるけど...

【総合評価】
評価できる点もあるけど、オールスターものにこだわりすぎたがゆえに雑な点が数多くなってしまった。

2017/05/22 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:112(81%) 普通:2(1%) 悪い:25(18%)] / プロバイダ: 1272 ホスト:1269 ブラウザ: 10300
【良い点】
同じ年に作られたヒーローの組み合わせぐらい
曲はかっこいい

【悪い点】
あり過ぎるよ
子供騙しとかそういうレベルじゃないですね
メガマックスが良かったからって7人ライダー瞬殺は当てつけにしては酷すぎますね
他の方と同じくゴーカイメンバーのキャラが違和感ありました
山田さんも監督に抗議したそうですが監督はキレて言われた通りにやれって抜かしたみたいですし
酷いのはそれだけじゃない
関係ない人を攻撃をするもやしもアホかと感じます
現行の作品冷遇は見てる子供もシラケるだろ
メテオ噛ませは子供の立場になって考えたらふざけんな!って思います
海東も意味不だし
ディケイドが1号に化けてるのも「?」でした
適当に倉庫から怪人とヒーローを集めてガキはヒーローが出るから喜ぶだろってのが見え見えです
強豪怪人を戦闘員扱いは苦戦した怪人に対する冒涜だと思いますね
アクションもダサいしヘボい他の東映特撮と比べたら杜撰な所がありますね
無茶苦茶な脚本にセンスのない演出も鼻につく

総合評価
話題作りとヒーローがたくさん出るだけで中身がない最低最悪の映画
製作陣はガキはヒーローがいっぱい出るから喜ぶだろwって考えが見え見えで不愉快ですね
興行収入は10億以上あったそうですが白倉さんの発言にはムカつきました「面白くても収入が少なかったら自己満足」って発言は他のスタッフに失礼なんじゃないかと私は思う

2016/07/17 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(80%) 普通:0(0%) 悪い:3(20%)] / プロバイダ: 287 ホスト:439 ブラウザ: 9861
【良い点】
主題歌

【悪い点】
全部!

【総合評価】
ヒーローにあるまじき民間人への攻撃
敵を欺くには味方からという言葉はありますが、はっきり言ってそれをする必要がゼロ!
グダグダなアクション
ライダーと戦隊に対する究極の冒涜にして最悪極まりない作品

2016/04/02 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:26(79%) 普通:1(3%) 悪い:6(18%)] / プロバイダ: 28082 ホスト:28292 ブラウザ: 5779
【良い点】

・主題歌。これはなかなかかっこいいと思う
・夢の共闘を実現させた。マジレンと響鬼の共闘なんかは画的に面白かったのではないでしょうか。
クウガ&ボウケンレッド(冒険者繋がり)の共闘とかそういうのもやれば良かったのに

【悪い点】

・これが公開された時点では現行作品であるゴーバスターズとフォーゼの扱い
現行作品がこんなに扱い悪いなんてありえないでしょ。いくら撮影時期の問題でも本編で最初と最後しか出番がないとは…

・設定破壊とゴーカイジャーのキャラ崩壊
アクド・スギルを倒したと発言しているので本作の時系列がゴーカイジャー最終回後ということが分かります。
ゴーカイジャー最終回を見た人なら知っていると思いますが、ザンギャックとの戦いが終わった後にレンジャーキーは全て持ち主に返却しました。
が、本作ではゴーカイレッドは何事もなかったかのように色々なレッドにチェンジしています。
199ヒーロー大決戦の時と違って今回は戦隊が全員変身している人間が入っているはずです。
ど こ か ら 調 達 し た ん だ よ?
次にゴーカイジャーのキャラ崩壊ですが、まずはマーベラス。明らかに彼の描写がオリジナルと違うと感じました。
彼はいくら敵を殲滅させる為の策とはいえ、仲間が消されるのを黙って見ていたり、ジョーとハカセを御膳立てに利用したりする男ではありません。
ジョーはただのヘタレホモ野朗にされていました。バリゾーグの一件を乗り越えたジョーが何でマーベラスにあんなに依存するのか意味が分かりません。
いつもの彼なら「マーベラスに何か考えがあるんだろ」と事態を静観していたでしょう。そして、冷静すぎるハカセには違和感がありまくりでした。
彼は初期と比べるとだいぶ成長はしたけれど、いつものハカセならルカに頼る弱弱しいところを見せてくれたはず。
ルカ、アイム、鎧は早い段階で消されたのでキャラ崩壊がなかったですね。不幸中の幸いです。

・人的被害を考慮しないヒーローに相変わらず不快な門屋士
士とマーベラスがヒーローを集めるためにヒーローを潰し合わせていたことが判明しますが何故天高やエネトロンのある街を襲ったのか?
それはヒーローを誘き寄せるためです。だけど、そのために街やその住人を傷つけるのはヒーロー失格でしょう。
「これを見ずにヒーローは語れない!」などとCMで豪語していましたが、自分の目的のためなら周囲のことなんて考えないのがヒーローなんですかね?
見ていて非情に不快な気分になりました。
士のゴセイジャーを馬鹿にしたような態度はいくら何でも酷過ぎるし、クライマックスで鳴滝と対峙した時の
「悪を倒すためならどんな泥でも被る。それがヒーローってもんだろ」という台詞も彼が言っても何の重みもありませんでした。

・ゴーカイチェンジでオーズコンボ勢揃いしたのにアクションしない
将軍の映画見た人は当然オーズ勢揃いのアクションを見られると思うからガッカリですよ。
トドメにオーズ本人は後ろで見ているだけ。必殺技もオーズキーをセットしたゴーカイガレオンバスターなので、オーズにチェンジした意味が全くない。

・海東のラスボス化
クライマックスでビッグマシンを起動させ、まさかのラスボスとなった海東。
ディケイドという作品に否定的な僕らですらいくら何でも海東はあんなにぶっ飛んでないだろと思います。
しかも、ゴーバスターオーの必殺技が直撃して大気圏突入したのにも関わらず、軽傷で済んだっておかしいでしょう。

・ン・ダグバ・ゼバやジョーカーを雑魚怪人軍団の中に入れたこと
クウガと剣が好きな僕としてこの二人が雑魚怪人軍団にいたことは腹が立ちましたが特にダグバの雑魚化ってあれですよ?
五代雄介=仮面ライダークウガが命をかけて、殴る傷みに涙を流しながらもようやく倒した…いや殺したダグバを汚すってことですよ?
仮面ライダークウガという物語とその結末を汚しているんですよ?

【総合評価】

ヒーローの不快な潰し合い、過去ヒーロー改悪、めちゃくちゃな脚本と、この作品のもう一つの主役である
ディケイドの悪い点ばかりが凝縮されたような映画であったと思います。
MOVIE大戦2010のディケイドパートも作品の体を成していないような出来でしたがこれも大差ない。

評価はもちろん「最悪」で。

[推薦数:1] 2015/10/25 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6036 ホスト:6027 ブラウザ: 3989
悪名高き春映画。特撮ファンを騒がせた。最悪しか付けられないがこれは超最悪である。

ギンガさんが仰った通り「子供が喜べばいい」という発想は僕も反対です。

例えばで言うと平成三部作は「子供も大人もファンも喜んでほしい」
という発想があったからです。

ガイナモさんが(現在解除されてますが)「米村さんがスマプリの構成をやってて、忙しいのに、白倉が難しいクロスオーバー作品書かせるから、米村さんが叩かれて、米村さん可哀想」

確かにそうです。米村に無理矢理白倉が「脚本頼む」と言って、クロスオーバー作品書かせる白倉は違う人を選らんだほうがいいのでは?

ヒーロー同士が争って、何も良い点なんてありません。ただ、敵を脅かすためにヒーロー同士が殺しあうのは、僕も嫌だった点です。

白倉氏には白倉三部作のような頃に戻ってほしい。あなたはアギトやファイズなど人気のある作品を作ったたろ?

制作者は子供も大人もファンも喜べる作品を作っていたただきたい。

[推薦数:1] 2015/08/30 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3331(33%) 普通:3514(35%) 悪い:3275(32%)] / プロバイダ: 15166 ホスト:15498 ブラウザ: 7953
キャッチコピーだけを見れば、いよいよ史上最大のスケールの大バトルが見られる
のか?でしたが、実際中を見たらそんな期待をわずかに持っていただけでも虚しい
気分にさせられたかのような残念クオリティでしたね・・・・・本作は。

仮面ライダーディケイドもそうだけど、ゴーカイジャー本編が名作か?駄作か?
取りあえず置いとくとしても。冒頭からして歴代のライダー達をゴーカイレッドが
バッサバッサと半ば石ころを退ける様に(?)倒してたのが酷かったですね。もっと
ほんのいくらかは彼らにも見せ場があると思いましたが・・・・・・・・

彼が歴代戦隊シリーズ悪役面々のボスならば、ディケイドは歴代ライダーの悪役面々の
大ボスとなっていましたが、建前上とは言え、ジェネラルシャドウまであの態度なんて
ネタとして見ても笑えなさ過ぎでした。(名優・柴田秀勝氏の特撮における立派な
代表的な役柄だと言うのに!!)「スーパー戦隊と仮面ライダーは並び立たない」との
法則(であったが、実際は・・・・・・)の元、殺し合いも辞さない全面戦争の危機を
迎えていた様ですが、歴代ヒーロー&悪役の登場なんてあくまで「名目的」。実際は
「カッコいい平成イケメンヒーロー、ゴーカイレッド&ディケイド万歳!!」な底が
浅い、薄っぺらい三文芝居でした。

「最初から共闘すれば良かったのに、何で敵味方に分かれる回りくどい事なんてやって
たんだ?」な他の方のご指摘ももっともですが、それも「どーだ。彼らってこんな凄いん
だぞ!!カッコいいだろ!!」と言わんばかりなある種の「自己陶酔」の反映が根本に
あったからだと思います。実際元々いずれもそういう所がありましたが、ゴーカイレッド
も、ディケイドも本編以上にカッコつけた様な物言いは普通に鼻につきました。
本作のメインヒーローでは数少ないマトモな手合いだったゴーカイブルーには「仲間だと
信じていたのに・・・・・」と失望されかかっていたけど、その真意も全く予想通り
だったし、ジェネラルの態度についても前述した通りですが、ビッグマシン計画を
構想してもいた歴代悪役連中も、ほぼ徹頭徹尾「お釈迦様の掌で踊る孫悟空」、「噛ませ犬」
で全く割に合わない立ち回りでしたね。

そして最後は、第三勢力としてディエンドがビッグマシンとして立ちはだかりましたけど、
彼の暴走の理由も、「僕ちゃんもう傷ついたぞ!!こうなったらもう戦隊もライダーも
関係ない!!暴れまくって傷つけた償いしてもらうからね!!」と言わんばかり(?)
だったけど、見ていて毒にも薬にもならない、我が儘な子供の暴走みたいでしたもんね。
流石にゴーカイレッド&ディケイド同様イケメンだから、最後でそれなりのフォローもなされてましたが。

色々長々と述べたけど、結局のところ、「東映は今まで自分達が積み上げてきた
歴史等過去からの誇りと未来への方向性を見失ってしまったのか?」です。
ボランティアじゃないんだし、確かに商業主義とかそういうのもある程度以上は必要
ですが、特に昭和ライダー面々等後輩ヒーロー達同様悪と戦い、その熱き魂を今日に
至るまで我々に訴えかけてくれる先輩ヒーロー達に対する敬意も全く伝わりませんでした。
これで「悪と戦うためには時にはヒーローも泥をかぶらなければいけないんだ。」という
ような事をドヤ顔で言われても説得力はないですよね。昭和ヒーロー&悪役を貶めて
までも代表選手ぶるのなんておこがましいにもほどがあるでしょう。これではyahoo映画
レビューでもあまりお目にかかれない感がある5点満点で平均2点未満、ここでなら
最悪評価が多いのも無理ありません。私のそれも残念ながら「最悪」しかつけられないです。

[推薦数:2] 2015/08/28 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2036(50%) 普通:791(19%) 悪い:1253(31%)] / プロバイダ: 11024 ホスト:11276 ブラウザ: 7911
既に欠点と酷い点が詳しく他の論客さん達によって綴られているので、そこは省く。

ヤクザ任侠映画が作れない現在の東映が、そんなフラストレーションを悪い意味でスーパーヒーロー達にそんなヤクザ映画みたいなモンに出演させたようにすら思える。

しかし、いまや故人となった高倉健や菅原文太だったからブレイクしたようなそれらの映画のノリを現在作れるのかどうか疑問だし、それをよりによって子供達のヒーロー達にやらせてしまったのだとしたら、制作者の見識を疑う。

【良い点】

・・・・・・・・・・・あるのか?

【悪い点】

これはヒーロー作品ではなく、ヒーローの姿をしたヤクザの抗争劇そのものである。もともと東映の任侠映画にはそういうのがあったけれど、ゴッチャになった戦隊やライダー達を強引に出し、戦隊組とライダー会の血で血を洗う抗争で、そのトップである戦隊組の組長がマーベラス、ライダー会のボスが士って具合にしているといえる。

より強大な悪を倒す為に・・・なんて具合で血みどろなことやってた奴等が、急に騙されたので今度は・・・というのもめっちゃ白ける。ヤクザだったらもともと社会の鼻つまみ者だという事が承知の上だから、どう作られても違和感は無いけれど、子供達のヒーローをヤクザと同列に扱うような事がどれだけファンの夢を壊しているのかという事に東映もバンダイも無視しているのか、あるいは気がつかないのか知らないが、同じようなオールスターを出して過ぎて顰蹙を買った事もあるウルトラや東宝のゴジラが暴走しないようにしていたのに比べ、こちらは暴走したら、ブレーキなんざかける発想無しで造り、そしてやってしまったとしかいえない。

なぜこんな自爆装置を作ったのか?ということが不思議でならないが、もしかして、ディケイドもゴーカイジャーも悪評が絶えない作品ということに、スタッフが悪い意味で開き直った結果なのかもしれない。

【総合評価】

ぶっちゃけ、一言で言ってしまうと『スーパーヒーローアウトレイジ』である。

任侠映画の要素を飽和状態のヒーロー達を使って再現・・・という形にしても、こういう事をやるから東映は疲弊する一方だと思うし、ネタ切れのバンダイも、商売の為に悪い意味で手段を選ばなくなった為に、よれよれのうらぶれた詐欺同然映画で炎上商売するようにすらなったのか?とすら思ってしまう。

プリキュア以外の少女アニメ(もっとも、女の子よりは男子向けに造られてるきらいがあるが)を造れないところにも、そんなバンダイと東映の焦りと疲弊が見えてきてしまうし、やけのヤンパチのような感じでこんなものを造るセンスの無さと、宮内洋の名言をドブに捨てているようなバンダイと東映に期待する方が間違いだと証明しているのが、歪なもので形成された本作だともいえよう。
[共感]
2015/08/28 この作品に対する言葉は「最低」「最悪」「論外」「ヒーローへの恨み」が僕の頭の中浮かび上がりました。 宮内洋さんの言葉 「ヒーローは教育番組である」 という言葉を忘れてしまっている東映 まるでこれは、ヒーロー同士の喧嘩ですね。 by 55503

[推薦数:4] 2015/08/27 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6036 ホスト:6027 ブラウザ: 3994
この作品に対する言葉は「最低」「最悪」「外道」「論外」「歴代ヒーローへの恨み」
この作品に思い浮かびました。

米村正二はカブトの頃から自分が失敗した作品をまた悪い作品へと作り、特撮ファンやBPOまでを怒りを買ったんですね。

これを石ノ森章太郎先生や円谷英二さんが観たらどう感じるのですね。

前半。栄光の7人ライダーに戦いを挑んだマーベラスは7人ライダーと戦った。7人ライダーは最弱。
フォーゼにも戦いを仕掛けてきたマーベラスは天ノ川学園高校で生徒達を襲う。そこで現れたのはジョー達はマーベラスに何故ライダーと戦うのか?
と、問いかけた。
メテオが現れ、大ザンギャッグと戦ったが、ライダーハンターシルバが現れメテオを危機に迫られゴーカイレッドに消される。米村は子供の事を考えていなかったのか?
次に土率いる大ショッカーが市民を攻撃する。
2人共ヒーロー失格じゃないですが。
犯罪者ですよ。
ゴーバスターズは大ショッカーが市民で暴れているという情報があり、駆けつけるゴーバスターズですが
ディケイドと戦う。どーでもいい。
どっちしろ最低だから。

後半。1号率いるライダー軍団とアカレンジャー率いる戦隊軍団と戦う。
無意味なヒーロー同士の戦い。

初代ヒーローの正体は、ディケイドとゴーカイレッド。戦いの途中で大ショッカーと大ザンギャッグが現れ、お前達は騙されていたのである。と両軍に言われた。

土とマーベラスがビッグマシン計画を止めるために市民まで攻撃したと言う実行。酷すぎる。

鳴滝が二人に
「お前達は正義のヒーローか!」
俺も共感できる。

俺も二人にこう言いたい。
「市民や街まで攻撃してお前達は最低のヒーローだ!」

歴代ライダーや戦隊が戦闘シーン。
ダサすぎる。

ディエンドが裏切ったのも酷すぎる。というか全部が。

この産業廃築物の映画には「最悪」ではもの足りない。

「実写版デビルマン(デビルマソ)」
「SBMドラえもんSHK(産業廃築物)ドラえもん(俺にとってはドラえもそなんだか)」
と並ぶ日本映画界の駄作。

この作品は「最悪」、いや、「超最悪」が相応しいだろう。
[共感]
2015/08/29 ウルトラマンでいうと、ダークザギやベリアルみたいなヤツを主人公にしたって事が問題なんでしょうね。ベリアルが士で、マーベラスがザギのような感じで。 by 634
2015/08/28 これを石ノ森章太郎先生や円谷英二さんが観たらどう感じるのですね。←概ね同感。ひどく激昂するか落胆するかのどちらかと思われます。特に白倉には幾らヒーローの概念に懐疑的だからといって、子供の夢を壊してまで創って良いわけ無いだろうと。少なくとも奴さんにヒーローを創る資格は無いと考えています。 by 塩キャラメル
2015/08/27 本当にそうですね、自分も最悪以上の作品だと思います。 by er
2015/08/27 この映画を見て、怒りや悲しみを感じた子供や、ライダー・戦隊ファンも少なくなかったと思いますね。士とマーベラスがやらかした数々の悪行にしても、「お前ら偽善者ごときがヒーローなんて名乗るな!!」という風に言いたい。こんな最低な映画を作ったスタッフは、頭が狂ってるのでは?という風に感じたし、こんなのに許可を出してる東映とバンダイもおかしすぎる。 by サンシースー

[推薦数:1] 2015/08/25 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:89(75%) 普通:3(3%) 悪い:27(23%)] / プロバイダ: 8703 ホスト:8671 ブラウザ: 4685
【良い点】
ありません。

【悪い点】
まず自分はヒーロー同志が戦うのは、悪いとは思いません。
そのヒーローにちゃんとした考え方や理由があって戦うのならば。

ですが、この映画ではビックマシンを止めるためにヒーロー同志で戦います。
なぜそんな回りくどいやり方をする?
そんなんだったら最初から一緒に協力して戦えばいい。
なぜそれができないんだ、そうすればもっとマシになっただろうに。

現行ヒーローの出番も少ないですし。

(悪を倒すためならどんな泥でも被る、それがヒーローってもんだろ)
このセリフを考えた奴にこう言いたい、ヒーローをなめるな!と。
なぜここまで酷いことができるのか理解できない。

【総合評価】
最悪
ヒーローが好きな人は絶対に見ないでください。
これは心が壊される最悪な作品です。
[共感]
2015/08/25 erさん、同感です。 製作者が、子供やライダー、戦隊のファンを舐めた作品でもあるし、東映が金稼ぎのために適当に作った作品しか思えません。 by 55503

2015/08/10 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 6036 ホスト:6027 ブラウザ: 3994
これは、恐ろしい程、酷い。
ここまで酷い映画は、初めて観ましたよ。

最初に、マーベラスが、栄光の7人ライダーと戦うシーンから始まり、
7人ライダーがすぐに遣られるんですよ。

フォーゼの扱いも、酷いです。

スケジュールの間があったのかな

さらに当時現行ライダーだったメテオまで消されている。

これを、思った瞬間子供が、泣いたり怒ったりしますよ。

さらに、土とマーベラスが市民を攻撃する。
2人共ヒーロー失格じゃないですか。

脚本家は頭がおかしいでしょうか?

ビックマシンを止めるために、土とマーベラスは、市民を攻撃してまで、ヒーローだと言うのか!

歴代ライダー、戦隊がゴチャゴチャした戦闘シーン、 ダサすぎる。

海東が、土に騙されたのかいきなり
キレてる。

しかも、襲撃した相手はゴーバスターズとフォーゼ
ディケイドに攻撃しないの?と思ったら、

「戦隊とライダーの頂点に立つ」
とか意味不明な事を言っているし、

もはやこれは正直言おう、子供騙し

東映が自分のために作った作品しか言えません

実写版デビルマンとスタンドバイミードラえもんと並ぶ、駄作です。

役者さんが可哀想です。こんな映画に惑わされて、

評価は、最悪です。

[推薦数:1] 2015/07/13 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:65(60%) 普通:2(2%) 悪い:41(38%)] / プロバイダ: 44475 ホスト:44428 ブラウザ: 10199
この手の作品の擁護派に、子供が喜べばそれでいい。ファンは黙ってろ。というのが多いですがそれって結局つまらなかったってことですよね。アメコミヒーローを大人も子供も楽しめる(映像)と高評価して、仮面ライダーは子供向けだからなんだっていい。みたいな物言いで。
特にライダーに興味のない人からすれば子供が喜べば満足でしょうが、ウルトラマンも仮面ライダーもスーパー戦隊もその程度のヒーローではないです。

まず第一にヒーロー映画が子供を喜ばせるなんて最低限のことだと思っています。時に難しくて子供のころわからなかったとしても大人になってその凄さに気付くならそれでも良いと思います。
しかしこの映画がやったことは殆ど全てのヒーローファンへの侮辱です。
これは子供向けではない。子供騙しです。沢山のヒーローが登場して喜ぶ子供は悪くない。しかし見返した時、この程度の作品で興奮していたのかと落胆するでしょう。日本のヒーローはダメだなとすら思うかもしれない。

皆さんおっしゃるようにヒーローとしてあるまじき一般人を襲う行為。その行為も無意味に終わり、悪を倒すためならどんな泥でも被る、それがヒーローってもんだろというセリフを吐いた士。ただでさえディケイド本編でだめだったのにさらに自分の株を落とす。正確には米村氏に落とされる。ディケイド自体嫌いだがそれでも可哀想だ。

全てのライダー(主人公のみ)と戦隊登場シーンも予想以上にダサかった。まず場所。あんないっぱいのヒーローがあんなところで集まっても興奮しない。さすがに全員がプロのスーツアクターとは思わないがそれでも素人丸出しの走りを見せた。誰が何をしているのかわからない酷い戦闘シーン。
この映画はライダーと戦隊の価値を大きく貶めたといっても過言ではない。
[共感]
2018/08/18 子供騙し、作り手の自己満、欲望、やりたい放題しか伝わらず上っ面だけで安っぽいから黒歴史にすべきだと思います by クエンサー

2015/06/13 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3858 ホスト:3801 ブラウザ: 3994
【良い点】
ない 存在するわけなどありません

【悪い点】
あれだけ楽しみにしてたのに真っ白
7人ライダーが冒頭でやられるシーンはマジ不快だつた当時現行ヒーローだったフォーゼとゴーバスは序盤と終盤だけ出てくるですね
さらに当時の現行2号ライダーだったメテオも瞬殺されてる当時の子供達は
予想はしていなかつたと思います
脚本家は頭がおかしいでしょうか?
歴代ヒーローがまとめて敵と戦うもの
ダサい
僕の好きなクウガやアギトは大爆死されている
そして最後に土に騙された海東は敵になっている
なんと襲撃した相手はディケイドではなくゴーバスとフォーゼ酷すぎます

【総合評価】
ディケイドの失敗を凝りもせずに
同じような殺しあい映画が作られる
最後にこの作品は東映の自己満足の映画ですね

[推薦数:1] 2015/06/05 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:44(62%) 普通:11(15%) 悪い:16(23%)] / プロバイダ: 10906 ホスト:11007 ブラウザ: 5173
【良い点】
全く無い

【悪い点】
誰が主役なのかわからない
なんのヒネリもないコラボ
現行の作品の扱いがぞんざい
殺し合いをしているのに作戦とほざく安直さ
また鳴滝を敵にした
海東大樹の裏切り

【総合評価】
白倉Pの暴走が形となって出てきた印象である。
これを初めて見たときはあまりの酷さに腹が立った。
彼が担当した作品は面白いものがほとんどだが、電王以降は完成度が適当な感じになってしまった。

〔ストーリー〕
ふざけているのか!?これは明らかに観客をバカにしているレベルである。
どうしてこんな粗ばかりの代物を映画としてしまったんだろう?

最初はライダー側と戦隊側の殺し合いから始まり、それに巻き込まれた現行作品という構図だった。筈だった・・
しかし、実質の主役は何の関係もない泉比奈と海東大樹、それとゴーカイジャーというメンツである。
しかも、ライダー側の敵のボスは門矢士、戦隊側の敵のボスはマーベラスといったものでわけがわからない。
それでライダーと戦隊がお互いに殺し合うシーンが延々と続くためウンザリする。
士とマーベラスは敵を欺くための作戦だと言ったが、ただ殺し合っていただけなので納得いかない。
最後は海東が裏切って敵のマシンを起動して攻撃を開始した。現行作品の活躍はこのシーンだけだろう。
このような内容で子供は理解出来ただろうか?

〔映像〕
ゴチャゴチャした戦闘でとても見づらい。しかも誰が誰と戦っているのかわからないため疲れてしまう。

この作品には恐ろしいことに見どころが全くないと言う有様である。
ここまで観客やファン、子供をバカにした作品は初めてだ。

実際に映画館で観に行った時以来で詳しい内容は覚えていないが、レンタルで借りてまで見たいとは思えない。
それ程酷い作品だった。

この作品は〈最悪〉、いや、〈外道〉が相応しいだろう。


駄文ですいませんでした。
[共感]
2015/06/06 いい加減プロデューサーを交代しないと春映画に面白いストーリーはないでしょう by クウガアルティメット

もっと読む

「地上波放送版を視聴したのですが……とりあえず酷いとしか言いようがありませんね。ストーリーは無茶苦茶で...」 by おちるこ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/04/27 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10475 ホスト:10652 ブラウザ: 8288 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事道徳心&モラル 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像最悪(-3 pnt)
声優・俳優最悪(-3 pnt)
音楽最悪(-3 pnt)

もっと見る
1. 特撮でスパロボみたいにキャラを救済できたら一体どんなキャラが助けられるのか(ライダー編) by mosukuwa
... んが、とりあえず死にましたからね。 ・「プロトドライブ」の方が隠しでほしいかも。「魔進チェイサー」は普通に選択できそう。 ハート ・生存するのはアレですけどね。なんだかんだでルートありかも。 ブレン メディック ・こいつらももしかしたら何らかの事情で復活可能で仲間に出来るかもしれません。 【仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z】 グランダイン ...
記事日時:2015/09/20
2. ヒーローは共闘してなんぼ by 下田の里
... 上げる事は絶対にない。 須塔美羽や桃井あきら、嵐山美佐は意気消沈した津上翔一やテンパってる沖一也、キング不在で苦悩するイアン・ヨークランドに対して迷う事無く手を差し伸べる。 士とマーベラスによるどんでん返しがあったとしても「作品を知っている者なら、このキャラクター同士が無意味に争う」事は無い。 そういった意味で「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」は失敗だ ...
記事日時:2015/01/01 [表示省略記事有(読む)]
3. 友情実話伝説―最終章"陣兵道 編"―第8話(2058話)「空白の26日間〜その7〜」 by 陣兵
... 第 3位 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 第 4位 県庁おもてなし課 第 5位 アイアンマン3 第 6位 藁の楯 わらのたて 第 7位 図書館戦争 第 8位 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル! 第 9位 中学生円山 第10位 仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事スーパーヒーロー大戦Z "11 ...
記事日時:2013/05/23 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ