[日本映画]マリア様がみてる


まりあさまがみてる / Maria sama ga miteru ( The Virgin Mary Watches Over Us )
RSS
注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: アニメ:マリア様がみてる / 漫画:マリア様がみてる / 文学:マリア様がみてる(シリーズ)
日本映画総合点=平均点x評価数1,285位3,047作品中総合点1 / 偏差値49.25
2010年日本映画総合点49位127作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

純粋培養の乙女たちが集う、私立リリアン女学院高等部には、「姉妹制度」が存在していた。
ロザリオ授受の儀式を行い「姉妹(スール)」となることを誓うと、「姉」である先輩が「妹」である後輩を指導するのである。
全校生徒の憧れの的で、「紅薔薇のつぼみ(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン)」でもある祥子には、まだ「妹」がいなかった。偶然知り合った1年生祐巳に突然、「妹宣言」をするが・・・。
監督・脚本:寺内康太郎
原作:今野緒雪
脚本:佐上佳嗣


※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:2010/11/06(土)
公式サイト
1. http://www.mariasama-movie.jp/index.html
プロモーションビデオ (1個)
4,31111
最近の閲覧数
1000110110
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/10/12 / 最終変更者:怪盗乱馬 / 提案者:怪盗乱馬 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/05/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1395(50%) 普通:0(0%) 悪い:1411(50%)] / プロバイダ: 3334 ホスト:3198 ブラウザ: 4895
まずこれは原作を読んでるかアニメを見てるかしてないとチンプンカンプンの作品だろうな〜って思うし、その人向けの作品だろう。
まあいちいち一つ一つの設定の説明をしていったら、とても1時間30分じゃ収まりきらないだろうしテンポを良くする為にそれで良かった。

原作は読んでないけどアニメは見ていたのでアニメの世界は良く再現されていたと思う。
特に舞台とか衣装は良かった。
これ以上ない場所だと思うし、それでファンタジー的な世界は出せていたしすんなり入り込めた。

ただ説明を少なくしてテンポを良くしてる割に、ナレーションとか心境の語りとかが多かったのが気になった。
そこら辺はもうちょっとストーリーとか描写で説明させて欲しかった。
それとゆったりと時間が流れている世界を作るのも良いんだけど、同じシーンを流したり繰り返したりってのも気になった。
これだと本当にもっと短くまとめれてしまう。

最初はやっぱりというかお嬢様言葉使いだったり設定だったりが、実写(現実)にすると痛い世界だな〜って思いながら見ていたんだけど、段々その雰囲気にも慣れていったし、主役の子の演技も最初は見ていられないぐらい酷くて基本的に演技素人というかかつぜつからして悪かったんだけど、それも最後の方になると慣れてきたのかなんなのか分からないけど、キャラに合わせてのものなんだなと思えたし、演技の天然的な部分もアニメのキャラに見えてきた。

演技はあれだけどルックスは抜群に可愛いしこの子しかいないのかなって思うぐらい似ていたし、演技をとるかルックスをとるかだったと思うけど忠実に世界を再現するという事で似ている子を探したんだと思う。
他のキャラクターもだいたい似ていて、由乃とか蓉子はピッタリだったし演技で良かったのが祥子て聖だけど祥子はルックスも似ていたけど演技もキャラを再現していたと思うし、聖役の子なんかは演技でキャラを被らせた。
志摩子はルックスはそれほど似てはいないんだけど、雰囲気が出ていて良かったし穏やかというか温かい視線で見守る感じが良かった。
脇役だけど地味にカメラマンの蔦子が一番演技良かったかも知れないし、光っていた。

ルックスとか雰囲気とか似ているだけにこれ以上の素材はなかなか集められないと思うし、もうちょっと見たいというか続編が見たいという気になった。
由乃とか志摩子とか他のキャラも掘り下げて欲しいし、仕方ないけど出番が少なかったのが残念。
その中でアニメを知っているからなのか存在感を放っていた。

ストーリーは良い部分を抜き取って簡潔に抑えて良くまとめたなって思う。
展開もあるし流れとか繋ぎ方も良かったし、二人の関係性とか心境描写も良くて、最初ロザリオを受けてるのを断って今度は祥子の方があげるのを止めて舞台の後に(色々相手の事が分かる伏線があって)心が通じあって初めて心から渡せるっていうオチを持ってきて、起承転結がハッキリしていてわかりやすかった。
舞台のシーンはなくてセリフだけでセットとかを映したりってのは、低予算だからなのかも知れないけど、舞台が中心でもないのであくまでこの雰囲気や世界観が中心なのでそれを崩さないために出さなかったかも知れない。

他に普通の街中の一枚写真のカットを挿入したりするシーンもあるんだけど、ファンタジーな世界にあって現実に引き戻されるというか、現実世界の話なんだよということも見せていて、現実の中でファンタジーを見ているような不思議な空間に包まれる。

悪い部分を探せばキリがないし、低予算だったり世界を再現するというところにおいてはこれが限界かなと思えるし、演技の悪い部分もアニメの実写化では良くあることでキャラを作りすぎたり似せすぎようとしたりすると、上手い人でも変になってしまったりする。

大げさに驚いたりする表情とかもキャラに似せようとし過ぎたせいかなと思えるし、演技も完璧にしろというのは高望みし過ぎかも知れない。
雰囲気とか世界観は出せていたし、ストーリーはあったしテンポが止まったりという事もなかったし、何より女の子達が可愛くて似ていたので良い評価を付けたい。

個人的に好きだったシーンは祐巳がわらしべだからと言って、聖がそっと抱き寄せるシーン。
あと最後で黙って蓉子が祥子の手を握るだけのところも良かった。

この評価板に投稿する




1. これは中々の変態レズっぷりですね(汗) by 竜巻回転
... である姫宮千歌音を思い出すと云いますか、 しかも内面に色々と病んでそうな雰囲気も千歌音に似た物感じられて、 芽衣のキャラに付いては何とも底知れぬ不気味さ有るなと。 それと他のキャラに付いても言うと柚子の友達である谷口はるみだけど、 はるみの容姿を見てるとどう見ても「マリアてる」の島津由乃 ...
記事日時:2018/01/17
2. by OYJAR40
... アニメなどを作品内で取り上げると、知っている人ならばクスリとしたり「そうなんだよな」などといった感慨を抱いたりするのでしょうね。私は最近、あまりラノベを読んでいないので全く詳しくないのです・・・ で、本題。 最新の「エロマンガ先生」を見ていて、妹ちゃんとの会話の中で「『マリアてる』の『パラソル ...
記事日時:2017/05/14
3. 無題 by かずかず。
... なかったですね。こんな若輩者の私ブログを書くと直ぐに見つけて下さり、拍手を頂いた事はとても嬉しかったです。途中のコメントで「とっておきの通り名を用意しておきます」と頂いたときは、悪いと思って断ってしまいました、今は後悔しています。 そして、もう一つ心残りあるのです。それは紹介頂いた「マリアてる」の最終回 ...
記事日時:2016/06/22
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: アニメ:マリア様がみてる / 漫画:マリア様がみてる / 文学:マリア様がみてる(シリーズ)
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ