[日本映画]殺人蜂 キラー・ビー: 2013/08/11 TCC


さつじんばちきらーびー / Maderhornet Killerbee
RSS
日本映画総合点=平均点x評価数2,822位3,032作品中総合点-6 / 偏差値42.87
2005年日本映画総合点94位112作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2013/08/11 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3294(33%) 普通:3479(35%) 悪い:3236(32%)] / プロバイダ: 15046 ホスト:15286 ブラウザ: 5682
作風的にはパニックものでしたね。ギャオで見ましたが・・・・・・

まあ話の流れは簡単に言えば、「楽しいキャンプの筈が、仲間が皆殺人蜂に襲われて
死にました。」でしたが、何でそのような殺人蜂が発生したか等のバックホーンが描かれて
無くて「貧弱!貧弱!」だったのが根本的にこの映画のダメな点だったと思います。

テンポも悪かった展開の中、仲間達が次々と倒れていったのも安っぽい友情や
お涙頂戴だけの為のプログラム的で全然ワクワク感とかなかったですよね。中には
忠告も聞かないで外に飛び出して、「死亡フラグだな。これは。」と思ったら案の定
な退場を余儀なくされた子もいましたが、特に終盤はまた、主人公達って自分達で
どんどん状況を悪くしていった所もあったとも感じました。

そして最後自分だけ生き残って、何とかキャンプ地から抜け出せたと思ったら、
「いい加減しつこいよ!」なオチでしたが、結局最初から最後まで良い様に
殺人バチに人間達がなぶられただけでストーリー性も脚本も演出もどれをとっても
中途半端すぎた出来でした。ギャオでも低評価だったのもしょうがなかったというか、
評価は厳しいですが、これでは「最悪」ですね。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ