[日本映画]海月姫


G(全年齢対象)

くらげひめ / Kurage hime
RSS
注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: アニメ:海月姫 / 漫画:海月姫 / ドラマ:海月姫
日本映画総合点=平均点x評価数1,858位3,012作品中総合点0 / 偏差値48.33
2014年日本映画総合点51位122作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像0.00(普通)1
声優・俳優0.00(普通)1
音楽-1.00(悪い)1
ストーリー-1.00(悪い)1
キャラ・設定-2.00(とても悪い)1
美しい100%1人/1人中
道徳心&モラル100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
原作:東村アキコ「海月姫」(講談社Kiss』連載中)
監督:川村泰祐
脚本:大野敏哉川村泰祐
音楽:前山田健一

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:2014/12/27(土)
公式サイト
1. 映画『海月姫』公式サイト
プロモーションビデオ (1個)
映画『海月姫』予告編映画『海月姫』予告編
1,36933
最近の閲覧数
2300210001
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/12/27 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2019/03/16 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3247(33%) 普通:3431(35%) 悪い:3202(32%)] / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8319
ギャオで見たけど、序盤は面白そうかなあ〜と思ったのが、終わってみれば、そんな大した事なかった映画でした。ハッキリ言って。

uyamさんも指摘されていて、まあ身長176もある女性なんてそうそういないだろとも思いますが、菅田将暉氏の快演は光りました。イケメン演技派は何を演じても絵になるんだなだったけど、とにかく女装の完成度は「半端ないって」で、仮面ライダーシリーズでも伊達にシリーズ最年少主演を務めてないという事だったのでしょう。彼はホント見ているだけでも楽しかったです。

しかしですね・・・・・・・・・・・原作は1980か90年代に連載されていたの?と思いきや2008年に連載開始されたらしいけど、それにしては、そもそも土地再開発で自分達の住処そのものが無くなりそうになって・・・・・・な設定が古臭かったのには普通に違和感があった。主人公らのオタクキャラともチグハグしていた様にも感じられて。

そして、その土地再開発を進めようとした稲荷その人も、脳みそがバブル時代のままで止まっていた様で、原作ではもっと陰湿な立ち回りをしていたらしいけど、悪女として中途半端で、片瀬那奈氏の演技も独り相撲な痛々しさしか感じませんでした。と言うかまた、自分も月海らにもあまり感情移入は出来なかったけど、彼女らも只管自分達の世界に夢中になっていたみたいだったので、いい加減ダレてきたし、もう土地再開発の話がどうなるのかも正直「どーでも良いわ」でしたね。

能年玲奈氏(現芸名・のん)もあまちゃんは見た事ないけど、あのままレプロにいれば良かったのにでしたが、菅田氏の女装以外は目から鱗が落ちる様な見所はありませんでした。評価は「悪い」で。

2018/01/04 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2242(50%) 普通:1121(25%) 悪い:1122(25%)] / プロバイダ: 18844 ホスト:18912 ブラウザ: 4721
ドラマ化を記念して民放で放映されたのを鑑賞。
しかしアニメも一話だけ観て切ったはずの作品でやはり自分には合わなかった。

オタク女子の掃き溜めアパート天水館に巣食う女の子達が取り壊しの危機に立ち上がるという内容。
別にオタク趣味を否定する気はありません。出なければ自分も論客活動などしていない。
ただ、どこかで線引きが出来ていないと駄目でしょう。例えば
①趣味を共有できる相手とのコミュニケーションにおける潤滑剤。
②厳しい現実の中での息抜き。
③趣味への拘りのエネルギーを別の方面でも役立てる。等々。
本作は①②は論外、③も及第点とは言い難い。

ばんばの鉄オタや、まややの三国志オタはつきつめていけば地理や歴史、文化の知識(勿論、片寄はあるが)も身に付く良い趣味だと思うし
アパートがなくなるなら、それこそ良い機会で外の世界に趣味を共有できる相手(別に同性の友人でも可)を求めていけばいい。
そういう方向に話が向かわず、趣味の方向性が違うため彼女達は互いに不干渉の関係であった点からも
本作はオタクである事自体を言い訳にしたニートの引き籠り集団(親元を離れている事で、その現実からも逃避)の物語。
「めぞん一刻」(アニメやドラマ、映画化している点が本作と共通)でも駄目人間が安アパートに集まっているが
それでも最低限の収入を得るだけの職は持つor持とうとしていたし危機ともなれば疑似家族的な結束も垣間見えた。
本作の場合は学校で漫研とは名ばかりで部室で少女漫画を読み漁っていただけの女子高生が廃部の危機に動き出した展開の延長的。
これは趣味を危機に生かせたのが主人公の倉下月海と和服オタクの千絵子ぐらいではんばやまややはオタク系女子で一括りにされてしまう所や
蔵之介が近所の豪邸に住まう政治家子息で女装趣味持ちという正に、そっち系の住人としか思えない所に表れていました。

自分達の居場所を守るために戦っていくというストーリーは評価できるはずなのにどうにも登場人物に感情移入できませんでした。
アニメ媒体なら、その利点を生かしてオブラートにくるんでいく事も出来たでしょうが邦画でありながら漫画的な演出も滑り気味。
評価は「とても悪い」で。

2017/03/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:493(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 4748 ホスト:4637 ブラウザ: 5171
【良い点】
ニートの女子おたくばかりの雨水館に住む、クラゲ好きののんこと月海、ある時、雨水館が、無くなる話が、持ちあがる、その前に偶然出会った菅田君こと女装姿の蔵之助が、月海を色々とフォローしてくれる様になる・・・・
最初は、自分の世界に入っていたおたく達も蔵の助に、段々引き込まれ、雨水館で、ファッションショーをし、雨水館が、無くならない様に計画をたてる・・・
とにかく、菅田君の周りを巻き込む力が、すごい、その力で、のんも輝いている感じです。のん事態もきらきらしているのですが、おたくの役なので封印・・・
でも、たまに女子力の高い服を着るとやはりきらきらした子だなと思えました。
のんも役にはまっていますが、菅田君の女装の完成度の高さに魅了され、やはりこの子は、実力あるなと感じます。
宣伝になってしまいますが、直虎に出る直政役が、とても楽しみです。
やっぱり、菅田君は、存在感あるなー

【総合評価】
最初は、おたくばかりで、多少退屈、ダメかなと思いましたが、菅田君が、どんどん盛り返し魅了します。最高でいいと思います。

この評価板に投稿する



2019/03/16 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8319 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事美しい/考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

1. 本日7月13日は のん(能年玲奈)さんの25歳の誕生日です by おかわり君
... のんさんでしたから、どちらにも感謝の気持ちでいっぱいです。 https://live.line.me/channels/32820/broadcast/120066 またこの声優陣が息を吹き込んだ人達に会えると思うと今から楽しみだなぁ。 のんさんと言うと、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でブレイクしたのをキッカケに『世にも奇妙な物語』『ホットロード』『海月』に出演し ...
記事日時:2018/07/13
2. 同じ共演者が3人以上いるアニメ2014(3) by ウクレレ
... (クリシュナ9世)__クレオ・サーブラフ__ジルグ 東京喰種__金木研__西尾錦__万丈数壱__四方蓮示 健全ロボ ダイミダラー__天久将馬__デニス__ジェイク__ヘンリー ペンギンばっか。天久将馬も途中でペンギンになったし。 東京喰種__神代利世__笛口雛実__万丈数壱 海月__倉下月 ...
記事日時:2015/03/08
3. 夏アニメ中間の感想2 by 名もなき詩人
... 痛くてもみっともなくてもそこから逃げちゃ駄目。そこから逃げるなら、もう大人向けをどうやって作ろうか?って模索すべき。でもテロルって中途半端なのってやっぱ模索なんだろうな…。 深夜アニメってすごく可笑しくて、実際円盤売る対象は20代以上なのに頑なに中高生の主人公に拘る。これを振り払ったのサイコパスとかノダメとか。ハチクロもそうだし、海月もそうかも。 ...
記事日時:2014/08/01
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは日本映画版。その他メディアのページ: アニメ:海月姫 / 漫画:海月姫 / ドラマ:海月姫
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ