[日本映画]皮ジャン反抗族


G(全年齢対象)

かわじゃんはんこうぞく / Kawa Jyan Hanko zoku
RSS
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

新治は平日の日中は自動車修理工場で働き、週末はファッションディスコ「カンタベリーハウス」に繰り出す傍ら、工場の息子・修にバイクを教えていた。
或る夜、新治はメグの親衛隊とペギイ率いるスケバングループの喧嘩を仲裁し、その後ペギイの援軍で現れたチンピラ達をも一蹴。
メグの恋人・正一に挑まれたチキンレースにも勝利した新治は、メグと肉体関係を持つ。
そんな或る日、新治は以前から花をプレゼントしていたスーパー店員のマヨを街で介抱するが…。

※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
●スタッフ
企画:黒澤満伊藤亮爾
監督:長谷部安春
脚本:白坂依志夫

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:1978/12/02(土)
プロモーションビデオ (1個)
皮ジャン反抗族皮ジャン反抗族
最近の閲覧数
1000003600
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/11/08 / 最終変更者:霧の童話 / 提案者:霧の童話 (更新履歴)

この評価板に投稿する




結果が得られませんでした。

この作品に対するこの条件の評価・コメントはまだ頂いておりません。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ