[日本映画]生贄のジレンマ


R15+(15才以上対象表現有)

いけにえのじれんま / Ikenie no Jirenma
RSS
日本映画総合点=平均点x評価数1,519位2,856作品中総合点1 / 偏差値49.22
2015年日本映画総合点30位83作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
[スタッフ]
監督:金子修介
脚本:小林弘利
原作:土橋真二郎「生贄のジレンマ」(メディアワークス文庫)
日本 公開開始日:2015/07/13(月)
公式サイト
1. http://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/ikenie/
91711
最近の閲覧数
2010001000
この作品を日本映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/10/18 / 最終変更者:怪盗乱馬 / 提案者:怪盗乱馬 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/11/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1326(49%) 普通:0(0%) 悪い:1362(51%)] / プロバイダ: 2588 ホスト:2433 ブラウザ: 4721
どうやら映画では一挙に放送したみたいだけど、DVDでは上中下と分かれていてそれぞれ1時間30分ぐらいあってなかなか長い作品。

まとめれば2時間に纏めれない事もないだろうし、映画というよりもドラマに近い作品。
だから変に内容というのはあって結構感動的だったりするシーンもあったり感情移入も出来たりしたし、設定や展開的に抜けてる部分があったり安っぽい部分もあったりしたんだけど、その内容の良さというのか雰囲気にやられて良い評価を付けるに至った。

クラスの雰囲気だったり関係性だったりそういうのはしっかり描けてるから、伝わるものがあって内容に繋がったし緊迫感というのも出た。
心理状況というのも丁寧に描けていてちょっと展開的には不自然さがあったとしてもリアルな状況が伝わって来たから、引き込まれるものがあった。
個人的には人物と内容とその置かれた状況が良かったので、なかなか世界観的にはしっかりしたものかなと思った。

役者も良くて総勢で90人くらいいるんだけど一人一人良かったし、死ぬ演技とか良く出来ていたし、これだけ多い中全員が全員及第点レベルはあったんじゃないだろうか。
その中で中心人物となる役者がやっぱり良かったし、ルックス的にも特徴ある人達ばかりだからそれが引きにも繋がって長い中観ていける。
ちゃんとキャラが立っていて役割があって動かせれている。

逆にダメだった部分というのは、正直最初から謎の答えというのかオチは分かっていてまさかとは思ったけどそのままだったから意外性はなかったし、死んだ人まで蘇ってしまったのは頂けなかった。
あれで台無しにしてしまったところではあるし悪いを付けようか迷った。

あと見せ掛けなのか無意味な展開や作業といのもあって主人公達が穴を掘っていたのが何も意味がなった。
せめて(その穴から)誰かが出るのかとかそういう展開があるのかと思ったら何にもなかった。
そしてそれに執着していた主人公というのが本当に役立たずで居ても居なくてもどうでも良い存在価値しかなかった。
当然主人公だから死んではいけないから展開的に仕方ない部分もあるんだけど、偽善めいた口だけだったり行動を起こしそうで何もしなかったりめんどくさいというのかイライラさせられるキャラでしかなかった。

あっさり死んで行ったクラスメートや友達の方がしっかりしていて好感が持てて、本来は逆なのに主人公が引き合いにされて主人公だけがとことんダメのように思えてしまった。

だからもっと割り切って最低のキャラを演じて自分だけが生き残るんだっていうキャラを演じれば良かったんだけど、その役割を第三第四ポジションぐらいの女性キャラがやっていてたので、主人公は偽善者めいたポジションになってしまったんだけどこれは逆にした方が良かったなって思う。
それだったら偽善者めいたポジションでも死ねただろうから言葉に説得力も出ただろうし、主人公を最低キャラにしたらまだ感情移入出来たりする。
なぜかしら女性が最低キャラを演じるとそのまんま普通の最低キャラになってしまって、全く感情移入出来なくて好感も持てない。

ここが自分としては唯一の不満点だった。
別に逆にしなくてももう少し主人公を活躍させるべきだったし、役に立たせるべきだった。
本当に台詞だけが空回りして浮いてるキャラだった。

この評価板に投稿する




1. 友情実話伝説―最終章"陣兵道 編"―第36話(2086話)「空白26日間〜その22〜」 by 陣兵
... ミュウツー覚醒】&【ピカチュウとイーブイ☆フレンズ】 25.【じんじん】 26.【李小龍 マイブラザー】 27.【ベルリンファイル】 28.【バーニー みんなが愛した殺人者】 29.【飛び出す 悪魔いけにえ レザーフェイス一家逆襲】 30.【怪談新耳袋 殴り込み劇場版 】 31.【熱波】 32.【生贄ジレンマ】 33. ...
記事日時:2013/06/20

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ