[ゲーム]テグザー


Thexder
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数820位6,028作品中総合点12 / 偏差値51.29
1985年ゲーム総合点18位106作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.00(とても良い)1
音楽2.00(とても良い)1
ゲーム性2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
ストーリー0.00(普通)1
難しさ0.00(普通)1
格好良い100%1人/1人中
感動100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
制作:スクウェア ゲームアーツ 機種:ファミコン PC
日本 発売日:1985
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1無敵コマンドと難易度をアップさせる方法消しゴム 2008/04/02879文字
2スタッフ紹介を見るTCC 2013/05/06175文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. http://www3.airnet.ne.jp/ashen/oldgame/Thexder.htm

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
公式サイト
1. http://www.gamearts.co.jp/history/main/pc_the.html
画像集サイト
1. http://www2.licorp.co.jp/pugly/oldpc/pc88_gameinfo.php?id=24
8,17398
最近の閲覧数
1100102001
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/05/23 / 最終変更者:634 / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/05/31 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:113(59%) 普通:29(15%) 悪い:49(26%)] / プロバイダ: 1320 ホスト:1065 ブラウザ: 4701
オリジナルのPC版、移植のファミコン版、リメイクのPSP及びPS3版のテグザーネオ
と発売されていまするようですが、PSP版をプレイしてみました
ちなみに、評判の悪いファミコン版もやったことがあって、今思えばクソゲーと言われても仕方のない物だったと思います
でも、難易度がおかしかっただけで操作感なんかは結構良かった覚えがありますね

プレイ時間は2時間弱程度でしょうか
難易度ノーマルでやったら難しかったので、イージーにしてクリアしました
イージーでも少し手応えのある難易度でちょうど良かったですね、ノーマルは難しいと思います

画面がかなり綺麗だし音楽も雰囲気に合っている
ゲーム性もファミコン版の悪い所がなくなって、気持よくプレイできるようになっています
リメイク作品のお手本と言っていい作りですね、こういったリメイク作品がもっと出てほしいと思えます
私はファミコン版からの比較でいいゲームになったなと思ったが、PC版を知っている方からも印象の良い物だと思う
他には、容量が非常に小さいのでこれも良い点ですね、DL専用ゲームなので助かりますね

PC版、ファミコン版を知ってる人ならまず間違いなく楽しめるはず
そうでない人も、古いタイプのゲームが大丈夫なら楽しめるでしょう

現在、DL販売のみ?で約1000円ですが、PSP版だと少し高い感じはしますね、セールでもされればお得だと思う
PS3版にはオリジナルのPC版が収録されているので、環境のある方はこちらをプレイするのがいいでしょう
こちらは1000円でも良さそうな感じがしますね

どれをやったかによって印象がだいぶ違うと思うので評価は付けませんが、プレイした物のみに付けるなら、
FC版 とても悪い
PSP版 良い
という評価になりますね

2008/10/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2762(60%) 普通:775(17%) 悪い:1082(23%)] / プロバイダ: 52104 ホスト:52238 ブラウザ: 5234
この作品は、ゲームアーツ社がmkⅡSRの作品として出した物がオリジナルで、スクウェア社がファミコンで出したものは全くの別物です。

オリジナルは、滑らかなスクロール、FM音源を使ったBGM、高解像度モードを使ったグラフィック、サーチレーザー等、
セールスポイントは事欠きません。

テグザーのロボット形態、戦闘機形態を状況に応じて使い分けて敵を蹴散らし、迷路の様に入り組んだステージを進む内容で、
真っ暗な画面の中を抜群の威力と追尾機能を駆使して敵集団を殲滅するサーチレーザーには爽快感だけでなく、
夜空を登る花火のような美しさも備わっていました。

特に厄介だったのは、補給です。
テグザーは、エネルギーが0になると爆発してゲームオーバーになるエネルギー残量制を採用しており、
特定の敵を倒す事でエネルギーの最大値を増やし、敵を攻撃する、敵の攻撃が当たる、攻撃をバリアで防ぐ等で減少したエネルギーの補給も行います。

その為、最大値の時の補給が無駄になってしまうシステムになり、補給用の敵を後回しにして
ある程度消耗してから倒しに行く等の工夫が要求されます。
それは、飛行形態とロボット形態の使うタイミングの見極めと並んで厄介でした。

2006/11/02 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:24(43%) 普通:9(16%) 悪い:23(41%)] / プロバイダ: 24601 ホスト:24585 ブラウザ: 3875
私的にクソゲーだと思ってたこの作品に
良い以下の評価がないので不思議に思って見てみたら・・・
FC版とPC版は全く別物だったから!!

・・・なるほど、しかし残念ながら私が当時プレイしたのはFC版・・・
ってか悪いのは移植した「スクウェア」のせいだっととは。

2005/10/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:125(68%) 普通:30(16%) 悪い:30(16%)] / プロバイダ: 37510 ホスト:37375 ブラウザ: 4925
88mkⅡ版の評価です。

あったんですよmkⅡ版が。

当然BGMはカット、レーザー及びダメージ音はBeep音で再現、
多少動きが遅い他、一部のキャラクタが白黒だったような覚えがあります。

良くmkⅡで動いたもんだ、スゴイ…。

敵キャラが豊富な割りに同じアルゴリズムばかりで少しさびしく感じる事もありましたが
当時のパソコンゲームでは他に比類する物が無い特別な存在のゲームでした。

コレ一本でゲームアーツは「技術力のゲームアーツ」の名を物にしましたね。

2005/10/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2019(50%) 普通:786(19%) 悪い:1251(31%)] / プロバイダ: 13427 ホスト:13158 ブラウザ: 5234
このゲームをやらずしてゼノシリーズをやる無かれ!とでも言えそうです。ハッキリ言ってクソゲーですが、このゲームはとにかく変形ロボットで突き進み、広大なマップを進んでいくのにある意味迷路を進むパズル的アクションが良かったです。
迷路を抜けた先は・・・・・・でしたが。

2004/09/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 39669 ホスト:39857 ブラウザ: 5234
まだ小学生のとき、88で遊びました。

先日、ちょいとしたことから88版テグザーと再開を果たし
オープニングデモを見ただけで目頭が熱く…。

当時は攻略サイトなどなく(当然)、PC持っている友達もいなかったので
すべて自力で攻略したんですよねー。今思うとすごい。

苦労しただけあって、まだ隠れキャラの位置とか指が覚えていました!

当時の思い出まで鮮明に蘇って来る…
もしかすると、私にとって小学生時代最高のゲームなのかもしれません。

2004/06/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:208(82%) 普通:28(11%) 悪い:17(7%)] / プロバイダ: 45438 ホスト:45400 ブラウザ: 4925
テグザー=全方位レーザーと言っても過言じゃないほど、レーザーのインパクトは強烈でした。
もちろん、ゲーム部分も良く出来ています。

単なるシューティングのように思わせておいて、
倒すとエネルギーを回復できる敵をわざと残しておいて、
必要に応じて倒す・・・みたいなテクニックを使わないとキビしかったり。
難易度は高めだけど、それでもプレイさせる力が本作にはあった。

ファミコン版テクザーしか知らない人って、不幸ですなぁ・・・。
その人が悪いわけじゃなく、全てはスクウェアの責任ですが。w

2004/05/10 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:149(79%) 普通:24(13%) 悪い:16(8%)] / プロバイダ: 40569 ホスト:40530 ブラウザ: 4960
ファミコン版へ移植されたシロモノの出来は、今ひとつどころか、『最悪』でした。

そもそもレーザーが再現できもしないのに、テグザーという名前のブランドでゲームを販売したのはすでに犯罪級の罪です。処理落ちでほぼ画面が止まってしまうほどの敵や弾を何も考えずに発生させ、プレイヤーを鬱に追い込む、最悪のシロモノでしたね。無敵コマンドがなければクリアーは不可能です。


PCのテグザーは、まさに名作と呼ぶに相応しい。

まさに、「ゲームアーツ」の名に恥じない、素晴らしい技術とセンスによって作られた、アクション系シューティングの傑作です。発売とほぼ同時にハイドライドをトップの座から引き摺り下ろしたというのも、有名な逸話。
七色に光るホーミングレーザーは実に美しく、その他の動きも滑らかで、操作性も上々でした。
敵を破壊しないと先に進めないが、敵を破壊するためにはエネルギーを浪費する・・・ジレンマに悩み、ドキドキしながら先へと進めるゲーム性も秀逸だったと思います。
単純に『カッコイイ』と見せてくれる存在というだけで、評価するに値すると思います。

・・・確か、PC版にもエネルギーゲージを回復する隠しコマンドがあったりしましたが・・・・

2004/05/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1423(72%) 普通:258(13%) 悪い:300(15%)] / プロバイダ: 6119 ホスト:6145 ブラウザ: 3875
パソコン版はあの当時では脅威の技術力で作られた伝説のソフトでした。
綺麗なグラフィックのキャラが滑らかに動き、店頭デモも何時も人だかりで

全方向スクロールのシューティングで建造物内部に侵入する所から始まり
敵中枢部を目指す内容だったと思います。
戦闘機形態とロボット形態に変形できる自機、変形シーンも移動しながら滑らかに描かれていて
素晴らしかった。
ロボット形態でのホーミングレーザーって武器が面白い攻撃方法だったが、
壁の向こうの敵にも反応してしまうので使い勝手は悪かったです。

途中でゲームオーバーになった時のピアノソナタ「月光」が
バックのグラフィックと相まって物悲しくて好きでした。
ファミコン版の出来は今一つといった所でしたけど・・・

この評価板に投稿する



2013/10/31 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 16514 ホスト:16506 ブラウザ: 3436(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/面白い/格好良い 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ普通

1. おまけ企画"ファミコンゲーム史Ⅲ" by 陣兵
... バーガータイム」、「いっき」、「ポートピア連続殺人事件」、「カラテカ」、「ルナーボール」、「スターラスター」、「スペランカー」、「高機動戦闘メカ ヴォルガードⅡ」、「超時空要塞マクロス」、「1942」、「ダウボーイ」、「ボコスカウォーズ」、「頭脳戦艦ガル」、「オバケのQ太郎 ワンワンパニック」、「バイナリィランド」、「ボンバーマン」、「テグザー」、「エグゼドエグゼス ...
記事日時:2009/11/24

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ