[ゲーム]サンダーフォースⅤ


さんだーふぉーすふぁいぶ / THUNDERFORCE5
  • 格好良い
  • 楽しい
  • 感動
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数999位6,252作品中総合点10 / 偏差値50.76
1997年ゲーム総合点48位237作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.33(とても良い)3
映像2.00(とても良い)3
ゲーム性1.67(とても良い)3
キャラ・設定1.33(良い)3
ストーリー1.33(良い)3
難しさ1.00(難しい)3
格好良い100%3人/3人中
楽しい67%2人/3人中
感動67%2人/3人中
面白い67%2人/3人中
熱血33%1人/3人中
もっと見る
属性投票する
制作・販売:テクノソフト機種:セガサターン:プレイステーション
日本 発売日:1997/07/11(金)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1セガサターン版の裏技墨汁一滴 2012/12/03881文字
2裏技(パーフェクトシステム版)TCC 2010/09/04478文字
3各種裏技について遊戯 2014/04/062,256文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
公式サイト
1. Thunder Force V Perfect System | ソフトウェアカタログ | プレ
オープニング動画 (2個)
[ Sega Saturn ] Thunder Force V / サンダーフォースV ~ Openin [ファン登録]
[もっと見る]
11,65554
最近の閲覧数
1111100401
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/04/30 / 最終変更者:オロ / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/01/18 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 45021 ホスト:44974 ブラウザ: 10291
【良い点】
・同時期のSTGの中でも頭一つ抜けた爽快感。オーバーウェポンで雑魚を次々薙ぎ倒し、ボスを爆殺するのが非常に気持ちいい。
・1%単位での自機速度変更や便利なダイレクトマッピングなどのユーザーフレンドリーなシステム
・フリーレンジが強すぎてやりがいに欠けるという声が少なくない本作だが、初STGが本作だった私にとっては、フリーレンジさえ使いこなせれば大体の局面が安定する、というのはむしろ好印象だった。ついでにウェーブとハンターも、使いどころが限られこそすれ、全く使う必要が無いわけではない。
・九十九百太郎氏が手掛けるBGM。爽快感重視のゲームデザインと上手く噛み合っており、没入感を高めてくれる。過去作のBGMのアレンジも多く、シリーズファンなら感涙モノ。更に曲の進行とステージ展開が完全に同期しているため、BGMの曲調を利用してパターンを組むこともできる。
・作り込まれた演出。自機の描写ひとつ取っても、機体を切り返した際に勢いよくキリモミ回転したり、オーバーウェポン使用時に砲身のカバーが展開したりと抜かりない作り。
・画面内を所狭しと暴れまわるボス達も個性豊かでカッコいい。
・スコアエクステンドのペースが早く、残機がモリモリと増える。
・ハードSFタッチの熱いストーリー。5面のとあるファンサービスや、衝撃と感動のエンディングは必見。悲しくて泣けるSTGは多いが、感動で泣けるSTGはそう無いのではなかろうか。

【悪い点】
・この時期の3DSTGの殆どに言えることだが、弾が背景に同化して見えづらくなる部分がちらほらとある。
・ラスボスが強すぎる。PS版では弱体化されているものの、それでも回避が運任せのサンダーソードなど、理不尽な攻撃はまだ残っている。
・早回しが無いため、中ボスを瞬殺してしまうと何もない時間が発生する。

【総合評価】
STGのキモである、爽快感とカッコよさを限界まで突き詰めた珠玉の1本。難易度もあまり高くなく、初心者でも気軽に楽しめる。
現在はゲームアーカイブスにて、PS版が600円という超お買い得プライスで配信されているので、是非とも手にとって遊んで見てほしい。

2016/04/06 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:117(59%) 普通:29(15%) 悪い:52(26%)] / プロバイダ: 634 ホスト:509 ブラウザ: 4701
PSPのアーカイブスでプレイ

【総プレイ時間】
1時間くらいかな、3面までしか行けなかった

【良い点】
・グラフィック
演出が派手でかっこいい

・音楽
かっこいいです

【悪い点】
・これもグラフィックになるんですが、描き込みすぎてかなり見づらいことがあります
演出が派手なこともあって、弾が見づらくよく分からない内にやられてた、なんてことが結構ある
私はPSPでやったから尚更だと思うけど、テレビ画面でやっても見づらいことが多いと思う
あと、雰囲気を出すために英語表記が多いんですけど、文字が小さく見づらいこともあってかなり理解しづらいです

【総合評価】
爽快感があって演出が派手でプレイしていて気持ちいいですね
難易度はSTG素人の私は高いと感じました、操作やシステム面も難しい方だと思う
よく出来ていてSTG好きの人はかなり楽しめると思う、けど取っ付きづらくマニア向け

見づらさによって理不尽に死ぬことが多く3面で止めてしまったが、テレビでやれる環境があるならもう少しやってみたいとは思った
PSPでやるには辛いので、Vita以上の画面の大きさでやった方がいいゲーム

評価は、大きな画面でやらないとよく分からない感じなので 良いと思う からのコメントにしておきます
PSPでプレイするという前提なら 普通 程度の評価になってしまいますね

2015/04/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3030(60%) 普通:857(17%) 悪い:1175(23%)] / プロバイダ: 42404 ホスト:42435 ブラウザ: 5171
最初から最後まで一気に駆け抜ける。
これは、この作品の醍醐味の一つです。

内容は、5種類の武器とそれらを暴走させるオーバーウェポンを駆使して7つのステージを駆け抜ける横スクロールシューティング。

実際にプレイすると、ダイレクトモードによる武器の切り替え、DANGER表記等で操作性が前作より向上しており、
シューティング特有の理不尽さも解消されて素人も手を伸ばしやすくなっている。

その上、BGM、ボスキャラの登場→大きいモーションや派手な攻撃→崩壊、自機のやられっぷり、ラスタースクロール等を使いまくる等、
演出もド派手。
中でも特筆なのは、前作の自機との対決等、前作をプレイした人の心を擽る演出の数々。

目立つ欠点は、自機の攻撃の威力があり過ぎる事。
これが無ければ「最高」でした。

2007/11/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:125(68%) 普通:30(16%) 悪い:30(16%)] / プロバイダ: 37510 ホスト:37375 ブラウザ: 5905
90年代半ばの対戦ブームのカウンター、シューティングゲームブーム時のタイトルを
数多く誇るセガ・サターンの中でも特に愛されたシューティングゲーム。

【総プレイ時間】
??時間、今でも時々プレイする。

【良い点】
・TFⅤの評価はBGMを抜きにして語られる事は無い、とにかく音楽のレベルが高い。
・演出も素晴らしく、特にステージ5には全てのファンを骨抜きにした怒涛の演出が待ち構えている。

【悪い点】
・スコアが比較的簡単にカウンターストップしてしまうのでスコアラーには不評。
・フリーレンジが強すぎ。
・密かにBGMの音質がかなり粗い。
・デザインや演出で様々なアニメからの借り物が目立つ。

・ラスボスでコンティニューすると攻撃力不足でバッドENDになるのも不評だが、これに関しては
継続プレイに対してのペナルティーとしては無難なレベル。

【総合評価】

家庭用シューティングゲームの最高峰。
アーケードゲームでは不可能な演出に、名曲しか存在しない間違った楽曲群を誇る傑作シューティングゲーム。
ギャラクシアン以来、数多くのシューティングゲームをプレイしてきたが「カッコ良さ」に関してはこれの右に出るものは無い。
PS・SSの熱血親子以来、すっかり意気消沈してしまったかのように見えたテクノソフトでしたが、
メガドライブトップレベルのソフトハウスはやっぱりセガ・サターンでも最高でした。

ステージ1BGM、「Legendary Wings」の後半アレンジを初めて聞いた時は鳥肌が立ち、
ステージ5BGM、「Steel Of Destiny」が、謎の敵の襲来と共に前作オープニングアレンジ「Duel Of Top」に切り替わった瞬間は、
前作エンディングの最後の映像がフラッシュバックすると同時に一気に血液が逆流。
完全に不意を突かれた、全く予想していなかった。

「貴様だったのか!!」

あ〜、今思い返してもあの演出は最高。自分はこのゲームに一瞬でやられてしまいました。
前作をプレイしていて本作をプレイしていない方は勿体無いので是非、そうでなくてもコレを越える直球なゲームはなかなか無いので是非。

2006/01/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2050(50%) 普通:798(19%) 悪い:1274(31%)] / プロバイダ: 13007 ホスト:12760 ブラウザ: 5234
「サンダーフォース」第5作で、「Ⅳ」と繋がりを持ったストーリーという具合になっています。

前作までは銀河連邦とオーン帝国の戦いだったのですが、本作ではなんと、我々の地球が舞台となっています。そんな驚く展開です。

ストーリーは前作のラストで大破した自機、ライネックスの残骸を地球が手に入れ、それを解析した地球によって「ガーディアン」という自己思考型コンピューターが産み出され、人類は栄華の時を迎えるのですが、ある時、そのガーディアンが突如、反旗を翻し、人類に宣戦布告をします。それに対抗する為に、本作の自機であり、ライネックス(本作では「バスティール・オリジナル」と公称)のテクノロジーを元に産み出されたガントレットが発進します。

本作は地球側のテクノロジーでパワーアップした自機で戦い、前作のサンダーソードという攻撃法に準じたオーバーウエポンを使用出来ます。
オーバーウエポンは本シリーズのオプションであるクロー使用によって敵を一気に粉砕出来るのですが、そのオーバーウエポンは使い過ぎるとクローは小さい点となってしまい、その状態で弾を受けるとクローが無くなってしまうので、使い過ぎ厳禁で、ボス戦ではいかにして使い分けるかが勝利のポイントでした。

このオーバーウエポンは武器によって形態が変化し、それによって、使用中の武器を強化した一発を放つ事が出来ます。もっとも、本作で使う武器はツインショットと、レールガンの二種類を除けば、殆どフリーレンジで進んでいくのですが。

前作で活躍したフリーウェイの発展型であるフリーレンジはフリーウェイ以上に威力があり、本作ではハイテンションボーナスという特典が付いており、カーソルの付いた敵を瞬殺していけばいく程ボーナスが入るので、そういった意味でも重宝しました。

本作の最大の見所は前作からあった自機の強化パワーアップ(GP-03デンドロビウム似となり、更に外装が外れるとV2とウイングのバード形態を足して2で割ったような形に)ですが、その強化パワーアップした後は敵艦隊の中を突き進んでいきます。しかし、ステージの後半であのライネックスが現れて、突然攻撃をしてきます。前作でも「Ⅲ」の自機ステュクスが現れて、中盤で一緒に戦い、そしてやられてしまうのですが、本作ではライネックスが敵となって立ちはだかるのでした。

これはアニメの「超者ライディーン」や「Gガンダム」に通じる部分があり、旧主役機VS新主役機という点で絶大なインパクトを残しました。これは後の「ガオガイガーFINAL」にも活かされるのが面白いと言えるでしょう。

Ⅳのメインテーマにのって攻撃してくるライネックスは超強敵でした。そういった意味でも本作は前作をプレイした人には大きな衝撃を残してくれました。

エヴァ量産機似の最終ボスが反則的に強くて酷すぎ!!というデメリットがなければ本作は前作を超えたのかも知れませんが、それが無かった事が残念といえばいえます。何せ、最終面でコンティニューしたってバッドエンドしか観れないのだから。

最終ボスに時間制限さえなければゆっくりと倒す事が出来たのに・・・・・・。

この評価板に投稿する



2017/01/18 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 45021 ホスト:44983 ブラウザ: 10291 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/熱血/楽しい/面白い/格好良い/美しい/びっくり 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ普通

もっと見る
1. サンダーフォースで完結。Ⅵなんてありません by あかねちゃん
... せいで満足に寝れなかった…(涙) そのせいで朝は半分は眠った状態でしたが台風接近で仕事が昼開始になったの不幸中の幸いでした さぁて気を取り直して今回もやっちゃう1面BGM紹介 今回紹介するのは サンダーフォース Legendary Wings セガサターンのSTGを語る上で外すことが出来ない傑作。セガサターンマガジンの読者レースで何度も1位を獲得した ...
記事日時:2017/07/04 [表示省略記事有(読む)]
2. キラメキラリ&たすけてえーりん!が千葉ロッテ応援歌採用 魔装機神DS移植 他 by ut
... window_width){this.width=window_width*0.98;}else{this.width='450';}" style="border:0" /> プラチにゃ会員更新の際、何となくアーカイブスを買った。 ・ときめきメモリアル 対戦パズル玉 ・ときめきメモリアル2 対戦パズル玉 ・ときめきの放課後 ね★クイズしよ? ・マジカルドロップⅢ 欲張り特大号 ・サンダーフォース Perfect System ...
記事日時:2010/03/07
video video video video video video video

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ