[ゲーム]レイクライシス


Leicrisis
  • 考えさせられた
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数2,491位6,292作品中総合点3 / 偏差値48.49
1998年ゲーム総合点114位278作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.50(最高)2
キャラ・設定1.50(とても良い)2
音楽1.50(とても良い)2
ゲーム性1.50(とても良い)2
ストーリー1.00(良い)2
難しさ1.50(とても難しい)2
考えさせられた100%2人/2人中
楽しい100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
びっくり50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

宇宙に進出した人類、その中で生じる、さらなる発展とさらなる秩序を制御するために、人類は自立思考性ハイパワーコンピュータ"Comーhuman"を生み出した。これによって、平和と安定を生み出されることを願って。

だが、突如Com-humanは暴走し、人類に牙を剥き、各センチネルコンピューターを己が制御下に置いていった。そのCom-humanの暴走を止めるべく、人類も対抗手段に乗り出したのだが・・・・・・!?
制作:タイトー
PS2版は『タイトーメモリーズ』内
音楽:TAMAYO(:ZUNTATA)
日本 発売日:1998 :アーケード:PS:Windows:PS2
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1特殊コードTCC 2014/12/3053文字
2各種裏技(PS版)634 2008/09/27670文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
10,10544
最近の閲覧数
1322203110
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/10/19 / 最終変更者:634 / 提案者:kinji (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/04/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3069(60%) 普通:877(17%) 悪い:1201(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 5171
ボムが復活している。
これは、この作品をプレイして最初に目を引いた事です。

内容は、前の2作より前の時代を舞台にした縦スクロールシューティング。

操作系統を見ると、八方向レバーで移動、ショットボタン、ロックオンボタン、ボタン同時押しでボムとなっており、
移動速度は速くもなく、遅くもなく、連射もオートと自機の性能も高い。

実際にプレイすると、一度にロックオンできる数が8つのバランス型、サンダーレーザーを装備、ロックオンの数も1号機の倍に増えた2号機、
条件を満たすと使用可能なホーミング搭載の3号機の中から自機を選択、3つのステージの中から選んだステージからスタート、ステージには奥行の概念があり、ロックオン以外の攻撃を受け付けない敵が多く、敵の攻撃も激しく、
敵弾の中には針状の避け難い物も含まれており、ボス戦等で視点か切り替わる時の攻撃も避けづらい。
こんな具合に難易度は高く、ボムの使い所もピンチの回避等に限られてしまう。

その上、画面右上に表示された浸食率と呼ばれる数字等の条件を満たさないと真のラスボスが現れず、エンディングも後味の悪いものになってしまう。

素人お断りな造りとボスのライフゲージが表示されない等の不備があったPSの移植版の出来が響いた為、評価は「良い」です。

2005/09/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2061(50%) 普通:799(19%) 悪い:1276(31%)] / プロバイダ: 13007 ホスト:12760 ブラウザ: 5234
『レイフォース』から始まったシリーズの中では一番の難易度でした。この難易度に相当苦戦した覚えがあります。
単純なゲーム性なら『レイフォース』や『レイストーム』の方が面白いのですが、こちらは前二作のプロローグに当たる話なので、ドラマ性は全3作の中で一番だと思います。

ストーリー性は注目できるし、ポリゴン利用の多種多様なキャラクターやグラフィックの魅力も満載でした。ただ、一定条件を満たさないとグッドエンドを迎えることは出来ません。そのマルチエンディングにしても、シリーズ第一作のレイフォースに続くストーリーの為に、どれも結果的にアンハッピーエンドという形になっているのが、仕方がないとはいえ、残念といえば残念です。

ノーマルエンドやバッドエンドにしても、進行ストーリーの違いによって、ゲーム変化することは、確かに只バッドエンドにしているだけではないと思います。それでも、救いのないストーリーだったのがネックといえばいえました。タイトーのゲームはクリアしても、どこか虚無感や喪失感、そしてクリアしたけどどこか・・・という無常感が魅力的だったとはいえ、これはそれを上手く活かせたとはちょっと言い難い感じもしました。

ステージ進行はともかく、ボスがどれも強敵揃いだし、攻略パターンがなければ殆ど勝利することは出来ません。そして、それだけ苦労してボスを倒しても、結果がこれでは・・・というのが、全3作の中で一番本作を低く見せているような要因だと思います。せめて、グッドエンドがCOMーHUMANの暴走を止められて・・・というマルチエンドだったらば・・・とは思いますが、それではレイフォースに繋がらないので、その辺りは異論がどうしても避けられないでしょう。

それでも、この手のタイトーシューティングの特徴として、独自の機械世界とキャラクター、そしてストーリーが満載です。これは他社のシューティングには真似できない人を引き付けて放さない魅力に溢れていると思います。
しかし、今はタイトーに限らず、多くのメーカーが人に深い世界観と印象をアピールするゲームが作られていないのが残念。

2005/09/14 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:273(74%) 普通:65(18%) 悪い:32(9%)] / プロバイダ: 40935 ホスト:41100 ブラウザ: 3650
侵食率の試みなんかは画期的ではあるんですけど、これは完璧プレーを強要されるシステムですし、
単純にシューティングをプレーしてみたいと思っている人にとっては、受け入れ難いシステムだったと思います。
僕もシューティングはそれほど得意ではないので、侵食率のシステムはあまり歓迎できません。

とにかくシューティング初心者にとっては、侵食率のおかげでまともに楽しめないと思います。
初めのうちは侵食率が上がりすぎて、満足にプレーしていないうちにいつの間にかボス戦に突入してしまいますし、
コンティニューを活用すると、中途半端な状態でのボス戦突入が延々と繰り返されて、
いつの間にか最終戦に突入してしまい、クリア時に達成感ゼロということに陥りかねません。
おかげでコンティニューを多用すればするほど、ストレスがたまってしまうことになりかねないので、
よほど余裕がない人以外は、コンティニューはできる限り使わない方がよいと思います。

一方でそれ以外のシステムに関しては、前作のレイストームとほとんど変わらないのも残念です。
侵食率のおかげで、単に初心者お断りの傾向に拍車をかけてしまっただけのように感じます。
侵食率というシステム自体、他のゲームでいうところのやりこみ要素のカラーに近いものがありますから、
侵食率のオンオフをオプションで変更できるくらいの配慮があった方が、窓口の広い作品になったと思います。

まあ、レイストームとシステムが大して変わらないということは、
レイシリーズならではの醍醐味はしっかりと味わえるわけで、操作感覚は非常に良いと思います。
世界観はむしろレイストームよりもレイクライシスの方が魅力的なのではないでしょうか?

kinjiさんの仰る通り、SIMPLEダブルシューティングにはレイストーム、レイクライシス両方が入っていますが、
やはりレイクライシスよりもレイストームの方ばかりやってしまいます。
レイクライシスもシューティングとしての完成度はむしろ高い方だとは思いますが、
前2作の偉大さを考えると、やや期待ハズレだったような気がします。

2004/12/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:59(32%) 普通:1(1%) 悪い:124(67%)] / プロバイダ: 22931 ホスト:22956 ブラウザ: 4483
レイストームの続編でレイシリーズ完結作でもあるこのゲーム。ネットでは結構
「前作からの変化があまり見当たらない」や「最終作にして焼き直しか・・・」みたいなこと
書かれちゃってますけど私個人としては確かにこのゲーム、レイストームには劣るがそれでも
面白かったんです。他のシューターには悪いですけど楽しんじゃったもの勝ちですから。
まあ事実上システムにあまり変化がないのは分かっておりますがネットワークが舞台ということを
活かした「侵食率」はちょっと革命的でした。この侵食率、パーセンテージの数値によってリアルタイムで
敵機の種類、数、攻撃などが度々変わるんです。それで100%になってしまうと画面がホワイトアウト
してしまって・・・この後はネタバレになってしまうので実際にやってみてください。
ちなみにこのレイクライシスはD3パブリッシャーからシンプルシリーズとしてTHEダブルシューティングという
タイトルで勿論、前作のレイストームも入っていて価格はたったの1500円で販売されております。
ゲーム二本分で1500円なので、これはかなりお得だと思いますな。

この評価板に投稿する



2015/01/20 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21974 ブラウザ: 1969(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/考えさせられた 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像最高(+3 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ難しい

もっと見る
1. OPERATION"RAY FORCE" by 634
... .width=window_width*0.75;}"> このゲームはタイトーにとっては前年の『グリッドシーカー』以来の縦スクロールシューティングゲームですが、独特の世界観と悲愴感溢れる設定とストーリーに、敵を纏めてロックして一網打尽にするロックオンレーザーで人気を集め、タイトーのシューティングでは『ダライアス』以外ではシリーズ化した数少ない作品で、続編の『レイストーム』と、『レイクライシス』といった ...
記事日時:2016/06/30
2. 近頃の私はシューティングゲームコレクターになりつつある…(STG修行日記番外編) by あかねちゃん
... を消しつつあるシューティングゲーム事情に危機感を抱き始めたので近頃の私は中古ショップ巡りが習慣になりつつあります あちこちまわった甲斐あって今の私の家には(携帯機やダウンロード販売は除く) PS1 雷電プロジェクト 雷電DX グラディウスデラックスパック グラディウス外伝 セクシーパロディウス 出たなツインビーヤッホー!デラックスパック SIMPLE1500シリーズTHEダブルシューティング〜レイストーム×レイクライシス〜 カプコンジェネレーション1撃墜王の時代(1942 ...
記事日時:2012/11/04
3. "プレイステーション ゲームソフト史Ⅶ" by 陣兵
... 」、 「タイニーバレット」、「THE YELLOW MONKEY trancemission VJ」、「ウィザードリィ〜DIMGUL〜」、「メカポケラー」、 「ポケラーDXピンク」、「DXブラック」、「スノポケラー」、「オーバキューン」、 「われら密林探検隊!!」、「ロックマンDASH2」、「ダンシングステージ フィーチャリング ドリカム」、「対戦シミュレーション トリフェスズ魔法学園」、 「レイクライシス」、「華 ...
記事日時:2010/11/24
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ