[ゲーム]いけいけ熱血ホッケー部すべってころんで大乱闘


いけいけねっけつほっけーぶすべってころんでだいらんとう / Ikeike Nekketsu hockey club Subette Koronde dairantou
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数820位6,091作品中総合点12 / 偏差値51.31
1992年ゲーム総合点28位205作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定3.00(最高)1
映像3.00(最高)1
音楽2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
ゲーム性2.00(とても良い)1
難しさ0.00(普通)1
熱血100%1人/1人中
友情100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
可笑しく笑える100%1人/1人中
もっと見る
属性投票する
制作:テクノスジャパン
機種:ファミコン
日本 発売日:1992/02/07(金)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1小ネタ墨汁一滴 2012/09/1396文字
2残り時間が2秒から3秒にTCC 2012/02/05105文字
3各種裏技について遊戯 2014/03/11734文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
5,22766
最近の閲覧数
1300000110
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/06/14 / 最終変更者:634 / その他更新者: DONP / 提案者:捲追911 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/04/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2829(60%) 普通:793(17%) 悪い:1118(24%)] / プロバイダ: 17063 ホスト:16894 ブラウザ: 9929
Aボタンでゴールに向けてパックを浮かした後、ダッシュしてキーパーを攻撃して浮かしたパックを押し込む。
これは、この作品の禁じ手の一つです。

ストーリーは、くにおくんが廃部寸前のホッケー部の助っ人となって他の運動部や女子チームと対戦し、
最後はインターハイで強豪校に勝利してホッケー部を救うと言う物でした。

十字キーで移動、十字キーを同じ方向に二度押すとダッシュ、ダッシュ中に十字キーの上下を押すと旋回とスピン、
Aボタンでパスと足払い、Bボタンを押し続けて離すとシュート、Bボタンでタックル等、
操作系統は、A、Bボタンの用途が攻撃か守備かで変化する以外は他のシリーズ作品と共通している為、比較的馴染み易い。

くにおが加わったホッケー部の対戦相手を見ても、衝撃波で味方ごと敵を倒す剣道部、相手のシュート等をバットで打ち返す野球部、
全ての選手がくにおを凌ぐ能力を持つ四天王子学院等、曲者、強豪ばかり。

これ等を相手にタックルやクラブで攻撃する等で相手の体力を削る、相手をしつこく攻撃して怒らせて退場を誘う、
キーパーの背中とゴールの間の隙間を狙ってシュートを打つ等、くにおくんとホッケーの相性の良さは、ドッジボール以上でした。

これで禁じてが無ければ「最高」でした。

2010/05/31 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:125(49%) 普通:19(7%) 悪い:112(44%)] / プロバイダ: 2213 ホスト:1996 ブラウザ: 15423
タイトルの通り、「氷上の格闘技」・ホッケーを題材にしたゲーム。
氷上だけあり操作感覚は独特で慣れを要しますが、慣れてくると面白いゲームでしたね。
くにおくんだけあって、スティックで殴る、必殺シュートなどハチャメチャな要素がてんこ盛りでした。
殴り(殴られ)続けるとそのキャラが怒り出し、怒り発動中はスティックではなく直接拳で殴るようになります。
その状態で暴力をふるい続けると、このシリーズには珍しい「退場処分」が下されることも。

キャラも剣道着を着てる奴や、野球のユニフォームを着た奴らなど、
個性的というか何というか、ぶっ飛んだ連中が最高でした。
他、「べーすぼーる物語」に登場する「あかい」がさりげなく混じってるのも、何か笑えましたね。

スポーツとくにおくんらしさが融合した、非常に高い完成度を誇るゲームだと思います。
殴ったりする要素抜きでも、肝心のホッケー部分もしっかり作られているんですよね。
評価は、最高に近い「とても良い」を。
くにお好きなら押さえておきたい一品です。

2007/12/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(79%) 普通:63(12%) 悪い:45(9%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29397 ブラウザ: 7783(携帯)
くにお君シリーズはかなりやりましたがこの作品もなかなか楽しめる感じでした。

ホッケー部の廃部をかけて強化試合のように剣道部や野球部、さらには女子高のホッケー部やチーマー風情の奴らともホッケーで戦っていくのは凄い新鮮で楽しかったですね。

しまいには全国で優勝しないと廃部というとんでもない要求をされなんとか競り勝った記憶がありますね。

試合で勝つと貰えるコスチュームも楽しめましたね。
男全員セーラー服なんかも出来て個性的で楽しめましたね。

評価は最高で。

2007/08/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:293(72%) 普通:54(13%) 悪い:59(15%)] / プロバイダ: 9818 ホスト:10088 ブラウザ: 6520
このゲームも好きな作品です。アイスホッケーなのに野球部や剣道部なんかが出てくるところがくにおくんシリーズらしくて良かったです。必殺シュートから相手ゴールキーパーを吹っ飛ばしてゴール!の流れも良かったですね。現実のアイスホッケーは一瞬の隙を突くスポーツだと思うのですが、まあくにおくんはパワーまかせでこれもいいと思います。

2007/08/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 40410 ホスト:40424 ブラウザ: 3162
これはくにおのスポーツシリーズで一番好きです。一歩間違えればアイスホッケーに対する侮辱ととられそうな危機とギャグテイストがうまくマッチしていますね。

もう友達と一緒に退場になろうがお構いなしでボッコボコにしていましたね。

もう、こんなめちゃくちゃなゲームは出ないでしょうね。

[推薦数:1] 2007/02/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 12532 ホスト:12308 ブラウザ: 4184
くにおくんシリーズの中では他のドッジボール部やサッカー編に比べて本作のホッケー部はかなりマイナーな部類でシリーズの中では地味に扱われてる印象を持っているけど、個人的にはホッケー部が今までのくにおくんシリーズのスポーツ系では最も似合っているのでは無いかと思うし、またスポーツ系の中では一番良かったと思う。

くにおくんシリーズの特徴的な部分を挙げれば滅茶苦茶で常識では絶対に有り得ない暴力アクション+スポーツ競技としての融合が不思議とマッチしてる所に面白さが感じられる訳だが、
その中でもこのシリーズの長所を活かせる部分、言ってみれば暴力アクションとしての楽しみを活かし易いスポーツにホッケーを選んで来た製作者側のセンスはなかなかの物だったと思う。

そして、このゲームで爽快感を味わえる所は持ち手のスティックで相手を殴り倒す所がこのシリーズの「らしさ」とも言えて今までのスポーツ系の中ではドッジボール部やサッカー編以上に面白く出来ていて、
おまけに敵から殴られまくると自分のキャラの表情が変わりキレた状態になるが、このキレた状態の時に相手を殴りまくると退場させられるのには最高に笑えた。自分はわざわざ退場させるのを目的として敵キャラを殴り倒しに行く事に楽しさを感じてた。もちろん退場してしまうと当然ゲームの勝ち負けとしては不利になるけど、ストレス解消としては勝ち負けとは別の部分で楽しめた。

もちろん肝心のホッケーの部分でもちゃんとゲームとして成り立ってるし、敵チームなんかも正統派から個性的なチームまでバラエティに富んでたし(中には野球部とか剣道部などホッケーとは関係ないチームも出てくるが)、しかもチームによっては特殊技能を備えてる所は如何にもこのシリーズらしい。そして敵チームに勝ち抜いて行くと敵チームのユニホームが貰えて、この敵チームから貰えるユニホームを着れる事によって新しい特殊技能が使える所は面白かった。

評価は「とても良い」で。

この評価板に投稿する



2010/05/31 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2213 ホスト:1996 ブラウザ: 15423 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/可笑しく笑える/楽しい/面白い 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ普通

1. おまけ企画"ファミコンゲーム史Ⅲ" by 陣兵
... ハドソン・ホーク」、「ウルトラマン倶楽部3」。 【"92年】 「がんばれゴエモン外伝2〜天下の財宝〜」、「ピザ・ポップ」、「太陽の勇者ファイバード」、「ソロモンの鍵」、「ビジネス・ウォーズ」、「バーズテイルⅡ」、「将棋名鑑'92」、「ギミッキ!」、「バッキーオヘア」、「ドンドコドン2」、「いけいけ熱血ホッケー すべっころん乱闘」、「F ...
記事日時:2009/11/24

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ