[ゲーム]ハイドライド


Hydlide
  • 考えさせられた
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数2,133位6,097作品中総合点4 / 偏差値48.72
ゲーム平均点784位959作品中平均点0.36=普通/11評価
1985年ゲーム総合点42位106作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
ゲーム性1.00(良い)3
キャラ・設定0.33(普通)3
映像0.33(普通)3
ストーリー0.33(普通)3
音楽0.00(普通)3
難しさ0.00(普通)3
考えさせられた67%2人/3人中
面白い67%2人/3人中
勇気貰った33%1人/3人中
セクシー0%0人/3人中
可愛い0%0人/3人中
もっと見る
属性投票する
制作:ボーステック T&Eソフト ( 現:Dワンダーランド )
機種:PC ファミコン 携帯
日本 発売日:1985
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1裏技集墨汁一滴 2012/04/06610文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
公式サイト
1. http://www.dwonderland.co.jp/product/t_and_e/product/lineup/hydlide/index.html
2. http://www.bothtec.co.jp/mobile/v/hydlide/hydlide.htm
3. http://www.bothtec.co.jp/mobile/Ez/hydlide/hydlide.htm
14,1541111
最近の閲覧数
1010020001
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/05/09 / 最終変更者:634 / その他更新者: O3Warp / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/08/14 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:755(41%) 普通:443(24%) 悪い:646(35%)] / プロバイダ: 24818 ホスト:24980 ブラウザ: 4705
【総プレイ時間】
さあ?クリアはした。

【良い点】
・判りやすいシステム。近い時期の他社類似ゲームと言えば「ドラゴンスレイヤー」が、
まず筆頭。ACTRPG(っぽい)部分は似ているが、ドラスレが色々斬新な新機軸を
取り入れマニアック路線をひた走っていたのに比べ、万人に理解しやすいシステム、
世界観、ストーリー。長短表裏だが、間口(&出口)は明らかに本作の方が広かった。
面白かったどうかは別だが・・・

【悪い点】
・謎解き?必要アイテムを集めるだけの単なる「お使いゲーム」。レベル上げは
尺稼ぎ時間稼ぎに過ぎず、退屈なプレイ時間。RPGとしての楽しさは実感できない。
簡単に次のステージへ行かせないための縛りに堕している。
・画面変化に乏しいことも減点ポイント。次はどんな敵が?とか、どんなステージが?
といったワクワク感が少なかった。ファンタジーなのに。
・一箇所、理不尽なポイントがあった記憶が。延々暇を食って何かで調べて「舐めんな」
と思った。全体的に謎は適当で一個だけ反則だろって感じだったような・・・
製作者が「ドルアーガにインスパイアされた」みたいに言ってたので、本人は物凄く
甘く設定したつもりなのかもしれない。

【総合評価】
「悪い」。自分は当時、T&Eソフトはシナリオに納得行かないと感じる作品多々で、
相性が悪いと思っていた。ACTRPGの体裁を取っているが戦闘のテクニックが極少で
バトルに楽しさが無い。その結果、「お使いゲーム」感覚。少ない尺を誤魔化すため
だけにRPG仕様が機能している。体力回復が「安静」なのはイースなんかと同じだが、
戦闘が基本防御重視なんで、プレイテンポが悪く「やらされてる感」が強い。
時代を考えれば画期的だったが、これならファルコムの作品を選ぶよなぁ。
現在ではまだファルコムの作品、特にマニアックでないイース1・2はやっても
いいんじゃない?と思うが、本作は到底お奨めできない。

2019/08/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7319(87%) 普通:618(7%) 悪い:455(5%)] / プロバイダ: 6579 ホスト:6636 ブラウザ: 10414
アクションRPGの始祖的存在であり、1980年代のRPGを語る上では決して外せない存在、それが本作「ハイドライド」である。コンシューマー機、特にファミコンからゲームを始めた層には、本作の凄さがイマイチ理解できないかもしれないが、PCゲームにおける本作の人気は圧倒的なものである。1985年と1986年のPCゲーム売り上げランキングでは2位と3位を記録。本作は2年間にわたって売れ続けたPCゲームという非常に稀な存在であったのだ。しかも、1986年には続編の「ハイドライドII」も2位を記録しており、いかに「ハイドライド」シリーズがPCゲームユーザーから注目されていたかが分かる。また、同年の1位は「ザナドゥ」であり、アクションRPGというジャンルがこの年に一気に花開いたことが見て取れる。

本作は「ドラゴンスレイヤー」と共にアクションRPGというジャンルを確立させたタイトルであるが、一種独特なゲーム性を持つ「ドラゴンスレイヤー」に対し、「ハイドライド」はRPGとアクションゲームの面白さをストレートに体現したものである。

例えばレベルアップや主人公の強化といった要素も、本作では至って普通のシステムを採用。敵と戦って経験を積み装備品を入手すれば、自然と主人公が強くなっていくのである。また、ドラゴンやスライムが住むファンタジー世界を舞台とし、ラスボスを倒し王女を救い出すというシナリオも、当時のプレイヤーにとっては非常に親しみやすいものだったに違いない。こういった王道的な作りが、本作の長い間にわたる人気を支えたのであろうと言えます。

2018/05/18 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:268(61%) 普通:91(21%) 悪い:82(19%)] / プロバイダ: 19667 ホスト:19744 ブラウザ: 11323
RPG初期の傑作
【総プレイ時間】2ヶ月
【良い点】
・仕掛けや謎解きの要素が凝っていた
・あるアイテムが無いと倒せない敵もいるので地道に強化が必要
【悪い点】
・初期作品の為「街」と言った回復拠点がない
【総合評価】
私が生まれて始めて遊んだRPGで、アクションと謎解きの要素が良く出来ていました。
様々な粗があるのも初期作品ならではの試行錯誤と言え、現代の成熟したRPGと比較されたら物足りないのも已む無しと言えます。
評価は可も不可もない【普通】にします。

2016/01/01 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2833(60%) 普通:794(17%) 悪い:1119(24%)] / プロバイダ: 2416 ホスト:2363 ブラウザ: 5171
無理をしない。
これは、バラリスやドラゴンを倒すうえで常に心掛けなければいけない事です。

ジャンルは、RPG。
プレイヤーの目的は、フェアリーランドに復活した悪魔バラリスの手で妖精に姿を変えてしまったアン王女と3つの宝石を探し出してバラリスを倒す事。

敵に与えるダメージが大きく、敵の攻撃に無防備なATTACK、与えるダメージ少なく、敵から受けるダメージを抑える事が出来る
DEFENDのどちらかを選んで敵に体当たりするジムの攻撃は、攻撃すると言うよりもむしろ体力を削ると言う表現の方がマッチしており、
バラリスの様に一撃でジムの体力をごっそり削ってしまう敵にはDEFENDで削っては部屋の外に出て(画面を切り替えて)体力を回復する
プロセスを繰り返すと言う具合に作業ゲーの色が濃い。

加えて、回復方法は動かずじっとしている為、敵が来ない回復ポイントを確保すると言う具合に戦略性があり、妖精や宝石、
剣や鍵を集める、堀の水を抜く等、RPGの定義も成立していました。

その為、評価は「普通」です。

新年、明けましておめでとうございます。

2010/02/11 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:739(64%) 普通:180(16%) 悪い:227(20%)] / プロバイダ: 49310 ホスト:49232 ブラウザ: 11161
特別面白かったか?
と問われれば、頭をハテナにしてしまう
感じです。
謎ときとパズルの要素。

ATTACKモードは、敵に大ダメージを与えるのに有効なのですが、
自分が攻撃されたときのダメージも半端じゃありません。
それゆえ、終盤では、終始「防御」だったと記憶しています。

バラリスを倒し、お姫様を救出してハッピーエンド。

まあ、特別不快な要素はございませんでしたゆえ、
【普通】とします。

2007/09/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:283(77%) 普通:29(8%) 悪い:54(15%)] / プロバイダ: 23770 ホスト:23443 ブラウザ: 4184
第1作のみですね。MSX版と、後に出たWindows版でプレイした感想を。

80年代半ばで次第にロールプレイングゲームが市民権を得ようかという時代に生まれた「アクションロールプレイング(当時のT&Eソフトでは本作を「アクティブロールプレイングゲーム」と呼称していましたが)の嚆矢にして傑作。

当時の視点で見れば美麗な画像、10種類かそこらしかないアイテムではあるものの「謎を解く」という必然性のある配置、倒した敵がレベルに応じた経験値を出す(これにより、「弱い敵を倒しすぎると経験地が入らない」「逆に強い敵を上手く倒せばレベルアップが楽に行われる)」といった現象も起きる)、回復アイテムが実質一つしかありませんが、ちゃんと救済措置として「じっとしていれば(草原で動いていなければ)体力が自動的に少しずつ回復」する事が出来、計算されたアイテム&敵の配置などと相まって、絶妙な難易度に仕上がっていたと思います。

ただ、反面これらの要素が「ロールプレイングゲームの一番の売り」である「プレイヤーの任意によって『何でもあり』になる程の自由度」が削られているのもまた事実。「敵を倒す→アイテムを取る→更に強い敵を倒す→またアイテムを取る…」といった単調な作業に陥りがちになります。
エンディングがあっけなかったのは、当時のハード技術ではしょうがなかったのかな?
と解釈します。
(余談ですが、後の「ハイドライド3」ではエンディングも含めて全てのグラフィックが綺麗で、「シリーズ最終作」としての役目を立派に果たしていたと思います)

当時の視点で見ると「最高!」でも足らないほどですが、現在の視点でやると…一方通行&パズルでも解かされている感じがするので「良い」に止めます。

2006/07/23 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 4314
えっと、元はパソコン用のゲームでしたよね。今となっては懐かしいテープレコーダーに収録されたゲームで、読み込みが遅かったですねえ。
そうそう、あのゲームをプレイしていたとき痛感したのは主人公の貧弱さでした。歩きつづけているだけでも体力を消費し、過労死してしまうのですから。リアルと言えばリアルですが、嫌な意味でリアルでした。
水の中に入ったら疲労度は更に増し、容易く溺死(?)しましたっけ。

2005/12/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2034(50%) 普通:787(19%) 悪い:1250(31%)] / プロバイダ: 13637 ホスト:13318 ブラウザ: 5234
古典的名作ではあったけれど、「面白いか?」と言われると正直、それ程面白い内容だったとは言えないような気がします。
移動手段が何処かまだるっこしいし、敵の強さに比べて主人公が弱すぎるし、おおよそ爽快感というものとは無縁だったゲームだったという記憶があります。

初期のRPGとしては完成されていたのでしょうが、それでも、まだまだRPGが一般ウケするかしないかという時代の作品だったし、ゲームバランスも良いとはいえなかったし、かの「ドラゴンクエスト」だって登場するのはその数ヶ月後の事でした。

初期のアクションRPGとしては完成されていたのでしょうが、今やってもそれ程も得られる内容だとは思えません。後にド派手な要素を加えたシリーズが出ましたが、既にドラクエやFFの前には本作は時代遅れのRPGという感も否めなかったのも事実です。

決して駄作だとは思えないのですが、楽しめなかったという意味では本作にはあまり思い入れがありませんでした。

2004/05/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:208(82%) 普通:28(11%) 悪い:17(7%)] / プロバイダ: 2200 ホスト:1951 ブラウザ: 4925
正直、評価のしようがないんだよなぁ・・・。
本作と、BPSから出ていた「ブラックオニキス」が俺のRPGの原体験なもんで。
原体験となると、高評価をつけたいと思うのが人情だが、
冷静に考えてこの作品が面白かったのかどうか・・・。それすらもう覚えてないw
ただ、確実に言えるのは、今プレイしたら絶対面白くないと思うだろうw

本作の謎って、謎解きできるレベルじゃなかったような。
全然ヒントがないんじゃなかったかなぁ??
PC初期のゲームってそんなんばっかりでした・・・。

評価は・・・まぁ歴史に残ってしかるべきゲームだとは思うので、良いで。

2004/05/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:149(79%) 普通:24(13%) 悪い:16(8%)] / プロバイダ: 40569 ホスト:40530 ブラウザ: 4960
FCで最初に買った、アクションRPGです。ハイドライド・スペシャル(こっちの評価でもいいですよね?同じだし)は。

謎解きなどは攻略記事を読まないと辛いものがありますが、雰囲気は良い感じだし、裏技・やり込み要素もあったので、そりゃもう必死になってやりました。裏技の投稿もしたし。

不思議と、音楽に洗脳されるというか、なんというか。

なんとなく歌っていましたねー。BGMに合わせて『バラリス〜倒すのだ〜♪』なんて。

2004/04/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1423(72%) 普通:258(13%) 悪い:300(15%)] / プロバイダ: 6034 ホスト:6060 ブラウザ: 3875
こんなPC用RPGの古典作品が今では携帯で遊べるんですね
当時はこの手のアクションRPGが流行していましたが
ハイドライドは完成度も高く
アクションRPGの割にはじっくりと謎解き&経験値稼ぎをしなければならない
タイプでした。
グラフィックも当時ではとてもレベルが高く、背景が綺麗だった印象があります。

この評価板に投稿する



2019/08/12 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6579 ホスト:6636 ブラウザ: 10414 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事面白い/考えさせられた 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)
ゲーム性良い(+1 pnt)
難しさ普通

もっと見る
1. 「天空」にまつわる作品いろいろ by カイネル・ドゥ・ラファティ
... た故、省略します) イースⅡ ダームの塔での死闘を終えたアドルが飛ばされ、舞台は天空のイースへ。 前作同様の戦闘スタイルに加え、魔法が使えたり、 個性的なボスキャラバトルは健在だったり、 グラフィック、BGM、SEも最高だったりと、 初めてこのゲームをプレイしたときは、心底興奮させられました(笑)。 ハイドライⅢ フェアリーランドに ...
記事日時:2013/12/17
2. おまけ企画"ファミコンゲーム史Ⅲ" by 陣兵
... 「オバケのQ太郎 ワンワンパニック」、「バイナリィランド」、「ボンバーマン」、「テグザー」、「エグゼドエグゼス」、「ロットロット」、「ぺんぎんくんWARS」。 【"86年】 「ツインビー」、「ソンソン」、「グーニーズ」、「サーカスチャーリー」、「忍者ハットリくん 忍者は修行でござるの巻」、「ジャイロダイン」、「マグマックス」、「ハイドライ・スペシャル」、 ...
記事日時:2009/11/24
3. 私的ゲーム歴史年表 その4 「ドラゴンクエスト」 by TEAMスカラベ
... 「ドラゴンクエスト」 〜ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺぺぺぺぺぺぺ〜 ドラゴンクエストは家庭用で初のRPGだったが無論それ以前にもRPGは製作されている、海外の「ウルティマ」「ウィザードリィ」、日本では「ザナドゥ」「ドラゴンスレイヤー」、「ザ・ブラックオニキス」、「夢幻の心臓」、「ハイドライ」等、そして ...
記事日時:2006/10/05
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ