[ゲーム]火の鳥 鳳凰編 我王の冒険


ひのとりほうおうへんがおうのぼうけん / Hinotori Hououhen Gaoh no Bouken
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数971位6,143作品中総合点10 / 偏差値50.68
1987年ゲーム総合点29位198作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽2.00(とても良い)1
ゲーム性2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
映像0.00(普通)1
ストーリー0.00(普通)1
難しさ-1.00(簡単)1
美しい100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
感動100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
制作:コナミ
機種:ファミコン:MSX
日本 発売日:1987/01/04(日)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1各種裏技TCC 2012/09/08384文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
5,77777
最近の閲覧数
1100010100
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/10/27 / 最終変更者:永田 / その他更新者: kunku / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/05/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(77%) 普通:26(4%) 悪い:139(20%)] / プロバイダ: 3721 ホスト:3759 ブラウザ: 4895
難易度はほどほどで、太古や未来など様々な時代へ進む事が出来、火の鳥の絵のピースを集めていくシステムは面白かったです。
最終的にはループ状態になり、残り僅かな絵のピースを探すのは大変でした。また隠しルートがいたる所にあり、やり込み要素がありました。
ボス戦はそれ程難しくは無くサクサク進められる分、絵のピースを探すのが大変でそこが面白い所でした。

2010/06/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:125(49%) 普通:19(7%) 悪い:112(44%)] / プロバイダ: 478 ホスト:262 ブラウザ: 15423
未来や太古など、色んな時代を行き来して散らばった絵の欠片を集め、火の鳥の絵を完成させるゲームでしたね。
お馴染みの横スクロールアクションでしたが、本作独自の「鬼瓦」はなかなか、画期的なシステムだったのではないでしょうか。
(下+Bで踏み台に出来るブロックを構築することが出来る。ジャンプ中にも可能な為、落下防止や高い場所へ行くのに必須)

難易度はそんな高くはないのですが、ステージの各所にワープゾーンがあり、
それでステージ間を行き来し、絵の欠片を集めていく内容でした。

確か・・・うろ覚えですが、ワープゾーンの位置を覚えて、何処に出るか覚えていないと、クリアは出来なかった・・・んだったかな?
普通に進めていては、ステージがループするだけだった記憶があります。

クリアを目指すとなると、片っ端からステージ中のワープゾーンを探さねばならない為、
初めてプレイする人は大変なのではないでしょうか。
(このワープゾーン、最初から目に見えているわけでなく、
ステージ内の壁や地面に隠れており、破壊しないと発見できない仕様になっています。)

ワープなど取っ付きにくくはありますが、アクションとしての完成度は高く、隠れた名作と言っても過言ではないかと思います。
集めた絵から火の鳥が浮かび上がり、彼方へと飛び去っていくエンディングは、とても格好良かったですね。
その時のBGMも凄く格好良く、今でも覚えているぐらいです。

アクション好きならば、一度はプレイして頂きたい作品ですね。

2010/06/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3505 ホスト:3372 ブラウザ: 5718
面白かったのですが、ほかに面があるはずなのにループの繰り返しで全然先に進めず悩みまくっていたら、弟に「ワープゾーンを見つけろ!」といわれてしまいました、あちこちをノミで壊したら有りました(これには気づかなかった!)。
「ガオウのいる世界」「原始時代」「未来世界」(原始と未来!これがワープゾーンに入らないといけない世界です!)16枚の絵がそろったときは感激物でした。
本当に当時のコナミでしか出せない味のあるゲームでしたね!

2008/06/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:164(74%) 普通:19(9%) 悪い:40(18%)] / プロバイダ: 19847 ホスト:19737 ブラウザ: 7776(携帯)
懐かしいですね。
小さい頃よくやってました。
大和1しかクリアできなかったけど。
最近引っ張り出してクリアしました。

今やるとアクションゲームとしてはかなり簡単ですね。
しかし自分で足場を作ったり、壁を作ったりして障害物や敵をかわしていくいくのは楽しかったです。
アクションゲームにほんのちょっとした頭を使わせる要素が入っているはなかなか面白いですね。
シンプルなのにアクションの幅が広くて爽快です。

クリアするためには大和、来世、古代と時代を跳ぶ必要があり、そのためにはステージに隠されたワープホールを見つけなければなりません。
そんなことは全く知らず大和7のステージから大和1に戻されたときはバグかとビビりました。
ただ魔界村などのように2回クリアしなければならないのかと思いこみ、結果大和を3周クリアするはめに。
説明書がなく昔のゲームなので仕方ないかもしれませんがゲーム内にヒントがあってもよかったかと。
来世、古代は大和より難易度は上がりますが大和を3周もすると来世、古代の難易度もたいしたことなくってしまうので若干飽きを感じさせてしまいます。
来世、古代はもっと難易度を上げてもよかったかと。

あと物足りなさを感じたのは最終ステージである大和8にボスがいないこと。
このゲームは必ずしもステージの最後にボスがいるわけではなく(むしろボスのいるステージのほうが少ない)、ある程度覚悟はしていましたがやはり達成感を得るためにもラスボスの存在は欲しかった。
最後が呆気ないです。

アクションの難易度の低さ、最後の呆気なさはありますがアクションの落ち死にを自分で足場を作るということでカバーするのはとても面白かったです。
評価は「良い」
ラスボスがいたら「とても良い」

気軽にプレイできるゲームなのでオススメです。
慣れればクリアに1時間かかりませんし。

2007/07/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2877(60%) 普通:812(17%) 悪い:1135(24%)] / プロバイダ: 6476 ホスト:6496 ブラウザ: 5234
プレイヤーは我王を操作して、ノミと鬼瓦を武器に盗まれた火の鳥の彫刻の破片を16個全て奪い返す事が目的です。

作品自体は、スーパーマリオ型の横スクロールアクションに鬼瓦を絡めたパズルゲームの要素を加えた内容で、
鬼瓦の存在は、特に際立っていました。

鬼瓦は、好きな場所に置く事が可能で鬼瓦の上に重ねていく事も可能と使い勝手がよく、
鬼瓦なしではいけない場所、クリア不可能なステージもあり、それに制限時間が追い討ちをかけます。

ステージは、海岸、森、寺、壊せる壁から出現するワープゾーンを使うと行ける「未来」、「太古」と多彩で、
火の鳥の彫刻を含めて原作から逸脱した内容でしたが、完成度の高い作品でもありました。

2007/02/23 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:338(64%) 普通:161(31%) 悪い:27(5%)] / プロバイダ: 25178 ホスト:25186 ブラウザ: 6812
映画の宣伝を兼ねたようなメディアミックスで発売された作品。

結構難易度が高かった。
9つに分割された鳳凰の絵を主人公の我王が集めるというストーリー。
最後の一枚。丁度鳳凰の顔の部分が見つからず、難儀しました。
確か、氷のフィールドで、地面を掘りまくったら、偶然見つけたワープホールドで、ようやく最終ステージにたどり着きました。

単純にフィールドを一つひとつクリアーしていくのではなく、隠し扉を見つけて、そこから別のフィールドに移らないと、クリアできないところが、難易度を上げていた。
丁度夏休み時期に発売されたため、時間のある夏休みの間、そればっかりやっていたように思える。なかなか、隠し扉が見つからず、発見した時の喜び。そして……あのラストシーン。

エンディングは、全てそろった絵がガタガタゆれだし、そこから炎に包まれた鳳凰が飛び立つ。
ゆっくり、映画でも使われた「火の鳥」の曲と共に、ゆっくりと飛び立つ鳳凰の姿は、感動的でした。

「とても良い」作品でした。

2007/02/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2037(50%) 普通:792(19%) 悪い:1253(31%)] / プロバイダ: 11634 ホスト:11881 ブラウザ: 5234
つまらないゲームではないのですが、漫画原作のノリでやる必要は全くなしのゲームです。
とゆーのも、このゲーム、難易度が高く、コンティニューが標準装備されていないと、全くやる気を無くしてしまう作品だったし、我王に何故か左手が付いているし、横スクロールアクションだからといえば、それまでですが、格好悪く、むっつりしたゴエモンという感じもします。

各ステージのラストに控えているボスを倒し、そのボスが持っている火の鳥の画を回収していくことが目的ですが、道中にはいろいろと隠しゾーンがあり、そこから別な歴史の舞台に行って、火の鳥の画を回収するというのも・・・・・・まあ、確かに火の鳥っつーか、手塚作品という感じがしないこともありません。
面白いかどうかは別としても、そういうステージに行かなければ、ゲームクリアはほぼ不可能といってよいものでした。

鬼瓦は踏み台になり、階段にもなる優れもので、その鬼瓦を回収していかないとゲーム進行は不可能といっても良いゲームではありました。これをどんどん創っていき、それによってゲーム性も大きく変わっていくというのもアイデアがあったのですが、それでも、当時のファンがこのゲームをやった時の感想はどんなものであったでしょうか。

まあ、アクションゲームとしては、そこそこ面白かったのですが、わざわざ「火の鳥」の名を冠する必要はあったのかな〜というと、?になってしまいます。
コナミはよせばいいのに、本作の翌年には「鉄腕アトム」のゲームを発表したようですが・・・・・・。

この評価板に投稿する



2010/06/18 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 478 ホスト:262 ブラウザ: 15423 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/面白い/格好良い/美しい 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ簡単

1. おまけ企画"ファミコンゲーム史Ⅲ" by 陣兵
... 「ドラえもん」、「魔鐘」、「メトロクロス」、「キングコング2 怒りメガトンパンチ」、「マドゥーラ翼」、「レイラ」、「ファミリートレーナー ランニングスタジアム」、「コスモジェネシス」、「闘い挽歌」、「聖飢魔Ⅱ 悪魔逆襲」、「アルカノイド」、「時空旅」、「クレイジークライマー」。 【"87年】 「 鳳凰 冒険」、「ドラゴンバスター ...
記事日時:2009/11/24

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ