[ゲーム]グラディウス


NEMESIS
  • 格好良い
  • 面白い
  • 楽しい
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数126位6,118作品中総合点73 / 偏差値70.90
ゲーム平均点161位961作品中平均点1.97=とても良い/37評価
1985年ゲーム総合点3位107作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.71(とても良い)7
映像1.57(とても良い)7
ゲーム性1.57(とても良い)7
キャラ・設定1.43(良い)7
ストーリー0.71(良い)7
難しさ1.57(とても難しい)7
格好良い57%4人/7人中
面白い57%4人/7人中
楽しい43%3人/7人中
交友に役立つ29%2人/7人中
美しい29%2人/7人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

「1985、宇宙ガ、マルゴト、ヤッテクル」

ついにその時が来た。この異常体験は、夢でも幻でもない。異次元の世界が現実なり、我々の前にその全貌を現す。

制作:コナミ

機種:アーケード ファミコン MSX X68000 Play Station PSP セガサターン PCエンジン NINTENDODS GBA ゲームボーイ(タイトル「ネメシス」) Wii
日本 発売日:1985
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1各機種別ウラワザあれこれもろっち 2006/02/091,791文字
2小ネタ墨汁一滴 2012/05/13294文字
3小ネタ遊戯 2014/04/06369文字
4最強装備コマンド634 2006/02/06258文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. http://legendius.value-net.net/legend_of_gradius/gradius/gradius.html

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
公式サイト
1. http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_gr/index.html
2. http://vc-pce.com/jpn/j/title/gradius.html
37,0534237
最近の閲覧数
3213650112
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/10/06 / 最終変更者:634 / その他更新者: ジャンボーグQ / TCC / 石鯉 / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/01/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7450(87%) 普通:627(7%) 悪い:459(5%)] / プロバイダ: 10998 ホスト:11044 ブラウザ: 10317
日本初の横スクロールシューティングとして大ヒットを遂げたコナミの「スクランブル」。そのヒット作をシリーズ化すべく開発された「スクランブル2」が、正式な名称を与えられ「グラディウス」となった。

本作「グラディウス」といえば、誰もが真っ先に思い浮かべるのが、パワーカプセルとゲージの中による自機のパワーアップでしょう。最終的には同じパワーアップ状態になるものの、その順番とレーザー・ダブルの任意の選択はそれまでにない方式でありました。パワーアップのなかでも敵機を貫通するレーザーの美しい軌道や、地を這うミサイルなど本作ならではのものも多く、特にシリーズの代名詞的存在であるオプションなシューティングゲームにおける革命といってもいい。ただ、オプション自体は同じくコナミの代表作である「ツインビー」が先に実現しているが、使用感がかなり異なるため、ある意味別物と考えてもいいでしょう。

パワーアップ以外ではステージごとに新しい姿を見せるフィールドや敵などが特徴としてあげられます。惑星をイメージした火山地帯からモアイ、触手など、常に変化し続けるステージから目が離せないほど。大げさではなく、先を見たさにプレイくるだけの魅力にあふれるものでありました。こういったゲーム性の変化によって飽きることなく長くプレイし続けられた本作が特にマニアを中心とした層に愛されるゲームとなり、シリーズ作も次々に作られていったのも納得できる完成度の高さだったと思います。

2017/01/18 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 45021 ホスト:44999 ブラウザ: 10291
【良い点】
・ステージによってガラリと変わる景観。見ていて飽きない。
・当時の技術を考えれば凄まじい美しさを誇るBGM。環境にもよるだろうが音質もとてもクリア。
・フルパワーアップ時の自機は凄まじいまでに高火力。自機を上下に切り返すだけで画面内の敵の大部分がゴッソリと消えていき、中々に爽快。
・パワーアップカプセル持ちの雑魚が比較的頻繁に出てくるため、シリーズの中では復活がしやすい方。
・私はSTGの中でも特に横スクロールが好きなのだが、調べてみると横スクロールSTGの基礎を築いたのは本作だという。横スクロールSTGの開祖に感謝を。

【悪い点】
・ゲームバランスに関してはやや練り込み不足という印象。自機は当たり判定がやたらと大きく、初期状態では鈍足な上に武装も悲しいくらいに貧弱な2連射ショットしか無いため、ミスするとパワーアップ没収というペナルティはあまりにも重い。更に、フルパワーアップしても前以外への攻撃手段が乏しく、一部の雑魚は嫌でも撃ち漏らしてしまう。ナナメ前ならオプションやミサイルでまだなんとかなるが後ろから来られればお手上げだ。被弾に対する保険のはずのシールドに至っては、前方にしか装着できないため役立たずもいいところ。
・道中の雑魚は数多い、弾速い、射撃精度えげつないと3拍子揃ったハイスペックぶり。こんな敵が四方八方から現れる中を、前にばかり火力が集中した自機でくぐり抜けるのは尋常じゃなくしんどい。
・そんな道中とは裏腹にボス戦は非常に単調。前座としてラッシュをかけてくる雑魚こそ種類が多いが、本命のボスは全てビッグコアで、攻撃手段も上下移動しながらトロくさいレーザーを撃つのみ。自爆もかなり早いため、完全撃破ならまだしも、突破自体は適当に避けているだけで出来てしまう。

【総合評価】
視覚と聴覚に強く訴えかける美しさは当時の水準を考えれば飛び抜けており、本当なら「とても良い」の評価をつけたいところだが、肝心のゲームデザインはかなり荒削りで、正直素直に褒められない。
というわけでここを差っ引いて「普通」とさせていただく。

2015/05/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(93%) 普通:0(0%) 悪い:1(7%)] / プロバイダ: 12877 ホスト:13205 ブラウザ: 4721
アーケード版のみプレイ
1000万点を5回達成(86年に4回、88年に1回)

【良い点】
・斬新なゲーム性
・3周目以降の緻密で華麗な復活パターン
・美しいサウンドとグラフィック

【悪い点】
特になし(あえて言えば現在 中古基板の値段が高価すぎ)

【私的思い出】
このゲームで学校以外の多くの友人が出来、彼らと一緒に1000万点までの点効率を競ったり
復活パターンの腕を競ったことがいい思い出である

【総合評価】
シューティングゲームの金字塔
『最高』で

2015/01/10 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10053 ホスト:10347 ブラウザ: 9629
【総プレイ時間】
40時間くらい

【良い点】
・操作性がいい
・世界観が面白い
・BGMが耳に残る、効果音が独特
・機体をパワーアップするのが楽しい

【悪い点】
・難易度が高い

【総合評価】
僕が産まれて初めてプレイしたゲームというもの
そして、僕のゲーム人生の原点
難しくて、一面クリアするのも大変だった

音楽、グラフィックすべてが独特で脳裏に焼き付いてる

追記…評価の基準の変化により、一つ上げて“最高"とします!

2014/06/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:136(62%) 普通:45(20%) 悪い:39(18%)] / プロバイダ: 277 ホスト:307 ブラウザ: 7465
シューティングといったらこれ!といった時に挙げられるくらいに有名な横シューティングゲームです。

★システム ○
基本的には辺り差しさわりのない横シューティングですが、パワーアップアイテムやいやらしくも規則の
ある敵の動き(つまり、何度もやることによって配置を覚えて超えられるようになっている)などなど
楽しめる要素はしっかり揃えてあります。

★グラフィック ○
独特の宇宙空間がしっかり表現されています。 敵のグラフィックも何とも表現しにくく、
とにかく「宇宙チック」。

★操作性 ◎
特にいうことはなく、想定通りの操作が出来ます。
自機を強化すればかなり激しい攻撃も出来るので爽快感があります。

★難易度 △
FCのシューティングとしてはかなり高く設定されています。
元々のギミック自体も難しいほか、1度やられると復帰しにくいというのも
難易度の高さに拍車をかけています。
とにかく攻撃をかわすというよりも安地の確保が重要なゲームです。

★ボリューム ○
全7面のループ型とそこまで多くはないですが、各面毎に出てくる仕掛けも変わり、
それぞれに一定の難易度もあるのでかなりやり応えはある内容となっています。

★BGM ○
宇宙の不思議な雰囲気に合わせてそれぞれ良く作られています。

★ここがGOOD
難易度以外は高い水準での完成度な為シンプルに楽しむことが出来ます。
特殊な操作やノルマなどもないのでとっつきやすし。FCのシューティングとしてはかなり完成度が高いですね。

★ここがBAD
気になるのは難易度の高さ。シューティング慣れしていない人は1面の火山でも結構苦労するところではないかと
思われます。とっつきやすいけれど、難易度が低いかというとそうではない。

★総合評価
「良い」とさせていただきます。

2014/06/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:434(69%) 普通:68(11%) 悪い:125(20%)] / プロバイダ: 32210 ホスト:32238 ブラウザ: 5666
プレイ時間不明

シューティングゲームでパワーアップする方式が敵から手に入れたカプセルの
数によって行われ、カプセル1個ならスピードアップ2個なら下へのミサイルが出来るようになり
3個ならショットが2方向に撃てる様にパワーアップ4個ならショットがレーザー砲になる
5個ならオプションでショットが1個増え最大2個まで増やせ
6個なら敵の攻撃を前方から受けてもある程度耐えれるバリアをはれるようになるなど
ある程度プレイヤーがパワーアップの制御が出来るため戦略性が出来て
どうやってプレイするのか考えて出来る仕様なのは良かったですね。
落ちてるアイテムが決まっていてパワーアップも同じだと攻略パターンは
限られるのでその点は評価出来る。

操作性についてはオプションの位置をプレイヤーの意思である程度は制御出来るので
攻撃のパターンに幅が出来るのは良かった。
下へのミサイルもテクニックが身に付けば微妙な角度で敵に撃ち込めるので
操作性は良くて爽快感はあります。

ステージの仕掛けについても火山での沢山の噴出物が出てくる仕掛けなどは
避けたり安全地帯を発見したりなど考えてプレイするのは楽しかったし
モアイのステージなどは狭いスペースを上手く避けて敵を破壊する
テクニックを身に付けた時は爽快感はあり全体的に難しいがプレイしがいのあるゲームでした。

やられてもその場所で復活出来る仕様はデメリットやメリットがあり
場所によってはやられると立て直すのに苦しい場所があり
絶対にやられたくない思いから緊張感のある戦いが出来るのも好きでした。

評価は「良い」ファミコン初期のころの作品にしては完成度が高く評価は出来ますね。

2014/01/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:607(59%) 普通:258(25%) 悪い:168(16%)] / プロバイダ: 8835 ホスト:8688 ブラウザ: 7858
【良い点】
・BGMが印象的
・アイテムによるパワーアップ方法
・レーザーなどの爽快感

【悪い点】
・難しかった気がする

【総合評価】
小学生の当時、シューティングゲームといえばみんなこれをやっていた。
私もその一人だったが、あまりシューティングが得意ではなかったのでいつも途中で
断念していた。上手い友達のプレイをみんなで応援しながら見ていた記憶がある。
音楽は今でも聞くと、すぐに「グラディウスだ」思い出すことができる。

2012/10/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 45765 ホスト:45886 ブラウザ: 5141
【良い点】
BGM(特に2面)
多彩な背景のステージ
個性的な敵キャラやトラップ(特にモアイ)
【悪い点】
難易度
【総合評価】
これぞシューティングゲームブームのパイオニア!!

2009/08/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:273(67%) 普通:40(10%) 悪い:93(23%)] / プロバイダ: 2903 ホスト:2858 ブラウザ: 11073
PSP版グラディウスポータブルの感想です。
ツインビー、パロディウスと並ぶコナミのシューティングゲームの1つですね。
ステージが横スクロールというのが印象的でした。
火山やモアイ像のステージを進んだり、カプセルを手に入れてレーザーやミサイルで敵を倒すのが面白かったです。

しかし難易度が高いのが大変でした・・・コナミコマンドを使ってもやられる時はやられる。でも「必ずクリアしてやる!」と意気込み何度もプレーした記憶があります。
レーザーにはお世話になってますので(使いやすい)今度プレーする時も使っていこうと思います。

評価は「良い」で。

2009/01/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:75(74%) 普通:6(6%) 悪い:21(21%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:33977 ブラウザ: 2143(携帯)
シューティングゲームの金字塔
何度やってもあきませんね。
特にレーザーの色はこの時代のゲームとは思えない程綺麗です。
モアイステージは個性的で、後のグラディウスシリーズにも出てきますが、笑ってしまいますねwww。
ビッグ・バイパーは何度見てもかっこいいです。
でも、コナミコマンド無しではちょっときついかも

2008/03/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:125(68%) 普通:30(16%) 悪い:30(16%)] / プロバイダ: 37510 ホスト:37375 ブラウザ: 3552
金字塔

【総プレイ時間】
??時間

【良い点】
レーザーが青い

【悪い点】
無し

【総合評価】

シューティングゲームの持つ豊かな表現力を示した事も大きいが、
グラディウスの登場でこのジャンルは二つの免罪符を手に入れた。

「プレイヤーの攻撃力がどれだけ高かろうが」、「敵の攻撃がどれだけ激しかろうが」、
シューティングゲームはゲームとして成り立つ。

この二点に関しては未だインフレが続いているが、ゲームとして未だに破綻していない。

まぁ流石に攻撃力でビック・バイパーを越えるシューティングゲームは未だに珍しいか・・・
自機の攻撃判定が画面の九割をカバーするゲームが当たり前に通用している事は当時かなり衝撃的でした。

2008/02/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:52(63%) 普通:14(17%) 悪い:17(20%)] / プロバイダ: 37377 ホスト:37373 ブラウザ: 6287
昔、兄がプレイしているのを見て数年後にプレイしたら嵌った作品です。

【良い点】
・個人的な意見ですがレーザーで敵を倒していくのが爽快でした。

・AC、PCE版で上下に画面スクロールするのが斬新的なシステムだと思いました。

【悪い点】
・一度でもやられるとすっぴん状態になってしまうところ。
一段階速度が下がったり一つオプションが減らされたりする方が良かったと思います。
それがこのゲームの醍醐味でもあるのですが・・・正直やり過ぎ感は否めないですね。

評価は「とても良い」で。

2007/11/04 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(56%) 普通:109(12%) 悪い:293(32%)] / プロバイダ: 47612 ホスト:47660 ブラウザ: 8090
パワーアップをプレイヤーに決定させるシステムは素晴らしい物でしたし
それまではただの背景に過ぎなかった地形に障害物効果を与えたのも斬新でした。
ビッグコアのメタリックなデザインも秀逸です。
変かもしれませんが、私はレーザーよりダブルの方が使い易かったですね。
唯一の欠点は他の方も仰ってますが、ワンミス即ゲームオーバーである事です。

評価:とても良い

[推薦数:1] 2007/09/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:283(77%) 普通:29(8%) 悪い:54(15%)] / プロバイダ: 23770 ホスト:23443 ブラウザ: 4184
横スクロールタイプのシューティングゲームに革命を起こしたと言うべき名作。

本作の良さはそのビジュアル&未来的(SFチック)なセンスや神秘性を帯びた(それでいて機械的にも聞こえる)音楽もさることながら、「パワーアップカプセルで任意に武装を強化できる」点が一番光っており、これがあるからこそ「グラディウス」は現在でも多くのファンに熱く語られる作品となっているのでしょう。

ただ、この最も評価すべき点である「パワーアップの方式」が皮肉にも「システムの先駆者」にありがちな「システムの不備による難点」を生んでいるのもまた事実。
装備のうち「レーザー」があまりにも使えすぎる装備の為、「ダブル」を装備する事が殆ど無い現象が起きてしまうことがしばしば。
この点は「Ⅱ」以降、「何種類かあるパワーアップの系統のうち1種類選ぶ」方式を採用する事により攻略の幅が広がり、プレイヤーを飽きさせない仕上がりになってきたと思います。

更に致命的な難点として「パワーアップ方式を取っている事が災いして、一度ミスしたら殆ど復活は絶望的」と言う所は挙げずにはいられません。
アーケードゲームという客の回転上の制約なのかハードの問題なのかは分かりませんが、フル装備で自機が破壊されると丸裸の状態で再スタートする羽目になり、強敵が容赦なく襲い掛かる中で一からパワーアップしなければならない為、「パワーアップし直すくらいなら席を立ったほうがマシ」と言う状態になってしまいます。
高度な技として「復活パターン」というのがあり、一からの状態で復活し直す事に情熱を燃やしたプレイヤーも多かったようですが…。

また、本作で革新的な点の一つに「オプション」の存在が挙げられます。
自機の分身として最大4つ装備する事が出来、これにより「プレイヤーの戦力が単純に5倍」になり、シューティングゲームとしては(そのグラフィックの美麗さも相まって)派手になるきっかけとなったのと同時に、後のシューティングゲームでも「オプション」の類似品が多く現れ、シューティングゲームそのものの質も変わってきたように思えます。

全体的には、現在の視点で見てもまるで色褪せる事がない(だからこそ現在でも尚、異色作や新作が作られ続けている)と感じます。
個人的には「最高!」を入れても良いほどの作品ですが、上記の不満(「一度ミスしたら殆ど復活は絶望的」)はゲームをプレイする際致命的な短所だと感じているので「とても良い」に止めます。

2007/09/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 19923 ホスト:20014 ブラウザ: 3162
今からすれば古臭い感じは否めない。しかし、シンプルながらもさすがコナミだなと思える。

特に目立った派手さはないがカプセルを取り自分好みにパワーアップできるのが魅力だ。

難易度も高くて硬派なシューティングだと思います。何がいいかと言えば音楽と効果音ですね。

特に効果音はインパクトが強く耳から離れません

もっと読む

「この作品は、横スクロールの画面の中で、ビッグハイパーを操り、倒す敵の中にいる赤い敵が残すパワーカプセ...」 by 消しゴム


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/01/20 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10998 ホスト:11044 ブラウザ: 10317 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性最高(+3 pnt)
難しさ難しい

もっと見る
1. プレステクラシックのソフトラインナップ by エスパー
... のせいですね間違いない。 あとは欲しいソフトのひとつであるパラサイトイヴが入ったのが嬉しいです。BGM最高だしね。 これはアーカイブスDLしてPSPでプレイしたのでHDMI接続して綺麗な大画面で遊べるのが楽しみ。 でもまたあのクソ長くて緊張感煽られるラスボス戦をやると思うとつらいがな! 他にはアーク二部作、AC部、IQ、グラディウス、サガフロ、G ...
記事日時:2018/10/30 [表示省略記事有(読む)]
2. 30周年サンダークロス by 634
... this.width>window_width*0.75){this.width=window_width*0.75;}"> ストーリーは宇宙に進出した人類の前に現れた非情の機械化帝国による侵攻が始まり、それに対して人類側は機械化帝国に対抗出来るブルーサンダー45とレッドサンダー25の二機の戦闘機を送り出した・・・というものですが、グラディウスと並ぶ横スクロールシューティングとして誕生し、グラディウスとの違いとして ...
記事日時:2018/10/23 [表示省略記事有(読む)]
3. ゲーマーズOPのパロディネタ by S・N
... でもとりわけ映像が気に入っている「ゲーマーズ」のOP。 映像は有名ゲームのパロディネタが満載なのですが、知ってる範囲でツッコミを入れたいと思います。 ① ゾンビが登場している事からがっこうぐらし「バイオハザード」ですかね。 自分は全シリーズ未プレイなので確証はないですが・・(汗 ② シューティングゲームですが、映像がレトロなので「グラディウス」でしょうか ...
記事日時:2017/08/14
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ