[ゲーム]風雨来記


ふうらいき / Furaiki
  • 涙流した
  • 悲しい
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数913位6,068作品中総合点11 / 偏差値50.98
2001年ゲーム総合点47位220作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.50(最高)2
キャラ・設定2.00(とても良い)2
音楽2.00(とても良い)2
ストーリー2.00(とても良い)2
ゲーム性0.00(普通)2
難しさ0.50(難しい)2
涙流した100%2人/2人中
悲しい100%2人/2人中
セクシー50%1人/2人中
可愛い50%1人/2人中
美しい50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

フォグが開発した恋愛アドベンチャーゲームシリーズ第1作で、本作は旅をテーマに作成され北海道が舞台となっている。

「北へ。」と比較されることも多いが「北へ」の場合はJTBなどの大手旅行代理店で販売されている旅行ツアー風の味を醸し出しているのに対し、風雨来記の場合は製作者がバイクによる北海道ツーリングの経験者であり、更に現地での綿密な取材を基に本作品を開発しているため、プレイすると実際に北海道をバイクで旅しているかのような感覚を体験することが可能である。「主人公が20代で(一応は)社会人」「ヒロインの年齢が若干高め」「ツーリング風の移動モードがある」「ネット上に記事を掲載し、その記事に対してリアクションが返される」など、従来の恋愛ゲームとは異なる特徴付けが為されている。

※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
制作:FOG
日本 発売日:2001/01/18(木) PS
日本 発売日:2006/09/28(木) PS2
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1PS版のお得情報墨汁一滴 2012/12/151,847文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
8,52377
最近の閲覧数
252732011001
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/04/28 / 最終変更者:ソンプーGU / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/07/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:739(41%) 普通:439(24%) 悪い:636(35%)] / プロバイダ: 24818 ホスト:24980 ブラウザ: 4703
【総プレイ時間】
PSとPS2で延々と。ちなみに関連作「サターン版」「みちのく〜『Special』」も
FOGファンなら抑えておきたいところ。

【良い点】
・当時としては画期的な設定。バイク旅の旅行記をネットUPしてルポのコンペで
1位を目指す。「旅」をテーマにした作品としてズバリど真ん中。
・移動が擬似リアルタイムでの取り込み画面表示で停止や方角を指示するシステム。
バイクツーリングの感覚を見事に表現している。またギャルゲー側面とは関係なく
他の旅行者と会話したり交流するイベントも豊富で、「旅」の楽しさを盛り上げる。
・ギャルゲーとしてプレイしても良し、しなくても良し(漫然とプレイすると
個別ヒロイン攻略は困難)で、プレイの自由度が高い(一般的な意味のギャルゲー
としてはなかなか厳しい、とも言える)。

【悪い点】
・コレを言っちゃあオシマイ、的部分ではあるが、樹のシナリオは賛否両論では。
多様な方向性を広げてはいるが、個人的には「やや」残念。もうちょっとうまく
処理できていれば、最高と評して良かった。
・容量の都合だろうが、ほぼ道東で終わってしまう。現実的とも言えるが・・・

【総合評価】
「とても良い+」。旅の臨場感を盛り上げる独特なシステム、行き交う人々との
交流を緻密に書いたシナリオ、ヒロイン達との悲恋など全方位に「旅」「出会いと別れ」
を演出する力作。他に類を見ない独自性が随所に光る傑作。アーカイブにもあるそうなので、
是非トライして貰いたい。お奨め。

2019/07/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2805(60%) 普通:789(17%) 悪い:1110(24%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 8277
これ、ギャルゲーではなく、旅ゲーだ・・・
これは、この作品をプレイして最初に脳裏を過った言葉です。

契約している旅雑誌の代表として出版界のコンクールに記事を出品することになったルポライター相馬轍の旅は、初夏の北海道へ向かう
フェリーの上から始まります。

作品自体は、主人公がツーリングで北海道を回り、様々な名所や人々と出会うアドベンチャーで、ゲーム内で行ける道内80か所近い
名所は有名な所もあれば、地元民でもピンと来ない様な無名な所もあり、ヒロイン達との出会い、ロマンス、別れが旅を彩り、
撮影した写真や旅行記をウェブにアップすると言う具合に自由度が高く、ヒロインと絡まないストーリー展開もあり、
花札(ミニゲーム)もありとツーリングや北海道の魅力を余すことなく伝えていました。

これは、文句なしです。

[推薦数:1] 2012/08/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:216(71%) 普通:7(2%) 悪い:81(27%)] / プロバイダ: 285 ホスト:545 ブラウザ: 4782
最初に結論。本作は「旅人」にとって最高のソフトです。
【総プレイ時間】インフィニティ【良い点】今からびっしり語ります【悪い点】ホッカイダー的にはないです。

ああ、何という事。私が初めて北海道ツーリングに当時の愛機HONDA NX125を駆って旅に出てから17年もの年月が経ってしまいました。
当時22歳(旅の途中でバースデーを迎えました。就職してから大学へ入り直しているので人より2年遅れの2年生でした)。
まあ、同じ日本なんだし、高速は乗れないけど一応マルチパーパス(ON・OFF両用)バイクなんで、テントとシュラフなど必要最小限のグッズがあれば何とかなるだろ。
そんな軽い思いで名古屋を立ち、岐阜、長野、北関東、そして国道4号線を北上して東北も観光しながら北へ進みました。
泊ツーリングの経験なんてないのに。実際、様々な人に助けられました。金がないので青森の大間まで行って、函館に上陸。
留萌から北へ向かう道で「日本じゃねえな」と感動しました。宗谷岬からサハリンが薄っすら見えたことに心が踊ったものです。
モニュメントの石積みの先の先まで行った瞬間、私は間違いなく日本の最北端に立つ男でした。
その時は綺麗に北海道西半分を巡りました。実家の稲刈りまでには帰らなければならなかったから。
それでも十二分に素晴らしかったです。「自然は雄大だ」という言葉が、ただの慣用句でないことを体で学びました。一生の思い出です。

翌春、春休み休みなく朝から晩までバイトして、作中主人公が愛機とするHONDA ゼルビスを中古で購入しました(NXは弟に上げました)。
しかし、北は一度ぐるっと2〜3週間巡ったので、次の夏休みは一ヶ月近くかけて沖縄を除く西日本をつぶさに巡りました。
これも良い思い出です。様々な方から多くの親切を受け、カステラから葡萄から味ご飯の握り飯から様々なものを頂きました。感謝に耐えないです。

しかし、弟が大学生に上がった夏、ゼルビスを貸してくれという。お前には私がやったNX125が有るだろう?

「北海道に一度行ってみたい。やから、わりいけど半月ほど貸してくれ」とのことでした。
男兄弟とは不思議なもので、兄が道西エリアを回って「北海道は最高やったぜ」と言うと、弟はソレをトレースなどしない。
本作のメインとも言える道東エリアをぐるっと周ってきやがった。そして言います。
「兄貴は解ってない。道東を走らんでどうする?詩人になるレベルやぞ、道東」
この朴念仁がか?。いや、そうに違いない。しかし、4年生の夏は卒論などもありました。
また、第一期就職氷河期組の私は数多の民間企業から、文字通りの門前払いを受けて卒業後に2ヶ月の短期集中コースの公務員試験専門学校(この時、生まれて初めて予備校の類に通いました)、そのまま各種公務員試験。面接、採用と慌ただしかったです。

採用後すぐには長期休暇は言い出しにくい。しかし、採用3年目位に上司が奥様と北海道旅行へ長期休暇をとられました。チャチャチャチャ、チャーンス。
確か2001年でしたでしょうか。私もその流れに乗っかる形で3週間という無茶な夏期休暇を頼み込み、ゼルビスに跨り、前回行き損なっていた観光ポイントを拾いながら、やはり大間岬まで下道で走り(高速代がなかったのです)、今度は苫小牧港へ渡って道東を巡りました。
最高でした。田舎育ちなのに自然に感動しっ放し。釧路湿原なんて反則レベルだと思いました。人情にもやはり感動しました。弟の言に偽りはありませんでした。

襟裳岬のなにもなさと風の厳しさ、厚岸で食った牡蠣の美味さ&安さ。
ノシャップ岬からの眺め。枯れゆくトドワラの寂滅的な静けさ。
知床峠のワインディングロード。知床半島の原生的な自然。網走流氷館での氷点下体験。
紋別の洋食屋さんで頂いたカニクリームコロッケは今でも忘れられないです。美味でした。
そこから層雲峡、帯広(ここの豚丼も最高)と下り、今度は綺麗に東半分を周りました。
繰り返しますが、弟は正しかったです。私はホッカイダーとして半分以下しか、試される大地 北海道を理解していなかったと痛感しました。

(実は一昨々年に軽自動車で、行き残しエリアと日本海側の各島巡りに行っているので計3回長期旅行しています。北海道)
(密かな野望は北海道行『高級寝台特急カシオペア>北斗星』で新婚旅行に行き、敢えて行っていない摩周湖エリアを二人連れでキャッキャウフフすることなのですが…orz.)
(中学時代の親友と、昔のスーパーA級上司はそのパターンなんですよね。羨ましい。全く良い判断です)

親には、だから結婚できないんだと見放されている自他共に認める「旅キチ」の心を捉えてやまぬ北海道。
特に道東。最高です。そして本作の再現度がまた半端じゃ無いです。脱帽レベルです。

私は2002年夏に、やはり無理を言って関東一周ツーリングのため2週間休暇を貰ったのですが、貧乏旅行者にはどうにも世知辛い首都圏の気風と、最終的には焼き爛れるところまでいった日焼けに根負けして1週間で帰ってきてしまいました。
そこで、買ったまま放っぽいてあったサラピンの『風雨来記』&『パーフェクトガイドブック』に目を向けプレイ。
蘇る1年前の記憶。何? 何この楽しさ? 今までに経験したことがないレベルなんですけど?
ほぼ去年行ったとこばっかりなんだもの。うわー、参るわー。
オマケに、どう引っくり返そうが、「旅」での出会いは「旅」で終わるとの不文律(無論、例外も有りますが)を貫く姿勢。悲恋前提の旅ゲー。
惚れたましたね。発売元の株式会社FOGに。

本当に、今は物の値段が壊れているので、アーカイブスでは600円でダウンロード可能(ディスクシステムかよ!)です。

北海道が好き。旅が好き。悲恋が好き。バイクが好き。そんなニッチな貴方に自信を持ってお薦めの『風雨来記』。
上記のどれか一つにでも当てはまるなら絶対に損はさせない。全部当てはまるなら、やらなきゃ人生損します。

【総合評価】個人的思い入れをてんこ盛りで「最高」。

出ると噂の『完結編 風雨来記3』そのプッシュのためにも、興味を持たれた奇特な皆さんには、是非『風雨来記』での予習をお薦めします。
ぶっちゃけ、『風雨来記』プレイだけでも人生豊かになりますから。いやいやホントに。
2は正直微妙ですけどね。

2007/06/29 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:90(52%) 普通:36(21%) 悪い:47(27%)] / プロバイダ: 23982 ホスト:23812 ブラウザ: 4184
主人公のルポライター相馬轍がバイクで北海道旅行記を書くための取材中に出会った少女達とのひと夏の出会いを扱った恋愛ADV

あくまで旅の中で出会った話ということで出会いから交流、恋愛から別れまでの流れを描いている。
別れの部分までキッチリとやりこんだ為に恋人になってハッピーという展開にはならず、特に玉恵なんかはかなり賛否の分かれる所だろう
更に言えば各ヒロインも普通のギャルゲー的展開と言えずかなり変化球的具合でラブラブっぽい話を求める人は要注意
ヒロインの中に隠しキャラで同社の「みちのく秘湯恋物語」のキャラがでます。

ゲームはバイクで北海道を移動しつつ写真を撮る作業を行う、観光名所だけでなく穴場や地元の人しか知らない所なんかもあってその場にたどり着くと実写の取り込み画像で写真を取れる、それを記事にアップすると(ゲーム内の)インターネットで反応があったりと小技も利いてる。

問題点はバイク移動が判り難いのとはっきり言って取材はしなくてもゲームオーバーの要件にならない、つまり意味が無いのとヒロインの出現場所と時間が結構シビアで逃しやすい、等。

ちょっと癖のあるシナリオの為ヒロインとの甘い関係を求める人には不向きか、ただクリア後は北海道旅行もいいなあ、と思わせる位の魅力はある。

2007/06/16 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:225(43%) 普通:101(19%) 悪い:194(37%)] / プロバイダ: 53709 ホスト:53766 ブラウザ: 5234
PS2版をプレイしましたが内容は普通ですね。
PS2版でヒロイン達の声優を一新しましたがボイスがないシーンも多く、サブキャラは殆どボイスがない。
そのだけで評価を下げている。キャラデザはそこそこ良いが肝心のシナリオが・・・。
何かどのヒロインのシナリオも中途半端で・・・。
またバイク移動の時の方向がわかり辛いのも×。

2005/08/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:97(62%) 普通:12(8%) 悪い:48(31%)] / プロバイダ: 17641 ホスト:17623 ブラウザ: 3875
久遠の絆にどっぷりはまったので、同じくF・O・Gさん制作の風雨来記もやってみました。
内容は簡潔に言って、北海道を旅し写真を撮りつつ、女の子と知り合うというものです。
聞くだけなら軟派な感じがしますけど、さすがはF・O・G。ただの恋愛ゲームではありません。
4人のヒロインそれぞれに、とても質の高いシナリオが用意されており、また感動できるエピソードが盛り込まれているので、久遠〜が気に入った方なら、必ず満足する内容に仕上がっていると思います。もちろん久遠〜をしらない方にもプレイしていただきたいゲームですね。
また、私事なんですが、このゲームをきっかけに北海道に興味を持つようになりました。プレイ中、北海道の景色をいろいろ楽しむことができるんですが、本州では見られないような素晴らしい景色がほんとに多いんですよ。
あいにく懐が寂しいので、すぐにというわけにはいきませんが。まとまったお金と時間が手に入れば、一度旅に行ってみたいですね。でも別に出会いが欲しくて行くわけじゃありませんよ・・・。

2004/08/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:346(75%) 普通:72(16%) 悪い:43(9%)] / プロバイダ: 53508 ホスト:53567 ブラウザ: 3875
北海道の名所を旅しながら女の子と恋愛ゲームって感じかな。
ゲームをしながら北海道各地を旅した気分にはなれるので、ほんとに旅に行きたい〜と思ってしまうこともしばしば。
恋愛系でも、北海道の美しい背景をバックにヒロインの写真を撮りながら進んでいくので、まるで一緒に旅をしている感じもして良かったです。
ちなみに自分の場合、やけに温泉地に寄る機会が多かった気がする。w

この評価板に投稿する



2012/08/19 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 285 ホスト:545 ブラウザ: 4782 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/ロマンチックな気分/楽しい/面白い/格好良い/可愛い/美しい/悲しい 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像最高(+3 pnt)
音楽最高(+3 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ難しい

もっと見る
1. ばくおん!! 感想#04 by エスパー
... 「おんせん!!」◆ ★★★★☆ え、もう夏休みなのか…。まさかワンクールで春夏秋冬の一年通していくのかな。 バイクで北海道と言われると風雨というゲームを真っ先に思いつくなあ。 疑似的ではあるけど北海道旅行気分を味わえるのでオススメ。3しかやってないけども。 まさかの大洗港のフェリーから大ジャンプ決める夢先輩とか謎のイエスな ...
記事日時:2016/04/28 [表示省略記事有(読む)]
2. 型落ち『Xperia A SO-04E』を購入。 by 青い羊
... 。 公共交通機関&徒歩の旅スタイルでは、未だに「道に迷う」そして「人に聞く」って楽しみが保持されていたんですよねぇー。 車での旅は、もう10年以上前からカーナビの恩恵を受けていましたけど、到着地では折り畳み自転車で周ったりして迷えたんですよね。 この間の沖縄本島ツーリングでも、『風雨2』のスポット ...
記事日時:2015/11/03 [表示省略記事有(読む)]
3. "プレイステーション ゲームソフト史Ⅸ" by 陣兵
... です。続き。 【"01年】 「普及版1,500円シリーズ LOVE★パラ〜ラブリー東京パラパラ娘〜」、「エアロダイブ」、「シングル2 山佐Digiガイド・ファウスト」、「カラフルロジック2」、 「風雨」、「ヒストリー オブ 北電子」、「SIMPLE1500実用シリーズ Vol.05 薬の事典〜ピルフック2001年度版〜」、「Vol.06 カクテルの ...
記事日時:2010/11/27

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ