[ゲーム]重装騎兵ヴァルケン(PS2)


CERO:A(全年齢対象)

じゅうそうきへいばるけん / Cybernator
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数5,690位6,133作品中総合点-3 / 偏差値46.50
2004年ゲーム総合点200位220作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定-1.00(悪い)1
ストーリー-1.00(悪い)1
映像-3.00(最悪)1
音楽-3.00(最悪)1
ゲーム性-3.00(最悪)1
難しさ2.00(とても難しい)1
悲しい100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
制作・発売:クロスノーツ
開発:ソフトアクション

プロデューサー:原神敬幸
ゲームデザイナー:小嶋靖雅
日本 発売日:2004/08/26(木) PS2
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
論客から提供されている攻略法は現在まだ存在しません。
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
1,11411
最近の閲覧数
1000410000
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2016/02/20 / 最終変更者:オルタフォース / 提案者:オルタフォース (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/04/27 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:550(54%) 普通:214(21%) 悪い:257(25%)] / プロバイダ: 23209 ホスト:23094 ブラウザ: 5171
重装騎兵ヴァルケン・・・SFCの性能を駆使した知る人ぞ知る名作ゲーム。
前作「レイノス」もそうだが、銃弾の軌道、ロボットの挙動や慣性のリアリティに製作者のこだわりを高く評価し、根強いファンのいるゲームである。

だが、このリメイク版ヴァルケン、通称「ヴァルケソ」はそんなファンたちの密かな楽しみと期待を打ち砕いた罪深き作品。その詳細をここに記そう。

手抜き感のあるパッケージから察した人は、実に賢明。
「幻の0面が復活!」と謳ったプロローグは嘘っぱちな上に数秒で終わり、その所為でOPムービーも省かれた。どう考えても蛇足。

勿論内容も酷いったらありゃしない。
操作性は悪化し、ロボットの重量感は感じられないのに挙動は重い、ボタンで降りれる場所で降りれない、動きのぎこちなさ・・・。
内部パラメーターはおかしく、敵は異様にしぶとくなり自機は撃たれ弱い。その苦行が面白さに結びつくことは全くなく、ストレスは溜まる一方。

そもそもグラフィックだって小奇麗に見えて2世代前のオリジナルにも劣る。BGMも聴くものをイラつかせるくらい劣化していて出来の悪いMIDIみたいだ。
先ほど述べたような細やかな演出はことごとく劣化。バーニアの噴煙・母艦からの発進・薬莢など・・・ここまでショボくできるのか。

過去の名作を杜撰にリメイクし、全国数千人のファンから金を巻き上げる為だけに作られたのではないかと推測される。
だが実態はあまりのクオリティに、中古ショップで買い取り拒否されるほどだ。

【総合評価】
ちくしょう、メサイア・・・ちくしょう!!
華麗?壮大??迫力?それはひょっとしてギャグで言っているのか?誰も擁護しないようなこのゲームを作っといてよくもまあ。

兎にも角にも、発売元・クロスノーツとその代表取締役の悪名を高く轟かせることになった。
偉大なるオリジナルとその移植(VC)がある以上、この産業廃棄物に価値はない。

この評価板に投稿する



2016/04/27 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 23209 ホスト:23094 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい/びっくり 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像最悪(-3 pnt)
音楽最悪(-3 pnt)
ゲーム性最悪(-3 pnt)
難しさとても難しい


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ