[ゲーム]バイオハザード


BIOHAZARD
  • 怖い
  • びっくり
RSS
注意: これはゲーム版。その他メディアのページ: 海外映画:バイオハザード
ゲーム総合点=平均点x評価数60位5,976作品中総合点125 / 偏差値87.38
ゲーム平均点297位945作品中平均点1.69=とても良い/74評価
1996年ゲーム総合点8位226作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
ストーリー1.50(とても良い)6
ゲーム性1.50(とても良い)6
キャラ・設定1.33(良い)6
音楽1.17(良い)6
映像1.00(良い)6
難しさ1.00(難しい)6
怖い67%4人/6人中
びっくり67%4人/6人中
考えさせられた33%2人/6人中
面白い33%2人/6人中
熱血17%1人/6人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

アメリカ中西部にあるラクーンシティ。その郊外に位置するアークレイ山地で猟奇事件が多発。
これに事態を重く見たラクーン市警はS.T.A.R.S.(Special Tactics And Rescue Service {スペシャル タクティクス アンド レスキューサービス}の略)に調査を依頼。

ブラヴォーチームが出動したところ、突如通信が途絶え、消息不明になるという前代未聞の事故が発生。
制作:カプコン
機種:PS セガサターン Win ドリームキャスト PS2 携帯アプリ

発売日
日本 発売日:1996/03/22(金)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1裏技集墨汁一滴 2012/06/09640文字
2小ネタ集遊戯 2014/04/251,357文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. http://www.syumimania.com/bio1/
2. http://games.gaym.jp/PS/biohazard/

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
公式サイト
1. http://www.capcom.co.jp/bio_series/
166,3189674
最近の閲覧数
2000233012
1人の方がこの作品がゲームとして最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/05/17 / 最終変更者:ざくろ石 / その他更新者: 普通の女の子 / もろっち / 孔明 / SHUNIA / ガンナー / 提案者:十兵衛改 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/11/04 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2714(60%) 普通:758(17%) 悪い:1057(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 5171
ジル編からプレイしてゲームに慣れろ。
これは、ゲーム開始直後の画面越しに聞こえてきた制作者の声です。

話は、クリス達が怪しい洋館に足を踏み入れる所から始まります。

先ず、様館内をナイフ一本持って探索して地図を入手、ほとんどの扉が開けられず行ける場所から探索と言う具合に何をすればいいかが分かり易く、
裏口等の脱出路を発見、脱出路付近をケルベロス(生物兵器)が徘徊等の問題も次から次へと浮かび上がる。
こんな具合に作品自体の完成度は極めて高い。

加えて、耐久力の低さと言う縛りを設けてショットガンが早く手に入る等の好条件でゲームを進行できる
ジルモードで初心者に配慮した事も、好印象。

評価は、文句なしです。

2016/08/31 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(61%) 普通:61(17%) 悪い:84(23%)] / プロバイダ: 45022 ホスト:44873 ブラウザ: 10196
全てのシリーズを引っくるめて評価。

本シリーズは「2」までがピークだったと思います。

ゾンビを主題にした恐怖・謎解き・隠しコスチューム・仲間との連携で危機を回避・ザッピングシステム・隠しモードといった、本作ならではの「生き残る」というコンセプトは前にも後にも、他のゲームには無い面白さと魅力が詰まっていました。

ただ、どのシリーズにもラストには必ず「 時間内に脱出する 」というつきものが、マンネリを生み出していった一因だと思われます。

個人的に遺憾だったことは、ゾンビだけでなく未知のモンスターと遭遇や仕掛けといった恐怖と謎解きのカラーが次第に薄れていき、
武器や己自身を強化して敵を倒していく快感や敵からの行動によってはプレイヤーが残虐な最期を迎えてしまうというアクション性とグロさのカラーが濃くなっていった事によってコンセプトが変化してしまったことです。

「 相手は純然な人間ではなく、あくまで化け物なので構わず撃ち続けて倒しても構わない 」というシューティングゲームのような一つのコンセプトも、一時期ニュースで事件を起こした犯人の一因の例題として取り上げられていた事も問題だったのかもしれません。
[共感]
2016/08/31 アクション色が強くなってしまい残念なシリーズとなってしまったことに共感します。イベントシーン以外は「逃げるだけ」でクリアできた1こそが恐怖を目の前にした人間の行動として納得でき、それが恐怖を増した名作だったと思います。 by ねぎ麻雀

2016/04/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:40(67%) 普通:6(10%) 悪い:14(23%)] / プロバイダ: 21687 ホスト:21561 ブラウザ: 4737
【総プレイ時間】
覚えていないけど何度もやった

【良い点】
謎解きや恐怖感にスリルがある

【悪い点】
ハンターが強い。(でもそこが面白い)

【総合評価】
僕が最初に最もはまったホラーゲーム。
謎を解いたり、武器を補充するのが魅力なゲーム。
古いゲームだけどCGも良く出来ており、カプコンを代表するゲームの一つだと思う。

2016/04/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 6713 ホスト:6682 ブラウザ: 10397
【総プレイ時間】
記憶にはないが仕事に支障をきたすほど寝ずにやりこんだ記憶があります。

【良い点】
記念すべきバイオハザード第一弾

【悪い点】

初期なのでポリゴンのかくかくさが何とも、、、
【総合評価】
とにかくやりこまないと上達しない操作。馴れるまでに時間を要するがなれてしまえばもんだいなし。
オープニング〜の洋館に入り一つ目の扉をあけ《ガシャーン》ゾンビ犬が侵入して逃げ惑う事すら出来ずに死亡皆一度目は此処で死んだんじゃないかな?独特の雰囲気でいい意味で世界観をキチンとだしていました。当時攻略本はありましたが自力で全てクリアできたのが快感でしたねぇ。エンディング曲は達成感MAX
クリア後やり込み要素が満載で全て達成させるまでやりこんだものです。その後バイオハザードシリーズはやりましたがバイオハザードの次に良かったシリーズはコードベロニカでしたねぇ。ベロニカ以降に出したリアルタイム形式のバイオはゲームではなくなってしまいリアルを求めすぎた駄作だと私は思います。

2016/03/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:910(59%) 普通:342(22%) 悪い:280(18%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
広い洋館で謎やギミックを解いたりゾンビを銃やナイフで倒したりして脱出を目指す有名ゲームの第1作目。
ゾンビというイメージしかなかったのですが鮫やら蛇やら蜘蛛の化け物たちとも戦います。

音楽が怖いので扉を開けて新しい部屋に行くだけでもいちいちびくびくしながら進んでました。
銃弾やセーブするためのインクリボンには限りがあるのでどれくらい使っていいのかとか考えないとでした。
操作はナイフが難しいって言われてるけど初心者的には銃でも十分難しかったですねw。

ジル編でのプレイでしたが何度も助けてくれるバリーがイベントで出た時が一番安心できる時でしたw。
評価は「良い」でっ!

2015/06/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:14(61%) 普通:2(9%) 悪い:7(30%)] / プロバイダ: 34070 ホスト:33957 ブラウザ: 5716
【総プレイ時間】
計ってないのでわからないが、ジル編クリス編とも何週もクリアして遊びつくした。

【良い点】
・とにかくやり込み要素が高い。複数のストーリーやエンディング、さらにクリア後のアイテムやエンディングに加え、短時間クリアを目指す楽しみあり。さらに流行した当時はナイフクリアまでやる強者もいた。
・先を考えてプレイしないと弾切れなどを起こす為、計画的な戦略が必要でやりがいがあった。
・エンディングの曲がゲームのダークな世界観と真逆で明るく、歌詞もポジティブで感動。

【悪い点】
・よく言われているようにとにかく操作性が悪い。
・敵の強弱のバランスが悪い。ラスボスのタイラントより、ザコのはずのケルベロスやハンターの方が手強い。
・基本、気づきのゲームで謎解きのヒントがあまり無いため、気が付かないといつまで経っても先に進めない。
・なんか、コツを覚えていくとジルの方がクリスよりも難易度が高いんじゃないか?

【総合評価】

PS版の初代は今、amazonで1円!
かなり昔にクリアしているのですが、懐かしさのあまりつい購入してしまい、PS3でプレイしたら当時を思い出して夢中になってしまいました。

このゲームの最大の魅力はやり込み要素の高さだと思います。たどるルートで変わるストーリーやエンディング。クリアの条件でレアアイテムが手に入ったりと、ユーザーに二度三度とクリアさせる仕掛けがあります。
しかし、このゲームのやり込み要素が高い理由はそれだけではありません。実は自分、昔これを初めてやった時は弾切れを起こして、一度放り出したことがあります。
そうならないためには、ちゃんと先を知った上で計画的に進めなければならないゲームでした。倒す敵と倒さずにかわす敵を見極め、さらに一回しか通らないルートなら一回だけダメージを受けて突き飛ばしてから通るといった、弾丸の数や回復アイテムの数を考えて効率よくすすめねばなりません。
でもそこがやりがいにつながっています。効率よく、計画的に進めれば進めるほど短時間でのクリアが可能になり、そのうちにゾンビを倒すよりもかわす方が楽しくなります。このゲームが大流行りした当時、ナイフだけでクリアなんて強者がいたそうです。
自分はベレッタのみでクリアできてこれは案外簡単でしたが、ナイフクリアは流石に無理でした。ハーブ欲しさに無理してケルベロスにやられましたね。

あとクリア後のエンディング曲が良かったですね。「夢で終わらせない」なんていうボジティブな歌詞と、アップテンポなメロディはグッと来ます。初めてクリアしてこの曲を聞いたときは、生き延びたぞ!という感動も相まってかなりグッときましたね。
この曲のおかげで個人的にFF7、ドラクエ3の次に感動できたエンディングです。

次に悪い点ですが、よく言われるように操作性が本当に悪いです。自分、同じ操作方法のディノクライシスにかなりハマりまして、この操作方には慣れているつもりですが思い通りのコースを走らせるのは難しい。ゾンビやハンターのかわし方にはちゃんとやり方があるのですが、それが分かっていても操作性の悪さゆえに進みたいコースを外れてしまい、ダメージを受けると頭にきてしまいます。

あとボスが弱い。クリスなら力押しで倒せるのばかり。プラント42もヨーンもベレッタをガンガン撃つだけで倒せてしまいます。
ラスボスのタイラントすら弱くて物足りない。このボス連中が弱いと言う理由は、HPが低いだけではなく動きが単純だからです。だからちょこまか動き回るケルベロスとハンターに囲まれる方が怖い。この敵の強弱のバランスの悪さは残念ですね。

あと謎解きのヒントがなくて、気が付かないと解けないのが多いです。本の中にメダルが隠されているのに気が付くまで随分かかりました。
あと自分、ジル編でバリーがロープを取ってくることを知ったのはごく最近(今年は2015年)です。You tubeでこのゲームの動画を見て初めて知ったのですよ。あれには心底驚きました。

あとこのゲーム、やりこむほどにクリスの方が楽に感じられてなりません。確かにクリスはグレネード使えないし、敵もジルより多いのですが、無駄弾を節約してハーブをちゃんと取ると案外簡単。ジルはハンターとケルベロス相手にもたもたしてるとすぐやられてしまう。
ジルの方が難しいと言われてるのに自分も同感です。

やりこみ要素の高いこのゲーム、皮肉なことにやりこむほどにバランスの悪い点が目につきます。評価は最高を付けたいのですが、ちょっとだけ残念な所もありで「とても良い」ってとこですね。

2014/05/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:73(86%) 普通:9(11%) 悪い:3(4%)] / プロバイダ: 44111 ホスト:43946 ブラウザ: 10295
アローンインザダーク...ではなくスウィートホームをもとに作られたホラーゲーム。
特殊な操作、動きもっさり、モデリングがエロい、という伝統のカプコンゲーである。

公式では「サバイバルホラー」と称されているが、
形式としては、古典的な脱出ゲームをベースにしたアクションアドベンチャー。
ゾンビに怯えながら、館を探索、謎を解き、脱出を目指す。
弾薬やセーブ回数に制限があり、
これまた古典的なリソース管理によるサバイバル感を打ち出している。
弾が足りない。敵を排除できない。怖い。
という、単純かつ心理的に直接こたえる絶妙なバランス調整が見事。
細かいことを言えば、
定点カメラ、ラジコン操作、扉オープン演出、
などの要素はオリジナルではなく、
謎解きや脱出モノに至っては、ゲーム黎明期からある古典的なもの。
ただ、その組み合わせと調整が良かったというか、センスの勝利。
特に「リソース管理が恐怖感に直結している」というのは、
本作の特長であり、ゲーム的にも面白く、評価すべき点。

もう1つ特長的なのは、アクション性。
ディレクターを務めたのは、ホラー映画マニアの三上氏だ。
その気になれば、もっと怖く出来たんじゃないかとも思う。
しかし、例えば「零」のようなシャレにならない怖さにはせず、
一般人が遊べるレベルの怖さに留めた上で
「特殊部隊によるガンアクション」というキャッチーさを持たせたことが
結果として、大ヒットに繋がったのだと思う。
背景も単なる一枚絵ではなく、カットを跨いで弾道処理や当たり判定をしており、
物理的にリアリティのある3D空間になっている。
現在日本の3Dアクション分野でカプコンが美味しい思いをしている要因として、
当時からこのように技術面に対して積極的だったということも挙げられるだろう。

2以降は神谷ディレクターにより、さらにアクション色が強くなり、
4以降は、マンネリ防止と海外ウケを狙ってTPSに路線変更。
シリーズの中では、むしろ1の雰囲気とバランス感覚の方が珍しく、独特の魅力を放っている。
一本道の作業ゲーになりがちな「ストーリー型」「謎解き型」のゲームにも関わらず、
ほぼ自由に探索可能な洋館、さらに短時間クリアやナイフクリアなども可能という攻略の幅広さも併せ持つ。

ホラーゲーム流行の発端でありながら、ホラーに固執することなく
一般向けの要素をバランスよく詰め込んだ作品。
むしろ、ホラーという観点からよりも、
「リソース管理」と「ガンアクション」による高いゲーム性を評価するべき。
今やっても遜色せず面白い名作だと思う。

2013/06/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:485(66%) 普通:101(14%) 悪い:152(21%)] / プロバイダ: 29731 ホスト:29706 ブラウザ: 8726
個人的PSソフトナンバーワン。
ボリュームや隠し要素が少ないとこから物足りなさを感じますが、操作のやりづらさが絶妙で、「敵が出てきたらどう操作するんだ」的な感じがあり、それがどこか恐怖につながっていった。
特に裏庭寄り階段の上にいるゾンビとハンター。こいつら居るの分かってるのに、こっちが近づかないと動かないので待ち伏せの戦法が使えず厄介だった。

これが操作しやすかったら、ただ一方的にゾンビぶっ倒すだけのゲームだったと思う。
操作できないこともないんだけど、やりづらいこの独特の操作感は後のシリーズでは、緊急回避などの仕様で段々無くなっていってしまった。

純粋にホラーのみを楽しむ作品としては、この作品のやり辛さが最も適しているのではと思います。

2011/05/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:124(69%) 普通:33(18%) 悪い:22(12%)] / プロバイダ: 24762 ホスト:24995 ブラウザ: 7359
謎解きをしながらナイフや銃を使用してモンスターを倒す洋風ホラーゲーム第一作目です。
[ホラー要素]
シリーズの中では本作が最もホラー要素を体感できるレベルだと思います。
プレイ経験があるのは本作だけですが、第二作目と第四作目については動画で全て視聴経験があり、比較したところ本作が最高レベルだと思うわけです。
理由としては以下の点が考えられます。
①古い洋館から始まる舞台設定。
欧米のモンスター型ホラーと日本の幽霊型ホラーとで、ホラーの表現方法や感じ方が異なると思うのですが、ここに今にも何か出てきそうな古びた洋館を持ってきて両者を融合させたことで、日本人にあうホラーが表現できたのだと思いました。出現するのは欧米のゾンビですが、あの何か出てきそうな不気味な雰囲気が日本人の求めるホラーに向いているのだと思いました。
②静けさと効果音。
上記の洋館の設定と関連しますが、壊れそうなドアを開ける音や崩れそうな階段を昇る音が無音の中で響くという演出が恐怖を演出してくれました。
個人的には静けさの中から突然に窓が割れて犬が襲ってくるシーンが最も怖かったです。
③PSという媒体。
現在のハードと比べると画質が劣るのですが、その荒い画質が不気味さを際立たせて恐怖に繋がったのではないかと思いました。
[謎解き要素]
基本的には取得したアイテムを順次使用していくという流れですが、これにとどまらず、トラップを避けたり、仲間を利用したりと考えさせる要素があって良かったです。
[難易度に応じたストーリー]
難易度に応じてプレイキャラクターが異なり、所有アイテムの制限やストーリーの変化がある点は良く考えられています。
ちなみに私はイージーのみクリアですが、クリアできていないハードに不満はありません。
[不満点]
インクリボンの存在が不要だと思います。
セーブするにはインクリボンを使用しなければならず、回数に制限が設けられるという発想は斬新だと思います。
しかし、セーブポイントのタイプライターの横に大抵はインクリボンが置いてあるので制限の意味はあまりなく、アイテムの場所をとったり、アイテムボックスから引き出したりと、ただ単に煩わしいものとしか思えませんでした。
ちなみに後のシリーズではインクリボンは不要のようです。
[総合評価]
ガンシューティングの基本要素をしっかり押さえ、ストーリー・謎解き・ホラー要素のいずれも充実した良作です。
評価は「とても良い」にします。

2010/06/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:35(60%) 普通:3(5%) 悪い:20(34%)] / プロバイダ: 5006 ホスト:4892 ブラウザ: 7541
【総プレイ時間】
?

【良い点】
・恐怖感
・謎解き
・武器
・良い意味で残酷表現
・BGMが奇妙

【悪い点】
・操作しにくい
・悪い意味で残酷表現

【総合評価】
小学生の頃、兄がやってるのを傍で見てケ○スがゾ○ビに首を○い契られる所を見た瞬間、泣きそうになりましたw
自分もやったのですが、怖いですね。
GC版もでてますが、個人的にこっちのPS版の方が怖かったです。

2010/02/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(43%) 普通:6(20%) 悪い:11(37%)] / プロバイダ: 10719 ホスト:11025 ブラウザ: 8573
確かこれは自分が幼稚園に入りたてくらいの時のゲームです
まぁ楽しいよりは若干恐怖ゲーですね、これを超えるホラーゲーはないでしょう
犬が飛び掛ってきたり、ゾンビが追ってきたりめっちゃ当時は恐怖でした
また機会があったら絶対プレイしてみたいです。

評価は【とても良い】です。

2009/08/15 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:166(60%) 普通:28(10%) 悪い:81(29%)] / プロバイダ: 13647 ホスト:13788 ブラウザ: 7843
バイオハザードの中で最も不気味な作品だと思う。

【良い点】
★城の中という発想が良い。
★不気味感MAX。

【悪い点】
★他の人と打ち合わせするシチュエーションがしょぼい。
★同じゾンビしかでない。
★最後がパッとしない。
【総合評価】
カメラのアングルはしょぼいが、やたらと不気味な感じがせずにいられない。
でもあまりに不気味すぎて内容が暗いから、ちょっとそこが気になった。
当時PSもこの作品のせいでトラウマになり、買う気が出なかった。

評価は【悪い】で。

2008/11/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:52(70%) 普通:12(16%) 悪い:10(14%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29418 ブラウザ: 6791(携帯)
バイオハザードシリーズは全てこの作品をモデルに制作してもらいたかった。

この作品のカメラアングルは恐怖を素晴らしく演出してくれるし無音の方が恐ろしさを増すゲームは中々ない。(サイレントヒルは血だらけの現場を見て好奇心をくすぐられるがこっちは知りたいとも思わなかった。)

ゾンビの得体の知れなさを存分に発揮しており古いゲームだけあって動きがカクカクしていて反って怖かった。

ずっと昔はこのゲームを続けるのに異常な恐怖を覚え大袈裟に言うと呪われたゲームのように思えていた。

アホっぽいオープニングとその後のギャップにショックが大きかったゲームでもあり一生印象を忘れる事はないだろう。

ロメロ監督が満足するであろうまさにゾンビ学の定義に沿った作品である。

バイオハザード第一作品と監督は関係ないけどロメロ万歳!

2008/11/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(54%) 普通:8(33%) 悪い:3(12%)] / プロバイダ: 4401 ホスト:4294 ブラウザ: 6342
バイオシリーズのなかで、これはかなりやったゲームだね。デュアルショックヴァージョンや、ディレクターズカット、リメイク。最初のほうで、館の入り口あけたら、犬がおそってきたり、犬が窓ぶち破ってくるとこ、びっくりした人絶対いるよね。

最初の館が一番滞在時間ながいね。

バイオはドラマCD借りたりしたなー。三部作の、結構良かったね。

バイオの舞台も行ったねー。内容は・・おぼえてないw題名が、バイオハザード零年だったかなー

映画も見に行ったねー。2,3は借りて見たけど。

2008/09/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:376(77%) 普通:18(4%) 悪い:92(19%)] / プロバイダ: 5604 ホスト:5674 ブラウザ: 6342
懐かしい、、、その後 大ヒット有名シリーズと為る記念すべき一作目です。
基本 ホラー映画などは苦手でしたが、ゲームをしてて 心拍数が上がるという新鮮な体験をした最初の作品ですね。(最初で最後かもしれない、、、)
イージーでも十分初回は難しく苦労した覚えが、、、隠し要素も程ほどで良いですね。
その後のシリーズも一部しましたが 画像、操作度などは向上してますがハラハラ感は無くなりました、、、、、

評価は「とても良い」で。間違いなく名作ですね。この作品以降 ポリゴンが ゲームの主流に成りましたね。そういう意味でも画期的なゲームです。

もっと読む

「セガサターン版のみに登場するウェスカーゾンビですがどう考えても今後のストーリーが成り立ちませんよね。...」 by SSP


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/07/01 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 5881 ホスト:5861 ブラウザ: 5507 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/面白い/格好良い/怖い/びっくり/勇気貰った 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさとても難しい

もっと見る
1. 2018年ジャンプ52号感想(『THE COMIQ』短期集中連載終了&『HUNTER×HUNTER』休載開始&『ワールドトリガー』連載移籍号) by エスパー
... という形で吐き出すのは如何にも漫画ならではのメタ演出ですねー。 仮にアニメでやるばあいテンポ崩れそうだし、かといって漫画と同じ演出にするとなんだか滑稽に見えるし、 こういう能力もそんな珍しくはないんだけど冨樫先生挑戦的な演出やね。 ◆ヒンギリ=ビガンダフノ(具現化系) 目がイっちゃってるヒンギリさんの【てのひらを太陽に-バイオハザード-】は無機物 ...
記事日時:2018/11/26 [表示省略記事有(読む)]
video
2. 無題 by 紅葉青水
評価への共感コメントで長編ゾンビアニメはハズレの印象しかないと書いた後で気づいたのですが、ハイスクールなんちゃら学園黙示録や東京魔人學園剣風帖は良かったなあというのを思い出した それと後で知ったバイオハザード ダムネーションとかGLAYの彼女はゾンビとかは作画が半端なかったヨ
記事日時:2016/07/04
3. この映画化って望まれているの? by OYJAR40
... 。 モンハン、ハリウッド初映画化。映画版バイオハザードのスタッフによる、らしい。 ええと・・・ 国連軍に所属する主人公(ミラ・ジョヴォヴッチ)が、異世界のハンターと協力してモンスターの侵略から地球を守るお話・・・ですと? だっせェ。 モンスターがわざわざ地球に侵略、というところからして世界観をスタッフが勘違いしている感が半端ないのですが・ ...
記事日時:2018/10/06
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはゲーム版。その他メディアのページ: 海外映画:バイオハザード
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ