[ゲーム]イースⅤ


いーす5 / Ys five
RSS
この作品は「イース」のシリーズに所属します。
ゲーム総合点=平均点x評価数2,792位5,759作品中総合点2 / 偏差値48.07
1995年ゲーム総合点122位218作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.00(良い)1
映像1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
ストーリー0.00(普通)1
ゲーム性0.00(普通)1
難しさ2.00(とても難しい)1
熱血100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

アフロカ大陸の交易都市サンドリアを訪れたアドルは、土地の有力者ドーマンからの依頼を受け、古代錬金術が伝わると言う「幻の都」について調べる事となる。行方不明となっている前任者スタンが残した手がかりを元に6つの結晶を探す冒険へと旅立つ……。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
原作:日本ファルコム
制作:日本ファルコム(SFC・・・イースⅤ 失われた砂の都ケフィン)
光栄(SFC・・・イースⅤ エキスパート)
タイトー(PS2)
※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 発売日:1995/12/29(金) SFC 『イースⅤ 失われた砂の都ケフィン』
日本 発売日:1996/03/22(金) SFC 『イースⅤ エキスパート』
日本 発売日:2006/03/30(木) PS2 『イースⅤ Lost Kefin, Kingdom of Sand』
[発売日詳細]
PS2版「イースⅤ Lost Kefin, Kingdom of Sand」は携帯アプリ版も出た
2006/10/16 iモード
2007 EZ,Y!
※ この日付情報部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1裏技集墨汁一滴 2012/08/253,618文字
2小ネタ集遊戯 2014/04/191,690文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. nJOY:イース5 失われた砂の都ケフィンの攻略

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
公式サイト
1. ys5
2,97222
最近の閲覧数
1111111112
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/06/21 / 最終変更者:カイネル・ドゥ・ラファティ / 提案者:カイネル・ドゥ・ラファティ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/04/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2362(60%) 普通:651(16%) 悪い:942(24%)] / プロバイダ: 7828 ホスト:7725 ブラウザ: 5171
「イースⅥ」のプロトタイプとも言える作品。
この作品を一言で表現すると、こうなります。

ジャンルは、アクションRPG。
背景になるストーリーは、舞台がエレシアからアフロカに変わり、ニーナの養父スタンや数百年生きる魔人が主役と言ってもいい程
アドルの影が薄く、外伝色が濃いです。

半日足らずでクリア出来る程の長さで、難易度もシリーズ1と言って良いほどの低いノーマル版の他に隠しダンジョンやタイムアタックが追加されて
難易度が上がった玄人向けの「エキスパート」を追加して難易度の低さと言う欠点をカバーしており、
グラフィックのレベルもスーパーファミコンを超えていました。

他にも、剣や魔法を使った攻撃、ジャンプや防御等、機能面に「イースⅥ」以降に引き継がれたものが多く、
海賊娘のテラを見かける辺りにも制作者に意識が次の作品に向いている事は明らかでした。

評価は「とても良い」です。

2010/06/21 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:702(64%) 普通:172(16%) 悪い:216(20%)] / プロバイダ: 1415 ホスト:1294 ブラウザ: 11162
【SFC版】
あまり印象には残らなかったものです。
アクション戦闘も従来のシリーズと比べると、見劣りするものが
ございました。
ラスボスに至っては、感動に至れないものがございました。

BGMのほうは、及第点でした。

イブール一家という、まるでラピュタのドーラ一家(だったっけ?)
みたいな感じのキャラはいい味を出しているな、と感じたものです。

魔法(錬金)システムですが、量が多いと感じましたね。
多ければいいというわけでもあるまいに・・・・(汗)。

【PS2版】
・PS2版の前作「イース4」同様、
無駄に長いダンジョンには「う〜ん・・・」と思ったものです。
・また、ストーカーとフォレスタが登場しなかったのもどうかと思いましたね。
・ラスボスの戦闘前の語りが・・・・ちょっと長かったです。
・強引に有翼人ネタやエメラスネタを持ち出す後付け設定は、
ちょっとマイナスかな・・・と個人的に思ったものです。

・まあ、隠しダンジョンのクリアによって
エンディングが変わるのには驚かされましたが。

【総合評価】
SFC版なら【良い】と評価したのですが・・・・
PS2版をプレイした後、
評価が【普通】となりました。

この評価板に投稿する



2010/07/20 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 46160 ホスト:46158 ブラウザ: 11743 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/格好良い/びっくり 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)
ゲーム性普通(+0 pnt)
難しさとても難しい

結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声