[ゲーム]Xak(サーク)〜ガゼルの塔〜


さーく がぜるのとう / Xak. The Tower of Gazzel
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数3,935位6,127作品中総合点1 / 偏差値47.78
1991年ゲーム総合点148位217作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

サーク外伝。
サーク2より一年後。妖魔の塔の噂を聞いてやってきたデュエル戦士ラトク・カート。
お馴染みのフレイ、ピクシー、ホーン、フェル、リューンらと共に強敵に挑む。
レベルアップの要素を排し、個性的な仲間との組み合わせで攻略を進めるアクションパズルゲーム。
製作:マイクロキャビン
対応機種:PC-88/PC-98/MSX2
日本 発売日:1991
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1BGMの変化TCC 2013/05/0695文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
4,42911
最近の閲覧数
1100000000
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/14 / 最終変更者:永田 / 提案者:十傑集 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2007/12/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2261(50%) 普通:1134(25%) 悪い:1136(25%)] / プロバイダ: 11009 ホスト:11078 ブラウザ: 5234
「フレイ」に続くサーク外伝第二弾。
時間的には2と3の丁度、間に当たり最終作に対する伏線も出てくる辺りが
まさに外伝で番外編的な「フレイ」より本編に近いイメージだろう。
ゲーム的にも剣で戦うラトクを動かし本編でも行われた建造物内でトラップの解除・回避
を主体に扱っていくのはレベルアップというRPG要素こそ無いものの
シューティングゲームだった「フレイ」よりも本編に近い感覚でプレイできる。

キャラではホーン・アシュタルとフェル・バーウという2で登場した二人が使い捨ての
脇キャラではなく3にも登場するレギュラーキャラ扱いなのが確定する一方で
幼馴染キャラのエリスがフレイとの皆勤賞争いで脱落(笑)したのも本作。
後はリューンの妻子かな?

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ