[ゲーム]伊忍道 -打倒信長-


いにんどうだとうのぶなが / Way of the Ninja
  • 感動
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数1,963位5,722作品中総合点4 / 偏差値48.70
1991年ゲーム総合点71位206作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)2
音楽1.50(とても良い)2
ストーリー1.50(とても良い)2
ゲーム性1.00(良い)2
映像0.50(良い)2
難しさ1.00(難しい)2
感動100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
熱血50%1人/2人中
涙流した50%1人/2人中
ロマンチックな気分50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
制作:光栄 ( KOEI ) 現:コーエー ( koei )

プロデューサー:シブサワ・コウ
イメージデザイン:生頼範義
日本 発売日:1991
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1SFC版小ネタ墨汁一滴 2013/05/0197文字
2小ネタTCC 2012/12/15262文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
6,53533
最近の閲覧数
2000000465
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/06/08 / 最終変更者:カトル / 提案者:消しゴム (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/06/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3505 ホスト:3372 ブラウザ: 5718
伊賀忍者の少年が自分の里と長の百地を滅ぼした「織田信長」に立ち向かっていくというRPGです、個人的に好きな前田慶次が仲間として加わってくれるのでこれが目的でこのゲームを買ったといっても過言ではありません!(動機が不純だなぁ!)
主人公は伊賀の生き残りや浪人(前田様もここに入る)そしてライバルの甲賀の忍者も必要ならば仲間に加えなければなりません(拒絶されることが多いですが)。
そしてランダムにストーリーが決まってしまうのですが、信長のビジュアルシーンで分かります。
「包帯姿の信長」=ノーマルストーリー、日本古来の妖怪と手を組んだ信長軍と戦う。
「怪しいオーラをまとった信長」=隠しストーリー、西洋の魔族と手を組んだ信長軍と戦う。
後者のほうが難易度は高いです!かなりきついコトになります。
しかし「信長の野望」で潤った光栄なのに変わり身が早いなぁ!
面白かったのでいいのですが。

2010/01/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(73%) 普通:6(12%) 悪い:8(15%)] / プロバイダ: 21846 ホスト:21793 ブラウザ: 2135(携帯)
【良い点】
・実在の人物(服部半蔵など)を仲間にできる
・BGMが良い
・単なるRPGではなく、信長の野望のような合戦もある
・ストーリー分岐がある(分岐といっても、出てくる敵が少し変わるだけですが)
・LRボタンで速く移動することができる
・ラストの信長が主人公に語りかけてくるシーンが感動した

【悪い点】
・メニューなどを表示するのが異様に遅い
・陰陽師系の戦闘用の術の殆どがアイテムで代用できてしまう
(最強の威力の術に至っては無制限に使える)

【総合評価】
前半はともかく、後半は自由度が高かったと思います。
ゲームを始めてからすぐ滅んでしまう大名がいますが、
最短距離でゲームを進めるとその大名を助けることができるなど、色々な遊び方があります。
隠れた名作ですね。
コーエーは無双シリーズばかりに頼らず、こういう作品のリメイクもしてほしいです。

2007/09/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:282(77%) 普通:29(8%) 悪い:53(15%)] / プロバイダ: 23770 ホスト:23443 ブラウザ: 4184
所謂「天正伊賀の乱」直後の戦国時代で生き残った若い忍者が修行をしつつ仲間を集め、反信長の大名を支援して「天正伊賀の乱」で仲間を血祭りにあげた織田信長を倒す…というゲームですが、本能寺の変以降で何故か信長が生き延びていたり、武田氏が未だに領地を持っていたり、東北の大名が「信長の野望」同様扱いが軽いなど「時代設定を中心とした変な点」が多いのはご愛嬌。

ゲームとしては序盤は主人公の忍者が修行と称して全国行脚をして術を会得して鍛えるという「一方通行ロールプレイングゲーム」で、自由度の無さに苛立つ事請け合い。
後半になると大名と知り合う事が出来、様々な工作をする事によって信長側を追い詰め、信長の本拠地である安土に隣接する事により安土城へ攻め込む事が出来る様になります。
(言い換えれば、いくら強くなっても反信長の武将が安土に隣接した土地を奪い取らない限り信長を倒す事は不可能)
この頃になると色々な大名にコンタクトを取り、あらゆる戦争に介入する事が出来るのでゲームは面白くなりますが。

本作では2人まで仲間を得る事が出来るのですが、特に序盤は主人公が弱い為仲間に恵まれず、後半は様々な人間と知り合う事が出来、通常のフィールドやダンジョンの戦闘や大名が行う戦争に合わせて仲間を入れ替える事が可能です。
但し、ラスボスの信長(&森蘭丸)が強すぎて、自動的に最強クラスのキャラクターである陰陽師&前田利益(慶次)を半ば選ばざるを得ないですが。
エンディングは伊賀の里に花を手向けると言うちょっとしんみり来るものでした。

光栄(現・コーエー)が出したゲームとしては比較的マイナーな部類に入ると思いますが、後半は結構自由度が高かったので「良い」で。
[共感]
2010/06/09 中盤以降から楽しくなると理解できました。ゲームするコツも判り易い説明。 by カトル

この評価板に投稿する



2012/03/26 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9076 ホスト:9017 ブラウザ: 5345 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/熱血/ロマンチックな気分/楽しい/面白い/びっくり/考えさせられた 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ難しい

もっと見る
結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声