[ゲーム]SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦


えすでいざぐれいとばとる あらたなるちょうせん / Sd The Greatbattle
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数872位5,991作品中総合点11 / 偏差値50.98
ゲーム平均点699位947作品中平均点0.69=良い/16評価
1990年ゲーム総合点24位186作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
ストーリー1.00(良い)1
ゲーム性1.00(良い)1
映像0.00(普通)1
難しさ0.00(普通)1
交友に役立つ100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
発売:バンプレスト
日本 発売日:1990/12/29(土) SFC
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1どうでも良い事。ハートレス中学生 2011/11/242,581文字
2バルタン星人を戦わずに仲間にする634 2010/01/08164文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. http://wazap.jp/game/2757.jsp

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
28,0641616
最近の閲覧数
1100200100
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/01/08 / 最終変更者:mosukuwa / その他更新者: 634 / 提案者:若鶏カレー (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/10/11 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2729(60%) 普通:766(17%) 悪い:1066(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 8286
簡単な所と難しい所の落差が激しい。
これは、この作品をプレイして先ず実感した事です。

内容は、ライダーや怪人、ウルトラマンや怪獣、ガンダム等のMSが共存している世界を舞台にした全7ステージ構成のアクション。

操作系統を見ると、十字キーで移動、Aボタンでジャンプ、Bボタンでショット、Yボタンでオプションキャラの召喚、
Xボタンで八つ裂き光輪等の特殊攻撃、Lボタンでオプションキャラをチェンジ、Rボタンでプレイヤーキャラのチェンジで
キャラの動きは軽く、ショットの連射は利かない。

実際にプレイすると、怪獣にはウルトラマンやタロウ、怪人には一号やV3、MSにはガンダムやナイトガンダムと言う具合に相性があり、
道中で中ボスを倒す、隠れているピグモン等に接触して特殊攻撃を使えるようになったり、オプションキャラを仲間にして
最奥にいるボスキャラを倒すと作品自体は、オーソドックスな造りですが、砲台の弾が速くて避け難い、小さい移動足場を連続で
飛び移る等の難所が多く、ボスキャラが特殊攻撃で一方的に押し切れるほど弱い等、雑な個所も目立ちます。

評価は「普通」です。

2013/12/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:120(59%) 普通:38(19%) 悪い:46(23%)] / プロバイダ: 38386 ホスト:38434 ブラウザ: 4936
【総プレイ時間】
わかりません、

【良い点】
ウルトラマン・ライダー・ガンダムそれぞれの特色を生かしたその作品の敵に対する強み、特殊攻撃、シリーズの中では珍しく上からの視点である事、

【悪い点】
難易度が低い事、ボタン連打していればいつの間にか勝てる程で戦略性などはゼロな事、しかもボスがデカイので当てるのも簡単な事、オプションキャラ、空中の足場へジャンプするタイミングが合っているのに落ちる時もある程タイムングがシビアな事、

【総合評価】
良く言えば分かりやすい・悪く言えば単純な、戦略性の要らないゲームです。

全7ステージで、最初は3人でスタートし後で段々と3人が加わり最終的には6人になります。(登場キャラはウルトラマン・ライダー1号・ガンダム・V3・ウルトラマンタロウ・ナイトガンダム。)
ただしチェンジシステムなので6人といっても、6人並んでいるわけではなく操作するのは1人です。

敵は怪獣・ショッカー・ジオン軍で、ステージで雑魚を倒していき中ボスの後で最後にボスが待っています。
全7ステージのボスはゼットン⇒ボーンファイター⇒ジオング⇒クルスタルドラゴン⇒アポロガイスト⇒デブデダビデ⇒ダークブレインになっています。

特殊攻撃の中ではガンダムのバズーカが広範囲攻撃で良いですね、まあ向いている方向にしか発射できないのが難点ですが・・。
このゲームコンティニーが2回出来る上に、オプションでライフゲージを3から5に変えてしまえばかなり簡単にクリア出来てしまいます。(飛び移る時に落ちやすい事を警戒さえしていれば。)

2011/03/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:124(69%) 普通:33(18%) 悪い:22(12%)] / プロバイダ: 4776 ホスト:4588 ブラウザ: 8841
・ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムの御三家ヒーローが登場するアクションゲームシリーズです。
・プレイしたⅠ(新たなる挑戦)とⅡ(ラストファイターツイン)について評価します。

【総プレイ時間】
・Ⅰが数十時間で、Ⅱの方がそれより多い時間プレイしたと思います。

【Ⅰについて】
〈良い点〉
・難易度、残機数が選択できるので初心者でも気軽にプレイできる点が良いです。
穴に落ちてもライフが減るだけですし、ライフが無くなっても残機があれば即復活できるので、いずれの難易度を選んでも比較的攻略は容易です。
・上からの視点で上下左右に進めて、自由度が高い点が良いです。
ルートによっては、中ボスを倒すことの選択、敵を倒して仲間にすることの選択ができます。
・操作キャラと敵の相性があり、敵に応じてキャラ選択を考えさせるところが良いです。

〈悪い点〉
・ゲームの難易度が比較的低いので、歯ごたえはあまりないと思います。
・1人プレイ専用なので、みんなでやるのには向かないです。
見るだけでもそれなりに楽しめますが、やはりプレイしたいものです。

【Ⅱについて】
〈良い点〉
・2人協力プレイが可能になった点が良いです。
2人プレイの方が攻略は楽になります。
キャラの組み合わせごとにそれぞれの合体技があるので、色々な技を楽しむことが出来ます。
・キャラごとに能力の違いがあって楽しめる点が良いです。
攻撃力・防御力・スピードが異なるので、どのキャラを選択するかに意味があって良いです。
・ボスの攻略時間によってステージが変化するので、何周かはやりごたえがあって良いです。
・ベルトアクション方式(ベルトに乗って流れるかのように横に進んでいくアクション。ファイナルファイトをイメージするとわかりやすいと思います。連打攻撃も出来ますし。)になり、アクションゲームとしてより馴染みやすくなったと思います。

〈悪い点〉
・難易度がⅠより上がったので初心者にはややプレイしづらいかと思います。
もっとも、パスワード機能と2人協力プレイがその点をカバー出来ていると思います。

【総合評価】
・Ⅰは全てのキャラを仲間にするとなるとそれなりにやりごたえがあったと思います。
・個人的には、必殺技も派手で、助け合ってプレイできるⅡをお勧めします。二人で敵を倒すことで一体感が得られると思います。
・一応ⅠとⅡはストーリーがつながっていたと思いますので(ボスが共通していた記憶があります)、順番にやってみるのも良いと思います。いずれも遊びやすい作品です。
・ⅠとⅡの総評で「良い」にします。

2009/01/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:442(63%) 普通:152(22%) 悪い:103(15%)] / プロバイダ: 2339 ホスト:2336 ブラウザ: 6034
この作品は、ガンダム、ウルトラマン、仮面ライダーという異色の組み合わせが面白い。

2人プレイできるので、友達とやると盛り上がります。

確か3まではステージに奥ゆきがあったのですが、4では普通の2次元になってちょっと雰囲気が変わりました。僕は奥行きがある昔の雰囲気の方が好きですね。

3はキャラクターデザインがみんな騎士系でかっこよかったのが印象的。
4はキャラクターごとに特殊動作ができてそれをうまく使わないとクリアできないというところが印象的ですかね。

難易度はまぁまぁ高めだと思います。
全クリするのは結構しんどいです。

でも、良い思い出に残っているゲームのひとつですね。

2008/01/22 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(79%) 普通:63(12%) 悪い:45(9%)] / プロバイダ: 29382 ホスト:29389 ブラウザ: 7783(携帯)
いやぁこの作品はハマッテ全作プレイしました。

コンパチヒーロー達の夢の共演とまあクリア出来たのは1,2だけでしたが程よい難易度でちょうど良い出来ですね。

ガンダム、ウルトラマン、仮面ライダーの共演はヒーロー戦記などでも活かされ楽しくプレイできる感が当時はよかった。

各キャラのアクションもなかなか凝っていてアクション好きにはウケると思うし、アクション苦手な初心者でも難易度をさげればクリアは難しくはないはず。
とにかく手軽でサクサクプレイ出来たのが好印象でした。

評価は最高で!

2008/01/03 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:164(74%) 普通:19(9%) 悪い:40(18%)] / プロバイダ: 19847 ホスト:19721 ブラウザ: 7781(携帯)
1のみプレイ。

ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムの共演が当時面白かったです。
ステージをクリアしていくと使えるキャラが増えるのもよかった。仮面ライダーV3、ウルトラマンタロウ、ナイトガンダムが序盤からも使えるようなオマケがあればなおよかったです。V3が好きなのでかなり使いました。必殺技もお気に入りです。

ステージは中盤からかなり難しかったです。なのでクリアしたのはごく最近です。
あと浮遊する床にジャンプで飛び移ったりするのもけっこう難しいです。慎重にジャンプしないとライフをかなり削られます。

スーファミ初期のゲームなのでアクションゲームとしてのバランスが悪いです。僕はもうゴリ押しでクリアしました。

ゲームとして特に面白くはなかったので評価は「普通」

2007/07/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:52(63%) 普通:14(17%) 悪い:17(20%)] / プロバイダ: 37377 ホスト:37360 ブラウザ: 5978
1と2のみプレイしました。

1は「普通」。
アクション部分でやや不満なところがありました。
特に5面の溶岩の判定が少し厳しめなところとボスがワンパターンなところがイマイチでした。
音楽に関してはダークブレイン要塞の面が格好良かったです。

2は「とても悪い」。
典型的なファイナルファイトの亜流ゲーでした。
殆どのボスを嵌める事が出来てしまったりと少し盛り上がりに欠ける感じがします。
あとF91とロアの必殺技ダメージが全く同じというのが気になりました。

評価は総合して「悪い」で。

2007/04/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:302(67%) 普通:97(21%) 悪い:55(12%)] / プロバイダ: 1125 ホスト:1119 ブラウザ: 5234
4の評価です、ロボットに乗って戦闘するのは楽しいのですがステージを攻略するのは
あまりおもしろくはなかったです。ロボットの戦闘は敵の特性や弱点を見破る機械で
戦闘を有利に進められるのはおもしろいです。4人いたキャラで一番使ったのがウルトラマンですね。
攻撃の隙は結構大きいのですが攻撃力が高いのでよく使っていました。他のも少しやったことがあるのですが
4しか最後までプレイしてないので4の評価のみとします。

2006/12/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:225(43%) 普通:101(19%) 悪い:194(37%)] / プロバイダ: 41540 ホスト:41402 ブラウザ: 5234
1から4までプレイしました。
コンパチシリーズは大好き作品です。

1の評価は[良い]
難易度が低いですが音楽が良かった。(仮面ライダーや最終ステージ、ED曲が特に良かった)
ステージ数も7面と少なく落とし穴に落ちても1ミスにならないのはあまり評価できません。
しかも1番カッコイイ、ナイトガンダムが最終ステージしか使えないのも×。
技の名前は俺の記憶のうろ覚えなどで間違っているかもしれません。

各キャラ能力・ウルトラマンは通常攻撃がスペシューム光線で必殺技が八つ裂き光輪です。
八つ裂き光輪は威力は高いがスピードが非常に遅いです。

仮面ライダー1号は通常攻撃はライダーキックで必殺技がタイムストップです。
タイムストップは3秒程しか敵の動きを止められない為あまり役に立ちません!

機動戦士ガンダムは通常攻撃はビームライフルで必殺技がバズーカ攻撃です。
バズーカ攻撃は範囲はやや狭いですが威力が高くエネルギー消費も少ない為使い勝手が良いです。

仮面ライダーV3は通常攻撃がV3キックで必殺技がハリケーンアタックです。
ハリケーンアタックは攻撃力は低いですが連続してダメージを与えられます。しかし無敵時間はあまり長くないので注意。

ウルトラマンタロウは通常攻撃がストリウム光線で必殺技がウルトラダイナマイトです。
ウルトラダイナマイトは唯一敵全体に攻撃できますが威力が低くエネルギー消費が多いのが×。

ナイトガンダムは通常攻撃が電磁スピアで必殺技がナイトスラッシュです。
ナイトスラッシュは威力もそこそこですが。衝撃はに追尾機能が付いている為敵に当てやすくエネルギー消費も低いです。

2の評価は[最高]
1と比べると難易度も上がりファイナファイトの様で楽しめました。ただ前作と比べキャラの能力が異なるのは・・・。

各キャラの能力・F91は防御力は非上に高いですがスピードが遅いです。必殺技の威力はロア同様、平均的に高いです。

RXはキックが強く、スピードは速いですがやや防御力が・・・。ただレベル1の必殺技のリボルケインは軍を抜いて強です。

グレートはレベル3の必殺技は威力最強ですが、フィ二シュ攻撃の発動が遅く、防御力が4人の中で一番低い為非常に使いづらいです。

ロアは総合バランスが非常にいい為一番使ってました。お気に入りキャラです。
必殺技を使うと髪が金色に変化しスーパーサイヤ人かします。(笑)

音楽がは前作同様素晴らしかった。ただ回復アイテムの数が少なくプレイ中に1UP等がないのは辛かった。

3の評価は[とても良い]
アクションRPG感覚で楽しめました。メインキャラが2と同じなのは○。ステージ数も多く、ゲームバランスも2と比べ良くなり、溜め攻撃や2段ジャンプ等の追加が○。レベルが上げれば攻撃ヴァリエーションも増えます。
ただパスワードが長い為入力するのが面倒だった。

各キャラの能力・F91は炎の剣を使います。総合バランスは今作では一番良いと思います。見た目も勇者風でカッコ良かった。

RXは水の槍を使います。リーチが長くスピードはありますが、攻撃力はやや低いです。

グレートは大地の鉄球を使います。攻撃力は一番高いです。しかし動きの遅さがネックです。

ロアは風の弓矢を使います。溜め攻撃では矢を飛ばして遠距離攻撃できますが攻撃力が一番低い為ボス等体力が高い敵にはやや不利です。

4の評価は[普通]
今作ではロア以外のキャラは一新されV2ガンダム、ウルトラマンパワード、仮面ライダーZOになりました。
武器は4人とも銃火器です。それそれ特殊能力が使えます。
ただ2や3と比べるとグラフィックは良くなりましたがステージ数が少なくなりゲーム難易度が下がりました。
また敵の体力ゲージが表示しなくなったのも×。
コンパチカイザーの戦闘は格ゲーの様で○。

各キャラの能力・V2はグレネードランチャーを使います。特殊能力でホバーリング機能があり一定時間飛行できます。
接近様のビームサーベル攻撃もできます。しかしランチャーは放物線上にしか飛ばない為、射程距離の短さが痛いです。

ZOは火炎放射器を使います。特殊能力では壁上り、ZOキックが使用できます。ZOキック攻撃中無敵のためボス戦でも頼りになります。ただ火炎放射器は威力は低く、リーチの短さが致命的です。

パワードはバズーカを使います。攻撃力は4人の中でナンバー1です。特殊能力では狭い通路を通れる丸まり移動ができます。
また特殊技最強のメガスペシューム光線が使えます。しかしパワードは特殊能力の発同が遅く、隙が非常に多いの非常に厳しい!

ロアはマシンガンを使います。唯一4人の中で連射可能な武器です。特殊能力では2段ジャンプ、天井に引っ掛けるワイヤーチェーンが使えます。
しかし攻撃力が4人の中で低い為体力の高い敵には辛いです。

ついでに外伝作品の「祭りだワッショイ」の評価も

今作はタイトルのように祭りを大題にしています。
キャラはファイターロア、仮面RX、ウルトラマングレート、ガンダムスティメンの4人です。
ガンダムキャラがF91でないのが以外でした。
音楽それなりに良い個人的には秋と冬祭りの曲と中ボス戦の曲がお気に入り。
映像に関して良くない1と同程度為。

キャラもそれ秀でた能力がありそれなり個性は出ていた。
まあ総合評価で一番高いのはロアですが。
面白かったのはたこ焼きやとうもろこし、わたあめ等の食べ物が全て攻撃用のアイテムだった事。
春夏秋冬の4つのステージがあり屋台でアイテム買うのはウケたwしかも店主はザクだしw。
ただ体力の回復が出来るのはラムネだけってのは微妙。
後半に行くにつれて買える商品の値段が高くなっていくのも×。
大ボスと戦う為にパズル、シューティング、ブロック崩しのミニゲームを3回クリアしなきゃいけないのも面倒だった。
主人公達と体力が低い割りに敵から受けるダメージ高い為難易度が非常に高い作品だった。
特に最終ステージの難易度が半端じゃなく高い。
各ステージで倒した中ボスや大ボスの連戦はキツイ。
まあ一応クリア出来たけど。

評価的には「普通」。

ザ・グレイトバトルを始めコンパチシリーズは1度もリメイクされていないので携帯ゲーム機でもいいからから出してほしい!

2006/06/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:60(53%) 普通:8(7%) 悪い:46(40%)] / プロバイダ: 12151 ホスト:12423 ブラウザ: 3875
6を買ってやってみました。

難易度が高いのが困りました・・・。
最後までクリアできませんでした・・・。
しかもなぜ途中からプレイできないんだろう?。

でもアクション性には魅力があった。

評価は「悪い」で・・・

2005/09/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2015(50%) 普通:782(19%) 悪い:1250(31%)] / プロバイダ: 19915 ホスト:19877 ブラウザ: 5234
やっていてイマイチ燃えなかったゲームだった。

変に難易度が高いし、かったるいし、面白いとは個人的には思いませんでした。ガンダム、ウルトラマン、仮面ライダーを出して、それによる戦い!という具合にしていますが、こういうキャラクター消費型ゲームに好感を覚えなかった事も大きいので、イマイチ燃えるものはなかったです。

同じSDキャラでも、このシリーズが縮小傾向を辿ってゆき、『スーパーロボット大戦』がメジャーな存在になっていったのは皮肉だと思います。SDキャラのロアもこれによって有名になったらしいのですが、バンプレストのキャラクターには全然興味が湧かなかったし、メジャーヒーローをこんな形で使っちゃっていいのかな?と疑問になったりもしました。

バンプレストのゲームってどれもバランスが非常に悪いような気がするし、こじつけているストーリーにしても全然面白いとは思わなかったし、こういうキャラクターゲームにはどうにも好感が無かったこともあって、どうにも魅力はなかったです。

バンプレスト嫌いになった作品の第一号だし、これ以降のスパロボの盛り上がりにしても、どうにも醒めた調子でした。ゲーム自体も面白くなかった事もあってか、キャラクターゲーム=クソゲー感は、今でも引きずっているし、このゲームもそんなクソゲーとは言わないけれど、全然どーでもよく、それほどプレイする程のものでもありませんでした。

2005/05/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:142(28%) 普通:116(23%) 悪い:241(48%)] / プロバイダ: 8533 ホスト:8564 ブラウザ: 4184
2作目「ラストファイターツイン」しかプレイした事がありませんので、「良い」評価はそれに対してのものです。

当時としてはなかなかのグラフィック(時折処理落ちしましたが…)でしたし、音楽がいいですね。
宇宙戦艦・砂漠・月面基地・火星・冥王星の曲が好きでした。
敵にやられてしばらくは半透明になって無敵なので、ボス戦ではその間に蹴りまくっていましたね(笑)。
(キックはパンチに比べて威力は高いものの、モーションが遅くて少し使い難い)
普段の立ち回りではRXをメインに使い、ボスに決定打を与えたい時にはグレートにチェンジするという戦法でした。
2人同時プレイの時はどちらがグレートを選ぶかや高性能武器アイスラッガーを取るかなどで意見が分かれる事もありました。

ボスと思われていたハイパーダークブレインはなぜか似非関西弁だったのが印象的でした。
同社の「バトルドッジボール」で登場したネオ・ダークブレインとは根本的にキャラが違っていましたからね(その最期も)。

総合してSFC全盛期の良作だったと評価できますね。
少し難易度が高いのと、コンティニューに制限があったのは残念でしたが……。

余談ながら、オープニングで登場する初代ウルトラマンは少し悲惨でしたが笑えました。

2004/11/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:328(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11969 ホスト:11927 ブラウザ: 7576
バンプレストのコンパチヒーローものは好きでした。
ウルトラシリーズ、ライダーシリーズ、ガンダムシリーズのキャラの競演が良かったです。
自分は2までですが、好きなヒーローを操作できるのはうれしいと思います。
『1』のライダーキックがブーツを飛ばすロケットキックになっていたのが忘れられないですが、バルタン星人や地獄大使などの一部の中ボスがオプションになるのも良かったです。
個人的には古典派の男さんと同じく、前身となる『SDヒーロー総決戦』が傑作でした。『総決戦』には前述の3作品以外もメタルヒーローシリーズ(シャイダー、メタルダー、ジバン)が登場していたので、『グレイトバトル』シリーズにもゲストシリーズ作品を出してほしかったと思います。

2004/11/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:273(74%) 普通:65(18%) 悪い:32(9%)] / プロバイダ: 41357 ホスト:41578 ブラウザ: 3650
若鶏カレーさんの短い文章の中に、このシリーズの全てが表れている感じがしますね。
2と3の頃が一番人気があったと思いますが、2の方が上級者向けですね。
3のラスボスは多少の死亡は覚悟して、ビグザム召喚しまくってれば、ごり押しで勝ててしまいますから。

個人的には3が一番好きです。
各キャラクターごとの能力がいっそう差別化が行われて、個性がよく出ていたし、F91とロアはカッコよかったです。
やはりF91とロアをメインに使ってましたね。
RXはジャンプ専用キャラで、グレートはほとんど使っていませんでした(防御力低くてすぐ死ぬし)。
3には能力の成長もあり、RPG要素も加わった壮大な作品だったと思います。

若鶏カレーさんがプレーしていない1作目ですが、
「見下ろし視点で、キャラは皆飛び道具が使える」という、その後の作品とはかなり雰囲気が異なる作品でした。
キャラも仮面ライダーV3、ナイトガンダムなど、後々の作品では使えないキャラが使用可能です。
V3の必殺技が「バイクで高速無敵タックルが可能」という、他のキャラと比べてダントツの強さでした。
ただ、見下ろし視点であるがゆえに転落死も多く、難易度はやや高いと思います。

もともと奥が深いゲームではないので、4以降がマンネリ化していったのは当然の流れかもしれませんね。
個人的にはこのシリーズよりも、FCのSDヒーロー総決戦の方が、バカっぽい感じもあって面白いと思います。
ただ、SDヒーロー総決戦は、グレイトバトルシリーズよりも相当難しいとは思いますが。

2004/11/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:129(62%) 普通:21(10%) 悪い:58(28%)] / プロバイダ: 43998 ホスト:43966 ブラウザ: 4925
ちょっと子供には難しいと思う。
技とか出すの結構苦労した覚えがある。3までしかやったことはありませんが、ヒーローを動かせるというのは夢があっていいですね。
うーん、特にこれといってすごい面白い作品ってワケでもないですね。

もっと読む

「1以外は全てやりました。かなりハマりました。特に2,3は面白く、難易度は2のほうが高めです。好きなキャラ...」 by 若鶏カレー


次のページを読む

この評価板に投稿する



2011/03/01 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 4776 ホスト:4588 ブラウザ: 8841 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/交友に役立つ 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
音楽良い(+1 pnt)
ゲーム性良い(+1 pnt)
難しさ普通


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ