[ゲーム]クレオパトラの魔宝


くれおぱとらのまほう / Tacara of Cleopatra
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数3,139位6,111作品中総合点2 / 偏差値48.10
1987年ゲーム総合点97位198作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
制作:DOG
機種:ディスクシステム
日本 発売日:1987/07/24(金)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1女将の太っ腹なサービスTCC 2013/03/22284文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
3,64322
最近の閲覧数
1200001000
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/03/25 / 最終変更者:634 / 提案者:消しゴム (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/04/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3263 ホスト:3060 ブラウザ: 5718
アドベンチャーRPGなので謎を解くことやレベルを上げるのに、かなりてこずった覚えがあります。
主人公の草野大介君は考古学者の父親と共に遺跡の発掘作業をしていましたが、何と封印を父親が解いてしまい悪霊である「カラド」を復活させてしまいます、そして父親が連れて行かれてしまい・・・。
一人になった大介君は父親を探すために遺跡を捜索することに。
大介君のやることは
1:カラドを倒して父親を助け出す事。
2:イシスの生まれ変わりであるクレオパトラの復活。
最初は街中を探索するのですが、なかなかレベルが上がらずデーターが飛んでしまったことも・・・・・。くじけずにやり直しましたが、EDは良かったです。
しかし敵の正体には驚かされました(1作目の「ディープダンジョン」や「カリーンの剣」に近いものがありますね当時のDOGはこういうどんでん返しが好き見たいです)
言っておきたいこと。
1:笛はお土産やで買ったほうが良い。(安いんです)
2:でも置物は買わなくて良い!(高いうえに意味なし!)
面白かったので評価は「とても良い」で。

2008/02/13 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2847(60%) 普通:799(17%) 悪い:1122(24%)] / プロバイダ: 53652 ホスト:53745 ブラウザ: 5234
ファミコン時代、FFシリーズ以外のスクウェア社の作品は、この作品とシューティングとRPGを混ぜた
「キングスナイト」の様な試みが見られる作品も目立ちます。

作品自体は、コマンド選択型アドベンチャーと同じ基本システムとアイテム収集、レベルの概念、
戦闘パート等に見られるRPGの要素が互いの持ち味を殺さない範囲で絡まった内容で、アドベンチャーの性格が色濃く出ています。

特に目を引いたのは、RPGの性格が見られる箇所とグラフィックです。

女神の神殿で手に入る「めのうの玉」「マアトのアンク」「イシスのアンク」、スフィンクスで手に入る「祈りの書」「金の羽」「パピルス」等、
クリアに必要なアイテムは多く、戦闘パートで使われるコマンドも「たたかう」「もちものつかう」「にげる」の3つ、
攻撃手段も肉弾攻撃のみと言うプレイしても戦闘をこなした気にならないほどシンプルな物でした。

グラフィックに力を入れるメーカーの特徴は、この作品でも顕著で「ディープダンジョン」に似たダンジョンをメインに、
スフィンクス等、遺跡のグラフィックの完成度は高く、イベント、戦闘パートがアニメーションになっている凝り様です。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ