[ゲーム]シアトリズム ファイナルファンタジーカーテンコール


THEATRHYTHM FINAL FANTASY CURTAIN CALL
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数1,587位5,820作品中総合点5 / 偏差値49.03
2014年ゲーム総合点4位52作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽3.00(最高)2
ストーリー1.50(とても良い)2
ゲーム性1.50(とても良い)2
キャラ・設定1.00(良い)2
映像0.50(良い)2
難しさ0.00(普通)2
楽しい100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
熱血50%1人/2人中
びっくり50%1人/2人中
感動50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
制作:スクウェアエニックス
機種:ニンテンドー3DS
日本 発売日:2014/04/24(木) ニンテンドー3DS
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
論客から提供されている攻略法は現在まだ存在しません。
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
公式サイト
1. http://www.jp.square-enix.com/t_ffcc/
1,34222
最近の閲覧数
1111111121
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/06/05 / 最終変更者:634 / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/10/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:29(60%) 普通:8(17%) 悪い:11(23%)] / プロバイダ: 1896 ホスト:1768 ブラウザ: 8310
【良い点】
すれちがい通信で相手の楽譜が楽しめる。
名曲が多いが、アレンジしたところが非常にいい感じに残っている。
自由度が高い、難易度設定が分かれており、自分に合ったものを選択して遊ぶことができる。
曲数が多いところ、軽く100曲以上ある。
キャラクター強化ができるところ、確率によるが、強弱がはっきりしている。
タッチペン、ボタンの2種類で自由に遊べる。
インターネット対戦ができる。

【悪い点】
課金でのダウンロードもあり、かなり膨大な数の多さ。
グラフィックがあまり良くない。

【総合評価】
面白い部分が多く、評価は「とても良い」。

2014/07/01 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:135(62%) 普通:45(21%) 悪い:38(17%)] / プロバイダ: 5749 ホスト:5694 ブラウザ: 7465
今までに出たファイナルファンタジーシリーズの曲を題材にした音楽ゲームの2作目です。

★システム ◎
根本的な部分は前作と変わっていませんが、収録数の大幅追加や、
細かいところでの改良がかなり見られます。
例をあげると、プレイ中に得られるクリスタルのかけらを1回取るだけで隠しキャラを1人仲間に出来たり(前作だと4個)、
すっぴんボーナスの廃止、つまり何を装備していてもパーフェクトで9999999点を取ることが出来たり、
曲選択画面でスコアランクを見ることが出来たり、タッチ音を変えることが出来たり、
作品別曲名別のソート(並び替え)やFF3→FF14などへ作品ジャンプが出来たり…と
挙げていたらキリがありませんが、前作で「地味だけど少し不満」だと
思った点についてはほぼ全て解消されています。
地味にすっぴんボーナスの廃止が一番大きいかも。

また今作はオンライン対戦要素が追加されましたが、こちらもかなりバランス良く出来ていると感じました。
譜面速度を上げたり判定をきつくするなどといったおじゃまを送る機能により、
ある程度の技術の差をいくらかカバーするように作られています。
(特に点差が大きい時により勝っている側に不利なお邪魔が行くようになっているところも○です)
実力同士のバトルがしたい人向けに究極の譜面だけですがお邪魔無しモードがあるのもいいですね。
プレイヤーの事を良く考えていて◎。

★グラフィック ○
前作と同様ですね。どうしてもキャラの好みはわかれるところだと思います。
キャラ数も大幅追加されていますが、全体的なテイストについては同じです。
チョコボは可愛いですが…
背景やノーツ表示に関しては特にそれと言っていうことなし。

★操作性 ◎
遅延や判定のズレはないし、タッチ操作の代わりにボタン操作が出来るようになったのがかなり○です。
その他モード選択に関しても特にこれといった不満点はなし。

★難易度 ◎
各曲で3パターンの難易度(基本・熟練・究極)があるので始めての方〜音ゲーを嗜んでいる人まで
幅広く対応しています。
前作では究極の譜面でもやや簡単めでしたが、今作ではレベルも上がったのでやり応えがあります。
もちろん基本の譜面は初めての人でもやりやすいように易しく出来ています。

★ボリューム ◎
本作の最大の見所がここ! 前作がおおよそ60曲だったことに対し、
今作ではなんと200曲以上の曲が収録されています。
そもそも他のコンシューマで発売された音楽ゲームと比べてもこの数は相当です。
もちろん各ナンバリングの曲数自体も増えたし(例えばFF1で3曲→10曲など)、
前作でなかったファイナルダンタジータクティクスやクリスタルクロニクルなどの派生作品からの曲も追加されています。
またキャラも大幅に追加されて、4人パーティをFF9のキャラ4人で組むなどといったことも出来るようになりました。

★BGM ◎
前作同様、それぞれのハードのクオリティを落とすことない音質で蘇っています。
モード選択時のBGMなどもさりげなくいいですね。

★ここがGOOD
システム良し、曲数良し、音質良し...「FF+音ゲー」としてはもはや完成された部類にあります。
本体の価格設定は少し高めですが、それに見合ったクオリティは保証されていると言えるでしょう。
FFのBGMが好きな方ならやって損は無いと思える出来です。

★ここがBAD
唯一グラフィックだけは好みがわかれそうですね。
このシリーズはこのデザインで行くと決めているような感はありますが、まあここは賛否両論ある気はします。

★総合評価
「最高!」とさせていただきます。
しかし、完全に前作の上位互換ソフトになってしまったので、こちらがあれば前作をプレイする必要がほぼ無くなってしまったのが
なんとも言えない切なさを感じるところはあります。

この評価板に投稿する



2017/10/13 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 1896 ホスト:1768 ブラウザ: 8310 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽最高(+3 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ普通

もっと見る
結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声