[ゲーム]第2次スーパーロボット大戦α


CERO:B(12才以上対象表現有)

だいにじすーぱーろぼっとたいせんあるふあ / Super robot wars Alpha Second
  • 熱血
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数63位5,976作品中総合点123 / 偏差値86.67
ゲーム平均点396位945作品中平均点1.48=良い/83評価
2003年ゲーム総合点1位196作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)2
映像2.00(とても良い)2
音楽2.00(とても良い)2
ゲーム性2.00(とても良い)2
ストーリー1.00(良い)2
難しさ-0.50(普通)2
熱血100%2人/2人中
楽しい100%2人/2人中
面白い100%2人/2人中
友情50%1人/2人中
格好良い50%1人/2人中
もっと見る
属性投票する
制作: バンプレスト
機種: PS2

・オープニングテーマ
日本 発売日:2003/03/27(木)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1第二次スーパーロボット大戦のバグダイゼンガ- 2007/10/121,132文字
2隠し要素altema 2005/08/316,710文字
3各種裏技墨汁一滴 2012/11/13764文字
4裏技遊戯 2014/04/25812文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
[ファン登録]

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
19,45115383
最近の閲覧数
522239141540
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/07/31 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: もろっち / altema / 提案者:barnirun (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/01/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6654(87%) 普通:560(7%) 悪い:407(5%)] / プロバイダ: 656 ホスト:495 ブラウザ: 10317
難易度的にはおそらく高すぎず、かといって低すぎずといったぐらいでしょうか。

本作から導入された小隊システムというのが良かったですね。これによって、リアル系とスーパー系で互いに補う組み方が出来たり、また小隊システムに対応するように全体攻撃というのも導入されて、これによって敵をまとめて一掃することが出来たのも好印象でした。個人的には序盤は資金の多い敵小隊をそれぞれギリギリまで削っておいて、幸運持ちの小隊の全体攻撃で全滅させて資金をガッポリ稼いだりしました。

自分の場合はリアル系のアイビスルートを選択してプレイしましたけれども、シナリオ面ではなかなか良かったんじゃないでしょうか。過去のトラウマを抱えていた主人公が仲間たちとの戦いを通して成長していくさまがよく掘り下げられておりました。このあたりは、ダイモスやガオガイガーといった参戦作品の主人公らの重いバックボーン等も良い味を出していたように思います。また、途中からはライバルキャラが味方になり、共闘していくという熱い展開。もっとも、そのライバルキャラなんだけれども、パイロットの能力も高めながら味方として加入後は精神コマンドも込みで主人公機のアルテリオンと合体して使うことになるので単なる精神コマンド要員に成り下がってしまう点は残念だったかな。

参戦ロボット作品ではガオガイガー、鋼鉄ジーグ、ダイモスのエピソードはなかなか良かったと思います。特にダイモスはコスパが良く、またスーパー系ながら全体攻撃を持っていたりと、非常に使い勝手が良かっただけに重宝しましたね。

総じてα系の作品だと、α外伝が難易度面ややりごたえを含めて個人的には一番好きですが、プレイした時の快適さでは本作も捨てがたいかなと思います。

評価になりますが、「とても良い」とさせていただきます。

2012/09/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 30396 ホスト:30724 ブラウザ: 5345
【総プレイ時間】
?

【良い点】
・主人公4人分のルート。
・鋼鉄ジーグ、ダイモス、ガイキング、ガオガイガーが新規で前面に出ている事。
・小隊攻撃が新しくなっている事。

【悪い点】
?

【総合評価】
非常にボリュームのある内容でした。

2012/07/16 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(25%) 普通:1(25%) 悪い:2(50%)] / プロバイダ: 14746 ホスト:14761 ブラウザ: 4680
【総プレイ時間】
45時間位。ゼンガー編のみ

【良い点】
・小隊システム

【悪い点】
・小隊システム
・クロスオーバー感が薄い

【総合評価】
小隊システムは面白いと思うが、様々な点で最終型という形に持って行けていないため、この形での導入には疑問が残る。武器を自由に選択できる隊長機は良いが、隊員は設定された武器でしか攻撃しないため、長射程ユニットを十分に活かすことが出来ない。長射程を活かすには、隊員も長射程にする必要があるのだが、隊員向けの長射程ユニットの数が少なすぎるため、納得の行く小隊を組むことが難しい。
補給ユニットも同様で、十分な数があるとはいえない。
機体コストは良いアイデアだが、ユニット総数の中でのバランスが十分とれているとは言えず、今後の課題だろう。
個人的には、隊員も武器選択させるか、PLA武器の設定を自分で出来るように改善して欲しい。

シナリオ面については、原作をそのまま並べました的な感が強く、クロスオーバーの醍醐味が余り感じられない。第一次や外伝の場合は、ウインキー時代の旧シリーズが下敷きになっているためあまり表面化していなかったが、もうクロスオーバーが書けるライターが居ないのではないか。クロスオーバーは二次創作であり、こういうものを書く場合には、それなりの原作愛とセンスが必要なのだが、この作品を書いたライターにはそのセンスはあまり無いように思える。

参戦作品に関しては、そろそろ方針を見直すべきだろう。
新規参戦を新しい作品から持ってきて新しい層を開拓しようとしているのだろうが、顧客のターゲット層を決めるべきだろう。そもそも、スパロボというのは、70年代にマジンガーやゲッターで幼少期を過ごし、80年代にガンダムで思春期を過ごした世代が一番楽しめるソフトである。
もっと若い世代にユーザー層を広げないと売上が厳しいという商売上の事情もわからなくはないが、それならばそういった世代向けの作品のみで構成するべきであり、悪戯に新旧混合させても世代間で評価が割れるだけで良い面はあまりないのではないか。
若い世代からすれば、自分が生まれる以前の作品などに思い入れはないだろうし、おっさん世代にしてみれば新しい作品などは見ていないだろう。
もっとも、シナリオがそういったマイナス面を補って余りあるほど良いクロスオーバーになっていれば、知らない作品を見てみようという好循環が発生するのだが、今のスタッフでそういうものが書ける人間が居ない以上、あまり期待できそうにない。

2010/05/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(80%) 普通:0(0%) 悪い:2(20%)] / プロバイダ: 15848 ホスト:16002 ブラウザ: 3005(携帯)
【良い点】
・アイビスルートのストーリー。
過去の訓練事故から心を閉ざし孤立していたアイビスが、仲間の想いや自らの夢、守るべき存在の為に再び飛び立つ様が丁寧に描かれていました。
個人的にスパロボ屈指の名シナリオです。
・戦闘グラフィックの向上。
IMPACTから大幅に進化しましたね。ただ処理落ちが少し気になります。
・BGM。
リアル系主人公のBGMはどちらも素晴らしいですね。

【悪い点】
・小隊制。
初プレイ時は中々面倒でした。今でこそ小隊制も悪くないとは思いますが、まだまだ課題が残るといった感じ。しかし、今まで出撃枠の問題で使うことのなかったユニットも使えるのは小隊制ならでは。
今作は小隊制を楽しめるかどうかが重要でしょうね。
・一部キャラの乳揺れ。
この作品からでしたか。スパロボには全く必要ない要素ですね。まあアイビスとは無関係な話です。

【総合評価】
3次αと違い主人公4人のシナリオを一通りプレイできました。アイビスルートは段違いに良かったですね。イルイとの絆が最も深く描かれていたのも彼女ですし、今作のテーマに最も適しているのも彼女でした。
αに比べるとスケールダウンしてますが、そもそも今作は地球圏での争いがメインですし、それを経て外宇宙へ旅立つというのがテーマなのでまあ仕方ないと思います。
こじんまりとしたクロスオーバーに課題の多い小隊制とマイナス要素も多いですが、アイビスルートはそれらを感じさせない良さがありました。
なので総合評価は甘めですが「とても良い」で。

2010/03/26 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21462 ホスト:21179 ブラウザ: 8415
【良い点】
・武蔵の自爆特攻シーンはかっこよかったです。
・アイビスシナリオは秀逸だったように思います。キンケドゥとの絡みが良かったように思います。
・クロスボーンとHi-νの戦闘アニメが凝っていて神でした。

【悪い点】
・シナリオが薄味。特にこれといって良いクロスオーバーがあったわけでもなく、かといって悪すぎるクロスオーバーがあったわけでもない。小さく纏まってしまっていて面白味がないです。本当に終わった時に何も印象に残らないんですよね。ただの原作垂れ流しというか、とにかくαやα外伝に比べて迫力に欠けます。
・恐竜帝国とミケーネ関連のダイナミック系シナリオがα外伝と比べて迫力不足です。α外伝は恐竜帝国とミケーネが凄く強大な敵組織として描かれていました。トドメを刺したときのDVE、BGM変更などがあったのもありますがこの作品ではそれが全くなくて肩透かしを食らってしまいました。正直物足りません。
・Rと同じく逆襲のシャアのシナリオがブレンパワードとガオガイガーの踏み台になってしまっています。64に比べると逆襲のシャアの決戦的な緊張感が全く伝わってこなくてただ残務処理でやっている感じです。
・この作品からOGありきの商法になっていて、α以上にやたらオリジナルがでしゃばるようになりました。特にゼオラ、クスハが乳揺れするようになって変な萌え路線に走るようになってしまっています。スパロボを悪い方向に変えてしまっています。
・レーツェルとヴィレッタは物語上必要なかったと思います。α外伝同様SRX関連が絡まないのであればいっそのことぶった切ってしまっていいと思います。
・小隊システムが超面倒くさいです。コスト5、強制イベントがある場合一々組みなおさないといけない、地形適応の問題で足を引っ張り合うなど何一つ良い所なしです。参戦作品とユニットが増えたが故にこういう処置にしたのでしょうが逆効果です。
・PPを導入したことによってインフレが止まらなくなり、ラスボスがHP40万〜50万という信じられない事態になっています。はっきり言ってただのでかい的です。こんなボス戦緊張感も何もあったものではありません。もはや単なる作業ゲーになりました。

【総合評価】
この作品がスパロボの方向性を悪い方向に変えてしまった気がします。OGの設定を逆輸入とか中途半端なことは止めてほしいですし乳揺れはなおのこと。何よりα・α外伝の続編という感じが全くしません。機種がPS2になって全体的にグラやシステムが変わったということもあるんでしょうけど。最終的な評価は「とても悪い」です。

2010/02/24 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:132(97%) 普通:0(0%) 悪い:4(3%)] / プロバイダ: 7210 ホスト:7015 ブラウザ: 6215
αは奇跡的な混沌と秩序を持った名作だった。そうさせたのはマクロスとトップという、バカデカイスケールの背景を持った作品があったからだ。おかげでボアザンがどうこうしていると思ったらジオンがなんだティターンズがどうした、かと思えばバイストンウェルが絡んでエヴァは暴走するし素手で戦うオッサン現る……まぁ、無理ないなと思えた。
では、外伝を挟んでの続編である本作は?
混沌が消えてしまった。これに尽きる。
まとまりすぎてるのだ。ぶっちゃけ、スパロボなんてまとまるはずないのに、無理矢理まとめちまってるため、どうにも継ぎ接ぎだらけで違和感が残る。
そりゃあさ、αとかは継ぎ接ぎさえないだだっ広い風呂敷だったさ。しかし、ここまでまとめちまう必要があったのだろうか? マクロスとトップがないためにスケールがこじんまりとしてしまい、シリーズというより単発の印象さえ出てしまう。

と、内容に関してはいつものスパロボってことだな、うん。
アニメーションはやはり凄いねぇ。シャインスパークがかっこよすぎる。ゴルディオンハンマーは最初のハンマーヘル必要あるのかとか思いつつも感動した。ガイキングの圧倒的な力強さには震えがくる。
恐竜帝国相手にディバイディングドライバーは素晴らしかった。
ハイペリオンが大好きだ。アイビスがかわいすぎて最高だ。
そして何よりクロスボーン! 大好きな作品がスパロボに出るとどうしてこうも嬉しいのか!
これだからやめられねぇ。

たださ、X3はもっと強力で、もっと燃費最悪であるべきだった。

2010/01/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:24(60%) 普通:6(15%) 悪い:10(25%)] / プロバイダ: 13995 ホスト:14289 ブラウザ: 4184
【総プレイ時間】
3日ほど

【良い点】
アイビスをはじめ、主人公達
ストーリー

【悪い点】
小隊編成 めんどくさい
ガオガイガー しゃべりすぎ、うるさい(初登場シーンなど、どうでもいい台詞がなぜボイス付き?)

【総合評価】
クスハはまた、はなれて・くっついてだったので、少し感動に欠けたがまあ良かった
ゼンガーも己の使命を全うしたと思う
アラドたちは、ラブコメ路線で良かったんじゃないかな
アイビス・・・最初トンでもなく弱っちく、落とされるたびにリセットを繰り返したモノだが、中盤からの成長・立ち直りはとても感動的で良かった

ただ、小隊編成はホントにメンドかった

その部分を差し引いて評価は「とても良い」で

2010/01/11 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(77%) 普通:1(8%) 悪い:2(15%)] / プロバイダ: 19847 ホスト:19729 ブラウザ: 7627(携帯)
【良い点】
小隊制(自分的にはいいと思う)

主人公の多さ

アイビスのストーリー

ストーリーの安定さ

主人公限定を除いてルートに縛られず隠し機体を入手できる

【悪い点】
小隊を組む時めんどくさい

戦闘がスキップできない(まあ、まだなかったし仕方ないが)

終盤に敵が多くてダルかった

スターガオガイガーの入手のめんどくささ

【総合評価】
基本的に難易度は低く簡単だった印象
アイビスが序盤が弱くてイライラしてたら後半で覚醒して最強になったのは良い思い出だったwww

まあ、不満もあるがちゃんと安定していたと思う(小隊制の問題で賛美両論ありそうだが・・・)
まあ、あれこれ含めて評価は【良い】ということで

2009/12/29 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:186(65%) 普通:13(5%) 悪い:85(30%)] / プロバイダ: 10736 ホスト:10681 ブラウザ: 11348
グラフィックが大幅に向上、カットインもかなり増加された。
ゲーム自体もまあまあで、それなりに楽しめた。
それはいい。特にあれこれ文句をつける気はない。

ただ、同時に大衆迎合色が強くなってくるのもこの作品からなのだ。
カットインに露骨なお色気シーンを加えたり、オリジナルの敵役がやたらと無機質。
人類を滅ぼすとか、地球を守るとか、大層なお題目を並べていてそれまでの人間臭さがちっとも感じられない。
恐竜帝国もちょい役も等しいくらいの酷い扱いである上、
ゼンガ―がそれまでの武骨で不器用な騎士から、大仰な武士もどきに変貌していてガッカリ。
いちいち戦闘のたびに画面がブレて文字が見づらい。そもそも文字のウインドウが大き過ぎる。
ざっと挙げるだけで、後のシリーズにおける弊害を生み出した項目が沢山ある。

また、今までの「念願のスパロボ参戦」という発売前のイベントが低質化したのもこの作品からだろう。
最近の作品を出し過ぎて、昔からスパロボをプレイしていたユーザーが「?」マークをつけざるを得ない参戦作品に偏っている。
いままで参戦に思いのほか苦労した面々がバカを見るかのような一幕である。

評価は「悪い」。
α・α外伝と比べてスケールが小さく、どうも壮大さがない。
ストーリーも心に残らない。うーん、ゲーム自体はそれなりなのだが、実に惜しい。

2009/04/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:36(97%) 普通:1(3%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 14920 ホスト:14749 ブラウザ: 4926
【総プレイ時間】
かなり

【良い点】
それなりにおもしろい

【悪い点】
小隊システム
簡単

【総合評価】
小隊システムは個人的に好きじゃない、ゼンガーが再登場したのは嬉しかった

2009/03/28 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:238(54%) 普通:64(14%) 悪い:142(32%)] / プロバイダ: 6047 ホスト:5938 ブラウザ: 6399
【総プレイ時間】
忘れた。

【良い点】
F91、クロスボーンガンダムが参戦している。
シーグやブレンパワード、ガオガイガーが新規参戦。
演出のレベルが高い。
新しく登場した主人公のアイビスに好感が持てる。
音楽。
主題歌。
隠しユニットにカトキデザインのウイングガンダムが出ている。
条件次第でハマーンを仲間にできる。

【悪い点】
小隊システム。これがゲームのすべてを狂わせています。
小隊の編成も面倒くさく、ユニットを進行させにくいのです。例えばガルバーやレディコマンドなどの着地できないユニットに空を飛べないユニットと同じ小隊に入れると移動力が下がってストレスが溜まります。
脇役を活躍させやすくするためとはいえ小隊の足を引っぱっては意味を成しません。
このシステムのせいで小隊員にすると、小隊攻撃が弱くなるユニットが存在する。ウイング勢のガンダム(ヘビーアームズ、カトキウイングガンダム・バード形態は例外)なんかひどいものでした。
小隊システムを活かしたかったら、ドラグナーとか参戦させてほしかったですね。彼らが参戦するとどんなに面白くなったか想像できます。このシステムのせいで単体攻撃しかないユニットはつらかったです。でも一部のユニットはそんなに苦を感じなかった。
ジーグが弱い。次回作では強くなったけどね。
今作のマジンカイザーが空を飛べない。次回作で飛べるようになったけど。
ヤザンとその2人の部下がしつこい。ティターンズ崩壊しても出てくるってお前らゾンビか?

【総合評価】
第3次αよりあとにプレイしたせいか、物足りなさが漂ってきます。
小隊システムのせいで進行に制約がかかってしまうのは残念です。

2009/03/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:163(69%) 普通:40(17%) 悪い:34(14%)] / プロバイダ: 15358 ホスト:15342 ブラウザ: 5602
【総プレイ時間】
ワカンネ

【良い点】
え、これ揺れるの?!すげー!!

【悪い点】
小隊システム・・・うーん全員同じペースで移動なのは嬉しいけど、めんどい

【総合評価】

クスハとゼオラは常に最前線の小隊長でカット無しでした。
一番好きなのはアイビスなんだけどねー。外すは当たるはで小憎らしいあんチクショウ。

せっかくの小隊システムなので補給野郎・高速野郎同伴でウイングゼロ突っ込ませてバスターライフルでガンガン打ち落としてました。その辺は楽しかったかな?
そんな感じでガンガン進んで最終面でギャフンと言わされましたが・・・

なんだかんだで面白かったな

2009/03/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:42(59%) 普通:2(3%) 悪い:27(38%)] / プロバイダ: 7718 ホスト:7503 ブラウザ: 9207
話としてはよかったが、小隊システムが結構面倒だった。

終盤は敵が小隊で編成されていることが多く、全体攻撃を持つか持たないかで、かなり差があった。
あと無駄な乳揺れが最高にうざかった。だからアイビスは安心して見れたが・・・。

ストーリーではシャアの最期というなんとも珍しいものも見せてもらったし、終始無駄としか思えないお決まりのマジンガー、ゲッター等を前作みたく完結させるのもよかった。

バランスはいいと思うが、小隊が問題点大ありだったので評価は「良い」。

2009/02/11 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(45%) 普通:8(16%) 悪い:20(39%)] / プロバイダ: 30201 ホスト:30128 ブラウザ: 4926
【総プレイ時間】
・50時間くらい

【良い点】
・レアなクロスボーンガンダムが出たこと

【悪い点】
・諸悪の元凶小隊システム、面倒くさいだけでたいして面白くない
・PPを使ってキャラをカスタマイズできるのはバランスを破壊します

【総合評価】
つまらない小隊システムをはじめたスパロボの癌としかいいようがありません
評価は最悪です

2008/12/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:166(75%) 普通:40(18%) 悪い:16(7%)] / プロバイダ: 9047 ホスト:9238 ブラウザ: 6034
αやα外伝は未プレイですが、主人公をクスハやにした時は、これまでの話を知らなくてもまあついていけました(ゼンガー・アラドはやってないので不明)。話の上ではガオガイガーやブレンパワードが前面に出てきていたかのような印象。
そんなスパロボデビューに選んでも問題なさそうな本作、比較的簡単という事もあって、気力も上がりやすく必殺技もポンポン使えるのは良い気分でした。特殊技能も便利すぎで至れり尽くせりです。
一番の特徴である小隊システムのおかげで出撃可能ユニットが多くなるというのも良い事ですし、戦闘中のユニット移動・フェイズ移行といった進行動作も十分速いといえる快適さで気楽に気軽にゲームができます。
とはいえ肝心の参戦作品は個人的には可もなく不可もなく。主人公達の方が印象的でした。そういえば一部の女性キャラのカットイン時に見られるアレが導入されたのはこの作品からでしたか。
まあアイビスには関係のない事です。ハイペリオンのマニューバーGRaMXsを魂かけて放つのが好きでした。2周目で主人公にしたからこそ、ゆとりがあったのでしょうね。
しかし3周目あたりになってくるとPPが貯まりすぎて楽すぎる、それ以上に主人公を誰にしようがマップや話はけっこう被るという事もあって全員クリアには辛いものがありました。今となってはもうやる気はしないです。

思い返せば、ハイペリオンに感動したり、ガンエデン戦やW勢の音楽に聴き入った時期もありましたので、「とても良い」ゲームではないかと思えます。

もっと読む

「小隊システムによりキャラの差別を無くした点はスパロボに新しい可能性を見出だしたと思います。小隊+キャ...」 by しまあらし


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/01/13 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10998 ホスト:11044 ブラウザ: 10317 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/楽しい/面白い/格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)
ゲーム性とても良い(+2 pnt)
難しさ普通

もっと見る
1. イーグレット・イングとは誰ぞや? by ねぶそくのタカ
... がー♪ イーグレットと言えばマシンナリーチルドレンでカラフルな髪してて アラドを目の敵にしててゼンガー親分に真っ二つにされたりする石田ボイスのあいつらでしょ? たしかウルズ・アンサズ・スリサズ(+量産)で〜…。イングなんて名前のヤツいたかなぁ…。 そんなわけでグーグル先生にお願いしてみた。 〜ググり中〜 なんと『2スーパーロボット大戦α ロストチルドレン』 ...
記事日時:2011/05/19
2. ????? by 剣舞大使
... ロボット大戦α アクアプ上部で検索。 ・・・・・でない。 ・・・・・ないのかな? ・・・・・提案しよう。 ・・・・・(作業中) ・・・・・作業終了 ・・・・・よし、いっけぇ!(クリック) ・・・・・エラー「被ってます」 ・・・・・はい? ・・・・・(リンク ...
記事日時:2008/12/29
3. PSP版「スーパーロボット大戦A」最重要人物…である筈の男 by 下田の里
... いない点に「おかしいだろ!」と思いつつも、「彼の代役を務めたキャラクターの扱い」の上手さを素直に賞賛したい気持ちもあったりする。 ひょっとしたらラミア(女主人公)でプレイすると、彼が出てくるのかもしれないが。 彼の名はバランドーク、「闘将ダイモス」に出てくる平和運動家のリーダーである。 「2スーパーロボット大戦α」でも登場 ...
記事日時:2008/08/14
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ