[ゲーム]スマッシュコート2


すまっしゅこーと2 / Smash Court 2
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数2,982位6,127作品中総合点2 / 偏差値48.10
1998年ゲーム総合点163位278作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.00(良い)1
映像1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
ゲーム性1.00(良い)1
ストーリー0.00(普通)1
難しさ2.00(とても難しい)1
交友に役立つ100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
制作:ナムコ
機種:PS
日本 発売日:1998/11/12(木) プレイステーション
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1裏技墨汁一滴 2014/05/24328文字
2裏技いろいろ634 2014/06/09939文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
1,57622
最近の閲覧数
1011101002
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/05/24 / 最終変更者:634 / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/03/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2866(60%) 普通:804(17%) 悪い:1130(24%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 8287
戦闘パートでテニスをするのか・・・
これは、この作品の中にある「スマッシュルーレット」をプレイして最初に脳裏を過った言葉です。

ジャンルは、テニス。

操作系統を見ると、方向キーで移動、Xボタンで弱くボールをたたき、○ボタンで強くたたく、△ボタンでロブ、
□ボタンでためを作ってさらに威力のあるボールを返すと言う具合に前作と変わらず、20人の選手の中から操作する選手を一人を選び、
シングルスかダブルスかの対戦カード、使用するコートを自由に設定可能な前作にもあったエキジビジョンの他に自分のコートの名前を入力、
20人の選手の中の一人を選び、テニスに支配された世界で賞金稼ぎとなってすごろくのマスをルーレットが示した数だけ進んで
イベントや試合を消化するスマッシュルーレット、メモリーカードにセーブした選手同士対戦させるコロシアム、壁打ちや
設置した的にボールを打ち返す「やまごもり」で操作技術を磨く練習モードが追加されています。

スマッシュルーレットをプレイしてみると、ルーレットに向けてサーブして何マス進むかを決めて止まったマスに応じて
出会ったキャラと対戦、負かした選手が仲間になる、アイテムを手に入れる等のイベントが発生、賞金首との試合に勝つと
賞金が手に入るという具合に戦闘パートでテニスをするRPGとすごろくを合わせたような内容で、手に入れた賞金で
自分のコートのレイアウトを変える、賞金首の中にはパックマンの様なメーカー縁のキャラもいる等、意外性に富んでいます。

練習モードを充実させて他のスポーツ物と比べて敷居が高いテニスゲームの欠点をカバーしていますが、
操作に慣れが必要な事は否めない為、評価は「良い」です。

2016/11/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7580(87%) 普通:643(7%) 悪い:463(5%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21983 ブラウザ: 1975(携帯)
これは懐かしいですね。小学生のときによくプレイしたものでした。

いわゆるニンテンドーでいうところのマリオテニスをナムコでやったかなという感じで、さまざまな個性的なキャラクターが選べましたが、その一方で内容自体は子どもには正直難しめに感じられたかな。いや、むしろこの手のスポーツ系のゲームが苦手な不器用なゲーマーにはあまりおすすめできないかもしれません。

何しろ操作自体は子ども心にそこまで複雑には感じられなかったものでしたが、それよりもネックに感じられたのは操作性とタイミングの取り方だったかな。あくまでも個人的な感覚ですが、サーブするときのタイミングが合わせづらくて慣れるまでボールをネットに引っかけてしまうのもしばしばで、また対人戦ならばまだ問題ないのですが、コンピューター相手となると、結構ラリーを続けられるようになるまで上手くならないとまず勝負にならず、しかもボールの飛ぶ方向を予測して上手く返すというテニスというよりは実際はバドミントンやっているときの反射神経を要求されます。

それゆえに、おもしろい作品ではあるものの、少し人を選ぶ作品のため、個人的にはあまり自信がなければ、「マリオテニス」の方が無難かなと思います。

この評価板に投稿する



2016/11/15 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21982 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/交友に役立つ 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)
ゲーム性良い(+1 pnt)
難しさとても難しい

1. "プレイステーション ゲームソフト史Ⅳ" by 陣兵
... 「初恋ばれんたいん スペシャル」、「ゼウス カルネージハートセカンド」、 「ヴァンパイア セイヴァー EXエディション」、「FIFA WORLDCUP98 フランス98総集編」、「ラッキールーク」、「ドカボン!怒りの鉄剣」、 「ファミレスへようこそ!」、「ザ・心理ゲームⅣ〜いつも心に星空を〜」、「ヴィジランテ8」、「パワーリーグ」、 「アナザー・マインド」、「スマッシュコート2」、「本格 ...
記事日時:2010/11/21

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ