[ゲーム]クイズ キャラおけドン!


Quiz Chara oke Don!
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数5,815位6,118作品中総合点-4 / 偏差値46.17
1997年ゲーム総合点224位234作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定-3.00(最悪)1
映像-3.00(最悪)1
音楽-3.00(最悪)1
ストーリー-3.00(最悪)1
ゲーム性-3.00(最悪)1
難しさ2.00(とても難しい)1
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
涙流した0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
制作:バンプレスト

東映特撮ヒーローPart1 1997/7/22発売
東映特撮ヒーローPart2 1999/10/21発売
日本 発売日:1997/07/22(火) PS
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1裏技TCC 2013/03/10171文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
公式サイト
1. http://www.banpresto.co.jp/japan/house/softb/s47/s47.htm
2. http://www.banpresto.co.jp/japan/house/softb/s58/s58.htm
1,89933
最近の閲覧数
1010011000
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/04/08 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/11/11 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:136(62%) 普通:45(20%) 悪い:39(18%)] / プロバイダ: 8624 ホスト:8643 ブラウザ: 7455
【総プレイ時間】
★システム △〜○
良くあるクイズゲームですが、なんといってもこのゲームの一番の特徴は
そのクイズのジャンルが「東映の特撮アニメオンリー」であること! かなり振り切っています。
この時点で人を選ぶゲームであることは間違いないですが、
正解でも間違えでもしっかり詳しい解説が挟まれるところなどは製作者の愛を感じてかなり評価出来るポイント。
解説ON・OFF変更が出来るオプションも○。
また問題文の上に毎回クイズに関わるアニメのタイトルが表示されるところなど他にも親切なところはあります。

クイズゲームとして見るなら四択クイズやシルエットクイズ、イントロクイズなど、まあ普通です。

そしてこのゲームのもう1つ大きな特徴があり。それが上記のクイズを解いていく内に、「キャラおけプレイ」という、
問題に登場する特撮アニメのOPに合わせて表示されたボタンを押していくという早い話が音楽ゲームが出来る点です。
特撮好きの方はノレるかもしれない、いい試みじゃないですかね?
ただしインスト(歌無し、アレンジのかかったカラオケモードみたいな)ではあるのでそこは注意を。

★グラフィック ×
なんというか安っぽいなあ…。
特撮オンリーなんだから、もっと外観とかそれっぽくしてくれてもいいとは思いますが、
これなら別にオールジャンルのクイズゲームであっても違和感がないレベル。

キャラおけプレイも静止画がパラパラ変わるだけなので味気がないです。
全てを一言で表すなら中途半端。

★操作性 ○
これといって悪い部分はないですね。クイズの選択肢を選ぶ時に十字ボタンではなく
各選択肢が○、□、×、△に対応しているというところは◎。
良くあるといえば良くあるものですがいいところではあります。

★難易度 ?
3段階の難易度を選べますが変わるのは問題自体の難易度ではなく問題数やノルマの変更というパターン。
ていうか特撮オンリーなので難易度は人によってな部分がありますね。
一応全体的に問題は難しめ。そしてかなーりコアな問題ももちろん搭載、
見ている人でもわからないくらいの難しいものもあります。

★ボリューム ○
割りと問題数は多め、キャラおけの曲数も多め。
各問題の解説もしっかり設けてあるのでボリューム的にはまあまあいい感じですね。

★BGM △
こちらもグラフィックと同じく安っぽく、あんまり耳にも心にも残りません。
キャラおけもインストといえば聞こえはいいけど若干音質もチープでそこまで良いものではないですね。

★ここがGOOD
とにかくピンポイントで特撮尽くしなので、特撮マニアの人には良いかもしれないですね。
シンプルっちゃあシンプルなので、「俺はゴタゴタした設定とかはいらないからとにかく問題を解きたいんだ!」
という人にはおすすめ。

★ここがBAD
難易度やコアさの割りにグラフィックやBGMなどはそこまで練られていないのでそこがちぐはぐで微妙。
キャラおけとかせめて3曲くらいは歌付きに出来なかったのかなあ。
あまりそこらのギョーカイに詳しくないので深くは言えませんが...

★総合評価
「普通」とさせていただきます。
特撮好きならもう一段階+もあるかも?

2013/07/23 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:741(51%) 普通:401(28%) 悪い:308(21%)] / プロバイダ: 27049 ホスト:26922 ブラウザ: 9932
【総プレイ時間】
失念。

【良い点】
●「仮面ライダー1号 & 2号の敵組織の名前は ? 」といった超ビギナー向けのものから、「第○話のズバットカードに書かれた悪人の犯した罪状は ? 」といったDVDでもチェックしなけりゃ絶対に分からない超難問まで、問題の振り幅が広い事。
●原作から取り込んだ画像のチョイスが比較的優れている事。『BLACK』ならシャドームーン、『キカイダー』ならハカイダー、『17』ならワンエイト…と、ライバルキャラをきっちり拾っている点も好印象。

【悪い点】
●原曲再現率が異常に低く、イントロクイズなどではオリジナルと似ても似つかぬアレンジが原因でミスを誘発し易い。
●「音ゲー」の採点基準が厳格すぎて、100点を叩き出すのが至難の業。
●クリアした後に解禁されるデータベースが各作品の概要やスタッフを表記するだけの簡素なものである為、特典としての魅力に著しく欠ける。動画ぐらい付けてもバチは当たらんだろうに…。データベースを全て開放した事で解禁されるシークレット的存在の作品が、汎用クイズの中で既にバラされている事もマイナス要因。秘匿しておく意味ゼロじゃん。
●全体的に単調な作りで飽き易い演出。淡々とスタッフロールが流れるだけの素っ気無いエンディングが全てを物語っている。

【総合評価】
東映特撮ヒーローを題材にクイズと音ゲーの融合を図ったゲームで、仮面ライダーシリーズ+石ノ森章太郎作品を中心にした構成のPART1と、メタルヒーローシリーズを中心にしたPART2がリリースされてます。反面、スーパー戦隊シリーズをはじめとする幾つかの作品は除外されてますが、PART3製作の為に温存したのが裏目に出てしまったようです。
自分はPART1のみをプレイしましたが、出題問題の質そのものは良いものの最大の売りである「音ゲー」要素が脚を引っ張っていた事も有って、全く本作を楽しむ事が出来ませんでした。一応、複数プレイが可能な「パーティーモード」も具わってますが、テーブルゲームとしては淡白かつ大味な作りなので本作で盛り上がるのは難しいでしょうね。
購入した事を後悔し、買った当日に売り飛ばすという自己最短記録をマークする結果と相成りました。欲張る事無くシンプルなクイズゲームに徹しときゃ良かったものを…。

2012/04/08 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2202(58%) 普通:766(20%) 悪い:853(22%)] / プロバイダ: 15458 ホスト:15408 ブラウザ: 7541
東映特撮ヒーローのクイズゲーム。
クイズ自体は非常にマニアックで良いものですが、音ゲーとしての部分は非常に悪いという感じです。
メタルダーや仮面ライダーZXなどは、そもそも音楽が改悪されていて、凄くやりにくい。
ボタンを押してる感覚が全然しないほどぎこちない音楽が流れてきます。
不快感に襲われること間違いなし。

クイズはブンカツ問題、モザイク問題、シルエット問題、イントロ問題など早押し式で結構ドキドキするものばかり。
オリジナル音楽は良いと思うけど、版権音楽の随所に問題ありですね。
パーティプレイもオタク同士でやると面白いと思いますが、本当にオタク同士じゃないとできないレベルかと。
まあジャンルを限定したものでは良質なクイズゲーム。
もうひとつのメインである音楽ゲームとしての部分は当時であることを考慮しても最悪かな。

そういえば、ちゃんと実写の映像そのまま使ってるのは燃える。
オープニングそのままじゃないとはいえ、編集もそれなりに良いです。

この評価板に投稿する



2013/07/23 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 27049 ホスト:26922 ブラウザ: 9932 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像最悪(-3 pnt)
音楽最悪(-3 pnt)
ゲーム性最悪(-3 pnt)
難しさとても難しい

1. "プレイステーション ゲームソフト史Ⅵ" by 陣兵
... 」、「シルバー事件」、 「三國志Ⅵ withパワーアップキット」、「ジルオール」、「ゼウス カルネージハート」、「夕闇通り探検隊」、 「宇宙機動ヴァンアーク」、「デュープリズム」、「ブライティス」、「ロビット・モン・ジャ」、 「ロボット×ロボット」、「悠久幻想曲 保存版」、「ジョジョの奇妙な冒険」、「森の王国」、 「クイズ キャラおけドン!2」、 ...
記事日時:2010/11/23 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ