[ゲーム]桃太郎伝説(FC版)


ももたろうでんせつふぁみこんばん / PEACH BOY LEGEND FAMILY COMPUTER VERSION
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数802位6,053作品中総合点13 / 偏差値51.61
1987年ゲーム総合点25位198作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.67(とても良い)3
ストーリー1.67(とても良い)3
映像1.33(良い)3
キャラ・設定1.00(良い)3
ゲーム性1.00(良い)3
難しさ0.00(普通)3
面白い67%2人/3人中
可笑しく笑える67%2人/3人中
楽しい33%1人/3人中
セクシー0%0人/3人中
可愛い0%0人/3人中
もっと見る
属性投票する
発売元:ハドソン機種:ファミコン

スタッフ

日本 発売日:1987/10/26(月)
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1最強状態でスタートするパスワード(禁じ手)消しゴム 2008/03/14152文字
2裏技墨汁一滴 2013/05/20227文字
3特殊コードTCC 2014/10/1779文字
4パスワードいろいろ 乙姫の正体634 2011/10/24905文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. http://whss.biz/~mrx/game/fc/momoden/mdk/mdktop.html
2. http://onibaka.donburako.com/kouryaku/momo_fc/index.html

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
公式サイト
1. http://www.hudson.co.jp/gamenavi/gamedb/index.cgi?mode=info&f=MomoDen
6,65999
最近の閲覧数
1000101100
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/05/18 / 最終変更者:石鯉 / 提案者:宇宙刑事ジャンギャバン (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/04/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:116(59%) 普通:29(15%) 悪い:51(26%)] / プロバイダ: 19153 ホスト:18952 ブラウザ: 4701
PCEの桃太郎伝説ターボをプレイ。FC版の移植らしいがリメイクに近い感じだと思う。
かなりラスト付近でデータ破損したのでそれ以降は動画視聴。
ちなみにFC版はプレイ済み、2もプレイ済み、ターボはやったことあるようなないような?

・ゲーム性
かなり一本道な作りで昔のRPGにあるような自由度の高さは無くて窮屈。
レベルアップによって強くなったのを実感しづらい、5レベルくらい上げて
その時点で最高の装備をしてやっと強くなったと実感できる程度。
また、レベル上げがかなり必要で、露骨な尺稼ぎをしているのが印象が悪い。
1対1の戦闘なのだが、敵の攻撃手段が豊富なのはいいものの、そのせいもあって
戦闘で無駄にターン数がかかる、5ターンとかそれ以上の場合も多々ある。
敵の種類も豊富なのでバリエーションを感じるのは楽しい。

・音楽、グラフィック
どちらも世界観に合っていていいと思う、画面が見やすいのも良かった。

・ストーリー
ストーリーは普通に鬼退治をするような内容。道中で、昔は鬼も悪くなかった
というような事を言う村人がいたが、そこに関して掘り下げがなかったのは残念。
ラスボス前辺りからの演出が凝っていてかなり先取っているなと思うし、内容的にもちょっと感動すると思う。

・まとめ
ストーリーや世界観などゲームじゃない所は良かったが、ゲーム性は書かなかった所も含めて荒い所が目立つ。
難易度が低かったりインターフェースが使いやすかったりで遊びやすいのは良かったけど、ゲーム自体はあまりおもしろくない。
今でも遊びやすいと思うし当時のゲームとしては良いと思うので評価は甘めにということで。

2018/02/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:578(59%) 普通:243(25%) 悪い:164(17%)] / プロバイダ: 16450 ホスト:16588 ブラウザ: 8329
【良い点】
・戦闘BGMが格好良い
・敵も含めたキャラが個性的
・コミカルなストーリー・演出

【悪い点】
特になし

【総合評価】
これはファミコン時代にやっていたゲームで、その特徴的な戦闘時にBGMが一番記憶に残っている。また、ストーリーもしっかりしていたし、他のRPGには無いコミカルな演出もあって飽きずに最後までプレイすることができた。
キャラクターも個性的だったし、およそ欠点らしい欠点がない良作に位置づけられるのではないだろうか。もう一回いつか遊んでみたいと思うRPGゲームである。

2018/02/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(56%) 普通:109(12%) 悪い:293(32%)] / プロバイダ: 11426 ホスト:11527 ブラウザ: 5779
マイキャラ、敵キャラが全て、
当時のジャンプ放送局を担当していたイラストレーター土居氏の手掛けたものだった事が、
プレイヤーに親近感を持たせる事に成功していて、
「ああ、あの人達はこんなアイディアをゲームに盛り込んだんだ」
と、友達の活躍を楽しむような面白さがありました。
鹿角や飛燕など、聞いた事のない熟語に接する興味深さなど、
和風RPGの魅力を示した功績は大きいと思っています。

半面、終盤はフィールドモンスターがやたら強くなっていくのと、
全回復の消費技がかなり多くて使い辛かったため、
単純な段上げでも対処できなかったのが不満でした。

評価:とても良い

2012/01/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:731(64%) 普通:180(16%) 悪い:227(20%)] / プロバイダ: 23642 ホスト:23621 ブラウザ: 11259
あの知らない人はいないと言われるほど
超有名な「桃太郎」の物語・・・・
それをRPG化したというのだから、
発売当時は、制作者さんの企画能力に
心底舌を巻いたものです。

まだ当時は「戦国ソーサリアン」や「天外魔境」が
発売されていなかったこともあり、初の和風RPG、
ということで桃伝世界にどっぷりハマれたものです。

敵キャラ(ラスボス含む)もどことなく憎めないキャラ揃いで
プレイしてみて嫌な気分にだけはさせられなかった・・・
そんな感じでした・・・貧乏神にだけは出くわしたくありませんでしたが(笑)。

【総合評価】
【とても良い】とします。

2011/11/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:434(69%) 普通:68(11%) 悪い:125(20%)] / プロバイダ: 8915 ホスト:8947 ブラウザ: 11253
プレイ時間は不明です。クリアは最初から全編を通しては数回です。

名前の通り桃太郎が主人公のゲーム、昔話風のRPGで敵とのバトルは1対1形式で行われる。
世界観はおとぎ話の世界だがイベントなどはギャグが多く笑えるものが多い。
術も「だだぢぢ」の様に殆んどギャグな物もあり、地蔵が「なーほーざワールド」と喋る
女風呂には年齢制限があり、ある程度の年齢だと怒られたり
バトル中敵自体もギャグぽいセリフを喋りながら攻撃して来る等独特なものである。
術入手イベントもギャグぽい物ばかりで楽しかったです。

難易度は謎解きが非常に難しかったですね。橋で寝太郎を起こすのに必要な「ひむろのきんちゃく」
を手に入れるのは相当苦労しました。他にも「たけとりのむら」に行く為のイベントも相当難しかった。
バトルも1対1で段上げ(レベル上げ)をしておかないと雑魚でも苦戦してしまうのでテンポは悪く
ラスボスも全回復するアイテムを使うので倒すのは45段でもきつかったです。

評価は当時でもかなりの難易度で子供向けではないが、ノリやギャグや術の入手イベントは楽しめました。
その為、良いにしました。

2010/03/16 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3263 ホスト:3060 ブラウザ: 5718
RPG界初の「和風RPG」しかもユーザーの視点に立って製作されているので、分かりやすくて、とっても面白いゲームです、お供の仲間の仕方もお約束どうりです。
しかし、金太郎、浦島太郎、花咲じいさんがいきなり敵になって襲ってきたのには驚かされました、後困ったのが武器の名前です、DQみたいな洋風なら素材の順番で何が強いか順番が分かるのですが(銅→鉄→銀→マジックアイテム)和風のカタナはどれがどのぐらい強いのか分からずに、結局全て買ってみないと売っている武器は分からないのです。(これは後に2で「何を斬るかで強さが分かる」様になりましたが)それがちょっと困ってしまいましたね。
後、ずるなのですが仙人の修行で「連射パッドは使うなよ」といわれたにもかかわらず使ってしまいました(ううううう!だって岩を割るのが辛かったんです)今となっては良い思い出ですね(苦笑)
でも本当にギャグも満載で面白いRPGでした!
評価は「最高」です!

2008/12/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2029(50%) 普通:785(19%) 悪い:1253(31%)] / プロバイダ: 11207 ホスト:11323 ブラウザ: 6342
【総プレイ時間】
覚えてません。今となっては懐かしさとレトロさがこみ上げてきます。

【良い点】
独特の個性豊かなキャラクターとギャグ、そして昔話をネタにしたハチャメチャ話にしていたのは、本作ならではの味でした。
同時期にディスクで『新・鬼ヶ島』なんて話も出ていて、こちらもそんな昔話ネタを使っていましたが、ギャグでいうと、どうしてもこちらに見劣りするのは間違い有りません。

RPGとしてのバランスも比較的取れています。キャラクターのインパクトが強いために、それが良い意味で、ゲーム世界にマッチして、ゲームを面白く、引き込みやすいものにしていたといえるでしょう。

【悪い点】
面白いといえば、面白いのですが、展開はやや単調だし、キャラクターも好き嫌いが出てきそうです。また、個性豊かキャラクターの台詞なども、たまに苦痛になることもあります。もう少し静かに出来ないのかと思ったことは、プレイしていて、何度もありました。

そして、そういった賑やかさが時として、と思ったり、後半から役立たずのアイテムを拾ってしまうと、処理に邪魔くさくなってしまうし、パスワードでの遊びが出てくると、あまりやる楽しみが無くなった感があります。

【総合評価】
RPGとしては、普通の出来ではあります。ただ、懐かしさと、面白さが後で立ちこめてくるような話だったといえそうです。キャラクターも本作のような個性の敵キャラも今では少なくなったように思います。

今造っても、多様化が著しい世の中では、本作は電鉄方向に流れていったのもその意味では致し方ないのかも知れません。

RPGとしての面白さやグラフィックでは、当時これよりも上回る作品は多かったのですが、それでも本作ならではの個性と味だけは、時代が経っても、薄れることはないだろうと思います。

ハドソンはもうリメイクしないのかな?

2008/01/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:293(72%) 普通:54(13%) 悪い:59(15%)] / プロバイダ: 5424 ホスト:5376 ブラウザ: 6520
これ昔よくやってました。
結構面白かったと思います。
基本的に初代ドラクエと同じ一対一で戦います。
そういえばこのゲームでは最後のボスってエンマ大王だったんですね。
何気に個性的でコミカルなザコキャラにも魅力的なのがおりました。だから良い。
あと、このゲームは確かパスワードコンティニューだったんですが、私は例の裏パスワードでクリアしました。

2008/01/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 8643
ジャンプ放送局のさくまあきら氏と、土井孝幸氏が手がけた和風ギャグRPGの傑作ですね。なるほど・ザ・ワールドに代表される時事ネタギャグが楽しいです。

相手の攻撃を打ち返す「あかおにホーマー」なんて良く考えますよね(笑)。

御伽噺が題材になっているだけあって主人公である桃太郎は敵を殺さず(倒さず)「懲らしめる」事になっているのが良いですな。

出てくる鬼達も心底悪党ではなく、悪事もどこかほのぼのとしてます。この牧歌的な勧善懲悪こそこの作品の魅力でした。

それだけに、「新」でそれをぶち壊しにしてしまった事には心底から腹が立ちましたね。

この評価板に投稿する



2019/04/29 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 19153 ホスト:18952 ブラウザ: 4701 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)
ゲーム性普通(+0 pnt)
難しさ簡単

もっと見る
1. 2015年 ゲーム福袋(SFC&GB)開封と共に by まりチョロ/うに
... … とにかくこういうのが福袋って感じがするので大満足でした。 GB福袋(10本5000円相当が1000円) ラインナップ 1:スーパードンキーコングGB 所持済。3本になりました。 空中迷路とクルール1個前のオイルのところの難しさに尽きるゲームですね。 今やったら余裕かなと思いましたら普通にクリア出来ませんでした。 2:桃太郎伝説1→2 ...
記事日時:2015/01/02
2. S巡礼記::「ご当地ソーサリアン」【徳島県(後編)】鬼ヶ島へ!・・・かみのごかごがありますように by カイネル・ドゥ・ラファティ
... 徳島県】S巡礼の後編です。 予定通り、鬼ヶ島こと女木島を語ろうと思います。 女木島は、いつぞやの【岡山県】同様、桃太郎伝説ゆかりの地でもあります。 【参考】女木島のサイトはコチラをば。 http://www.onigasima.jp/index.html 高松から鬼ヶ島(女木島)へ 女木島へはフェリーを利用します。 船乗り場は、高松駅のすぐ近く ...
記事日時:2014/08/12 [表示省略記事有(読む)]
3. 2014年ジャンプ17号感想(読切『PEACH PLUCK』『ファニーハニー』掲載号) by エスパー
... なのか釈然としないんですよね。正直そういうごっちゃまぜ好きなんだけど、 一応現代桃太郎やりたがっているのに主人公はあずき!って、なんか読んでてモヤモヤしてきた。 ごちゃまぜしたがっているにしても中途半端なんだよなあ。スケールがしょぼいというか、 正直さあ、ロキとかいう名前の人が登場してきて、んでその後桃太郎伝説の話題になっ ...
記事日時:2014/03/24
video
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ