[ゲーム]星のカービィ: 2015/02/10 ゴーグル侍


ほしのかーびぃ / Kirby's DreamLand
  • 可愛い
  • 楽しい
  • 面白い
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数180位6,111作品中総合点55 / 偏差値65.08
ゲーム平均点654位960作品中平均点0.87=良い/63評価
1992年ゲーム総合点7位206作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2015/02/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:196(93%) 普通:15(7%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 6902 ホスト:6905 ブラウザ: 5779
【総プレイ時間】
クリアするまで約50分近くかかったと思います。

【良い点】
・カービィの見た目がシンプルで可愛らしい点。
・敵キャラやブロックを吸い込んでそれを吐き出して他の敵キャラにぶつけて倒したり、ホバリングで空を飛んだり等といったマリオシリーズとは一味違った横スクロール型のゲームである点。
・難易度はそれ程高くは無いので初心者でも十分プレイ出来る点。
・石川淳氏作曲のカービィシリーズの原点とも言えるBGMが素晴らしい点。
・カービィシリーズ初期ながら分岐ルートによって入手出来る隠しアイテムや通常よりかなり難しいエクストラモード等といったやり込み要素がある点。

【悪い点】
・カービィシリーズ初期だけあってなのか他のカービィシリーズと比べるとステージのボリュームが少ない点。
・(次作では克服されましたが)水中での攻撃手段が無いので水中での敵キャラは避ける他対処法が無い点。
・吐き出す余裕が無い時の緊急回避位しか飲み込むアクションを使う機会が無い点(次作以降ではその飲み込むアクションが非常に大事なアクションに進化されます)。

【総合評価】
発売された当時のCMでの絵描き歌で話題性の高かったカービィシリーズの記念すべき第1作品目です。1作品目だけあってカービィのアクションやステージのボリュームが次作以降と比べてまだ少なめですが、カービィシリーズのハードモードに当たるエクストラモードが1作品目からあったり分岐ルートによって入手出来る隠しアイテムがあったりといったやり込み要素もありますので初心者から上級者まで幅広くプレイ出来る良作です。
[共感]
2019/09/12 20年以上前にプレイしましたが、今でもBGMは大好きでYouTubeで聴いてます。ゲームをやらずにタイトル曲をずっと聴いてた事もありました。ちなみに、このエンディング曲名は「あしたはあしたのかぜがふく」だそうです。この曲も凄くお気に入りで、初めて聞いた時は「又、この曲を聞きたいから全面クリアしたい」と思ってゲームにはまってしまう位でした。そんな気持ちにさせてくれる石川淳さんは本当に凄い方ですよね。 by ルガルガン



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ