[ゲーム]臥竜列伝


がりゅうれつでん / Garyu retsuden
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数4,760位6,231作品中総合点0 / 偏差値47.50
1987年ゲーム総合点156位205作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

三国志を題材としたAC。プレイヤーは劉備、関羽、張飛の3人を操り姫の奪還を目指す。
製作:データイースト
機種:アーケード
日本 発売日:1987 AC
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
論客から提供されている攻略法は現在まだ存在しません。
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
攻略サイト
1. http://www.wshin.com/games/review/ka/garyo-retsuden.htm

攻略サイトの登録は階位5000位以内の論客の方はこちらから、それ以下の論客の方はこちらから情報提供して下さい。
3,56911
最近の閲覧数
1100000001
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/06/16 / 最終変更者:ソンプーGU / 提案者:TCC (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2006/07/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3689(33%) 普通:3928(35%) 悪い:3564(32%)] / プロバイダ: 38828 ホスト:38790 ブラウザ: 4184
今は亡きデコ(データイースト)製作の三国志ゲームでした。
三国志を題材にしたゲーム・漫画等は星の数ほどありますが、
これはアクションに見えて、実はシューティングゲームでした。

時代が時代でしたから、当然画面はチープながらも竜とかの一部敵キャラ等迫力感を
伝えようと頑張っていたのは分かりましたが、プレイヤーのライフを回復させる手段
が皆無(一方で、何故かそのプレイヤーが乗れる馬にだけは存在した)が無かったり、
パワーアップアイテムは時間経過する毎にパワーダウンしたりとちょっと理不尽な
要素も見られました。しかし、それだけでなく、三国志の世界なのにボムが存在
したり、呂布をはじめとする敵キャラ連中が無駄にアクが強かったり、デコの顔の一人だったカルノフが
最初の方の敵として登場したり等その世界観を半ば無視したトンデモ(?)設定も見られたのもいかにもでしたね。

まあ、良くも悪くもデコらしいゲームの一作でしたよね。万人受けはしないだろうけど、
こういうゲームも一社ぐらいは存在しても良かったでしょう。評価はまあ
純粋に楽しめたかどうかはちょっと微妙だったので「普通」ですが、旧SNK共々倒産が改めて
惜しまれます。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ