[ゲーム]ファイナルファイトリベンジ


Final fight revenge
RSS
ゲーム総合点=平均点x評価数4,717位6,130作品中総合点0 / 偏差値47.46
1999年ゲーム総合点211位262作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

悪の組織、マッドギアを壊滅し、ジェシカを奪還したコーディ・ガイ・ハガーの3人衆。
しかし、それもつかの間。またもジェシカが行方不明に。
マッドギア残党の内部抗争も勃発し、様々な思惑を胸に10人の戦士達が再びメトロシティで闘い始めた!!
制作:カプコンUSA
販売:カプコン
機種:セガサターン
日本 発売日:1999/09
攻略法
(全リスト:50音順/更新順)
1スーパームーブヒット後の演出変化TCC 2006/11/26479文字
(ログイン状態であり階位を持っていることが必要)
6,77543
最近の閲覧数
2000020010
この作品をゲームとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2008/05/23 / 最終変更者:634 / 提案者:TCC (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2008/01/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2869(60%) 普通:804(17%) 悪い:1130(24%)] / プロバイダ: 4993 ホスト:4726 ブラウザ: 5234
この作品は、幻のアーケード作品と言うよりも、セガサターン最後の作品と言う事で有名な作品です。

作品自体は、ストⅡをベースにしたポリゴン格闘作品で、使用するキャラクターに通常技、必殺技が備わった教科書どおりの性能に回り込み機能が付いており、
まともにプレイ可能な内容でした。

サターン版は、ポリゴンが粗く、4メガ拡張RAMを使ってもCDの読み込み、画面の切り替えが遅いと言った操作性以外の部分のガタ付きが目を引きました。

評価は、操作性に問題がなかった為、悪い評価はしません。

2006/06/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(22%) 普通:8(44%) 悪い:6(33%)] / プロバイダ: 40992 ホスト:40945 ブラウザ: 4184
とりあえず「FF時代のコーディー(ZERO3の囚人は酷すぎです)やソドムとロレント以外の敵キャラ(でもストⅢのヒューゴーは更生したアンドレJrか?)が対戦格闘で使える」というだけで価値のある本作品ですが、『素材の調理法を間違えたのでは?』という悲劇の作品でした。

まずグラフィックが1998年の3D作品にしては荒らすぎた気がするし、何よりも致命的なのは「奥ライン移動とアイテム拾いの操作が被る」というものでした。この操作の被りを私は理解できなかったせいで、あまり自由な攻防を本ゲームでは楽しめませんでした。ライン移動とアイテム拾いはコマンドが被らないようにするべきでした。

あと使用キャラクターもちょっと少なすぎたかなと思います。せめてワンフー(ZERO1のソドムEDにいたし、個人的に好みのキャラなので)とアビゲイル(てっきり中ボスで登場すると思ってました)の二人くらいは欲しかったです。

余談だがダムドが本作品のEDでナンパした女性はマキだったのでしょうか?あの金髪ポニーテールと気の強さと「ビキニの上が吹っ飛んでも胸を隠すだけ」の大胆な女性は彼女以外に考えられません。そのマキはPSP版ZERO3にプレイヤーデビューしましたけど、当のダムド本人はZERO3での出番が全くありません・・・。

本作品の評価は客観的な目で見たら「普通」のバカゲームですが、私はかなり楽しませてもらった&『ZERO3の前日談としての価値』を考慮して「とても良い」でお願いします。

2006/06/11 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:322(63%) 普通:102(20%) 悪い:91(18%)] / プロバイダ: 6897 ホスト:6771 ブラウザ: 3875
このゲームそんなにやり込んでないんで(やり込む前にゲーセンから撤去された)ゲームバランス
等がどんな具合だったのか分かりませんが、酷いモンだったなというのが何回かプレイした
素直な感想。オリジナルにあった爽快感がないんだよね。コンボを決めてる時でも。
システムとかは面白い要素もあるんだけど、それ以前の問題で流行らなかったんだろう。

ギャグで作ったのか本気で作ったのか気になる。っていうか、3Dに拘りでもあるのかな、
この会社。なんでわざわざ3Dにするんだろう・・・?
レアゲーだと思うので、見かけることがあれば一度はやってみてはどうだろう。責任は負えないけど・・・

2006/03/08 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3333(33%) 普通:3524(35%) 悪い:3281(32%)] / プロバイダ: 8986 ホスト:9244 ブラウザ: 4184
名作アクションゲーム、「ファイナルファイト」の3D格闘ゲーム版ですが、
海外ゲームらしいというか、大げさな演出が笑いを誘いましたね。
武器とアイテムは使用回数の制限などバランス的によく再現されていたと
思います。

再びメトロシティに集いし10人のファイターですが、
コーディーはジェシカとの再会叶わぬままエディに逮捕されてしまい、
ストZERO3に繋がる事となるのですが・・・・・・・・・・・・・
エディもマッドギア全盛期はベルガーの元で好き勝手やってたくせに
理不尽な結末でしたね・・・・・・・・・
ガイもゾンビベルガーを倒したと思ったら、かけらを寄生されてしまうなど
ロクな目にあっていません。ストZEROの時には完全に撃退していたのでしょうが・・・・・・・・・
ハガーは何故かジェシカの事を忘れてスピーチしようとしてましたね。
つくづく薄情な親ですな。(笑)ポイズンは実は最初は女性キャラとして
登場させるつもりが「女を殴るのはけしからん」という事でニューハーフ
になったのだとか。ファイナルファイトから10年以上の世界のストⅢでも
仲間に良く似たヒューゴの姉貴(兄貴?)分として活躍してくれますが、
もしⅢシリーズ続編が出るなら、彼女も隠れキャラとして登場させてほしいですね。
エルカドは雑魚キャラでしたが、人気があったのかプレイヤーキャラに昇格しました。
ロレントに恨みを持っていた設定が以外でしたが・・・・・・・・・・
アンドレはベルガーを倒しても相手にされない、ギャグキャラと化してますな。
ダムドもその点ではアンドレに引けを取りませんでした。海でのナンパが
全く空回りに終わってしまいましたが、ダサすぎでしたな。
ソドムもコーディー同様ストZEROシリーズに繋がる結末でしたが、
平家物語の一節を読み上げるなど日本語が随分達者でしたね。
まあ、パラレルワールドですから、そういう突っ込みは野暮かもしれないが・・・・・・・・・
エディ・Eは相変わらずの極悪警官っぷりを披露してくれました。
ロレントはスーパームーブのヘルスナイパー・KO時演出が見物でしたね。
ボスは「ファイナルファイト」で倒された筈のベルガーで、今度は
ゾンビにパワーアップしての登場でしたが、スタッフロールでの踊りは
凄くおぞましくて失笑させられましたね・・・・・・・・・・・・・

制作がカプコンUSAという事で、あまり評判は芳しくなかった当作品でしたが、
ネタ的には笑える要素がチラホラ散在してましたね。しかしながら、追加させてもらって
アレですが、数回プレイした程度でしたので、コメントに留めておきます・・・・・・・・・・

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ